プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


マンジ君、今日は録画しておいたししまるTV

八丁原地熱発電所のバーチャル見学をしよう


ししまるTV(2011.6.17放送)



真山仁さん原作のドラマ “ マグマ ” では、

八丁原発電所が日本地熱開発 地熱発電研究所

として登場するんだよ、マンジ君


今日は自然エネルギーの勉強をしよう、マンジ君

長塚京三さんが働く地熱発電研究所だニャ












九州電力八丁原( はっちょうばる )発電所は、

大分県玖珠郡 九重( ここのえ )町にあるんだ


大分県玖珠郡九重町(ししまるTV)


ほら、もう見えてきたよ、マンジ君

九州電力・八丁原地熱発電所

所長は、長塚京三さん扮する御室耕治郎ニャ














マンジ君、これから施設内を案内して下さる

八丁原発電所の所長池田篤さんだよ


長塚京三さんではニャいのか!(ししまるTV)

ニャんと 長塚京三さんではニャく残念だが

優しそうなオジジだニャ~ 良い人ニャのだ















マンジ君は意外と人を見る目があるからね。

ただ、オジジは失礼だよ、本当に


オジジは失礼だよ、マンジ君

池田所長さん、申し訳ニャいのだ。

全部まーりたんのせいですニャ~















マンジ君、発電所の心臓部・タービン室だよ

八丁原地熱発電所タービン室・機械は2セット(ししまるTV)

右側の大きな機械の中に、電気を生む30トン

タービン( 羽根車 )が入ってるそうだよ



30トンあるタービンで11万Kw・37000戸分の電気を生産(ししまるTV)


この設備で九重町、玖珠町、竹田市、由布市

4市町( 37000戸分 )の電力を賄える

11万kwもの発電が出来るんだって


九重町を始め、玖珠町、竹田市、由布市の市町の電力を賄う実力!


重さ30トンのタービンを回すパワーの源は、

マグマに熱せられた高温の地下水が溜まる場所

地熱貯留槽 )から汲み上げられ、地上で

熱水と分離させた6気圧160℃の蒸気だよ


タービンを回す6気圧160度の蒸気(ししまるTV)


天然の地熱貯留槽から蒸気と熱水を汲み上げ

る井戸( 生産井 )の深さは、地下2500m


蒸気の井戸・地下2500mまで掘られています

蒸気と分離させた熱水は、別の井戸( 還元井

から地熱貯留槽へ戻すんだよ













九州電力さんのHPよりお借りした地熱発電の

仕組み図 シンプルで明解だよね、マンジ君


地熱発電のしくみ(九州電力HPより)

ドラマW “ マグマ ” で、長塚京三さん演じる

御室耕治郎所長が研究中の高温岩体発電は、

地下深くの高温の岩盤に亀裂を入れ、水を注入。 

人工的に地熱貯留槽を作り、蒸気を取り出す

ダイレクトで、更にパワフルな地熱発電だよ

現在、八丁原発電所では行われてないけどね














ややっ、所長さんは新兵器を保有している

様子ニャのだ これは、ただニャらニャい


新兵器とは何ニャ!(ししまるTV)

所長さんが仰る新兵器とは、低温で沸騰する

液体から蒸気を作り発電するバイナリー発電

ことだよ。 温泉熱や工場の排熱も使えるため、

エネルギーの有効活用が期待されてるんだ


日本を救う?バイナリー発電(ししまるTV)
( 九州電力・八丁原発電所のバイナリー発電装置 )










こちらはNHKニュースおはよう日本からの

映像だけど、神戸製鋼のマイクロバイナリー

発電システム
を導入した由布市 湯布院町の

温泉旅館が、今月初めに紹介されたよ


自然エネルギーで生んだ電気を全て電力会社に売却できる制度を受けマイクロバイナリーシステムを導入した旅館

温泉など自然エネルギーで生んだ電気を全て

電力会社へ売却できる制度が、来月から施行

されるのを見越してのことで、導入にかかった

費用は早くて5年で回収できるそうなんだ


設備の導入には6千万かかるが早ければ5年で回収が可能「神戸製鋼・マイクロバイナリー発電設備」
( 神戸製鋼・マイクロバイナリー発電装置 )







実は凄い!大分の自然エネルギー(ししまるTV)

地熱発電のほかにも、ししまるTVでは

県内で取り組んでいる自然エネルギー発電が

いろいろ紹介されたんだよ、マンジ君


日本の地熱資源量は2347万kw世界第3位

それでも、やっぱり地熱発電は火山国日本に

ピッタリだと思わないかい 国内で資源調達が

出来、安定供給が望めるクリーンエネルギーで、

設置費用も確実に回収可となれば今後、温泉地

でのマイクロ( 小型 )バイナリー発電システムの

導入は格段に増えそうだし、エコ発電業界への

新規参入だって期待できるよね...マンジ君








タービン装着ですニャ

早速、タービンを装着してみましたニャ














それはタービンじゃなくて

ターバンだよねマンジ君。

それでなくても雨模様で肌寒いのに・・・


私語は謹んでくれたまえニャのだ、こだぬき君

地熱発電のしくみをおさらい中ニャのだ

こだぬき君、悪いが私語は慎んでくれニャいか














●参考 :  ししまるTV 『 実はスゴイ!大分の自然エネルギー 』

       ( 2011年 6月17日放送 NHK総合・大分 )


        NHKニュース おはよう日本 『 温泉でエコ発電 』

       ( 2012年 6月3日放送 NHK総合・大分 )


        九州電力 大分支社HP 『 地熱発電のしくみ 』






本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます
スポンサーサイト

2012/06/28(木) 14:17 | コメント:16 | トラックバック:0 |
HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。