プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます。



まーりたんの暮らす大分県は、お盆の数日間で日の出時刻が

随分遅くなりました。 お盆休み中は、いつもよりお寝坊してたから

気がつかなかっただけなのでしょうけど(恥)、3~4日前までは

すっかり夜が明けていた午前5時。 それが今朝はまだ薄暗く、

アラームの時間を間違えたのかしら?と確認したぐらいです。



ゴミ出しに行くと、裏山の杜からひぐらしのカナカナという声。

日中の気温はお盆前と変わらず 今日も体温並みに暑くなるそうですが、

今朝の大分は、早くも夏のエンドロールが流れ始めていたようでした。



お盆の間も、お忙しい時間の合間を縫って当ブログへご訪問頂いた皆様、

応援クリックをして下さった方、コメントを残して下さった方、

心よりお礼申し上げます。 たいへん励みにさせて頂いています。

のちほどこちらからもお伺い&応援、コメントをお返しさせて頂きます。



前置きが長くなりましたが、それではお盆休みの少し前に訪れた、

大分県 日田市での探訪記から、のんびりとご紹介させて頂きたいと

思います。 どうぞ、ごゆっくりとお楽しみ頂ければ幸いです。




それでは始まりで~す♪



まーりたん一行は只今、大分自動車道を福岡方面へ向け快適に走行中。

え~、まもなく熊本との県境、筋湯温泉や九重スキー場のある

大分県 九重(ここのえ)町、飯田高原フキンを通過致しまぁす。

日田へ01(筋湯看板)

“ 阿蘇くじゅう国立公園 ” 内に設けられている風力発電所の

風車群が見えました。 阿蘇、久住山一帯は、水力、地熱資源の

宝庫とされ、発電所等が点在しています。 近年では地球に優しい

エネルギーとして、風力発電の開発も進められているそうです。

日田へ02(風力発電)

風景に違和感を生まないようにと風車の色も、ご覧の通り

雲の色に溶け込むホワイトグレーが採用されています。



午前11時、本日の目的地、福岡との県境の町、大分県日田市に

着きました。 今日は日田市の三隈川沿いで 鮎の美味しい時期だけ

営業される 『 日田 鮎やな場 』 の獲れたて鮎料理を頂く予定です。

日田に到着03

今年(平成22年)の 『 日田 鮎やな場 』 のオープンは

7月17日(土)。 営業予定は、11月7日(日) までです。 




日田インターから10分ほどで、鮎やな場のある河川敷に到着。

駐車場は道路を挟んですぐ。 土手を降りると 『 鮎やな場 』 です。

鮎やな場04

午前11時を少し過ぎ、火を入れてまだ間もない 『 焼き場 』 。

今日も忙しくなりそうですね。

鮎やな場05

鮎やな場は、その 『 焼き場 』 のすぐ先。

中まで入って、自由に見学できるようになっています。

鮎やな場09

竹で組まれた 『 やな(簗) 』 で、川を下ってくる鮎

( 落ち鮎 ) をキャッチ。 この淡水漁法 『 やな漁 』 で

獲った鮎を、ここで即座に調理、提供してくれるのです。

鮎やな場07

三隈川を渡る風が、とても心地良く感じます。

額の汗が、すうっと引いていきます。

鮎やな場08

では、鮎やなが見える席に座り、鮎料理をオーダーしま~す♪

鮎やな場10

本日注文したのは、『 竹定食 1,500円 』 二人前。

まず炭火で焼かれた鮎の塩焼きが2匹、運ばれてきました。

鮎やな場12

続いて鮎の背ごし、鮎飯、お漬物、お汁の計5品が揃いました。

お汁は鯉こくです。 それでは頂きまーす♪ 

鮎やな場14

串を持ってワイルドに背中からガブリ。 仄かな苦味が広がります。

中はホクホク、パリっと焼かれた香ばしい皮の 日田鮎の塩焼き。

筒切りの鮎を骨ごとゴリゴリと頂く背ごしもオツですワ♪ 

三隈川のせせらぎを聴きながらの、ちょっとリッチなお昼ご飯です。


日田 鮎やな場のお食事メニューはコチラからご覧になれます。

鮎やな場11

お昼12時を回り、ほぼ満席になりました。 さて、まーりたん一行は

一足お先に引き上げて、次なる目的地へと向かいます。

鮎やな場15

気温はぐんぐん上昇中。 盆地、日田の夏は暑いバイ♪

そして日田の川魚料理は美味しいバイ。

ご馳走さまでした、バイバイ(笑)。

鮎やな場06

●日田 鮎やな場 ( ひた あゆ やなば )  

 大分県日田市若宮町1233-22

 TEL:0973-24-0420   http://www.hita-ayu.com/

 2010年の営業期間 : 7月17日(土)~11月7日(日)まで

     営業時間 : 11:00~21:00 ( L.O 20:30 )

     定休日:無休(但し河川状況で営業時間の変則、休業有)
 
     予約:夜間のみ(11時~15時までの予約は受けていません)

 アクセス:大分道「日田インター」より10分

     ※日田インター出口に地図を用意(係員に申し付け下さい) 





応援クリック いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村

関連記事

2010/08/16(月) 10:54 | コメント:18 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : いい所ですね~

こんにちは!
読ませて頂きながら、とっても和みました(^^)/
風流ですね~暑さを一瞬忘れました!
所で“日田”と何度か字で見ながら…どっかで聞いたなあと
しかし知っている地名ではないし…と思っていると記事の最後の
“天領日田”でやっと思い出しました!
人から勧められ両親に“日田の天領水”というのを飲んで貰っています。
私は勿体ないので時々飲むのですが、すごく飲みやすくて水分を
嫌がる父も、この夏はこのお水だけは摂ってくれるんですよ。
綺麗な素晴らしい水だから鮎も居るんですね☆
まーりたんさん、素敵な場所に行かれて良かったですね。
そして様子を見せて頂けて、ちょっぴり私も“妄想旅行”出来ました(^o^)/

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを残して下さって感謝
していますv-238日田の鮎やな場、楽しんで頂けたご様子で
凄く嬉しいですv-10私もかねてから一度訪れてみたかった
場所で、想像通りの鮎簗の仕掛けや三隈川の景色、川魚の味に
すっかり魅了されてしまいましたv-410

日田の天領水を褒めて下さり、ありがとうございますv-238
香奈子さんのお父様もお好きだとお聞きし、感激ですv-10
地元のスーパーでも売られていますが、地元の水だけに
何となく有り難みが薄くv-411、私はまだ買って飲んだ事が
ないんですv-356今度、買って 心して味わってみますv-410

日田鮎やな場の風景、香奈子さんに和み感がお届けできた
ようで、私のほうこそ心から嬉しく思いますv-238宜しければ
いつでもお越しになって、妄想旅行、思う存分楽しんで
下さいませv-238 嬉しいコメントをありがとうございますv-410

ふぅママ : こんにちわ!

「日田 鮎やな場」いいですね(*^_^*)
鮎大好きです!!!福井は九頭龍川というとこが有名で、子供の頃から鮎はよく食べてました!
鮎のある風景って、なんだか涼しげなんですよねv-473
まーりたんさん、夏満喫されてますねv-238 

やまねこ :

こんばんは~

日田、キレイでいいところですね^^♪
大分の鯛尾金山というところに
行った事があるのですが、そこの近くなのかな~(^-^)

鮎がすごくおいしそうで、いつか行って食べてみたいです!

新鮮な鮎を調理してもらって食べるの、
とってもおいしそうですねー☆
鮎って塩焼きしか食べた事がないので、
いろんな料理があるんだなーって思って
画像を楽しく拝見しました^^


↓、ブドウも大きくて立派ですね~!
マンジ君もこだぬき君も大喜びのプレゼントですねえ♪

カブト虫、私も九州でまだ巡り合ってないです笑

セミはよく見かけるのですが^^;

毎日暑いけど、残りの夏を満喫してお過ごし下さいねー(^-^)

ポチ

Lala :

こんにちは
綿菓子のような雲が風力発電の風で出来ているようにも見えますね。この雲美味しそう(笑)。

鮎もきれいに焼けていて美味しそうです♪
ん?鯉こくの味噌汁!いいですね~。

眺めもいいですね。川(水)のある風景好きです。

まーりたん : ふぅママさんへ

ふぅママさん、ようこそ♪
ご訪問そして、いつも温かいコメント感謝していますv-238
九頭龍川、聞いたことありますよv-238福井の川だったのですねv-237
きっと綺麗な清流なんでしょうね~v-238福井の鮎、美味しそうv-10
残り少ない夏、引き続き満喫します、地元でv-411
ふぅママさんも、どうぞご自愛下さいませ♪

まーりたん : やまねこさんへ

やまねこさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメント感謝していますv-238
まあv-238鯛尾金山にいらしたことがおありなんですねv-10
私も昔、何度か行った記憶があります。懐かしいですv-398

鯛尾金山があるのは中津江村といって、日田の中心部から
ずっと南へ下ったところなんですよv-410 今回ご紹介させて
頂いてるのは、三隈川の流れる日田中心部になりますv-410

鮎を料理するときはウチも塩焼きがほとんどですv-238
ビールv-275に合うし、ウフフv-410 背ごしは、輪切りの鮎を
醤油につけて食べるシンプルな料理なんですが、
ここで食べると数倍美味しく感じますv-426隠し味は
ロケーションかな?お財布にも優しいから安心感も手伝ってv-411

鮎やな場は日田インターからすぐですので、是非いつか
やまねこさんファミリーで遊びにいらして下さいねv-410 
このあとは、薫長酒造や草野本家など、日田の豆田町を
訪ねる予定ですv-238 宜しければどうぞお楽しみにv-238v-238

カブトムシの記事もご覧頂き、ありがとうございます♪
カブトムシ、最近では道の駅などで売られているのは
見ましたが、こんな形での遭遇は30年ぶりぐらいです。
これきり彼には会ってませんが、お達者でいて欲しいワ(笑)。

マンジ君やこだぬき君にも、いつも優しいお言葉を
ありがとうございます。お山に生る果物は、マンジ君も
こだぬき君も目がないようです(*^^*)。

まーりたん : Lalaさんへ

Lalaさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントをありがとうございますv-238
風車のバックの雲v-277、Lalaさんのおっしゃる通り、かなり
美味しそうですねv-10ココナツ味のジェラートに見えてきたv-411

炭火で焼かれた鮎、なかなかイケましたよv-410v-426
鯉こく、Lalaさんもお好きなんでしょうかv-238
三隈川の風景、楽しんで頂けたご様子で嬉しいですv-238
次回は日田の城下町をご紹介する予定ですv-238
宜しければどうぞお楽しみにv-410

なかよし

延岡にも鮎の簗場があります。
みそ焼き 塩焼き 背ごし 味噌汁など5品目あります。
日田同様に県外客もおおいです。
塩焼き みそ焼きは尻つぽから そのままがぶりと 骨までたべられますね。
これがまた川魚 特有の味がして。なんともいい風情たのしめます。
天領地の日田の鮎は又違った風情でしょうね。今年も珍味しょうかな?

まーりたん : なかよしさんへ

なかよしさん、ようこそ♪
いつもご訪問、そして温かいコメントを頂き感謝していますv-410
延岡にも鮎の簗場があるのですねv-238宮崎の鮎も美味しそうv-10
教えて下さってありがとうございますv-238日田の鮎やな場も
オープンすると毎年、ローカルニュースや情報番組で
取り上げられ、最近では大人気スポットになってますv-410

川魚は良いですねv-238父の友人が日田に住んでいたので、
子供の頃よく日田へ来ていたんですv-238その度エノハ料理を
食べに連れて行って貰ってました。屋形船に乗せて貰ったり
小鹿田焼きの里にも行きましたv-238懐かしい所ですv-410

機会がございましたら日田の鮎も是非どうぞv-238
残暑が大変厳しいですね。ご自愛下さいませv-410

mikurin :

こんにちは^^
私も昨日風力発電の風車をみました
油谷のほうですが・・・
鮎の塩焼きさぞ美味しかったでしょうね
見てるだけで ゴックンでした(*^_^*)p

まーりたん : mikurin さんへ

mikurin さん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントをありがとうございますv-238
高速を走っている途中v-231で 山頂に見つけたこの風車群、九重よりも
手前だったか先だったか、位置関係がちょっとナゾなんですv-236
スミマセンv-356風力発電所はこの辺りで5箇所ほどあるそうですv-238
油谷は山口だったでしょうかv-410
鮎やな場、楽しんで頂けましたか?
九州にお越しの際は、ココもオススメポイントですよv-410v-219

すみこ :

雲が綿菓子のようで・・・
食いしん坊な私はとても美味しそうに見えてしまいました・・・(^_^;)
香ばしく焼きあがった鮎
ホント、美味しそうです。。♪
水のある自然、私も大好きです♡
子供のころを思い出してほっとします(*^_^*)
今日も素敵な記事をありがとうございます(^^)y-.。o○

まーりたん : すみこさんへ

すみこさん、ようこそ♪ 
ご訪問、そしていつも温かいコメントをありがとうございますv-238
山頂の入道雲v-277、モクモクと見事に発達してますねv-410
すみこさんのおっしゃるように、とても美味しそうですv-426

水のあるところは、心が落ち着きますねv-398
やな場の横に鮎を放した簡易プールもあったんですよv-238
お子さん組は夢中で遊んでいました。私も入りたかったv-411
のんびりとした風景、楽しんで頂けたようで嬉しいですv-238v-238

ローズ :

こんばんは~^^

わ~!!!鮎!
少し前に、イタリアンの鮎のお話をさせていただきましたが
ワタクシ、鮎は塩焼きが一番だと思っていますv-238
美味しそう~~
景色も何もかも含め、ほんとリッチではありませんか!(少し興奮気味)

日の出の時間、そんなに変化があるのですね
夏の終わりは少し寂しい気持ちになります・・・
暑い暑いと言ってる間にもう8月も後半ですね~

まーりたん : ローズさんへ

ローズさん、ようこそ♪
お忙しい中のご訪問、そして温かいコメントを
いつもありがとうございますv-238西日本は強烈な残暑ですね~v-356
ローズさん、お変わりありませんかv-410 
大分市内は連日、日中うかつに表へ出られないほどの
灼熱日和ですv-393 命の危険を感じます。蒸発しそうv-411

日田も暑いですが、水辺だと心地よく暑さも違いますねv-398
気の持ちようでしょうかv-410 塩焼きの鮎、美味しいですねv-238
ただ、ウチで作る鮎料理もほぼ塩焼きなので、以前
ローズさんがご紹介して下さった、イタリアン(だったかなv-236
風の鮎料理v-271も、機会があれば是非食べてみたいですv-10v-238

Ayana' : まーりたんさん、こんばんは♥

まーりたんさん、こんばんはーーv-10v-238
今日は一日、今週の『夏祭り』イベントの
用意をしていて、すっかりご訪問が遅く
なってしまいましたi-228
こちらでゆっくり、リラックスさせて頂き
ますねi-175 お邪魔しますi-175

わぁ。。。i-175
楽しみにしていた、『日田鮎やな場』を、
ついに拝見できそうですi-84i-189
楽しみだなぁi-233

『阿蘇くじゅう国立公園』内の風力発電所
では、地球にやさしいエネルギーの開発が
進められているのですねi-248
素晴らしい取り組みをされていらっしゃるの
だな、と嬉しく思いましたi-175
素敵な写真に写っている入道雲も、夏を
たくさん感じますi-175
とっても美しいですねーi-2i-189

土手を降りた『鮎やな場』から見えている
景色も絶景ですねi-189
美しいお山や緑を見ると、何だか安心した
気持ちになりますi-175

そしてここでは、淡水魚法『やな漁』で
獲った鮎を、即座に調理して下さるのですねi-276i-175
新鮮な鮎を楽しめる環境が、本当に羨ま
しいですi-233 いいなぁi-175

まーりたんさんセレクトの『竹定食』には、
炭火で焼かれた鮎の塩焼きを始め、お漬物に
お汁まで付いているのですねi-175
中はホクホク、パリッと焼かれた香ばしい
皮の塩焼き。。。i-175
まーりたんさんの表現力が素晴らしすぎて、
私も鮎を味わうことが出来ましたi-175
ありがとうございますi-233

最後のお写真の『焼鮎 川魚料理』の看板
にも、『おいしいバイ』と密かに書かれて
いるのを見て、思わずニンマリとして
しまいましたi-175
『00バイ』のバイは、カタカナで表現され
るのだな、とお勉強させて頂きましたi-175ウフフi-175

今日は、素敵な『日田鮎やな場』へ連れて
行って下さって、本当にありがとうございますi-175
すっかり楽しませて頂きましたi-233
次回も、楽しみに伺わせて頂きますねi-175

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中いつもご訪問頂き、心より感謝していますv-238
夏祭りのご準備、お疲れ様でしたv-22
今回は『水郷・日田』の涼しげな風景をお届けしてますv-238
どうぞ、ごゆっくりとくつろがれて行って下さいませv-238v-238

『日田やな場』へと向かう途中の、久住連山の山頂で
見かけた風車、とても興味をそそられたので激写ですv-212v-411
こんなふうだから いつも収拾がつかないほど写真を
撮っちゃうんですよねv-356小学校の社会科見学気分で
風力発電の取材にも行きたい衝動に駆られてますv-393
Ayana’さんから優しいお言葉を頂き救われますv-410

そして、お盆休み前に訪れていながらご紹介が延び延びに
なっていた『日田鮎やな場』、やっとお見せできました~v-238
楽しみにして下さって嬉しいですv-238お待たせ致しましたv-410

日田には父の知り合いがいて、子供の頃から屋形船に乗せて
貰い三隈川の鵜飼いを見せて貰ったり、エノハ(川魚)料理を
食べさせて貰ったりと、子供時代の思い出が沢山眠っていますv-398

それでも『鮎やな』を見るのは今回が初めてで、嬉しさの
あまり、かなり興奮気味で取材させてもらいましたv-10
ホント小学生の社会科見学状態ですv-411
日田鮎の塩焼き、ロケーションも手伝って最高でしたv-410v-426
Ayana’さんにも喜んで頂けてすごく嬉しいですv-238

日田市は大分県とはいえ、北部九州寄り、福岡県にとても
近い為、方言も そちらに影響されているようですv-410
『○○バイ』は、ほとんど福岡弁ですv-238
大分市内在住の方は、語尾に『バイ』を付けることは
まず無いので珍しく、ついモジってしまいたくなりますv-411

こちらこそ、先日は『ホッタラケの島』探検気分を
プレゼントして下さり、ありがとうございましたv-238
ちくちく村からはいつも沢山の元気を頂いていますe-271

日田の探訪記、もう数回続きますが、宜しければ引き続き
のどかで、ノスタルジックな風景を是非のんびりと
お楽しみ下さいませv-410いつも本当にありがとうございますv-238v-238
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。