fc2ブログ

プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます。


三隈川沿いの 『 日田鮎やな場 』 から北へクルマで数分、

続いては小京都とも言われる同市 豆田町へやってきました♪ 

豆田町09

日田には昔、江戸幕府 西国筋郡代の役所が置かれており、

幕府の公金を扱う 『 掛屋 』 をはじめとする豪商たちが活躍、

九州の政治、経済、文化の中心地として大変繁栄したといいます。

これが 『 天領 日田 』 と呼ばれる由縁です。

豆田町14

日田市 豆田町は、1601年に城下町として建設され

江戸時代初期から徳川幕府の直轄地として栄えたそうです。

碁盤目状の街並みに、地域経済、文化の発展に貢献した商人、

町人の旧家や資料館が立ち並び、当時の面影を今に残しています。




下の画像は、豆田町 御幸 ( みゆき ) 通りにある かつて

地域経済の発展や窮民救済に尽力した豪商の館 『 草野家住宅 』 です。

国指定重要文化財であり、県内最古の豪商の旧家として知られています。

豆田町03

“ 通りに面した玄関部等は漆喰大塗壁で防火性が高く、外観は重厚な印象。

北部九州特有の 『 居蔵造(いぐらづくり)町家 』 である草野家住宅は、

近代までの都市住宅の変遷、そして商家の生活文化を伝える価値の高い

大型町家建築として、大分県指定有形文化財に指定されています。

豆田町08

1696年に現在地に居を構え、製蝋業の傍ら掛屋、庄屋を務めたのち、

電力会社や銀行の設立にも携わり、地域経済の発展に大きく貢献したと

伝えられる草野家。 建物は、最も古いもので享保十年(1725)頃に

建築された主屋 仏間部とされ、保存状態は未だ良好。 

年に4回、一般に公開されます。” (現地解説板より抜粋)

豆田町05

草野本家には、大きな看板はでていません。

路地を隔てて建つ、草野薬局が目印になります。

豆田町02

草野本家 ( くさの ほんけ ) 

住所:大分県日田市豆田町11-4   電話:0973-24-4110  

駐車場:草野本家に向かって左手奥。 入場料:大人¥500 中・高生¥250

開館時間:10:00~16:30    公開期間:年4回

・2月最終土曜日~3月 お雛まつり(江戸中期以降のお雛様178体)

・4月~5月 端午の節句・川開き観光祭(武者人形、鎧、刀、裃など)

・7月 祇園祭り(10mの山鉾の模型2基、古い楽器や衣装、夏座敷)

・10月~11月 天領祭り(代官所からのお書付、家宝の屏風、お道具)





町人文化が栄えた日田の旧家には、豪華絢爛なひな人形やひな道具が

数多く残されています。 それらを一斉に展示、一般公開する日田の雛祭り

( 毎年2月下旬~3月末 ) には、毎年多くの観光客がここを訪れます。

草野家の雛飾りも大変有名で、天領日田のお雛まつりの始まりは、

『 草野家 』 とも言われているんですよ♪




ところで草野家をはじめ日田 豆田町を散策中、

殆どの民家の軒下に見られた、コサージュのような飾り。 

豆田町04

さげもんや可愛らしいちりめん雑貨を販売している

こちらのお土産屋さんの軒先にも・・・

豆田町13

ほら。 ナゾは深まるばかり。
 
豆田町11

これは 『 白々( パイパイ ) 』 と呼ばれる 『 魔よけ 』 

なのだそうです。 山鉾の両側に飾る竹製の飾りをモチーフに

したもので、その形は水しぶきを表現したものだとも言われています。

日田をご散策の際は、 『 白々 (パイパイ) ウォッチング 』 も

是非、楽しんでみてくださいね♪



それでは草野本家のある御幸( みゆき )通りと並び、商人の町として

栄えた上町( うわまち ) 通りへと、散策を続けてみたいと思います。

日田 豆田町探訪記。 次回は薫長酒造さんをご紹介する予定です。





応援クリック いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村

関連記事

2010/08/18(水) 09:52 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 素敵ですねぇ。

おはようございます(^^)d
今日の記事も素晴らしいですね!
しばし時代を遡り、昔の時代に自分が居る様な錯覚を覚えました。
“草野家”…昔はこんな風に地域経済に大きく貢献した方が各地にも
多く居たんでしょうね。今や程遠い世相になりましたね。。。
しかし今はその時代に比べれば貧しさに喘ぐ人の数は少ないかもですが…

昔の旧家の持ち物は文化財になる程のものばかりなんですね!
“白々”がとても気になりました~~(^o^)/
今日も異空間の様な旅行をさせて頂きありがとうございました☆

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを残して下さり
本当にありがとうございますv-238厳しい残暑が続いていますねv-356

日田、豆田町の様子も楽しんで頂けたようで凄く嬉しいですv-238
画像からもお分かりだと思いますが、強い日差しが降り注ぐ
灼熱日和の豆田町v-278 腕が日傘からはみだすと暑いというより
痛いですv-393 道の真ん中に出るのは撮影の時だけで、あとは
民家の軒下に添って散策を楽しんできましたv-410

草野家をはじめ、地域経済の発展に尽力した方々のお陰で
豊かな今があるのだろうなと感じましたv-410 お雛祭りの頃には、
この一帯がカラフルに華やかに彩られますv-238天領日田の
雛祭り風景もいずれご紹介できればと思っていますv-238

白々(パイパイ)、呼び名もなんだか不思議ですよねv-410
同じ大分県でも、大分市ではこういった風習は見られないんですよv-238
こちらこそ、地元の歴史や風景に関心を持って頂けて
光栄ですv-238 心よりお礼申し上げますv-410

すみこ :

今晩はぁ♡
今日もとっても素敵な記事を本当にありがとうございます(^_-)-☆
昔は 草野家 のような家が全国にたくさんあって・・・
日本、その地域に本当にたくさんの貢献をなさっていたのですよね。。
時代をさかのぼって、本当に色んな想いに浸らせていただいたきょうの記事でした。。
白パイパイ という名前もホント不思議ななめです(^.^)
今日はちょっと現実から離れて、いまいる時間がゆっくり流れていたような癒やしを頂きました。
ありがとうございました。

まーりたん : すみこさんへ

すみこさん、ようこそ♪ 
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますv-238
こちらこそ、すみこさんの愛娘ふぅちゃんv-530の愛らしい仕草に
いつも和ませて頂いていますよv-10ありがとうございますv-410

毎日ホント暑いですねv-356今日はこのあと出掛ける予定があるの
ですが、外は今日も灼熱日和v-278うーん・・・命がけですv-393

すみこさんのおっしゃるように、きっと草野家のような豪商が
日本各地にたくさんいらして、今日の日本e-214の商業や文化の礎を
築いて下さったのでしょうねv-238 私も同感ですv-410
年齢を重ねたせいか、地元の歴史に興味をそそられますv-398

『パイパイ』面白いですねv-238 これまで見かけた事は
あったものの、今回始めて呼び名や由来を知りましたv-410
日田の探訪記、もう少し続きますが、よろしければ
のんびり散策気分で楽しんで頂ければ幸いですv-410

なかよし

豪商だけ あってすごく豪華ですね、今の時代に」こんな人がいたら・・・少しは変ってたかも・・・日田の町の様子が良くわかりました。行って見たくなります。

まーりたん : なかよしさんへ

なかよしさん、ようこそ♪
いつもご訪問、そして温かいコメントを頂き感謝していますv-238

今は人を信じたり、情熱を持って国や地域の活性化など、
物事に真剣に取組む姿勢が滑稽にとらえられがちな風潮が
ありますが、これも時代の通過点のような気が私はしますv-410

うっかり人を信じられない時代とはいえ、今の風潮のままでは
虚し過ぎますし、限界がありますよねv-410 人情や情熱が再び
見直される時代も、遠からず来るような気が私はしていますv-238

でもそうしたら、都合よく人を利用したり騙す人もまた増えてきて、
今の様な世の中に戻ってしまうのかしらv-236繰り返しでしょうかねv-411

豪商のお屋敷、豪華ですねv-353次回は是非、敷地内を見学したいなと
思っていますv-23840歳を過ぎて訪れた日田は、とても魅力的でしたv-410

ローズ :

こんばんは~^^

あれ?年4回の公開の中に「祇園祭り」がありますね
こちらでも祇園祭が行われるのですか???

雛人形はとても興味がありますv-10
こちらでも奈良の方で古~い雛人形の展示があり
今年の春頃の家庭画報で特集されていたのを
行ってみた~いv-238と眺めていました~^^
宝物ですよね~

白々、可愛い「魔よけ」ですね!
こんな可愛いものなら好んで付ける気になりますねv-10

あ、そうそう
まーりたん様 今頃気付いたんですが
こちらのスーパーでも
シロクマくんのアイスが売っていましたv-10
今まで全然気付かなかったな~(笑)
モチロン買いました^^
カップに入ってミカンと小豆が浮かんでいるタイプ
う~ん^^暑い日にはピッタリ~v-238
まんじ先生にもヨロシクお伝えくださいv-10

まーりたん : ローズさんへ

ローズさん、ようこそ♪
お忙しい中のご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き
感謝していますv-238昨日、大分県は日本一暑かったそうですv-278v-393
そちらも残暑が厳しいでしょうねv-356どうぞご自愛下さいませv-410v-22

日田祇園に関心を持って下さって嬉しいですv-238
今回の記事でもご紹介させて頂いてますが、大分県日田市は
江戸時代、幕府の直轄地として栄えたことで、京や江戸との
交流も盛んだったようですv-410 そういった中で山鉾も奉納され
日田の代表的なお祭りとなって、今に残っているようですv-238

日田のお雛祭りv-335で一般公開される、かつての豪商、草野家
所有の豪華な雛人形や雛飾りも、京や大阪から買い付けたもの
らしいですよv-238 ローズさん、機会がありましたら是非一度、
お雛祭り見物に日田へ遊びにいらして下さいませv-238 
大阪との共通項が結構、見つけられるかも知れませんよv-410v-426

白々(パイパイ)、とても興味が湧いたので、帰宅後に
山鉾の画像を色々と検索してみましたe-337 華台の両側に、
ファイバーみたいに付いている白い飾りを、くるっと丸めた
感じですねv-466 造花のアレンジみたいなので、ローズさんの
おっしゃる通り、抵抗感なく軒下に飾れそうですねv-410

なんと『シロクマ』を購入されたのですねv-10
コンビニなら全国的に置いているかも知れないけど、
大阪のスーパーにシロクマがあったなんてv-238嬉しいなあv-266

あっ、マンジ君v-286が旅支度を始めたモヨウ(手ぶらですがv-356)。
さんふらわあに乗って大阪に行くつもりかしらv-236マンジ君を
運搬してくれる人材がいないと旅は無理だから諦めなさいv-359

まんじ先生(恐縮ですv-411)に、厳しく言っておきましたv-410

Ayana' : まーりたんさん、こんばんは♥

まーりたんさん、こんばんはーv-10v-238
昨日は無事に『夜祭り』のイベントが終了しましたv-10
思ったよりもお片付けに時間がかかり、家に戻って来たのは深夜でしたが、とっても素敵
な1日を終えることが出来て幸せですv-238
まーりたんさんは、どのような今週末を
お過ごしでしたでしょうか?i-175
今日もゆっくり拝見させて頂きますねi-175

まーりたんさんがご報告をして下さった、
小京都とも言われる豆田町、実は密かに
楽しみにしていたんですよi-175 
今回、ゆっくり拝見をすることが出来て
本当に嬉しいですi-233ワクワクi-175

日田には昔、江戸幕府西国筋郡代の役お所
が置かれていたのですねi-175
趣のある街並みや、レトロな看板、そして
歴史を感じることが出来る建物。。。i-189
どれも美しくて、見ていて飽きないなi-233
と思いましたi-175 本当に素敵ですi-175

そして、かつて地域経済の発展や窮民救済
に尽力した豪商の館、『草野家住宅』v-258
価値のある建築として、大分県指定、
有形文化財に指定されているのですねi-189
年に4回、一般公開されると言うことで、
貴重な体験が出来るだろうなi-175
と思いましたi-233

さてi-189 謎のコサージュの
正体とはいかに。。。?i-189
まーりたんさんがおっしゃる通り、かわいい
和風のちりめん雑貨を販売しているお土産屋
さんの屋根下にも姿を現しましたねi-189

なるほどi-175 これは、『白々』
と呼ばれる『魔除け』なのですねi-234
水仙のような素敵な形をしている、この
コサージュは、水しぶきを表現している
とのことi-175
手の込んだ、素晴らしい細工に驚きですi-233
ちくちく村の入り口にも、例の悪社長が
地球へ侵略しないよう、大切に飾っておきたいですi-175ウフフi-175

今日も素敵な旅の様子を拝見することが
出来、たくさんお勉強をさせて頂きましたi-175
まーりたんさんは、本当に何でもご存じで
知的だなぁi-233と、毎回感動
してしまいますi-175
また、ゆっくり拝見させて頂きますねi-233
今日もたくさんの素敵を下さって、ありが
とうございますi-233

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問頂き、いつも心より感謝していますv-238
『夜祭り』お疲れ様でしたv-22とても素敵な一日を過ごされたと
お聞きし、自分の事のように嬉しく思ってますv-10こちらは連日、
全国版のニュースに取り上げられるほどの厳しい残暑日が
続いていますv-278 その中、この週末は歯医者に行ったり、
運転免許の更新に行ったりと少々忙しく過ごしていましたv-355

大分県日田市の探訪記、楽しみにしていて下さり嬉しいですv-410
日田は大分県の西端の盆地で、古い街並みだけでなく、夏は
じっとりとした暑さで、京都によく似ていると言われていますv-238

Ayana’さんがおっしゃって下さるように、かつて
江戸幕府の直轄地として栄えていた時代があり、京v-335や大阪との
交流も盛んだったようで、きっとその影響を沢山受けているの
だと思いますv-238鮎やなに続いて、日田市豆田町の散策記も、
どうぞお時間の許す限り、ごゆっくりとお楽しみ下さいませv-410

地域経済の発展に貢献した最古の豪商のお屋敷『草野家』を
はじめとする日田のお雛祭りは、豪華絢爛v-353で見ごたえが
ありますv-426以前紹介させて頂いた、大分県臼杵市の質素倹約
から生まれた『紙雛』とはまた違った楽しみ方ができますv-410

軒下のナゾv-236の飾り『白々(パイパイ)』も素敵に褒めて下さり
嬉しいですv-238一般的に『魔よけ』というと、ちょっと厳つい
イメージがありますが、この白々は、造花のフラワーアレンジv-297
のようで、私もまさか『魔よけ』とは思いませんでしたv-356

以前Ayana’さんからプレゼントして頂いたハンディ
ミラーv-353にあしらわれていた花の様な、とても優しいイメージの
魔よけだなあと感じましたv-398 ちくちく村は すでに
Ayana’さんが作られた素敵な『白々v-254』で溢れて
いますので、きっとバスターフォッカーズ氏も侵入して
これませんよ、ウフフv-410 それとも心を入れ替えて、
びすきぃ君やとらちゃんの良いお友達になってくれるかもv-411

私も40歳を過ぎたせいか、最近は地元の歴史に触れるのが
楽しくて仕方がありませんv-410 現地に赴いて散策したり、
情報収集v-295したことを整理してブログ記事にすると、本当に
良いお勉強になりますv-410 そしてAyana’さんをはじめ
ブログを見てくださる方々が、関心を示して下さったり
楽しんで頂けるなら、こんな嬉しいことはありませんv-266

いつも丁寧なコメントを頂き、本当に嬉しく、励みにさせて
頂いていますv-238こちらこそ、心よりお礼申し上げますv-238v-238
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索