fc2ブログ

プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

ご訪問ありがとうございます(*^^*)



「 マンジ君、野菜ジュースにお箸、お皿まで一体どうするんだい? 」

クルマに搭載する唐揚げ紀行セット

「 これよりクルマに搭載する “ 中津からあげ紀行セット ” ニャのだ 」






あら、お皿に敷くキッチンペーパーまで出してくれたの?

さすがマンジ君、気が利くわね♪






良い子にお留守番してたら、お土産に大分県北エリアの

美味しい唐揚げを沢山買って帰ってあげますからね

マンジ君お利口さんにしてようね

「 それは凄いね! 良い子にしてようね、マンジ君 」








・・・というワケで、まーりたん一行は “ 唐揚げの聖地 ” 、

大分県中津市を目指し、ただいま大分自動車道を北上中です

由布岳と鶴見岳

頂にうっすら雪化粧をした由布山 ( 左 ) に鶴見岳 ( 右 ) 。




今日は2011年1月22日 ( 土曜日 ) 。

湯けむり展望台山地獄を訪れた先週末とは打って変わり、

本日は晴天なり♪ 時刻は午前11時。 風は身を切るように

冷たいけれど、クルマの中は早春の陽射しで早くも温室状態。 

頬が少しジリジリ、紫外線も強そうです。 あー帽子忘れた~





お猿の高崎山付近を通過中。 『 猿橋 』 が見えました。

猿橋が見えました

この橋は以前にもご紹介させて頂きましたが、国内最大の

ニホンザルの群生地、高崎山の裏に架けられた お猿さん専用の

橋です。 鏝絵 ( こてえ ) 風のお猿さんが橋の両端に2匹、

デザインされています。 お猿さんの生活圏に高速道路を

通してしまった事への せめてものお詫びのしるしでしょうね。 

猿橋拡大

お猿さん達がこの橋を本当に利用しているかどうかは分かりません







続いて見えてきたのは、別府の扇山 ( 太平山 )。

別府の扇山(太平山)

扇を逆さに広げたような二等辺三角形の、薄茶色をした

平べったい山がそれです。 毎年4月に行われる別府温泉祭りの

最大イベント 『 扇山火まつり 』 のステージになります。








景色ばかり見ていたら、そろそろ大分自動車道も終点です。 

07ここより宇佐・別府道路

え~、これより宇佐別府道路にトランジット。









一万円札でお馴染みの福沢諭吉先生が描かれたカントリーサイン。

宇佐市・飛永と諭吉カントリーサイン

本日の目的地、大分県中津市に到着しました。





ときに大分県は鶏肉消費量が全国一位なんだそうです

なかでも中津市や宇佐市など県北エリアの方々は、鶏肉を

にんにく醤油ベースの唐揚げにしてよく食べる習慣があります。




第二次世界大戦後に満州からの引揚者が調理法を広めたとか、

政府の方針で中津に沢山の養鶏場があったからだとか、

( 中津からあげマップより ) 色んな説が残って

いるものの、とにかく中津の方は日々のお惣菜としては勿論、

様々な行事にも必ずと言ってよいほど唐揚げを用意&食します。





中津市で子供時代を過ごしたまーりたんにとっても然りで、

中津や宇佐の県北からあげは自身の育ての親鶏と言っても

過言ではありません。 それほど頻繁に食べてました

鶏サン、アリガトウ。  ・・・とまぁ、そんなこんなで

ウチは夫婦共々にんにく醤油ベースの県北唐揚げの大ファン♪




で、今もこうしてふと思い立っては、フラリと中津方面へ

夫婦揃ってイソイソ唐揚げ食べ歩きの旅へ出かけるワケです。




ブログ開設後から巡った県北エリアの唐揚げ屋さんを、

当ブログのカテゴリ 『 中津 ( 県北 ) 唐揚げ紀行 』 で

一件一件ご紹介しています。 宜しければご参考までにどうぞ♪

マルショク東中津店前通り

ここは東中津。 信号を右に折れると中津港です。



スーパー・マルショク東中津店やヨコヤマ酒店など、

地域に根差したお店が軒を連ねるショッピングモールの一角に

本日の一件目、 『 からあげ大吉 東中津店 』 はあります。

からあげ大吉・東中津店入口

『 からあげ大吉 』 さんは他にも中津市沖代町の本店

同市加来の三光店と、中津市内に3店舗を構える人気店です。



2007年に大分の唐揚げ店として初めて東京へ進出したお店

でもあり、本店には観光バスも止まるほど。 知名度、味共に

中津唐揚げを代表する銘店と言っても良いでしょう

からあげ大吉・東中津店店内

店内カウンター奥の 『 からフェス 』 と書かれたポスター、

お分かりになるでしょうか? 中津市では毎年9月に、

県北エリアの名店が一箇所に集結し、味の競演を行う

『 中津からあげフェスティバル 』 が開催されています。 

まーりたんも昨年出かけてきましたヨ♪ その通称

『 からフェス 』 にも大吉さんは毎年参戦されてます。 

大吉・東中津店店内

2011年の我が家の “ 中津からあげ初め ” は

『 からあげ大吉 東中津店 』 さんとあいなりました♪



このあとも数件まわる予定ですので、とりあえずは骨なしモモを

200g注文。 唐揚げ専門店では原則として “ 揚げ置き ” は

しません。 オーダーを受けてから生肉を揚げてくれます。

( 大勢のお客さんが行列を作る “ からフェス ” などの際は別 )



待ち時間は若干かかりますが、椅子にかけ 香ばしい油の匂いと

パチパチと小気味良いアゲ音を聴きながら楽しみに待ちます

大吉東中津店内の壁には中津からあげマップ

店内の壁には 『 中津からあげマップ 』 が貼られています。

まーりたん一行は昨年 『 からあげの鳥しん 』 さんで入手した

最新版を今回持参。 マップに掲載されているお店だけでも50店舗。 

マップに載ってない、知る人ぞ知る隠れた名店も少なくなさそうです。

中津には一体どれだけ唐揚げ屋さんがあるの~ 






で、揚がりました。 骨なしモモ200g、400円です。

大吉のからあげ

若鶏モモ肉を使用した大吉さんの唐揚げは、ジューシーで

冷めても硬くならないのが特徴でもあるんです。 が、

やっぱり揚げたてをその場で アツアツの内に頂くのが一番!

・・・と、まーりたんは思っておりまする

大吉のからあげ・お皿盛り

で、持参したお皿にキッチンペーパーを敷きドバッと盛り付け。

大吉のからあげピース

衣は褐色でカリカリと香ばしく、気泡痕が大きいのも大吉さんの

特徴。 にんにく醤油の下味がしっかりと浸みこんだ濃いめの味付け。

大吉のからあげ断面

一度食べたら忘れられない、これぞ県北、中津の味!です。




中津からあげの特徴は、良質の鶏肉をにんにく醤油をベースに

店ごとに創意工夫を凝らした自慢の味付け。 調理法や微妙な

味の違いなど、奥深さやオリジナリティを愉しむのも妙味といえます



そんな唯一無二の逸品を気軽に、お手頃価格で味わえる中津唐揚げ。  

中津唐揚げは人の上に人を造らず(笑)




●からあげ大吉 東中津店

所在地 : 大分県中津市大字上如水1314

電話 : 0979-32-6658 ( FAX兼 )

営業時間 : 11時~20時  定休日 : 隔週水曜日と元旦






持参した野菜ジュースをぐびっと飲み、いざ次のお店へ






県境を流れる山国川を越え、福岡県へ

山国川を渡り福岡県へ

まーりたん一行が次に目指すお店は

『 からあげ聖林 ( ハリウッド ) 』 。

“ 聖林 ” と書いて、“ ハリウッド ” と読みます。

からあげ聖林(ハリウッド)本店看板

昨年 ( 2010年9月19日 ) に、大分県中津市

イオンモール三光で開催された県北からあげの祭典

『 中津からあげフェスティバル 』 にも参戦。 北九州を

中心に沖縄、神奈川、新潟、岩手にも支店を構える人気店です。 





『 からあげ聖林 ( ハリウッド ) 』 さんは

大分県中津市三光にも支店がありますが、本店もすぐ近く。

せっかく中津まで来たことですし、早春の陽気にも釣られて、

今回は福岡県 築上郡の本店へお邪魔したいと思いまぁす♪











ところで、お家でお留守番中のマンジ君達はどうしてるかな?

お留守番中のマンジ君とこだぬき君

あら、仲良く読書中のようですね。 お利口さんお利口さん(笑)

※この様子は お留守番カメラで撮影(←ウソです






次回は 『 からあげ聖林 ( ハリウッド ) 』 さんの

本店 ( 福岡県 築上郡 )
 より、ちょっぴり変わり種の

ユニークな唐揚げをご紹介させて頂きますね。 どうぞお楽しみに♪




※水色の文字は当ブログ内関連記事へのリンクです。









応援クリック、いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村


こちらからも足跡・URLを辿り、応援に伺わせて頂きます(*^^*)
関連記事

2011/01/24(月) 14:00 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

ドドメ : 迷っちゃいます!

こんにちは
あら、今日はマンジ君が唐揚げ紀行のお手伝いを・・偉いのね。大人になったのね。v-238
今日も一緒にドライブ・・気分で拝見させていただきました。
唐揚げv-238中津に行くと予告されていたので予想はしていましたが、美味しそうですね。嗚呼私も食べたい!!
唐揚げ大吉さんは、東京にもあるんですけど、ちょっと遠いいんですよねぇ~。
でも・・・唐揚げ食べたい!
今日は鶏肉と白菜のクリーム煮を作る予定で鶏モモを買ってあるのですが・・唐揚げに変更しようかな?
でも、明日か明後日には「聖林」の唐揚げブログがアップされるんですよね。それを読んだらまた唐揚げになりそうだし・・うーん迷うなぁ~笑

この時間にブログを見てしまったのが運のつき・・白菜は明日に・・いやいやいや。

迷います。

でもそろそろ夕飯を作らないと!う~ん。。。

香奈子 : 待ってました!

こんばんは(^^)
待ってました~って感じです!
以前、まーりたんさんのブログで「中津からあげ」を知り
すご~く興味を持っていました!
それまで大分県と“鳥の唐揚げ”が繋がって
いなかったのです。
私もまーりたんさんご夫婦と一緒で、醤油とにんにくベースが
いいな~~って思います(^J^)

次は又違う唐揚げを紹介して下さるんですか?
楽しみです~♪

マンジ君、準備のものを知ってるなんて、さすが気が利きますね!

なかよし唐揚げ

中津のから揚げのおいしそうなこと。
そう言えば延岡は 「チキン南蛮」発祥の地ですよ~。
「直ちゃん」系と 「おぐら」系とがあります。
私はおぐら系ですが・・・。
チキン南蛮もおいしいですよー。
マンジ君達おりこうさん ですねー。

まーりたん : ドドメさんへ

ドドメさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238
予告通り県北からあげの旅v-532、行って参りましたよ~e-454
ドライブ気分も楽しんで下さってありがとうございますv-448v-355e-266
とってもお天気が良くてv-278、つい風景を撮り過ぎちゃいましたe-257

そうですか、からあげ大吉の東京店は少々遠いんですねe-330
ドドメさんがそちらで既に召し上がった 『 もり山 』 さんも
元祖中津からあげですがe-78、大吉さんもまた記事の通りのお店で
オススメですよv-426 次回ご紹介予定の『 からあげ聖林 』さんは
神奈川の鶴巻温泉駅前にもお店があるようですv-410

白菜のクリーム煮、美味しそうe-349 
ホワイトソース系の料理、寒い時期e-191は良いですよね~v-238
鶏のモモ肉、ウチもそういえば冷凍庫に入ってたようなv-21
グラタンにするか、唐揚げにするか、迷うわ~v-411

マンジ君、ドドメさんが褒めて下さったんだから、
今回こそはお利口さんにしてなさいよっv-403e-267v-286

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き
ありがとうございますe-446v-238 中津唐揚げe-78、お待たせしました~e-266
香奈子さんに 「 待ってましたv-237 」 なんて言われると
俄然はりきっちゃいますe-271v-411 中津のからあげに興味を
持って下さり嬉しいですv-410 香奈子さんもベーシックな
にんにく醤油味がお好みなんですねe-349今回は4件の
唐揚げ屋さんをまわってきましたe-343最終回では
中津からあげのマスコット(ゆるキャラv-521)も登場予定ですv-410
楽しみにしていて下さいv-238マンジ君にも優しいお言葉を
ありがとうございますv-421 唐揚げセットを手早く揃えてくれた
マンジ君v-286、この調子で今回ぐらいは良い子にしててくれるかなe-351

まーりたん : なかよしさんへ

なかよしさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238
宮崎で本場のチキン南蛮e-78を是非食べてみたいとつねづね
思ってますe-349 「直ちゃん」系と「おぐら」系があるのですねe-343
ますます興味が湧いてきましたe-266なかよしさんはおぐら系が
お好きなんですねe-454 宮崎の食堂でチキン南蛮を注文する際
すまし顔で「 おぐら系ねe-390 」なんて言ったらカッコ良さそうv-411
コアな情報をありがとうございますv-421
マンジ君、なかよしさんがお利口さんって褒めてくれましたよv-286e-266
今回ぐらいは頑張ってお利口さんにしてようねv-403v-286

ローズ :

こんばんは~^^

あああ!またまた
まーりたん様から揚げに行かれたの
ですねーーー!
地獄巡りといい唐揚げといい
羨ましい限りです^^

まんじ君がお利口にしていると
なんだか不気味ですな~(笑)

まーりたん : ローズさんへ

ローズさん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、そしていつも温かいコメントを
ありがとうございますe-446v-238 行ってきましたよ~e-266唐揚げの旅v-231e-343
たぶん私の体の半分はニワトリe-78でできていますe-257
笑い飯の鳥人間コントを連想して何か怖いな・・・e-351
相変わらず地元の徘徊ばかりしていますv-411

マンジ君v-286、今回はブキミなほど良い子にしていますが
( 恐らく気まぐれe-353 ) そろそろ限界かなv-410v-236

Ayana' : まーりたんさん、こんばんは♥

まーりたんさん、こんばんはi-142i-189
寒さが厳しい毎日が続いていますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。。。?i-175
今回は、『別府・地獄めぐり前編e-286』~『からあげ大吉・
東中津店e-78』の3記事をお邪魔させて頂きましたv-351

『別府・地獄めぐり前編v-41』では、『かまど』と書かれた
しゃもじを持った、とてもインパクトのある赤鬼さんがお出迎えをして下さり、
とてもワクワクしましたi-175

前回拝見をさせて頂いた『湯けむり展望台e-282』に続き、
今回は『鉄輪温泉西口i-186』へ旅をされたのですねe-420

交差点に並んだ、様々な地獄への案内e-269が書かれた
標識には驚きでしたe-317i-178
ここには、8箇所の地獄めぐりのうち、6つもの観光名所v-352
一帯に集中しているのですねv-344

90度の温泉が湧いている『かまど地獄v-40』。。。i-80
地獄めぐりは、車椅子やベビーカーv-511専用の通路も設けられていて、
とても親切だと思いましたi-175

チケット売り場i-153からすぐ側にある世界各国の動物園v-524i-80
温泉熱を利用しているとの事、とても環境に良さそうですi-228i-178

ゾウさんやその他の動物たちへ餌を与える事が出来るのも、
また楽しみの一つだなv-351と感動しましたe-446
写真に載っていた『ゾウさんの売りエサv-524』の建物にも、
たくさん趣を感じます。。。e-419

シマリスさんにぞうさんを始め、大きな瞳v-416がチャーミングな馬さんに、
美しい美脚v-352をお持ちのフラミンゴさん。。。i-80
『なんかくれ』と訴えているような表情のお猿さんも、大変愛らしかったですv-526i-80

素晴らしい別府温泉の露天風呂i-186へ、1年中浸かっているカバの昭平くんが、
とても羨ましいですv-344
昭平くんの満足した笑顔にもウットリe-446でしたi-175

『別府・地獄めぐり後編e-286』では、山地獄を囲む大粒の石たちが
舞台を物語っていて、読み進める事が、とても楽しみになりましたe-328
側にある小さな池e-305も、90度もの熱を持っているのですねi-189

『夜霧よ、今夜も有難うv-352』の旦那様も素敵ですe-420

そして、地獄の石窯で調理されたサツマイモやおまんじゅう、
温泉たまごv-521は、どれもほくほくe-267として、
とても美味しそうだと思いましたv-271

ウエイティングベンチのかわいい動物たちv-285にも目が魅かれましたi-84i-80

ストーブが焚かれた休憩所に売られている、竹トンボや日用品。。。e-420
どの竹工芸も素敵でしたが、中でもタコさんv-15の爪楊枝入れには
胸キュンv-10ですv-238ウフフ
まーりたんさんがおっしゃる通り、どれもぬくもりと温かさがありますねi-175i-175

『また来ちょくれー』i-189のカバ君の絵もかわいいですe-420

そして最後にお邪魔した、『からあげ大吉・東中津店v-532』では、
『中津からあげ紀行セットv-271』をご用意している、
マンジ君とこだぬき君i-189
お皿に敷くキッチンペーパーも出して、さすがマンジ君だと思いました。。。e-328

うっすらと雪化粧をした由布山も、鶴見岳も、とても美しかったですv-281

お猿さん専用の橋v-526が掛けられた道路を通り、
中津へご到着をされた、まーりたんさん御一行様。。。i-189
今回の一軒目は、あのi-189『からあげ大吉』さんの東中津店なのですねv-351
冷めてもおいしい、200gの骨なしモモをご注文され、ニンニク醤油の香りが、
私にも想像が出来るような気がして、ますます食べてみたくなりましたe-328

2件目の『からあげ聖林e-90』さんは、以前、まーりたんさんが
ご紹介をして下さった時以来、ずっと印象に残っていますi-175
お店の外観を拝見出来て感動ですi-175
まーりたんさん、素敵なご紹介をありがとうございますe-328

留守番カメラv-212に写っている、マンジ君もこだぬき君も、
とてもお利口さんにしていますねv-238ウフフ

まーりたんさん、今回も細やかで分かりやすく、そして素敵な記事を届けて下さり、
本当にありがとうございましたv-10i-178
また次回も、楽しみにしています。。。e-420

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、そしていつも丁寧で温かなコメントを
頂き心より感謝していますe-446v-238 先日、ウチのダンナさんが
ドン・キホーテで、長~いデニッシュパンv-366 みたいな何とも
ユニークなお菓子『 ラインケーキ 』を買って帰りましたv-410 
会社帰りにドンキに寄り道しては珍しいお菓子を買って帰る
ウチのダンナさん・・・お子様e-351? まァ、それはともかく、
その『 ラインケーキ 』 なんとe-451製造元は名古屋市中村区の
“ よしの屋製菓 ” さんe-349 もしかしてそちらでは
有名なお菓子e-420ですかe-3 レトロで素朴なパッケージに惹かれますe-266
まだ開けてませんが、既にマンジ君v-286のオモチャと化してますe-276e-266
マンジ君!食べ物で遊んではダメですよv-403v-286
愛知県のお菓子e-420というだけでテンションが上がりますe-349i-184

今回も貴重なお時間を割いてv-241、過去記事を3つもご覧頂き
心よりお礼申し上げますv-421 湯けむり展望台e-224 に続いては、
鉄輪 ( かんなわ ) 地獄地帯へと降りてみましたe-269e-454

かまど地獄の赤鬼さんは、駐車場からズームで撮りましたe-94e-267
正面のお顔をご紹介できなかったのが惜しいところですe-330
様々な地獄への道標も楽しんで頂けたようで嬉しいですe-343
その中で今回は山地獄をレポ&ご案内させて頂きましたe-287e-266

ご紹介の通り、山地獄は地熱を利用し世界各国の動植物v-297 を
飼育している地獄ですv-410 ゾウやカバの昭平くんなどv-524、ここの
動物達が比較的ご長寿でv-510、性格もわりに呑気v-395 なのは別府温泉の
効能だといいのになぁv-238、なんて思ってますv-411 また見物客が
動物にエサを自由に与えられるのもv-378、「 動物好きな人に
心無い人はいない 」 と信じる田舎の動物園ならではだと
思いますv-238 今の処は事故も無く均衡が保たれているようですv-410

山地獄e-269のメインステージは、冬場は風向き次第でたちまち
視界不良になるほどの濃い噴気e-224 ( 湯けむり ) で、
ウチのダンナさんは “ 夜霧の波止場で感傷に浸る人e-227e-379 ”
みたいになってしまいましたe-257 温かいお言葉、恐縮ですe-330

温泉卵e-372を頂いた休憩所の中で売られていた竹細工にも
ご注目下さりありがとうございますe-352e-317 自身はとっても
不器用なんですがe-351 『 ちくちく村e-491 』 の作品は勿論の
v-238、愛らしいハンドメイド作品を見るのは大好きなんですe-349
作られた方の想い入れや愛情e-415が温もりとなって伝わって
来る様で、本当に癒されますv-398 Ayana’さん、
エルジェさんには、いつも感謝しているんですv-410e-266

そして行ってきましたヨe-266今年初の県北からあげの旅e-78e-454
2011年のからあげ初めは、Ayana’さんも
すっかりご存知でいらっしゃる 『 からあげ大吉さんe-278 』。
中津のスタンダードe-157を味わった後は、あの 『 からあげ
聖林v-497 』 さんへv-448 昨年の中津からフェスe-225でご紹介した際、
Ayana’さんが 『 からあげ聖林v-497 』 さんにとても
興味を持って下さっていたご様子で、これは一度、本店に
お邪魔して本格的にレポしなくてはv-237と常々思ってましたv-410 

独創的な唐揚げv-532だけではなく、鶏肉の熟成方法などにおいても
相当な拘りやコンセプトをお持ちのお店のようでしたe-454
次回と、その次の記事でe-337、自身の想いも織り交ぜてたっぷりと
ご紹介させて頂きましたe-343長い記事で恐縮ですが、お手の空いた
時にでも、是非お楽しみ下さいませe-266ご訪問、心よりお待ちしていますv-398v-238
また、こちらこそお忙しい中 毎回丁寧で優しいお言葉e-420
感想を頂き大変嬉しくe-349、励みさせて頂いていますe-271
心よりお礼申し上げますv-410e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索