プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます(*^^*)



『 からあげ専門店発祥の地 』 モニュメントを訪ねた後

まーりたん一行は 広大な宇佐平野を走ってみました

特攻機を見送った滑走路あと

のどかな田園風景を真っ直ぐに貫くこの道路は、

日本海軍部隊のひとつ、宇佐海軍航空隊の滑走路跡です。

宇佐海軍航空隊滑走路跡モニュメント

大分県宇佐市には昔、戦闘機の基地 ( 宇佐海軍航空隊 ) が

ありました。 ここは飛び立っていく特攻機に帽子を振り、

見送った場所だと云われています。




滑走路はこの他にもあったようですが、終戦後に掘り起こして

田んぼに戻され、ここだけが戦争遺跡として残されました。






道路わきの畑には小山に見せかけた戦闘機の格納庫、

掩体壕 ( えんたいごう ) も戦争遺跡として残存。 

畑の中に掩体壕(えんたいごう)

木材を組み上げ、コンクリートを流し、土でカムフラージュ。

上部に鉄筋を組んで固めたものもあれば、古墳みたいに土を盛り

コンクリートで固めた後に中の土を掘り出しただけの掩体壕も。 

機械を使わず全て人の手により造られたと言います。





このあたりには葛原古墳もあり、掩体壕 ( えんたいごう ) は

ちょっと見、古墳にも見えます。 駅館川に近いこの一帯には

現在10基の掩体壕が点在しており、掩体壕群と呼ばれています。








滑走路跡には平和への願いが込められたモニュメント ( 石碑 ) 。

平和への願いモニュメント

この場所から其々の想いを胸に飛び立っていった若い方々が

いたんですね。 しかもほんの六十余年前の出来事なんて。





まーりたんのお腹は今、美味しい唐揚げで満たされてます


平和のありがたさを噛みしめます
















「 マンジ君、ソファの背に立っては危ないよ! 」

マンジ君、危ないよ

「 チェブラーシカのお菓子、もう食べないのかい? 」












「 もうじき、まーりたん達が帰ってくるのだニャ 」

まーりたん達が帰ってくるのだニャ

「 またイタズラの隠ぺい工作でも始める気かい? 」

僕がまーりたんさんに話すから良いんだよ

「 今回の事は僕がまーりたんさんに話すから心配いらないよ 」













「 そうはいかニャい! 」

そうはいかニャい!

「 あっ、マンジ君が跳んだ! 」

毎回全力投球だ

「 マンジ君のイタズラ隠しは必ずバレるのに毎回全力投球だ 」












「 体操選手並みの着地体勢。 驚異的な身体能力だ 」

体操選手なみの着地だ

「 どうしてイタズラ絡みの時にしか発揮されないんだろうか 」

驚異的な身体能力だ

「 惜しいなあ・・・ 」

惜しいなあ

「 ところでマンジ君、今回は一体何をする気だろう 












まーりたん一行、ただいまお猿の高崎山付近を通過中 

もうすぐお家に着きます。

前方にはお猿の高崎山。もう別府です

マンジ君たち、良い子にお留守番してるかな







※水色の文字は当ブログ内 関連記事へのリンクです。






応援クリック、いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村


こちらからも足跡・URLを辿り、応援に伺わせて頂きます(*^^*)

関連記事

2011/02/01(火) 14:38 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

なかよし特攻隊

知人に「特攻隊」の生き残りの方がいましたが・・・。
自分が今度出発の順番と・・・言う時に終戦を迎えたらしく・・・。
 良くお酒を 飲んでは‥(なんで自分だけが生き残つたんで)と・・泣きながら「市長室」でも 「天皇陛下・万歳”」とさけんでました・・・・。
もう そのかたも  亡くなられました。

まーりたん : なかよしさんへ

なかよしさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238

なかよしさんのお知り合いの方のお気持ち、恐らく私の
想像を絶する痛み、癒えようのない心の傷だと思いますe-263 
他界した私の父は、「 特攻隊に帽子を振っていたら
戦争が終わったぞ。もうけたv-411 」 と実父らしく笑い話に
変えて、戦争体験を私に話してくれた事がありますe-446
 
ご自身のことを 「 生き残り 」 だなんて言わないで
下さいv-237とその方に言いたくても既にお亡くなりになられ
たんですねv-22 その方は生き残った事で 亡くなるまで
ご自分を責めていらっしゃったかと思うと胸が痛みますe-263

終戦から20年以上経って生まれた私は、戦争については
学校の授業や修学旅行、ドラマ、映画でしか知りませんv-55 
宇佐に戦争遺跡があるのは亡くなった父から聞いては
いましたが、掩体壕や滑走路を見に来たのは初めてですe-317
ウチのダンナさんが「見ておこう」と、唐揚げ巡りの後、
ここへ連れてきてくれましたv-448v-355 来てよかったと思いましたv-238
戦争は二度と繰り返してはいけませんねv-410

香奈子 : 平和に感謝。

こんばんは(^^)d
たった60何年か前のことなんですよね。。。
若い方々がお国の為にと死を前提に飛び立つ胸中と、それを見送る人たちの
思い・・・現実のことと考えられない程、幸せな世に暮らしてるんですよね。

ほんとに感謝だなあと思います。不平不満を言ってたらバチが当たりますね!
生きたくても生きられなかった命を尊び、今日は一日を終えます。。。

ぱと :

こんばんは~♪
戦争遺跡ってあるんですね(>_<)
知覧の特攻隊の方々の遺書を観た事はあったのですが、こうして、場所として残っているのは初めて見ました!!
ほんとに、それほど昔では無いのが信じられないです・・

ソファーの上の、マンジ君、可愛い(>_<)

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238
香奈子さん、これが今年のお正月e-476早々にお話した大笑いの夢e-302
私が夢で超高速低空飛行e-353をしたという宇佐平野ですよ~e-454

私達の世代では脚色された映像v-338 や文献、それに残された写真e-94
遺物から想像するしか戦争というものを知る術はありませんが、
当時を生きた人々の心身に大きな打撃を与え、人生を狂わせ、
癒えない傷を残した出来事だった事は間違いないようですねe-351

かといって平和な現代を生きていても、戦時中とはまた違う
理由で心身に深い傷を負ってしまう事もあり、人其々が持つ
傷の深さは比較するに値しませんが、もしそれが自身の心がけや
何らかのきっかけ次第で癒やせる傷v-22 だとしたら、香奈子さんの
おっしゃる様にとても幸せで、感謝すべき事なんだと思いますv-410

ドドメ : 戦争の傷跡は大事にしないと!

こんにちは
大分には、戦争当時の滑走路と格納庫がまだ残っているんですね。
私達は戦争を知らない子供達ですが、戦争について両親や祖父母から聞いた話を伝えなければならないとよく思います。
最近韓流にハマっている私ですが、韓国の男性がいまだに徴兵されているのは何故なのか?
中国が日本を嫌う理由・・そしてアメリカとの関係。60年は一昔という感じもしますが、歴史はそれ以上に長く、そして昔と感じる感覚は日本人独自なのかも知れないと思う事も多いです。
今の平和と幸せを日々感謝しなければなりませんよね。e-465

あ、マンジ兄v-286さん新しいミッションのスタートですね。
今度こそ、まーりたんさんをアッと驚かしてくださいね。いやいや、驚かさずバレないように、頑張って!!v-290

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントをありがとうございますe-446

ぱとさんは鹿児島の知覧特攻平和会館を見学された事が
おありなんですねv-410 知覧特攻隊は有名ですね。
宇佐にもそういった特攻基地があると聞いては
いたのですが、訪れたのは今回が初めてですe-330
ぱとさんのおっしゃる通り、遺跡として残されていたのには
驚きましたe-451 のどかな田園風景でも、こうして遺跡が
残っているのを見ると身につまされるものがありますねe-441 

マンジ君v-286も彼の世界で日々、頑張って生きているe-3ようですv-410
マンジ君にも優しいお言葉を頂き、ありがとうございますv-238

まーりたん : ドドメさんへ

ドドメさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238
唐揚げe-78で満たされたお腹を抱えて不謹慎にも戦争遺跡e-168
見学し、またひとつ罪e-286を重ねてしまった私です(←重罪人e-447

掩体壕はウチのダンナさんが一度見てみたかったらしくe-317
宇佐に来たついでに連れて行かれましたv-448v-355 子供の頃に
親から話に聞いてはいたものの、哀しい戦争の歴史が
地元にもこうしてリアルに残されていたんだなぁと・・・e-351

当時を生きた語り部の方々ももうご高齢だしv-510、ドドメさんの
おっしゃるように、次は私達が引き継ぐ番ですよねv-219
戦争の真実も知らなければ、生々しく悲惨な戦争の全てを
学び、受け止める度胸も恐らく無いヘナチョコな私・・・e-444
それでもこうして自分の許容範囲内で、チマチマと
ブログ記事e-337にするなど微力ながら出来る事はありますe-271e-442

韓国の徴兵制度は知っていても、理由は私も知りませんe-351
確か、だいぶ前にヨン様が徴兵制度を免除されたとかで、
話題になってたようなv-236 また中国が日本を嫌う理由にも
私達が教科書v-87で習っていない闇の歴史があるのでしょうe-441

アメリカv-497 から原爆を落とされた事は事実で、戦争で最も
傷ついたのは日本v-496 というイメージを刷り込まれてますが、
ドドメさんのおっしゃる通り、もっと長いスパン故の
因果のように思いますv-388 で、被害を被るのはいつも民間人e-258

癒やしようのない傷を抱え亡くなった方々の事を想うと、
今の平和な世の中、幸せに感謝すべきですねv-22

マンジ君v-286、また何か思いついたようですv-21
彼なりにイタズラ稼業e-277を日々全力で頑張っている様子・・・e-276e-330
で、私は唐揚げツアーe-78からなかなか帰宅できませんv-411

Ayana' : まーりたんさん、こんばんは♥

まーりたんさん、こんばんはi-142i-178
前回は、旦那様がドンキホーテで見つけられた、
名古屋市中村区のスイーツをお教えなさって下さり、
と~っても嬉しかったですi-175
ありがとうございます、まーりたんさんv-351

名古屋市中村区と言えば、私の出身地と、
幼少時代に生まれ育った懐かしの町v-352なんです。。。v-10
最近、お仕事で中村区まで赴く機会が多くなっていて、
そんな所へ、まーりたんさんから素敵なスイーツのご報告を受けて、
じ~んi-175と、温かな気持ちになりましたe-420
インターネットで検索をして、ぜひe-328
一度、工場まで足を運んでみたいと思いますv-351
もしかしたら、新しく出来た工場なのでは?v-493と、
期待が膨らみますv-351
素敵なご報告を、本当にありがとうございますi-175
嬉しいな。。。e-343

そして今回は、『からあげ学問のすゝめe-78』から、
『宇佐平野に残る戦争遺跡i-37』までを、
ゆっくり拝見させて頂きましたi-175

『からあげ学問のすゝめe-78』では、あのv-352
福沢諭吉さんが幼少~少年期をお過ごしになられた土蔵を拝見する事が出来、
とてもワクワクしましたv-10
この土地は、まーりたんさんも学校の授業で、
何度かご見学をされた事がある場所なのですねi-84v-351
私にとって、こちらの建物は大変貴重に感じましたv-351

そして、『天は人の上に人を造らず・・・』の言葉も、
いつも胸にしまっておきたい、素敵な言葉の一つです。。。v-352

偉大なる諭吉さんの旧宅より先には、
『からあげ屋 チキンハウスv-532』さんのお店が。。。i-175

素人の私の目v-416からは、どの唐揚げの外観も
一見同じように見えてしまいますが、そこにはそれぞれのお店に隠された
秘伝のタレがあって、きっと、どれも皆、絶品なのだろうなv-10と感じますi-175

聖林さんが儀式のように行なっている、鶏さんは勿論、
お肉になったチキンさんへも癒しの曲v-268を聴かせる精神に、
とてもグッときました。。。e-446

お家では、マンジ君に異変が現れていますねe-451i-201
チェブちゃんのお菓子を目の前に座禅を組んで、
心の中の迷いe-277を追い出そうとしている姿は、
何ともキュートでしたe-328
マンジ君、足の痺れは大丈夫かな。。。?i-183i-201

そして2記事目の『僕はUSAKARAくんv-521』では、
座禅を組んで頑張っていたマンジ君は、すっかり
チェブちゃんのお菓子に夢中ですねe-317e-267
お菓子の中身は、チョコレートスナックかな。。。v-351
とってもおいしそうですv-271

『からあげ一番!とり福』さんや、大吉さん、そして聖林さんe-90など、
皆さんそれぞれのお店の拘りや、サービスなど、
拝見させて頂く度に感銘を受けますv-10
拘りがあるからこそ、多くの方に愛されているのだなi-175
実感しましたe-420

一つ目の記事のノボリe-237に描かれていたゆるキャラは、
『USAKARA』くんとおっしゃるのですねi-175
一般公募により決定されただけあって、とても趣を感じます。。。e-446

また、『USAKARA』くんv-532のモニュメントでは、
カラーでご登場されるなど、たくさんの驚きがありましたv-351
さすが人気者のUSAKARAくんi-175i-175

そして最後に伺った『宇佐平野に残る戦争遺跡i-37』では、
宇佐海軍航空隊の滑走路跡で、旅立って行く特攻機を見送った方々の
壮絶な想いがモニュメントに描かれていて、当時の方々の様子が
手に取って伺えるかのようでしたi-241
何百年も前の出来事ではないと言う現実が、非常に悲しいですね。。。e-443i-201

お家ではマンジ君が、イタズラ隠しに全力投球v-29のご様子v-352
驚異的な身体能力にトキメキましたv-398ウフフi-80

一体、マンジ君は何をされるのかな。。。?i-189
次回も楽しみにしてやって来ますi-175

まーりたんさん、今回も楽しくてたくさんのお勉強になる
素敵な記事を届けて下さり、本当にありがとうございます。。。e-328

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、そしていつも丁寧で温かなコメントを
頂き、心より感謝していますe-446v-238 週初めは毎度バタついて
いてv-355、お返事か遅くなってしまい申し訳ありませんv-421e-330
ドンキホーテで仕入れた愛知県のお菓子v-274、Ayana’さんに
喜んで頂けて嬉しかったですe-454e-266 レトロ感と楽しさ溢れる
ラインケーキv-274にマンジ君も大興奮しているようですv-286v-345

そんなマンジ君v-286に 「 名古屋市中村区はAyana’さんが
幼少期を過ごされた場所なのよe-343 」 と教えたところ、更に
大喜びv-286e-266 お菓子に目が無いマンジ君ですが、あのライン
ケーキv-274は暫く宝物e-420として食べずにとっておくそうですv-411

そして今回も貴重なお時間を割いて、過去記事をご覧下さり
ありがとうございますv-421 福澤諭吉さんの旧宅は、中津市で
暮らしていた頃、度々見学に訪れた思い出深い場所ですv-410
いつかまた、ゆっくりと見学してe-317e-343レポしたいと思いますe-446

からあげ屋さんe-78については私も素人ですヨv-238 ただ他県の
方よりも少しだけ鶏肉v-532の唐揚げを沢山食べて育ったかも
知れませんv-411 Ayana’さんのおっしゃる通り、
お店の外観はどこもそれ程の違いはなく、店独自の味や
心意気、中身で勝負なのかもしれませんv-410 大分の
食文化に関心を持って頂き、心よりお礼申し上げますv-238

お家ではマンジ君v-286がどういう風の吹き回しか、今回は
煩悩に戦い(イタズラe-3)を仕掛けたようですが、案の定
失敗した模様ですe-351 マンジ君へ優しいお言葉をありがとう
ございますe-446 マンジ君は体調を崩しても、隠れてお菓子を
食べればたちまち元気になるようですv-286e-291

『 USAKARA 』 くんにもご注目下さりありがとう
ございますe-454 先日、大分市内で鳥インフルエンザv-400
発生し、からあげ専門店さんv-532が風評被害を受けないかが
とても心配でしたが、拡散は確認されず終息に向かって
いるというニュースv-55を夕べ聞き、ホッとしてますv-410

宇佐海軍航空隊i-37の滑走路跡や掩体壕の残る宇佐平野v-281
ほんの66年前まで、ここであってはならない事が行われて
いたんですよね...。それを静かに語っている戦争遺跡たちへ
暫し、平和e-68への祈りをささげましたv-421 

次回の記事も楽しみにして下さり、ありがとうございますv-410e-343
いつも長い記事で恐縮ですが、お手の空いた時にでも、是非また
お楽しみになって下さいませv-238心よりお待ちしていますe-446e-266
毎回丁寧で優しいお言葉、感想を頂き大変嬉しく、
こちらこそ心より感謝v-421 申し上げますv-410e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。