プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます(*^^*)



「 いいちこ日田蒸留所直送の麦焼酎だゾ、こだぬき君! 」

下町のナポレオンに新商品のいいちこ全麹ニャ!

「 僕はまろやか系の “ いいちこ25度 ” から飲みたいなぁ 」












「 どうしようもない寂しさに包まれた時にオトコは酒を飲むニャ! 」

どこかで聴いたようなフレーズだけど

「 どこかで聴いたようなフレーズだけど勝手に使って大丈夫かい? 」












「 あとの事は、まーりたんが何とかしてくれるのだニャ 」

飲んで飲んで呑まれて呑むニャ

「 今日の処は飲んで飲んで呑まれて飲むのだニャ、こだぬき君! 」






iconicon
※マンジ君は河島英吾さんの名曲『酒と泪と男と女』を知ってる模様










それでは三和酒類株式会社 『 いいちこ日田蒸留所 』 内

“ 試飲ショップ ” のご紹介に続きまして、今回は麦焼酎

いいちこの製造場、貯蔵庫棟見学レポをお届けして参ります

製造場・貯蔵庫案内図


まずは右最手前の建物 『 第一製造場 』 の見学コーナー。

いざ工場見学へ

『 第一製造場 』 では酵母を育てる一次仕込み、培養した

酵母に大麦や大麦麹を加え発酵させる二次仕込み、そして

仕込みを終えたもろみに熱を加え、アルコールや香味成分を

抽出する 『 蒸留 』 の3工程を見学できます ( 無料 ) 。

第一製造場入り口

『 第一製造場 』 は3階建て。 1階から2階は吹き抜けに

なっており、大きな蒸留機釜が設置されています。 それでは

階段を昇って3階の仕込み室から見学したいと思います♪

階段・3F一次、二次仕込み室へ

手すりつきのエレベーターもあり、車椅子での見学も可能です







『 第一製造場 』 3階、一次仕込み、二次仕込みフロアからの眺め。
 
41第一製造場3階からの眺め


窓際にはいいちこの原料となる二条大麦にタッチできるコーナー

いいちこの材料は二条大麦

大麦玄麦、精麦麦、大麦麹が用意されていました。




原酒造りは 『 原料処理 』 から始まります。 デンプンを

多く含む粒揃いの二条大麦を厳選し、更に表層を磨いて脂肪分や

タンパク質を除去。 こうして麹のコンディションを整えます。




次は 『 製麹 ( せいきく ) 』 といって、

蒸された大麦が、種付け、盛り、仲仕事、仕舞仕事、出麹と

幾つもの工程を経て大麦麹に育て上げられる中で、職人さんが

実際に触ったり嗅いだり噛んでみたりして、長年の経験や勘から

それを確かめます。 麹造りの最も大切な技と言われています。

( 参考 : 現地解説パネル )








で、こちらが最初の見学コース 『 一次仕込み室 』 です

一次仕込み室

『 原料処理 』 と 『 製麹 ( せいきく ) 』 を経て

出来上がった大麦麹に水と酵母を加え、ここで一次仕込みが

行われます。 約5日間を要する焼酎酵母の培養工程です。

一次仕込み作業(パネルより)

因みに一次仕込みの際に使う酵母は、低温下でも活発に働き、

香りの良いお酒を醸すのに秀でた性質を持つオリジナル品種。

愛称は 『 いいちこ酵母 』 だそうです 









見学コース2番目は 『 二次仕込み室 』 。

二次仕込み室

大きなタンクに一次仕込みを終えたもろみを移し替え、

それに蒸した大麦、あるいは大麦麹、そして水を加え

更に仕込む工程がこの部屋で行われています。

二次仕込み経過日数A

麹がポコポコと泡を発し、香りを放ちながら大麦のデンプンを

糖分に変え、続いて糖分を酵母がアルコールと炭酸ガスに変えていく

複雑な発酵工程が 『 二次仕込み 』 で、約10日を要するとの事。

二次仕込み作業(パネルより)

麹や酵母が働きやすい環境を整え、もろみの成長を

長年の経験と技術で見守るのが 『 蔵人 』 の仕事です。









二次仕込みを終えると、いよいよ 『 蒸留 』 です

蒸留室のある二階の見学フロアへ降りました。

階段・2階見学コース

仕込みを終えたもろみは、香味成分を含んだアルコールを

留出するため、蒸留にかけられます。 本格焼酎の蒸留には

原料の持ち味を活かす 『 単式蒸留機 』 が使われます 

本日は減圧蒸留

本日の蒸留法は 『 減圧蒸留 』 と表示されています。

蒸留には大きく分けて 『 減圧法 』 と 『 常圧法 』 が

あり、いいちこ日田蒸留所ではこのふたつを使い分けています。

蒸留室

大きな蒸留機釜を使って行われる蒸留作業。 今日の蒸留法

『 減圧蒸留 』 は、低温で蒸発する華やかな香気成分を

より多く引き出すために、圧力を下げて蒸留する方法。



一方 『 常圧蒸留 』 は、大気圧下で蒸留することで

うまみ成分を多く含む個性的な味わいに仕上がるそうです。

スワンネック

大きな蒸留機釜から伸びたダクトは 『 スワンネック 』 と

呼ばれています。 なるほど、その名の通り白鳥の首みたい




お土産に買った “ いいちこ原酒3本セット ” の内

2本のラベルに其々表示されていた 『 全麹常圧蒸留原酒 』 、

『 全麹減圧蒸留原酒 』 の意味も解り、まーりたんスッキリ




良いお勉強ができ、これで本格麦焼酎 『 いいちこ 』 が

ますます美味しく飲めそうです ありがとうございます








『 第一製造場 』 はこれでお仕舞いです。

次は赤レンガの建物 『 第一貯蔵庫 』 の見学コースへ。

見学コース貯蔵庫へ

建物の名前の通り、ここはまだ荒々しさが残る蒸留したての

原酒を貯蔵し、味を落ち着かせ、味わいを高めていく場所です。

貯蔵庫見学入り口

ホーロータンクやステンレスタンク、また樫樽に詰められ

熟成の時を待つ原酒をガラス越しに見学、歴史等も学べます

第一貯蔵庫入り口

小さなテーブルの上には樽貯蔵酒 『 いいちこスーパー 』 や、

長期貯蔵酒 『 いいちこスぺシャル 』 など貯蔵系、

プレミアム系の “ いいちこ ” が置かれていました

貯蔵室といいちこ貯蔵酒




樽上部の表示については、下の樽を例に挙げると

『 H 9526 』 の “ H ” は日田、 

“ 9526 ” は樽を特定する記号。 

『 449L 』 は樽の容量で、その下は容量の測定日です。

樽表示例

この450リットル樽は一升瓶に換算すると、なんと約250本分の

“ いいちこ ” に! あぁ、1樽転がして帰りたい・・・(笑)


側板(左)朝顔(右)

他にも原酒にオークの香味成分を溶け出し易くするための

焦がし処理が施された側板 ( 左 ) や、朝顔または

ローズと呼ばれる、側板を仮タガで固定したもの ( 右 ) など、

原酒の呼吸をさまたげず、より芳ばしくまろやかに

熟成させるための、あらゆる工夫が随所に



今夜は心して “ いいちこ ” を頂こうと思います


かえでの氷漬け

貯蔵庫棟の外には、楓の氷漬け。




最後の見学コースは池のほとりにある 『 第二製造場 』 。

池と第二製造場

ここはふたつめの蒸留場兼、『 いいちこ 』 の歴代CMや

ポスター、オリジナルグッズ等の展示スペースになってます。

ティントイのナポレオン君(箱)

コルシカ島でいいちこのCMロケが行われた際に活躍した

ブリキのナポレオン君もいます 会いたかったのよ

次回、ちょっとだけご紹介させて頂く予定です。


長い記事にお付き合い頂き、ありがとうございます










ところでウチのマンジ君達は?

おうちの中が随分静かだけど・・・

静かに眠るのでしょう

あっ

バレンタインパック(225ml)

飲み潰れて眠るまで飲んで、やがて静かに眠ってる・・・












※記事中の下線部分は当ブログ関連記事へのリンクです。


応援クリック、いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ


こちらからも足跡・URLを辿り、応援に伺わせて頂きます(*^^*)


関連記事

2011/02/11(金) 17:54 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

ドドメ : 渋いなぁ~

こんばんは
まーりたんさんにとっての、お酒の歌は河島英吾さんなんですね。
私は・・・全日本酒飲音頭♪です。v-411
(まーりたんさんの大分も、私の神奈川も歌詞に入っていないのがちょっと不満だけど)

いいちこって、数多くの段階を経て作られているんですね。
今回の記事で改めて知りました。そして、美味しさの秘密も少しだけ判ったような気がします。
こやって、製造過程を知る事で夜の晩酌が一掃美味しくなりますよね。うーん今日もお酒が進むなぁ~v-410

マンジ兄さんとこだぬき君が酔いつぶれている・・・酔いつぶれても、美味しいお酒は二日酔いにならないから大丈夫ですね。v-307
二人が眠っている間、まーりたんさんは心の洗濯でもして静かなひと時をお楽しみください。v-522

香奈子 : ふぅ~

こんばんは(^^)d
“試飲ショップ編”と共に楽しくお勉強できました(^o^)/
私はお酒を飲まないのですが、以前勤めていた会社の社長の飲み方を
社員がみんな慰安旅行や飲み会で必ず恒例で真似ていたのが
ビールに“いいちこ”を入れて飲むというもの!
その時初めて
“いいちこ”を知った私でしたが皆さん声を揃えて“いいちこ”は美味しいと
絶賛でした!そしてそのビールと“いいちこ”ですが
とにかく“きつい”らしいのですが、他の会社の方に教えて飲ますと
皆さん美味しいと驚かれ勤めていた会社の名物となっていました!

今回詳しくまーりたんさんがご紹介してくれて、昔を思い出しながら
“いいちこ”について納得できました~~(*^-')b

こだぬきさんとマンジ君、飲み過ぎ~~

まーりたん : ドドメさんへ

ドドメさん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238

酒が飲めるぞ~v-411v-306の『全日本酒飲み音頭』イイですねv-426
ドドメさんのコメントを読んでe-317、久しぶりにむしょうに
聴きたくなりYouTubeで検索しましたe-337 初めてフルコーラス
じっくりと聴いたんですがe-318、呑気なイントロv-341だけでもう
気分がぱあっv-252と一気に明るくなりますよねe-454 神奈川も大分も
見事にすっ飛ばされましたがe-351、あの歌を聴いて落ち込む人は
まず居ないと思いますe-266改めてその偉大さに驚愕しましたe-451e-16
最強のパワーソングe-271もはやネ申の歌だわv-218v-411

『酒と泪と男と女』は19歳の頃、ダンナさん含む友人
数人でカラオケe-343に行った際に歌ったらドン引きされましたe-350
何でそんな歌知ってるのe-447?みたいなe-257

お陰さまで今回の蒸留所見学は凄く楽しくてe-266勉強に
なりましたe-395 どんなに文明が発達しても、やはり
お酒造りv-305の工程には人の五感が欠かせないんですねv-238
美味しさ=人の温もりなのかもしれませんねe-446
長いレポにお付き合い頂き、ありがとうございましたv-421
今夜もドドメさんが美味しいお酒を飲めますようにv-306e-454

すっかり酔いつぶれてしまったマンジ君たちv-286
でも “ いいちこ ” って二日酔いになりませんよねv-238
さすがドドメさん、よくご存知でv-410 ・・・というか
ドドメさんはもしかして二日酔いにならない体質かなe-3
私はそうみたいで、泥酔した翌朝でもケロリですv-238

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、そしていつも温かいコメントを頂き感謝していますe-446v-238
お忙しい中、いいちこ日田蒸留所のレポを2記事共ご覧下さり
ありがとうございましたv-421 私はそんなに強いワケではないん
ですけどお酒は大好きe-349なもので、ついつい白熱レポートe-395e-269
なってしまいましたe-330 お恥ずかしい限りですe-330(キャーe-266)。

“ いいちこのビール割りv-275 ” まだ試した事はありませんが
ウチの相方に訊いたところ、知る人ぞ知る飲み方のようですe-451
香奈子さんが以前お勤めされていた会社の社長さんを始め、
社員のみなさん、かなりのお酒好きv-306v-238だったとお見受けしますe-454

それでも 「 これは絶対美味しいから飲んでみてv-363 」 など
強引に勧められると、お酒が苦手な方は困ってしまいますよねe-351
香奈子さん、大丈夫でしたかv-410v-236
“ いいちこのビール割りv-275 ” 近いうちに試してみたいと
思いますe-266 香奈子さん素敵な情報をありがとうございますe-446v-238

マンジ君v-286、今回はヌイグルミ犬ではなくオオトラv-284になってますe-351

まさぼ~ :

はじめまして!!

いつも読み逃げばっかりでごめんなさいっ!!
応援ポチッは毎日してましたよ^^

いいちこの工場見学、面白そうですね!!
僕はビール派なんで、焼酎はたまにしか飲まないんですが、なんだか飲みたくなってきました^^

今日は昼過ぎから・・・ビールに飲まれてますんで、もう焼酎は無理ですが(笑)

応援♪

まーりたん : まさぼ~さんへ

まさぼ~さん、はじめましてe-446ようこそ♪
いつもご訪問、温かい応援をありがとうございますv-421e-266
今回は嬉しいコメントも残して頂き感激していますe-349

こちらこそ、いつも応援ポチだけでの失礼をお許し下さいe-330
まさぼ~さんのお料理e-438e-420の腕前には、お邪魔する度にもう
ため息ですe-451 のちほど改めてご挨拶に伺わせて下さいませv-410

『 いいちこ日田蒸留所 』 さんの記事、楽しんで
頂けたご様子で光栄ですe-446 自身はお酒v-305にはそれほど強く
ないのですが、ワインe-12に焼酎、日本酒とお酒は大好きv-238で、
今回はかなりヒートアップe-269レポになってしまいましたe-330
お恥ずかしい限りですe-264 ご覧下さりありがとうございましたv-421

今日はビールv-275に飲まれていらっしゃるんですねv-410
それじゃあ明日は是非、焼酎に飲まれて下さいませv-411
因みに今夜v-280ウチは590円のボンルージュワインの赤ですv-426
百薬の長になるよう適量を心がけますv-410

ウラン :

ご無沙汰してます。
いいちこといえばやはりあのCMですよねv-238

私も焼酎好きです。
最近は芋ばかりですが・・・

ヒジカタくん : ^o^)ノシ ちわ~

マンジくん達はお酒も飲むんですね~
歳三は、まだ名人になれていないので飲泉だけです! 厳しく育てております!

今週中には阿蘇湯ごもり達人になれるので、チビっと褒めてあげようと思っています!

まーりたん : ウランさんへ

ウランさん、ようこそ♪
セカンドブログ共々、いつもご訪問そして温かい応援を頂き
感謝していますe-446v-238 お酒v-305が好きなあまり、気がついたら
かなりのヒートアップe-269レポになっておりましたv-411 ご覧に
なって下さり、また温かいコメントもありがとうございますv-410e-343
“ いいちこ ” のCMv-55 はひと月ごとに更新されるので
しっかり見ておかないとe-317あっという間ですe-330なかでも
哀愁を感じるナポレオン君主演のCMは印象的ですねe-446e-266
ウランさんは焼酎は “ 芋 ” なんですねe-349 
おすすめの銘柄などがありましたら是非是非教えて下さいv-410e-266 

まーりたん : ヒジカタさんへ

ヒジカタさん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、そして温かいコメントをありがとうございますe-446v-238
マンジ君v-286はお菓子もお酒も好きですよ~v-410e-266 ただ食べたいものしか
食べないワガママ犬ですe-276e-351 歳三くんe-251は飲泉e-224 でお育てにe-349e-3
きっと丈夫に、より賢い猫ちゃんに成長されることでしょうねe-465e-420
まあ、“ 阿蘇湯ごもり達人e-224 ” のスキルも取得されるんですねe-451

マンジ君v-237あなたも歳三くんe-251を少しは見習いなさいよv-220v-359
偏食ばかりしてv-403v-286 たまには吉四六漬けでも食べなさいe-16
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。