プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

「 わたせせいぞうさんの世界は、何度見ても素晴らしいなあ 」

わたせせいぞうさんの絵は素晴らしいなあ
((C)Kadokawasyoten/わたせせいぞう「近くそして遠い雲の下」「チョーク色のピープル」)








「 まーりたんはこの連休、北九州の門司へ行ったそうですニャ 」

ミヤゲを沢山買って帰ってくれたのだニャ~

「 白熊アイス風ドロップスもミヤゲに買って帰ってくれたのだニャ

ニャので、今日は大人しく読書でもしてやりますかニャ~ 」
















というワケで、まーりたんは3連休の中日、18日は日帰りで海峡の街、

福岡県 北九州市の門司 ( もじ ) へお邪魔してきました

実父が山口県出身なもので、門司は子供の頃から何度となく

訪れてはいましたが 今回は本当に久しぶりです。 

七年ぶりぐらいになるでしょうか

門司港駅

大正3年 ( 1914年 ) に旧門司駅として開業した 門司港駅

門司港観光案内所 ( 093-321-6100 ) 発行のガイドマップによれば

左右対称の美しい駅舎は、ネオ・ルネッサンス様式の木造建築で

昭和63年、鉄道駅舎としては初の重要文化財にも指定

イオニア式で知られる別府の 京大地球熱学研究施設 の外観を想わせる

レトロでとっても素敵な建物です。 やっぱり門司はお洒落やなぁ














そして門司といえば、神戸出身のイラストレーターであり漫画家の、

わたせせいぞうさんが青春時代を過ごされた場所としても有名で

旧大阪商船2階には 『 わたせせいぞうと海のギャラリー 』 もあります。

わたせせいぞう記念館ポップ

門司港駅広場から西海岸通りに出た場所には、わたせせいぞうさんの

イラストポップも。 カップルの背景は、門司港駅です










前回、門司を訪れたときに 『 わたせせいぞうと海のギャラリー 』 で

購入した2枚のポストカード。 色褪せないよう今も大切に保管してます

わたせせいぞうポストカード

『 ハートカクテル 』 に代表されるわたせせいぞうさんの画風、作品は

アメリカのコミックやポップアートと和の心が融合したような、鮮やかでかつ

趣があり、凄くお洒落でありながら人物の表情はどこか遠く寂しげです

二十歳位の頃、その魅力にすっかり心を奪われ夢中になって読みました。










右手遠くに関門橋を臨む門司港、大連通り。

大連通

港に停泊中の巡視船やタグボート、行き交う貨物船などを眺めていると

わたせせいぞうさんが描く世界に入れたような、イイ気分になれます

対岸は山口県

対岸は山口県下関市。 愛らしいスナメリ君に会う為に、これまた過去に

何度か足を運んだ水族館、海響館も見えています ( 画像上・左側 )。




9月18日の午後、台風接近中で雲行きは思いっきり怪しいものの、

散策中はどうにか雨に遭わずに済みました。 その代わり、復路は

用水路みたいになった道路を 命からがら帰るはめに














車を停めたのは岸壁傍、関門海峡ミュージアム 『 海峡ドラマシップ 』 

最寄りの駐車場 (1日最大800円でした) 。 正面の建物がそれです。

海峡ドラマシップ

平成15年にオープンした、関門海峡にまつわる歴史を体感できる

海のミュージアム 『 海峡ドラマシップ 』 。 巻貝っぽい形をした

5階建てで、1階はメインエントランス。 最上階は展望デッキとレストラン。







2階~4階部分には、海中をイメージした12m高の空間にネット遊具が

張り巡らされた子ども向けのプレイスペース 『 海峡こども広場 』 や、

佐々木小次郎と宮本武蔵の巌流島の決闘など、関門海峡にまつわる

歴史絵巻を光と音と映像で体感するシアター 『 海峡アトリウム 』 。

他にも海峡歴史回廊や 『 リアルタイム関門海峡 』 等々盛り沢山

巻貝みたいな建物です

この日エントランスでは、ジューシーフルーツ風 ( アラフォー限定の

喩え? ) の、フィフティーズバンドによるライブが開催されてました







こちらは1階から3階までが吹き抜けの 『 海峡レトロ通り 』 。

大正ロマンの薫り漂う建物と街並みを再現したスペースです

海峡レトロ通り

上の画像、右手の建物は1900年、門司市西本町に開業した

『 住友銀行門司支店 』  ギリシアやローマの建物を思わせる

古典的かつ重厚なデザインで、辰野金吾の教え子、野口孫市氏を中心と

する住友臨時建設部が手がけたとの事 ( 現地解説ボードより )。  

当時、大変繁栄していた門司港の街に相応しいハイカラな外観です







明治、大正時代の写真資料を参考に復元されたという路面電車

路面電車

北九州本線は、1911年に門司東本町から黒崎駅前まで開通し、

1914年には折尾までの全線が完成したそうです。 電車の全長は

約11m、全幅は約2.3m。 車体に描かれた唐草模様も洒落てます。






まーりたん、サッサと路面電車に乗り込み、鐘を鳴らしてみました  

鐘を鳴らしてみました

満・足 








おや? 何やら賑やかな声が聴こえてきますヨ












「 さぁさぁ買うた、さぁ買うた! 」

買うた買うた!バナナの叩き売り

門司港名物、バナナのたたき売りです





『 バナナの叩き売り発祥由来の記より ~ 昔を偲べば大陸、欧州、

台湾、国内航路の基幹と九州鉄道の発着基地点として大いに発展した

ここ桟橋通りは往昔の絵巻のひとこまとして、アセチレンの灯の

にぶい光の下で、黄色く熟れたバナナを戸板に並べ、誰とはなしに

産まれ伝わる名セリフは大正初期~昭和13、4年頃まで不夜城を

呈し、日本国中の旅行者の目を楽しませた。バナナの叩き売りの

風情は、門司港のこの桟橋通り付近を発祥の地と由来せし 』






散策中に見つけた 『 バナナの叩き売り発祥由来の記 』 と石碑 

珈琲・お食事とらや

旧三井倶楽部から近い桟橋通り、珈琲&食事処とらやさんの隣です












『 海峡レトロ通り 』 2階では、門司港レトロパネル展も開催中でした。 

昭和29年~33年頃の栄町商店街

昭和29年頃から昭和33年頃の門司 『 栄町商店街 』 の様子。






その中の一枚です なんて粋でお洒落な女性たちなんでしょう 

なんて素敵なマダムさん達♪

髪型、ハンドバッグの形、オードリーヘップバーンが映画

『 シャレード 』 の中で着てたようなコート!格好良すぎです

この一枚にしばらく釘付けになってしまった まーりたんでした






門司へ来る途中、車内から撮影した現在の栄町商店街 ( の入口 )。

栄町銀天街入口

古写真の頃に比べれば人気は少なく、かなり寂れた感じはしたものの、

看板など当時の佇まいを残した、もはや文化財的なお店も数多くあり、

また商店街から一歩路地裏へ入ると、 『 栄小路 』 と呼ばれる

別府の 『 羽衣小路 』 にも似たディープなエリアも発見 

門司へお越しになったら、栄町銀天街界隈も見逃せませんよ

 










次回は門司を散策中、ランチに立ち寄ったお店、

『 ノスタルヂア 』 をご紹介させて頂く予定です 

バー&カフェ・ノスタルジア

どうぞお楽しみに♪














「 マンジ君、今日は随分お利口さんだなあ・・・。 

外は台風で大荒れだけど、どうかこれ以上の嵐になりませんように 」

マンジ君、今日はお利口だなあ
( (C)Kadokawasyoten / Hisashi Eguchi'sNANTOKANARUDESHO!)









「 まーりたんがブログ記事を書いている間に、江口寿史のマンガを2冊

読破したのだニャ それにしてもジャミラおじさんは愉快ニャのだ 」

ジャミラおじさんは愉快ニャのだ!
( (C)kadokawasyoten/Hisashi Eguchi's NANTOKANATTAWAKE! )



「 マンジ君、今日はイタズラせずに読書をして偉かったね 」

















「 呼んだかニャ? こだぬき君 」

01-23呼んだかニャ?こだぬき君
( (C)Hisashi Eguchi / NANTOKANATTAWAKE! 特別折込 “ うしみつくんお面 ” )







本文中の下線付き青色文字は、当ブログ内関連記事へのリンクです。



記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます
関連記事

2011/09/20(火) 16:45 | コメント:14 | トラックバック:0 |
コメント

びん :

 「わたせせいぞう」さん大好きです。
 若い頃に買ったハートカクテルが実家に10冊ほどあり、帰省する度に懐かしく見ています。
 当時は、わたせワールドを目指して、コニーフランシスを聴いたり、ビールをCoorsにしたり・・・。(^_^;)
 とっても、懐かしいです。

香奈子 : ロマンですね~

こんばんは(^^)/
台風は大丈夫ですか?大分でも避難勧告の出た所があるとニュースで見ました。
どうぞお気をつけ下さいね。

門司へ行かれたのですね!私は行ったことはないのですが若かりし頃
好きだった会社の先輩が門司の人で駅のことなどを聞いたことを思い出しました。
素敵な駅ですよね!

わたせせいぞうさん、私も大好きです!
ポップだけれど、どこかレトロな感じを受けるんですよね…

大きなミュージアムですね~~
“ジューシーフルーツ”…懐かしい~♪

路面電車の鐘を鳴らして、ご満悦な様子が浮かびましたよ(*^-')b

まーりたんさんが見入った一枚のお写真!私も見入ってしまいました!
ほんと、オードリーヘップバーンみたい、お洒落で素敵ですね!

今回も素敵な旅を疑似体験させて頂き、ありがとうございました(^^)d

こだぬきさん…大丈夫?私も…お面にたまげた~~(O.O;)

みゃお : みゃおも門司港いったにゃ。

こんばんはにゃ。
みゃおも門司港こないだいったにゃ。
でも

海峡プラザだけ行って
まんぞくしてかえってきちゃったにゃぁぁぁ。

ギャラリーとかミュージアムとか行かなかったのにゃぁ。

その4ヶ月前に行ったときには

鉄道博物館だけ行って
満足して帰ってきちゃったにゃぁぁぁぁぁ!

一度に一ヶ所しか回れないみゃおでしたにゃ。

今度行ったら案内してくれたとこ行ってみますにゃ。
ありがとですにゃ。

にゃぁにゃぁ。

まーりたん : びんさんへ

びんさん、ようこそ♪
温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

あらe-349びんさんもそうだったんですねe-415、ウフフv-410e-266
クアーズv-275は、“ ク ” の発音が難しいe-330ことや、
サラ・ヴォーンe-291、フランネルのコートなど、私も全て
『 ハートカクテルe-52 』 でお勉強したクチですv-411v-426

お喋りな猫v-283やボウタイのウサギv-530などが登場していた
初期の頃も、背景が一層瑞々しくe-420透明感を増し、
わたせワールドがほぼ完成形になった頃の作品も、
どちらも本当に素晴らしいですねv-398 私も大好きですe-349e-266

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

大分は昨日まで大荒れでしたv-474 今朝はまだ曇ってはいるもののv-277
台風一過の涼しい風が吹いてますv-410 浸水被害は県南と国東方面が
大変だった様ですv-393 ウチは高台なので、幸い被害は免れましたが
大分市内でも冠水した個所が多く出たみたいですe-351
心配して下さりありがとうございますv-421 大阪は大丈夫でしょうかe-330
愛知県でも大きな被害が出ているようですね、心配ですe-443e-330

門司e-211は香奈子さんにとっても大切な想い出の地とみましたゾv-391
ムフフe-266 情緒たっぷりの門司港駅e-341、わたせせいぞうさんが描くと
また一層お洒落でe-349、とっておきの場所に見えますネe-420

ジューシーフルーツe-312、分かって下さって嬉しいです、香奈子さんe-454
ボンネットバスや路面電車e-172、北九州モノレールe-75に九州新幹線など、
乗り物v-235を見ると歳もどっかへ放り投げ、テンションが急上昇する
私ってe-330やはり、とらちゃんe-418と通じるものがありそうですe-349
杉さまばりの流し目で、私もいつかノックアウトされたいワ~v-411

栄町商店街の古写真に写ってた女性e-415、素敵ですよねv-398
あの頃は銀幕洋画の影響で、オードリー風のスタイルが
お洒落に敏感な女性の間で注目されていたんでしょうねe-408e-420

さらにマチコ巻き(笑)にして、大きなサングラスe-116
かけたら、そこはもうヘップバーンワールドe-349的な妄想を
膨らませつつe-491、ニヤニヤ見入っていた怪しい中年主婦ですe-257

こちらこそ、バーチャル門司旅行e-379を楽しんで頂けたご様子で
光栄ですe-343 次回は可愛い看板犬v-286が居るレトロなバーを
ご紹介する予定ですので、また是非お楽しみになって下さいe-287e-414

マンジ君のお面は、江口寿史さんのマンガに登場する
キャラで “ うしみつくん ” という名前なんですヨe-236
これまた、わたせさんのハートカクテルe-52と並行して
読んでいたマンガで...マニアックでスミマセンv-411

まーりたん : みゃおさんへ

みゃおさん、ようこそ♪はじめましてe-446v-238
いつもご訪問下さりありがとうございますe-343また、今回は
温かいコメントも残して頂き、心よりお礼申し上げますv-398e-414

一度に一か所をじっくり見学することe-317、私も大好きですヨe-266
基本のんびり屋なのでv-395、地元散策ではそのパターンなんですがv-540
ちょっと遠出をするとv-231、あれも観なきゃe-330これも観なきゃe-330
つい欲張って強行軍になってしまい、帰宅後はグッタリですv-411

門司へは既に、何度かお出かけされていらっしゃるとの事e-349
つたないブログですがe-337、大分県と近県の見所や美味しい物e-160
独断と偏見で今後もボチボチとレポしていく予定ですのでe-395
宜しければどうぞ、ご参考にされて下さいませe-287e-266

あら、ウチのマンジ君v-286がイソイソとやってきましたe-276e-343
マンジ君は、みゃおさんの風刺マンガe-68のファンで、毎回
興味深げに見ているんですよv-410 何やら、みゃおさんに
ご挨拶がしたいんですってe-454ちょっと代わりますねe-287v-286

「 みゃおさん、ようこそ初めましてニャのだv-286v-345
九州での生活はいかがですかニャe-3だいぶん慣れましたかニャe-3 
みゃおさんのマンガe-68は核心を突いていて勉強にニャるのだe-2
本当に大変なことだらけですニャv-359 
その分九州での暮らしを存分に楽しんで下さいニャのだe-415
これからもお気軽に遊びに来て下さいニャ~e-266待ってますニャv-286e-328 」

tatsuya : まーりたんさん、こんにちは!

コメントありがとうございました。

記事も写真も素晴らしく、何時も楽しみに拝見させて頂いております。

同じ時期に、同じ場所に行ったって奇遇ですね。
門司って、タイムスリップした感じがして好きなんですよね。
大正ロマン漂う、レトロ通りも良い感じ。

タイムスリップと言えば、豊後高田も良いですよね。
行く前に、まーりたんさんの豊後高田の記事を読ませて頂きます^_^

まーりたん : tatsuyaさんへ

tatsuyaさん、ようこそ♪
こちらこそ温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

先日、tatsuyaさんのブログe-337で “ 門司ツーリング ” の
記事を拝見しe-317、門司ってこんなに素敵だったかなあe-451と、
暫く見入ってしまいましたv-398 門司、お好きなんですねv-410e-266 

素敵なお写真と記事e-420から、tatsuyaさんが大切にされている
バイクや、門司の街への愛情e-414が凄く伝わってきましたe-446

素朴で温かな昭和の匂いがする豊後高田e-479 も大好きですが、
長崎や神戸を想わせる港町e-211ならではの異国情緒漂う
門司もまた、“ ハイカラレトロe-408v-353 ” で良いですねe-349

豊後高田へお出かけされた際は、ボンネットバスへの乗車を
是非是非オススメしますe-415ガイドさんが素晴らしいですv-411v-426

ブログ記事を楽しんで頂けて嬉しいですv-410e-343
大変励みになるお褒めの言葉をありがとうございましたv-421e-414

直感馬券師門司

 こんばんは(^^)
風情が有る街ですね!

地名は良く聞きますが、写真で見て線と点がつながりました(かすかですが)

写真撮影も並べる順番も分かりやすくて
トッリップできましたヨi-234

いつも有難うございますv-290

seruse :

わたせさん、いいっすね^^
「私立探偵フィリップ」
「僕のオールディーズはオールカラー」
「ハートカクテル」
「男の詩」
そして「近くそして遠い雲の下」
持ってます^^
去年ふと懐かしくて買いあさったんです。
わたせワールド!淡々と気障なところが好きです^^

まーりたん : 直感馬券師さんへ

直感馬券師さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

門司についてもご存じだったのですねe-349嬉しいですe-266
お天気v-278とカメラの腕e-271が良ければ、もっともっと素敵な写真を
お届けできたのですがe-330、とりあえずはこんな感じの場所ですe-287e-343
九州へ旅行される機会がありましたら、是非訪れてみて下さいv-410

門司と並んで同市内、北九州市の小倉もまた良いですよv-398
特にアラフォー世代にはたまらないモノe-75があるかもv-411v-426

こちらこそ嬉しく励みになるお言葉をありがとうございますv-421
次回もノスタルジックな内容ですのでe-491、宜しければまた
暫しの時間旅行をお楽しみ頂ければ幸いですe-446

まーりたん : seruseさんへ

seruseさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

わたせせいぞうさんの作品e-420を初めて読んだとき、
こんな風に物事ひとつひとつを丁寧にe-414、愛情をもって
見つめられたらどんなに素敵だろうと思いましたv-398

ただ、その通りe-284 “ 気障 ” という言葉に思わず納得
してしまうほど、わたせさんワールドe-491は拘りに満ちていて、
バニティv-272な感じもするけど、同時に純粋で淡々としていてe-416
人の心を掴みますねv-410 パロディー化もされ易かったりと、
未だ注目され続けているのは、やっぱりその絶妙さというかe-451
憧れずにはいられないe-349、人を魅了する力e-420があるんだと思いますv-426

ハートカクテルe-52は私も最初、数冊しか持ってなかったんですが
すぐに全巻揃えずにはいられなくなり、seruseさんと同じく
古本屋さんを回りv-355、1~10巻まですべてゲットしましたヨv-221v-411

ハートカクテルe-52の他に持っているのは記事の写真の通りで、
『 近く、そして遠い雲の下 』 『 チョーク色のピープル 』
『 ふたりだけのシーズン 』 『 ハリケーン 』 ですe-287e-266

『 私立探偵フィリップ 』 は恥ずかしながら知らないのですがe-330
やっぱりレイモンド・チャンドラーの小説に出てくる私立探偵e-296
“ フィリップ・マーロウ ” を意識されているのでしょうかe-3
レイモンド・チャンドラーも昔、読み漁った時期がありますv-398e-343

ぱと :

こんばんは~☆門司港、行ったことがあります!!レトロな雰囲気が独特で、素敵~!!って思いました♪♪「また行きたい」と思わせる場所ですよね☆
でも、その頃には、「海峡ドラマシップ」なんか、なかったです~!!再現された町、みてみたい(p_-)
商店街の街中写真の女性、ほんとに素敵ですね!往時のにぎわいが伝わりますね~
バナナの叩き売りに「発祥の地」があったとは!!新発見♪♪ 

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

門司へいらしたことがあるんですね~e-349e-266
海峡ドラマシップv-471は、平成15年に出来たのかなe-3
私達も久しぶりに門司へ来たので初めてだったんですよe-451v-345
ご紹介したエリアはほんの一部で、中はまだまだ
色んなアミューズメントがいっぱいですv-410

古写真の女性、凄く素敵ですねv-398e-343
この服装で門司を闊歩e-408する妄想の中に暫く居ましたv-411

日没後は関門橋e-227 を見下ろす高台で夜景を楽しむ予定
だったんですがe-420、今回は台風接近中でとうとう土砂降りに
なってしまってe-330その後は、無事に帰宅出来ただけでも
ありがたや~v-421状態でしたe-257 大きな台風が連続しましたねv-474
ぱとさんのお住まいの地域は大丈夫でしたかe-3v-22

バナナの叩き売り、今もイベントe-225として受け継がれて
ますe-446 次回、タイミングがあえばレポしますネv-410v-426e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。