プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

台風12号に続き、またまた日本列島に居座り大暴れして行った

台風15号 大分県でも南部を中心に土砂災害や浸水被害が

相次ぎました 皆様のお住いの地域は大丈夫でしたでしょうか。



東日本大震災後、牡鹿半島では1m以上も地盤が沈下したと聞きます。

昨日のニュースでは、仮設住宅が浸水被害を受け避難していた女性が

「 一年に二度もこんな目に遭ってしまった 」 と話されていました



“ 九州、四国でひとしきり暴れたら勢力を弱めて日本を離れる ” 

というこれまでの台風パターンが、どうも変わりつつあるような 

海面温度の上昇が原因ではと専門家の方は仰ってましたが・・・。

被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。




まーりたんも台風接近中の18日、門司から帰る途中で豪雨に遭い、

みるみる道路が冠水。 水力発電できそうな水流の中を走り抜けて

どうにか無事に帰宅。 暫くダンナさんと二人 orz  になっておりました







そんなアタフタ門司旅行記、今回は西海岸通りのBAR&CAFE

『 ノスタルヂア 』 さんをご紹介させて頂きます






お店へ続く細い階段は、ご覧の通りのタイムトンネル

タイムトンネルみたいな階段


この子は看板犬の きみちゃん です。

看板犬きみちゃん

お客さんが階段を降りてくると、まず勢いよく吠えてマスターに報告。

そのあとは愛嬌をふりまいてくれる、とっても賢い きみちゃん







まーりたんにも暫く付き合ってくれましたが、耳の後ろを掻いたりと

きみちゃんも何かと忙しそうなので、とりあえず席に着くとします。

耳の後ろを掻いたりと忙しそう



肩の凝らないレトロな調度品や、かつては活躍してたであろう電気製品、

雑貨などが、玩具箱みたいに詰め込まれた店内。 現役を離れて久しい

彼等は、橙色の暖かな灯の下で余生を愉しんでいるようにも見えます 

ノスタルヂア店内

ここをまさしく ノスタルヂア として愛されている ( ように見える )

常連さんグループが、大連通りを臨む窓際でのんびり談笑していました。


まーりたん達は古い布張りソファの席へ。

長椅子は一か所バネが飛び出してます 

スカートやスラックスを ひっかけないようご注意を










オーダーをとりに来たマスターは、ジェシィという名前ではないけど、

大変ジェントルな方ではありました

歳の頃もたぶんこれくらい 日系2世かは不明です

マスターのジェシィ
((C)Seizo Watase 1984/モーニング・オールカラーコミックブック・ハートカクテル1)






BAR&CAFE ノスタルヂア さんはビールのみならず、

お酒が凄く充実しているようなのですが、今回はソフトドリンクで。

もちろんクアーズもあります♪





店先のメニューには表記されてないピッツァをオーダーしてみました

その名も 『 ロシアンルーレットピザ 』 。 

おすすめピッツァパイ
((C)Seizo Watase 1984/モーニング・オールカラーコミックブック・ハートカクテル1)



お店のオススメ ならぬ 裏メニュー?

詳細は後程







ノスタルヂアさんのオススメMENUは、沖縄的タコライス、

照り焼きスパムどんぶり、タコスミートのドライカレー各750円。

それに白いハヤシライス、スパゲティナポリタン各700円です










気持ちよさそうに寝そべる看板犬 きみちゃん

気持ちよさそうに寝そべるきみちゃん


この写真はきみちゃん生後一か月の頃

きみちゃん生後1か月の頃





厨房の方から良いにおいがしてきましたヨ









「 さァお待たせ。 hotなうちにやんな 」

ホットなうちにやんな
((C)Seizo Watase 1984/モーニング・オールカラーコミックブック・ハートカクテル1)




・・・とは言ってくれませんでしたが、




「 タバスコの30倍ほどの辛さですから、 

充分お気を付け下さいね 」 と心配そうなマスター




6ピースにカットされたシンプルなピザの名前は 『 ロシアンルーレット 』 。 

裏メニュー?ロシアンルーレットピザ

このうち1ピースにはマスター曰く、タバスコの30倍の辛さの香辛料が

仕込まれてるんですって。 まーりたん3枚目でそれらしきものにヒット




そ~っとハムをめくってみると、かぼすこみたいな黄緑色の香辛料が

でこぼこ部分に小さな池を作ってました。 ハラペーニョかな 




唐辛子の辛さは大好きで、家ならむせながらでも食べるんですが、

静かなお店の中ではマズいかしら?と我慢してたら泣けてきました。

目から火が出そうで・・・

  





ウチのダンナさんがオーダーしたのは、チリパウダーで炒めた

挽肉の香りが食欲をそそる 『 沖縄的タコライス 』 。

沖縄的タコライス

ノスタルヂアさんオススメの1品です 目玉焼きまで乗ってました 










マスターのご趣味は昭和時代の看板集め。 店内の壁にはその代表格

水原弘さんのハイアースや由美かおるさんのアース渦巻の看板を始め、

水原弘さんや由美かおるさんの看板をはじめ・・・


厨房の外側には、こだぬき君の実家、大分県臼杵の富士甚醤油の看板も

フジジン醤油の看板も




カルピスのポスターが貼られているのはお手洗いの扉 

トイレの中がまたワンダースペース

トイレの中には更なるワンダー空間が展開していて、

肝心な用事を済ませるのも忘れそうになります

ノスタルヂアさんを訪れた際は是非、トイレもチェックされて下さいネ



お会計を済ませたら再びタイムトンネルを通って西海岸通りへ戻ります









一見古木の垣根風に見える店の外壁は、古びた風合いを出すために

違う塗料を塗っては吹き上げる作業を2度、施しているんだそうです

バー&カフェ・ノスタルヂア

手がけられた業者さんのサイトはコチラ 『 りらいふ工房 』。 

施工前後の写真を公開されてます




ノスタルヂアさん、楽しい時間をありがとうございました



● BAR&CAFE ノスタルヂア

福岡県北九州市門司区西海岸1丁目4-8















あら

あなたは わたせせいぞうさん のハートカクテルに登場する

ボウタイのウサギさん

幸せかい?
((C)Seizo Watase 1984/モーニング・オールカラーコミックブック・ハートカクテル1)




「 幸せかい? 」 ですって




ええ100%近く ナンテネ












「 まーりたんにではニャく、ダンナさんに訊いたのだニャ 」

マンジ君だったの?

「 23日から2日間、大分県中津市のイオン三光で

唐揚げフェスティバルが開催されるのだニャ 」




●2011 中津からフェス公式サイト : http://karafes.com/









そういえばウチのダンナさん、今年のからフェス、

昨年にも増して気合いを入れてたっけ・・・










明日は腹いっぱい唐揚げ食えるかな ( ←ウチのダンナさん )

風が虹色に変わったら・・・
((C)Seizo Watase 1984/モーニング・オールカラーコミックブック・ハートカクテル1)



ところで、あなたはマンジ君?ウサギさん?どっち








本文中の下線付き青色文字は、当ブログ内関連記事へのリンクです。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2011/09/23(金) 01:25 | コメント:9 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : ノスタルジ~

こんにちは(^^)
わあ~とっても素敵なcafeですね~e-266
その名も“ノスタルヂア”ですかぁ。。。
よくこれだけ、昭和を物語るような看板を集められましたね!圧巻です!!
しかし、ノスタルジ~だわ~と写真に釘付けになっていたら
ピザの“ロシアンルーレット”というネーミングに何故そんな名前が?
・・・と思っていたら、ゲゲッ!激辛があったのですね~
まーりたんさん、食べたのね~凄い(*^^)v

さてさて“唐揚げフェスティバル”と聞けば、まーりたんさん!と
思う位、今や私も楽しみなレポートです!
食べ歩いて、湯気も伝わる様な軽快ないつものレポを
楽しみにしています!その時はPCの前でご飯を持ってま~す(^O^)

みゃお : ペコちゃんかわいいにゃ。

こんばんはにゃ。
ペコちゃんかわいいにゃ。
カルピスもおしゃれだにゃ。
ロシアンルーレットはみゃおだめにゃぁ。
辛いの苦手なのにゃ。
にゃぁにゃぁ。

Lily :

看板、子供のころ田舎道を車で走った時に見かけたものがちらほらあります。こんなふうにきれいに磨いて飾ると全然ちがいますね。

から揚げだけのフェスティバルってすごい、こんなのがあったら私の夫も絶対行きますよ~

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

中津の唐揚げフェスティバルe-225、昨日行ってきましたヨv-231e-266
台風一過の青空のもとv-278、今年もお陰様で満喫できましたv-410v-426
ご飯v-371がすすむショット?もバッチリですv-221v-411 連休中なので
少し時間を頂くかもしれませんが、頑張ってアップしますe-271e-454
是非、PCの前でお茶碗片手にe-337v-371お待ち下さいませe-287e-415

今年はなんとv-237、愛知や岐阜、東京の唐揚げ屋さんも来てましたe-451
勿論、真っ先に並んでお味をチェックしましたよ~e-395e-257 更に、
香奈子さんのために唐揚げ大吉e-78のブースもくまなくv-236偵察e-317
甘いマスクの唐揚げの王子さまe-80v-353、今年もシッカとカメラに
収めて参りましたe-349 麗しき横顔をどうぞお楽しみにe-287e-420ムフフv-391

カフェ・ノスタルヂアv-273さんのご紹介にもお付き合い頂き、
ありがとうございますv-421 店名の綴りが 『 ジ 』 では
なく 『 ヂ 』 の所なんかも拘りを感じますネv-410e-343 

店内は昭和の雑貨e-479で溢れかえっていたものの、レトロ風に
作り上げられた感じはあまり無く、ご主人v-208の趣味の部屋で
くつろがせて貰っているような、居心地良いお店でしたv-398

そうそうe-330ロシアンルーレットピザを楽しんでいたら、
海上で雷が鳴り始めv-76、とうとう土砂降りにv-279 この後は
クルマで関門橋e-227が見下ろせる公園へも行ったのですけど、
傘が凹むほどの豪雨になりe-327、残念ながら風景写真は撮れずe-350

門司でご紹介したい場所e-379は、まだまだ沢山あったのですが・・・
今度また晴れた日に行ってきますv-410e-343

まーりたん : みゃおさんへ

みゃおさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

ペコちゃん、可愛いですねe-328 私も大好きですv-410
壁一面に貼り巡らされた昭和v-462 の看板やポスターも
見応え充分ですが、お手洗いe-207の中はまた凄かったですe-451
次回門司へお出かけされた際には是非、立ち寄られて
みて下さいe-343ロシアンルーレットピザはさておきe-257
ユニークな食事も楽しめますヨe-454学校給食もあるみたいですe-377e-266

あっ、またマンジ君v-286がやってきましたe-276e-266
どーも、みゃおさんに勝手に親近感を持ってるみたいでe-351

「 みゃおさん、いつも遊びに来て下さり嬉しいのだニャv-286v-345
みゃおさんはレトロ雑貨、お好きですかニャe-3 大分県の
豊後高田市、昭和の町e-479 “ 駄菓子屋の夢博物館e-491 ” も
凄いのだニャe-343 もうお出かけされましたかニャv-286e-3
6万点のコレクションは圧巻ですニャe-266 」

まーりたん : Lilyさんへ

Lilyさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

昭和の琺瑯看板は、味わい深くて絵になりますねe-349
こちらでは、古い城下町e-496や路地裏を散策していると
まだまだ至る所でこうした看板を見る事ができますv-410v-426

ノスタルヂアv-273のご主人に大切に手入れをして貰ってv-353
古い看板達はとても幸せそうでe-491、誇らしげに見えましたe-446

中津市や宇佐市など、大分県北地域のご当地イチオシ
メニューは、ニンニクと醤油ベースの唐揚げなんですe-78e-343
我が家にとっても “ からフェスe-225 ” は一大イベントで
中年の胃袋にムチ打ってe-3今年も参加してきましたv-411

アップe-337は連休明けになるかもしれませんが、宜しければ
会場の雰囲気など、是非是非お楽しみくださいませe-287e-415

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

tatsuya : まーりたんさん、こんにちは!

このトンネル、佐世保バーガーのトンネルと雰囲気が似てますね。
貼ってあるものが違いますが・・・
個人で、ここまで収集されたって凄いですね。
こんな素敵な所があるなんて知りませんでした。
ロシアンルーレットのピザ、2人以上で食べると面白そう~^_^
門司と言えば、焼きカレーのイメージでしたが、タコスミートのドライカレーが気になります。
今度行ったら、寄ってみたいと思います。

まーりたん : tatsuyaさんへ

tatsuyaさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238
お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんv-421e-330

門司e-379といえばやはり『焼きカレー』ですよねe-284e-343
港近くの大連通りも焼きカレーのノボリだらけでしたe-349
栄町商店街には専門店『ALAL』もありますねv-392e-266

私達は最初、焼きカレーが評判の西海岸通りのレストランv-271
『 陽のあたる場所 』 に入ろうとしたんですが、
ウチのダンナさんが、その少し先の 『 ノスタルヂア 』 を
発見v-21 どーしてもそっちに入りたかったらしく・・・v-411
ノスタルヂアさんのメニューには 『 焼きカレー 』 は
無く、沖縄系e-3メキシコ系e-3のオススメ料理が目立ちました。v-410

タコスミートのドライカレーv-374、私も気になったんですがe-317e-77
なぜか面白そうな方を本能的に選んでしまう性分みたいでe-351
気が付いたらロシアンルーレットピザを注文してましたv-411

佐世保バーガーv-45は、海上自衛官の義兄が招いてくれた
米軍基地v-497でのイベントや、駅前のテイクアウトで食べた
きりで、専門店にはまだ入ったことがないんですe-443e-330 
ノスタルヂアさん風のお店なんですねe-349、面白そうe-266

先日は、とっても素敵な由布院旅行記e-420を届けて下さり
ありがとうございましたe-446 tatsuyaさんは、お写真も大変
お上手なので、あらe-415こんなに素敵だったかしらv-10v-236
改めて、ウットリ堪能させて頂きましたv-398e-414
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。