プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

カラリと晴れたカラアゲ空 秋空の下、今年もこの日がやってきました

中津からあげフェスティバル 今や唐揚げの聖地として

全国的にも知名度を上げつつある大分県中津市。 この催しは中津市を

中心とした県北エリアの唐揚げ専門店が一同に集い、自慢の味を披露する

食の祭典です 車で各店舗を巡らずとも、40店近い唐揚げ専門店の

味比べがここで一度に楽しめるとあり大人気。 今年で4回目を迎えます

第四回からあげフェスティバル

アーチバルーン越しに見える瓦型の山は、八面山 ( はちめんざん ) 。

中津のシンボルマウンテンでありまして、中津育ちのまーりたんは

この山が見えてくると、毎日のように唐揚げが食卓に上っていた頃の

パチパチ小気味良い油はねの音や、香ばしいニンニク醤油の匂い、

八面山に伝わる怪談、黒田如水のエピソードなどをいつも楽しそうに

話してくれた祖母の思い出が蘇り、中津に来たなあとしみじみ感じます











会場は昨年と同じく、中津市のイオンモール三光 特設会場。

イオンモール三光、ノースFM、大分合同新聞社の主催で、

2011年9月23日(祝)、24(土) の二日間開催されました

ノースFM789
( NOAS FM 789magazine vol.023 9月号 )


2011年からフェス特集号のマガジンで予習もバッチリ

それでは、会場内へとご案内させて頂きまぁす











バルーンをくぐった右側のテントでは、この会場でしか買えない

からフェスグッズや、ノースFMオリジナルグッズの販売

からあげ☆ガールズのおふたり発見

ご当地アイドル 『 からあげ☆ガールズ 』 のお二人もいらしてます

何だか嬉しそうにお喋り中のところを カシャッニャハ♪











本日23日は、からあげ☆ガールズにトリニータ選手のトークライブ 

鶏肉消費量全国トップの名に懸けたギネスに挑戦なんていう企画も

からフェスガイド

会場で催されるイベントも年々賑やかに、パワーアップしている様子











あっ、あの赤いお椀みたいな後姿はもしや

赤いお椀風の後姿は

男の子に赤いお椀?の中を覗かれているの図










初代中津城主、黒田官兵衛 をモデルにしたご当地ゆるキャラ

あ!官兵衛くんじゃないの~ からフェスでお会いできるなんて

あ!官兵衛くんでした♪

赤漆塗合子形兜 ( あかうるしぬりごうすなりかぶと ) が

トレードマークの あ!官兵衛 くん チビッコたちに大人気です。  








秀吉に天下を取らせた名参謀役と謳われながら、人格的にも優れ、

晩年は城下町の子ども達を相手に心穏やかに過ごしたという

黒田官兵衛孝高 ( 出家後は黒田如水 ) 。 40歳を過ぎて

祖母のDNAが活動を始めたのか、まーりたんも大ファンになりました

大河ドラマ誘致PR活動中

今日は大河ドラマ誘致PR活動のオツトメ中でした。

頑張ってね 官兵衛君











 骨付き唐揚げを被ったゆるキャラ ( 下の画像・左端のノボリ ) は、

唐揚げ専門店発祥の地、大分県宇佐市の うさから くんです

今年の参戦は38店舗

会場最奥は、昨年のからフェスレポでもご紹介させて頂いた 鳥しん

とりあん、川部精肉店、からあげ大吉、すずや、ぶんごやさん、もり山

からあげ聖林さんなど、大分県北、福岡エリアの歴代参加店がずらり。

これぞ県北の味、ひしめく27店のブースには凄い行列ができてます。

第四回からあげフェスティバル会場図350






日本唐揚げ協会 からあげグランプリしょうゆダレ部門で金賞受賞、

ぶんごやさん ( 画像下右から二番目オレンジ色のノボリ ) の

ブースには今年も長蛇の列。 その左隣はからあげ大吉さんのブース。     

ぶんごや

もしや・・・今年も まーりたんにとっての からあげ王子 

からあげ大吉の若旦那さん、今年もキャッチです

からあげ王子♪

遥か遠くからズームにて撮影 いいのか・・・




からあげ大吉さんも、これぞ中津からあげのスタンダードと言える

にんにく醤油の効いた褐色のからあげで、唐揚げを食べに中津を訪れた

際は、必ず立ち寄る夫婦共々大ファンのお店です ブログのカテゴリ

『 中津・県北からあげ紀行 』 の中でも度々ご紹介しています






なんだかメインのからあげ屋さんを慌ただしくご紹介しておりますが、

これには訳があるんです。 地元の唐揚げ屋さんなら後日、お店を訪ね

ゆっくりお味を堪能&レポすることもできますが、今回のからフェスは

圏外から日本唐揚げ協会推薦の4店舗が招待参加されているんです






そのうちの1店はなんと、愛知県からの参加

先日、マンジ君たちの帽子を作って下さったクリエイター、Ayana’さんが

暮らす県の唐揚げ屋さんとあらば、一番にレポせずにはいられません 

らんまん食堂の右隣は

からあげグランプリ手羽先部門 2年連続最高金賞を獲得されている

その名も 鳥開 さん。 出産前の名古屋コーチン雌鶏のみ使用

といったこだわりぶり ノースFM789マガジン掲載のPR文によれば

コク、弾力、旨みが段違いの純系名古屋コーチンの手羽先が自慢とか

名古屋発・鳥開さん

カラリと揚げた後に、オリジナルのたれで仕上げている様子。




こちらはなんこつ揚げ1パック500円。 飛ぶように売れてます

鳥開なんこつ揚げ


ムスタッシュがお似合いの店長さん(かな?)が、調理をしながら気さくに、

自信たっぷりに調理法についてのお話などして下さいます。

お客さんの注目の的。今日イチかも

もちろんオリジナルタレの調合についてはナイショですが、

お客さんと軽妙な会話を交わしつつアミューズメントちっくに、

ノリノリで仕上げていくさまに、まーりたんはもちろん皆さん笑顔で

釘づけになってました ちょっと大げさな喩えかもしれませんが

映画 『 カクテル 』 を観てるように楽しかったです





おや?今度は何やら神妙な面持ちで、鳥開さん秘伝のスパイスを

塗している様子。 このステンレスボウルの中身は・・・

スパイスをまぶすの図


コチラ、手羽先からあげ。 4本入り500円を購入してみました

鳥開の手羽先


お肉は白っぽく、下味は薄いほうだと思います。 噛みしめると

じゅわっと広がる甘みがあり、手羽先肉なのに溶けるように柔らかです。 

うま味が効いたスパイスがたっぷり

なんといってもキメ手はこの秘伝スパイスの味でしょう 

写真に撮るとあらびき黒胡椒しか確認できませんが、しっかりした

甘辛味で、旨みは舌に滲み込むよう。 お肉の柔らかさや素材の味を

愉しんだ後は、歯応え弾力共に満点のコラーゲン部分にたっぷり着いた

スパイスで半生スナック感覚。 この手羽先、2度楽しめるようです

黒胡椒もピリリ。ビールほしい

あ~、ビールが欲しくなります






日本唐揚げ協会推薦の圏外招待店、ほかには秘伝のミルクだれと

セモリナ粉を使用した 『 らんまん食堂 ( 東京 ) 』 のハーブ香る

フレンチからあげ。 らんまん食堂さんは、第2回からあげグランプリ

バラエティ部門で金賞を受賞されているそうです

日本唐揚げ協会推薦・圏外招待店

岐阜県の 『 関からあげ学会 』 からは、関市特産のひじきと椎茸を

ふんだんに使った、見た目は真っ黒だけど栄養価がとんでもなく高そうな

( いえ高いでしょう ) 黒からあげ。 関からあげ学会さんの左隣は、

唐揚げグランプリ手羽先部門最高金賞、手羽マスター認定試験にも

合格された職人、福岡の 『 とめ手羽 』 さん。 以上名店揃いです 








あっ、なかま? 関からあげ学会ブースの前で撮影にいそしむ人。

マニア仲間?

こんな方が会場には結構いらっしゃいました。 まーりたん含む










からあげ☆ガールズのステージが始まったようです

からあげ☆ガールズ


トリニータ選手陣のトークショーも 司会は本田理沙さん。

現在は地元でノースFMのナビゲーターを務められてます  

大分トリニータ選手トーク会


入り口でスタンバイされている こちらのお嬢さん方はえ~っと、

“ チャイモ ” だったかな 現役の高校生だという噂

チャイモ

イベントに引っ張りだこのご当地アイドルです




さて、引き続き唐揚げレポに移る前に、ワオン君の背後に見えている

ギネス会場を覗いてみたいと思います これまた凄い人垣が

ギネス会場はワオンくんの背後




「 まーりたんさんは、からあげの取材できるのかな、マンジ君 」

次回に続きますニャ~

「 それは次回のお楽しみですニャ~ 」








本文中の下線付き青色文字は、当ブログ内関連記事へのリンクです。



記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます


ご訪問、コメントのお返事が遅れてます スミマセン
関連記事

2011/09/26(月) 19:12 | コメント:14 | トラックバック:0 |
コメント

みゃお : からあげうまそうにゃぁ。

こんばんはにゃ。
からあげうまそうにゃぁ。
から揚げの名産地では、
gじゃなくてkgで買うって噂にゃ。
ほんとにそんなに買うのかにゃぁ?
にゃぁにゃぁ。

香奈子 : お腹がグ~

おはようございます(^^)/
夕べお邪魔して“カラフェス”の様子を拝見し、お腹がグゥグゥ鳴るので
今朝出直して参りました!!
“カラッと”秋晴れの中、美味しい湯気がこちらまで立ち込めて来ました~
“若旦那”は、やはり素敵ですね~~嬉しいショットをどうもです♪

圏外からの出店者さん達も、さすが精鋭揃いですね!
名古屋コーチンの手羽先からあげ…美味しそ~

トークライブも楽しそうでしたね!
まーりたんさんのご紹介はほとんどいつも青空で爽やかな空気が
パソコンの向こうから伝わって来ました(^-^)
お祖母様から沢山聞かせて頂いたという黒田官兵衛様!
ご当地キャラクターになって今の時代に子供たちにも慕われているんですね。

次回マンジ君も心配(?)の唐揚げのレポを楽しみにしていますね~~☆

まーりたん : みゃおさんへ

みゃおさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238


みゃおさん、ようこそニャ~のだv-286e-266
 

あっ、またマンジ君が来たわっe-276e-343e-447
みゃおさんとお話してもいいけど、失礼のないようにねe-351



みゃおさんのおっしゃる通りだニャv-286e-2
中津ではキロ単位で唐揚げe-78を買っていく人がいるのだニャe-276
もちろん独りで食べるのではニャく家族みんなの分だけどニャe-266
中津人v-236は普段の食卓はもちろん、あらゆる行事v-259
必ず唐揚げを用意し、食すと言っても過言ではニャいv-286e-343

みゃおさんも中津へ遊びに行ったら味見してくれニャのだv-286e-328
からフェスではパック売りが殆どニャのだが、専門店では
100グラム単位で唐揚げを売ってくれるので大丈夫ニャe-326

それにしても、まーりたんの唐揚げ好きには困ったものニャv-286e-330
もう中(もう中年)ニャので体と相談しながら食べて欲しいニャv-286e-266


マンジ君e-2余計な事まで喋るとゲンコツよっv-359v-403v-286e-291

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

香奈子さんe-2私も昨夜v-280は香奈子さんのブログへやっとこさ
お伺いできたものの、コメントを残す時間が取れずe-330
一旦泣く泣く撤収になってしまいましたe-263。 後程ゆっくりと
お邪魔させて頂きますe-343 昨日は何かしら雑用に追われていてv-355
からフェス記事の更新e-303を終えたら、もう晩御飯の支度時間e-451
何故こんなに時間配分がヘタなのかv-394 情けない限りデスe-351

からあげ大吉の若旦那さんe-80e-420、今年も麗しゅうございましたワe-349
香奈子さんv-237 きっと香奈子さんも楽しみにされているだろうe-266
勝手に思い込み激写(隠し撮りe-3)に挑んだのですがe-94、これが精一杯e-330
何度かチラ見v-345もしましたが(笑)、昨年よりも一段とシュッとe-3
されてましたe-349 最後の中津藩主、奥平昌邁さん似のお顔立ちかと
思いますv-10 ご一緒に盛り上がって頂き、ありがとうございますe-257

今回は地元のアイドルさん達も集結されて、凄く賑やかでしたv-410
官兵衛君に会えた嬉しさは、多分チビッコv-205に勝るかとv-411

唐揚げの町を若い方や県内外の皆様に知って頂くお祭りe-225として、
これからも益々ボリュームアップするといいなと思いますv-410e-343

圏外の名店を招くのもまたフレッシュe-417で、凄く良いアイデア
ですよネe-77今回はそのレポのために跳んで行った感じですe-264
『 鳥開v-532 』 さんはお世辞抜きで病みつきになる味でしたv-426
来年も来県してくれたら、また並んで買うと思いますe-454
鳥開さんの手羽先、お供はゴハンよりビールでしょうねv-275e-266

次回はゴハンv-371に合いそうな惣菜系、中津伝統の唐揚げe-78
ご紹介させて頂く予定ですe-287e-414 楽しみにして下さり嬉しいですv-398
香奈子さん、次回はどうぞゴハンのご用意を...v-371v-411

bisho@minoh : こんばんはー

「カラフェス」スゴイですe-451
から揚げ大好きなボクにはパラダイスe-266
コチラのイオンでもしないかなぁ・・・

黒田官兵衛は播磨灘物語(司馬遼太郎)を読んでからの
ファンです
兵庫県とも縁のある人物ですからゼヒとも大河に!

まーりたん : bisho@minohさんへ

bisho@minohさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

黒田官兵衛はスマートで沈着冷静な頭脳派かと思いきや、
友情にも厚く、とんでもなく泥臭い熱血漢e-269だったり、
さらにそんな自分を客観的に見つめては凹む
チャーミングでセンチメンタルな部分e-328もあったりで、
私の中では手塚治虫さんやレイモンドチャンドラーが描く
ヒーロー像と重なる部分もあり、
知れば知るほど魅力を感じe-349、惹かれてしまいますe-266

恥ずかしながら播磨灘物語は、まだちゃんと読んだ事が
無いのですがe-330、官兵衛を大変魅力的に描いて下さってる
ようですねv-398 もしかして司馬遼太郎さんが理想とされる
『 真のジェントルマン像e-420 』 を投影してるのかしらe-3
とも思えてなりませんe-343大河ドラマ化、実現するといいなぁe-415

そうそうe-330黒田官兵衛は、こちらでは大分の偉人みたいに
なってますが、bisho@minohさんがお住まいの関西圏、
兵庫県の生まれなんですよねe-284お気遣い、恐縮ですv-421

福澤諭吉にしても、瀧廉太郎にしても、つい最近まで
大分県が輩出した偉人v-352だと思ってたんですが、出身地では
ないんですよねe-351 大分県は揺り篭みたいなものでしょうかv-411

bisho@minohさんも唐揚げお好きなんですねe-343ウフフv-410e-266
大阪は大都会ですしv-85、からあげの聖地e-78どころではなく
B級グルメそのものの聖地e-420と言っても良さそうですよねe-349

いつか中津の唐揚げ専門店v-532が、自慢の唐揚げe-160をひっさげて
関西でイベントe-225を開けるまでになれば素敵ですねe-491e-420

bisho@minohさんが先日、ブログe-337でご紹介して下さっていた
幻の焼酎 『 森伊蔵e-400 』 は、門司のノスタルヂアさんにも
置いていたのですが、マイカーだったので諦めましたe-259
いつも素敵な記事を届けて下さり、ありがとうございますv-410e-414

のんびり屋なのに始終バタバタしていてv-355、なかなかコメントを
残せずスミマセンe-330 ( のんびり屋だから時間のやりくりが
下手なのかしら・・・e-444 )、また是非、ゆっくりと
コメント欄の方へもお邪魔させて頂きますe-446e-343

直感馬券師唐揚げフェスタ

 ん~強烈なフェスティバルですねv-290

黒田城主のキャラ…
後ろから見るとしっかり「兜」に見えたので受けましたよwv-426

手羽先は「名古屋名物」だとばかり思っていましたが、
中津のもそそりますねv-352
香りが伝わってきましたv-291

今日もまーりたんサンを拝見して
エナジー注入させてもらいましたv-278
有難うございます。v-354

Lily :

圧巻ですね!
鳥開さんの手羽先、いちばん食べてみたいです。
焼いたようにも見えますが、粉はつけないで揚げてるのですか? 気になる~

まーりたん : 直感馬券師さんへ

直感馬券師さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

これは昔、祖母から聴いた話なんですけどv-510
官兵衛君の兜は「赤い漆塗りの杯」がモチーフらしいですv-410
ご存知かと思いますが、黒田官兵衛は「酒は呑め呑めe-291」の
『黒田節e-400』のモデル人物とも言われていて、その酒杯かなe-3e-454
調べればすぐに解るんでしょうがe-337、作業を怠ってますe-264

それにしても派手e-451というかユニークというかe-257、官兵衛君の兜は
からフェスe-78レベルのキョーレツさe-3ですよねv-411
関心を寄せて頂き、ありがとうございますv-421e-343

全国的にも超有名な名古屋の手羽先からあげe-160
いつか食べたいとずーっと思っていたので大感激でしたe-349
中津の唐揚げv-532の大半はお惣菜系というか、ご飯に合う味が
主流なんですがv-371、名古屋の手羽先は最高のお酒の肴ですねv-275e-266
お土産用に買って帰らなかった事を後悔しましたよ~e-259

直感馬券師さんにパワーe-271をお届けできている様で
とっても嬉しいですe-454こちらこそ、いつも励みになる
素敵なお言葉e-420を、本当にありがとうございますv-410e-415

まーりたん : Lilyさんへ

Lilyさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

名古屋 『 鳥開 』 さんの手羽先唐揚げe-160
今回が初体験だったんですが、病み付きになる美味しさでしたよe-349e-266
自宅土産用に買わなかった事を本当に後悔しましたe-259

で、さすがお料理上手なLilyさんe-451 鋭いv-237
鳥開さんの唐揚げは、確かにローストっぽかったですe-317e-77
完全な素揚げではないと思うんですが、口ひげがステキな
店長さんの鮮やかなデモンストレーションe-420に見入っていて、
奥の “ 揚げ担当の人 ” 付近を観察し忘れましたe-350

中津唐揚げの大半は、ご飯v-371に合うお惣菜っぽさが特徴ですが、
鳥開さんはリッチなスナック系でv-353、完全にお酒の肴向きですv-275v-426

来年は、どこの唐揚げ屋さんv-532をゲストに招いて下さるか
凄く楽しみですe-454 もし来年も鳥開さんが来てくれたら
今度は手羽先e-160を大量購入して、Lilyさんがお住まいの
フランスe-499はパリへ空輸e-3の野望を抱いとりますe-442e-2

kainohidesan : から揚げ1トン驚きです!

中津から揚げフエスタ、すごいですね、
どんな味か、ブログの写真、すごく美味しそうです。 甲府では、B1グランプリ優勝の鳥もつ煮が、最近注目され、県外客がお蕎麦屋さんに行列です。 そばやさんで食べられるんですよ、不思議な感じがしますけど、でも、とてもおいしくて私も大好きです。
どちらも、鳥が主役、大いに盛り上げたいです。そして、食べてみたいです。

まーりたん : kainohidesan さんへ

kainohidesan さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

からフェスレポv-532、ご覧下さり、ありがとうございますv-421e-343
B1グランプリで見事優勝された甲府の鳥もつ煮e-354v-353
テレビで拝見しましたe-349 鶏肉料理は大好きなので、
できるならB1グランプリ会場へ出向いてv-355
是非一度食べてみたいと心底思いましたv-398e-414

kainohidesan さんが仰るように、鶏肉専門店e-78ではなく
お蕎麦屋さんv-373で食べられるという意外性もまた
注目されるポイントかもしれませんねv-410e-343
ジャンルとしてはB級グルメですが、鶏肉料理e-78
低脂肪で高蛋白。 栄養価の高い立派なお惣菜ですよねe-454e-266

Ayana' : まーりたんさん、こんにちは♡

まーりたんさん、こんにちはv-10v-266
先日はお写真の件をご快諾頂き、本当にありがとうございましたv-212i-178
早速大好きなマンジ君v-350とこだぬき君v-349
お写真をコピーさせて頂きましたe-446
大切に使用させて頂こうと思いますe-328
心からありがとうございますi-175

そして今回は、『門司港レトロv-55』から3記事へ遊びに伺いましたi-175
今日もお邪魔しますv-421

わぁv-345とっても素敵v-352
先月の連休は北九州の門司へお出掛けをされたのですねv-398v-351
まーりたんさんが7年振りに向かわれた門司e-266
拝見させて頂く事が今からとっても楽しみですi-175

大正3年に旧門司駅v-234として開業した門司港駅のネオ・ルネッサンス
様式の建物に、わたせせいぞうさんe-420のイラストポップe-328
既に大好きなものばかりが登場して、とっても惹かれましたv-398i-178

また、門司港対岸には何とe-451
スナメリ君も遊びにいらっしゃるのですねv-266
その他にも『海峡ドラマシップ』さんには見所もいっぱいv-345で、
中でもフィフティーズバンドv-269によるライブには興味津々ですe-343

まぁv-10
何て美しい海峡レトロ通りなのでしょうv-345
日本のレトロv-496ではなく、ギリシアやローマを想わせる
魅惑の町並みe-498に、暫く心を奪われましたe-328

更に、復元された路面電車e-148には、乗り物好きのとらちゃんe-418
すっかり興奮状態ですe-329
素敵な乗り物、いいな~v-10

昭和29年頃から33年頃の門司の様子にあったお写真。。。v-212i-80
まーりたんさんと同じく、バッグv-337やコート、そして靴v-325
至るまで粋でお洒落でv-398、本当にウットリとしてしまいますv-344

おりこうさんに読書e-122に励まれていらっしゃるマンジ君とこだぬき君v-415
”うしみつくん”のお面がまた素敵ですよe-415

そして次に続編へ伺いましたe-271
この日は大型台風v-466が全国を襲いましたねv-393e-330
こちらも大変な被害が出て、駅はほぼ水没状態e-16でしたe-330
まーりたんさんと旦那様が門司からご無事にご帰宅e-514をされ、
本当に良かったですe-467i-80

素敵~v-10
BAR&CAFE、『ノスタルヂア』さんv-271のタイムトラベルトンネルv-242には、
レトロな看板がズラリと並んでいますねe-420

まあまあe-349e-328
きみちゃんもこんにちはi-175
メニューに登場された生後1ヶ月の頃v-511の様子も愛らしかったですv-398
きみちゃん、お勤めお疲れ様v-345

本当ですねv-238
お店の中もノスタルジックで、余生を愉しんでいる電気製品e-77たちが、
まるで微笑んでいるように見えましたi-84e-266

裏メニューe-91の『ロシアンルーレット』v-352
その中には何とi-199
1枚だけ激辛なものe-329が含まれているのですねe-451e-451i-197
3枚目でヒットe-329されたピザは本当に辛そうv-345
いいな、いいなi-175私も唐辛子の辛さが大好きなので
食べてみたい気がしますe-446e-415
旦那様がご注文をされた『沖縄的タコライスe-399』にも食欲をそそられますe-271

マスター様のご趣味の良さe-267やユーモアなども
拝見させて頂いているうちに胸いっぱいに感じましたe-328
ノスタルジックな旅v-301へご案内をして下さり、
本当にありがとうございますv-351

そして最後に、『第4回・中津からフェスv-481』へ伺いましたv-415

わぁi-175今年もからフェスの日がやって来たのですねe-287e-343
昨年に増して張り切っていらっしゃる旦那様のお気持ちが
良く分かるような気がしますe-446今年もたくさんの
お客様で賑わっていますね~e-252i-178

からフェス特集号で予習をされたまーりたんさんe-102v-352
きっとこれから素敵なお店の数々をご紹介して下さるのだろうなv-10e-291

ギネスに挑戦されたその行方も気になりますe-266

きゃあv-345
この方はもしや?v-398
あの、黒田官兵衛くんではありませんかv-10e-460
こちらの会場へもお越しだったのですねv-22
BIGバージョンv-352出拝見する事が出来て大変感動しましたe-328
官兵衛くんi-175PR活動本当にお疲れ様ですv-347

今回の会場にも鳥しんさんや大吉さん、聖林さん方がいらっしゃるご様子v-290e-291
激戦区e-16の中、どちらのお店にも長蛇の列v-531が出来ていますねv-465

まあe-266
今年の大吉さんの若旦那様も素敵ですe-446ウフフi-80

そしてこれが噂のv-352手羽先唐揚、鳥開さんなのですね~v-351v-350
こちらで手羽先v-532と言えば、『風来坊』さんや
『山ちゃん』さんなどのお店と言った感じなのですが、まさかこんなに素敵e-267
手羽先のお店があったとはv-10v-10
お味も名古屋特有の甘辛味とのことv-398
想像をしただけでお腹が鳴っちゃいます~v-271i-178
大好きですe-415手羽先e-446ウフフフフ

まーりたんさん、とっても貴重なご紹介を本当にありがとうございますe-459e-266

そしてそして。。。e-317v-352
関市の黒い唐揚げ、知っていますよ~~v-398v-344
こちらのローカルテレビv-55で特集されているのを拝見しe-266
これもまた興味津々状態e-418でしたe-349e-414

各種イベントe-468も素晴らしい快晴の中e-491で開催され、
来場をされた皆様がとても嬉しそうに見えましたv-535v-351

まーりたんさん、今回も素敵なお店や町並みe-497の数々をご紹介頂き、
本当に嬉しいですv-10ありがとうございますe-343
次回のからフェスの様子も楽しみにしていますe-328

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238
こちらこそ先日は、すっかり旅慣れされたv-235、凛々しく頼もしいe-420
『 長州ファイブ 』 ならぬ 『 ちくちくシックスv-354 』 御同伴の
素敵な大阪旅行レポを届けて下さり、ありがとうございましたe-349e-343

吹田の義従姉と道頓堀やグランド花月など大阪の繁華街を見物しe-317e-266
いか焼きや鶴橋のお好み焼きを食べ歩いた時の事を思い出しながらv-398
楽しく拝見させて頂きましたv-421 やっぱり大阪はエネルギッシュですネv-411
 
Ayana’さんにオーダーメイドの帽子v-488 を作って頂き、また
ブログで装着姿v-286までご紹介して頂けるなんて、繰り返し申しますが
マンジ君とこだぬき君e-276は世界一幸せなヌイグルミだと思いますe-332e-415

特にマンジ君v-286は、くたくたになっても頑張って長生きe-3すれば
いつか、ミラクルe-420に限りなく近い素敵な出来事e-491が起きることを
きっと実感しているだろうと思いますe-454 その証拠にいつも以上に
ニヤけまくってますe-351 Ayana’さん心より感謝申し上げますv-421e-266

そして今回も貴重なお時間のなかv-241、過去記事をご覧下さり本当に
ありがとうございますv-238 門司で青春時代を過ごされたという
わたせせいぞうさん、Ayana’さんもお好きなんですねe-446e-419

門司は同じレトロでも、メインストリートは三丁目の夕日v-482的な
純和風レトロv-462とは趣が違い、長崎や神戸に近い港町e-211ならではの
異国情緒漂う重厚な建物が多いせいか、とってもお洒落ですv-398

それでも栄町商店街から一歩路地裏に入ると、別府e-224の路地裏に
よく似たディープな界隈もありv-391、心惹かれずにはいられませんv-410e-328

スナメリちゃんは瀬戸内海沿岸v-467 に多く暮しているそうです。
別府湾でも確認されたことがあるんですよv-410
以前、ブログに登場したスナメリのぬいいぐるみは門司の対岸、
下関の水族館 『 海響館v-518 』 で買ったものですe-446e-416

海峡ドラマシップ建物内の路面電車e-172、とらちゃんv-350に喜んで頂けて
嬉しいですe-349 古代ギリシアやローマの建築様式を取り入れるのは
きっとこの時代の流行、最先端のハイカラだったのでしょうねv-398e-415  
当時を彩った女性たちのスタイルv-324も、見るからに銀幕映画の
影響を受けていて、すっかり見とれてしまいましたe-349

ただ、この日は仰る通り台風接近中e-190で、カフェ・ノスタルヂアさんで
きみちゃんe-276に遊んで貰いながら ( 犬好きなものでメロメロに
なってしまいましたe-264 ) のんびり食事e-431を楽しんだ後は、関門橋を
見下ろす公園に登り、夜景e-227 を楽しんでから帰路に就く予定でした。
が、豪雨にv-474e-350 お陰様でどうにか無事に帰宅でき、やれやれでしたe-351

愛知県の台風被害のニュースv-191にもびっくりでしたv-12
仰る通り駅が水没してましたねv-393 駅構内の公衆電話も横倒しになり
半分水に浮いてたようなe-155 ちくちく村は大丈夫でしたでしょうかe-330
Ayana’さんがご無事で良かったですv-22 大分県でも土砂災害で
通行止めになった道路v-70が出ましたが、割に台風慣れe-3していると
いうか、普通に受け止める方が多いですe-351 今回の大きな2つの台風v-474は、
本州に長いこと居座るという稀なルートで、台風慣れしてない地域
特に今回は近畿地方には、大きな打撃を与えてしまいましたねe-443
ニュースの映像が3.11で被害を受けた街の姿と重なりましたe-263
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

マンジ君v-286たちは大人しく読書をしていたようですが
やはり予想通りの顛末でe-444 こだぬき君の過労が心配されますe-257

中津からフェスe-78、今年も行ってきましたよ~e-266Ayana’さんe-343
Ayana’さんが御贔屓にして下さる聖林さん、とりしんさんは
勿論v-426、麗しのからあげ王子e-80e-420、大吉の若旦那さんも益々凛々しく
なられていて、唐揚げと同じぐらいハートを持って行かれましたe-349v-345

官兵衛君e-414にもご注目下さりありがとうございますv-410
赤い兜、しっかりタッチe-320して来ましたよe-454 意外にふわふわでしたv-277e-343

そしてそしてe-349、Ayana’さんに是非ともご覧になって頂きたかった
名古屋からのゲストショップ 『 鳥開 』 さんe-287e-266

今年から圏外招待店も加わり、今回は愛知と岐阜の唐揚げ屋v-532さんが
ゲストと聴いていたので、これは絶対にレポしなくてはe-2と俄然
意気込んでおりましたe-442 手羽先といえば名古屋が有名ですねe-420
甘辛の手羽先を一度食べてみたいとずっと思っていて、ようやく
念願が叶いましたv-354 『風来坊』『山ちゃん』、後で調べてみますe-337e-454
来年も愛知県の唐揚げ屋さん、招待してくれないかな~e-266
関市の黒唐揚げは初めて見てびっくり、本当に真っ黒でしたe-451e-330

お陰様で今年のフェスタe-78もお天気に恵まれv-278
青空のもとで心行くまで楽しむ事ができましたv-410v-426 
次回の記事も楽しみにして下さり嬉しいですv-398 
お時間のある時にまた是非、ごゆっくりとお楽しみ下さいませe-287e-414 
Ayana’さん、こちらこそ本当にありがとうございますv-421e-415
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。