プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

「 勝先生!佐賀関が見えたぜよ~ 」

日鉱製錬(佐賀関製錬所)の煙突

ここは大分県大分市の東南端、佐賀関 ( さがのせき ) 。

紅白の煙突は関のランドマーク、日鉱製錬 ( 佐賀関製錬所 ) です。

地元では 佐賀関 の事を 関 ( せき ) と呼ぶのが主流なんです

アイドルグループ 『 関ジャニ 』 がデビューした当初、思わず

『 せきジャニ 』 と読んでしまったアナタ、大分県人ですねぇ~








で、今回まーりたんが何故、恐れ多くも ナンチャッテ龍馬 に

なりきってるかといいますと、大分県の佐賀関は1864年 (文久四年)、

下関砲撃中止交渉のため長崎出張を命じられた勝海舟と、彼の門下生

坂本龍馬が神戸より海を渡り訪れた九州、初上陸の地だからなんです

佐賀関の海

11月は大好きな吉田類さんと同郷の幕末の1等星坂本龍馬さんの

お誕生月でもあるそうですし、足跡など追尾してみようかなと









まずは国道197号線沿いの 道の駅 佐賀関 へ

道の駅・佐賀関看板

佐賀関が全国に誇る名産品は、何といっても流れの速い豊予海峡で育つ

身の引き締まった鯖や鯵 一本釣り漁法の所謂 関サバ関アジは 

地元の料理店で食べても刺身定食が3千円前後からと、決してお値打ち

とは言えないのですが、道の駅なら手頃な丼物もありオススメです





もうひとつのイチオシ特産品はコンブ科の海藻 関クロメ

細かく刻んで味噌汁に入れたり、ご飯にかけたりして頂きます

古くから佐賀関の家庭の味として親しまれていて、まーりたんも年末などに

知り合いの方から長さ1m程の筒=真っ黒な巻物状のクロメを頂く事が

あります が、刻むと山芋も真っ青な位に粘り栄養豊富なのは解って

いるものの、扱いに手こずり格闘の末 疲労困憊することもしばしば・・・orz








そんなチキンな主婦まーりたんにとって、ミネラルたっぷりのクロメを

ファーストフードで味わえるクロメたこ焼きは、有難や~的な存在です

クロメたこ焼き佐賀関店

昨年は秘密のケンミンSHOWで、今年は知っとこでも紹介され只今

知名度急上昇中。 4年前 ( 2007年 ) には、情報誌じゃらん

九州エリア92の道の駅テイクアウトフード1位に選ばれるという快挙も





B級グルメの話題になると、いつもながらつい白熱気味になってしまって...

「 いかんぜよ~ 」 (  by 懲りないニセ龍馬 )


 





こちらが佐賀関名物 『 クロメたこ焼き 』 500円です

クロメたこ焼き・箸も袋もクロメカラー

ビニールの手提げ袋も、割り箸ケースも真っ黒けのクロメカラー

クロメカンパニーさんのオリジナルロゴにも、何だかワクワクします




独特なパッケージではありますが、中身のクロメたこ焼きは奇をてらった

ものでは無く、味付けもタコの大きさもごく平均的 懐かしさすら感じる

マイルドなタコ焼きに、栄養豊富なクロメソースをたっぷりオンしてます。

マヨネーズはかけるか否か訊いてくれますので、最初はクロメソースだけで

味わい、磯の香りと素朴な美味しさを愉しむのも良いかもしれません









半パック以上食べた後で、絵的にどうかとは思いましたが・・・

ご覧の通り クロメはモノスゴ粘ります
 
クロメタコ焼き・強烈に粘ります

何て体に良さそうなの~ 


クロメたこ焼き佐賀関店は、道の駅佐賀関にあります









さて、血液循環も加速してきたところで次なる目的地、大銀佐賀関支店の

並びにある 海舟・龍馬止宿の寺 『 徳応寺 』 へ  

文久四年二月十五日・海舟、龍馬止宿の寺(徳応寺)

勝海舟と坂本龍馬が佐賀関に上陸した日、文久四年 ( 1864年 ) 

二月十五日
と、長崎から帰りの同年、四月十日に宿泊地としたお寺です。

( 1864年は、元号が 文久 から 元治 へ変わった年 )








宿泊先では偽名を使う事が多かったという坂本龍馬がここ、佐賀関の

徳応寺では本名で宿泊したという記述、資料等が残っており

以下のサイトに写真付きで紹介されています

●大分市観光協会 : http://www.oishiimati-oita.jp/osusume/ryoma/

徳応寺へ(山門)


当時の徳応寺住職は、大分市鶴崎出身の儒学者 ( 教育者 ) で、

雅号を持つ俳人でもあった 東光龍潭 ( とうこうりゅうたん ) 。

各地の文化人と交流し、寺を訪れる名士が後を絶たなかったと云います。 

海舟、龍馬の止宿寺(徳応寺)


鹿のレリーフが施された石灯籠。 寺の柱には象の彫刻も。

鹿のレリーフ石灯籠(徳応寺)


ブンキュー四年 ( 宜しければブンにアクセントを置き、龍馬伝の

岩崎弥太郎風にお読み下さい ) 、海舟と龍馬はここで一夜をワァオ

海舟、龍馬の止宿寺(徳応寺)縁側


徳応寺庭園からの眺めです 東南の方角には

関サバ、関アジの直売所や民宿が軒を連ねる港、幸の浦

東南には幸の浦漁港


北西の方角には日鉱製錬 ( 佐賀関製錬所 ) の煙突

通称、関の大煙突。 その先の山頂には関崎海星館

北西には日鉱製錬(佐賀関製錬所)の煙突

海舟と龍馬の目には、どんな佐賀関の風景が映っていたのでしょうか



「 見ろ、坂本君。 夜明けだ 」


「 もうそんな時間・・・。 

 勝先生といると時の経つのがはやい
 」


( 双葉文庫・江口寿史の爆発ディナーショー58頁・自粛4コマより )




ふたりが宿泊の折、こんなアダルティな会話を交わす事は残念ながら

無かったと思いますが、昔読んだ江口寿史さんの鮮烈なギャグ漫画での

印象が強過ぎて・・・以下個人的に自粛 マニアックでスミマセン







そう、漫画家の江口寿史さんといえば確か熊本のご出身

やっぱりご縁があるんですねぇ。 九州上陸当日、勝海舟と坂本龍馬は

大分市佐賀関の徳応寺に止宿し、翌日は同じく大分市鶴崎の本陣に宿泊。

肥後熊本のお殿様、加藤清正公 が参勤交代道路として整備した

肥後街道 を通り九州を横断、長崎へ向かったとされています

歴史の道 肥後海道・現地案内板(今市)
今市と縁のある人物
( 大分市野津原・今市石畳道で撮影した現地解説板 )


海舟と龍馬は鶴崎を発った後、同市 野津原でも宿泊してますね








次回は、海舟と龍馬が九州は豊後に上陸後、二日目に宿泊した

大分市 鶴崎の地を訪ねてみたいと思います 

引き続き、お付き合い頂ければ幸いです

文久四年二月十六日・坂本龍馬、勝海舟宿泊の地


本文中の下線付き青色文字は、当ブログ内関連記事へのリンクです。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2011/11/24(木) 15:49 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 夜明けぜよ~

おはようございます(^^♪
何だか、まーりたんさんって、先日の玉津姫の物語や、この坂本竜馬さんのレポがとても
しっくりしていて、きっと何かのご縁があるのかなと妄想しましたよ~
そもそも“気”になるから、その地へ導かれ、レポも導かれてということもあるから
いつもリアルで分かりやすいのかなぁ☆

私も竜馬さんに会いたかった~でも、もしかすると・・・ですよね?(^_-)

“クロメ”知りませんでした!
すこしネバネバ系が苦手な私ですが、たこ焼きなら食べられそうですね!

今回も楽しく勉強になる記事をありがとうございました♪

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
お忙しい中いつも温かいコメントを頂き、感謝していますe-446v-238

先日、香奈子さんから司馬遼太郎記念館に現れたシミの話を
お聞きして以来e-318、龍馬縁の地を巡りたくてウズウズしてましたe-454
喜んで頂けたご様子で 「 龍馬、嬉しいぜよ~e-266 」
あんまり悪乗りするとバチが当たるかしらe-351

今回レポした場所は、大河ドラマ龍馬伝オンエアe-288に連動して
地元でもかなり話題になりましたv-410 まぁ龍馬縁の地と言っても
通過地点に過ぎないんですけどねv-540 それでも実際に足を運びv-448
場の空気に想いを馳せてみると、何とも言えないものがありますv-398

玉津姫の時は香奈子さんも感じて下さった通りで、もう親近感e-349
超えて、もしかして玉津姫は私の魂の祖先なんじゃないのe-451e-3とすら
思えましたe-257 とはいえ古代の人だし、本当に実在したかどうかも
定かではないのですがe-351、御承知の通りレポ中e-94に不思議な事も起きて、
お陰様で真名野長者一家を凄く身近に感じ、楽しいレポが出来ましたv-410e-343
今回もすっかり 「 龍馬さんカモ~ンv-10 」 的なノリで縁の地を
巡りましたが、残念ながらそれっぽい出来事は特に無かったですv-411

司馬遼太郎記念館天井のシミ、画像検索で見ましたよe-337e-317
くせ毛の感じや佇まい、どう見ても龍馬さんですよねv-391
あるんですね、こういう事ってv-392
自分の事を魅力的e-420に描いてくれた司馬遼太郎さんに
龍馬さんは感謝の気持ちe-415を伝えたかったのかもしれませんねe-446
・・・となれば龍馬さんは今、香奈子さんのご近所さんですねe-284e-266
いいなぁ、香奈子さんv-410e-343

クロメたこ焼きe-352、唐揚げに並ぶ大分の味になればいいナと
思いますe-78 香奈子さんもネバネバ苦手だったんですねv-411 

tatsuya :

まーりたんさん、こんばんは。

佐賀関、3年前に訪れた場所です。
と、言っても佐多岬に渡るフェリィーに乗るためだけですが・・・
フェリィーに乗って見えた巨大な煙突、何だろうって気になってたんですが、四国を回ってる内に忘れてしまってました^_^;
佐賀関、歴史深い街だったとは勉強になりました。

クロメタコ焼き、体にも良さそうだし、美味しそう~
山芋入りタコ焼きが好きなので、粘々系は大好きです^_^

まーりたん : tatsuyaさんへ

tatsuyaさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントを頂き、感謝していますe-446v-238

あらv-103年前に佐賀関へいらしてたんですねe-266
私も随分前ですが、クルマで道後温泉e-224へ旅行した時は
国道九四フェリーを利用して三崎港へ上陸しましたヨv-410e-343

徳応寺の事は、恥ずかしながら大河ドラマe-288龍馬伝が
放送されるまで知らなかったんですv-393e-330
知られざる?地元の歴史探訪e-119にすっかりハマってますe-349

山芋入りたこ焼きも美味しそうe-454
山芋は、お好み焼きに入れても美味しいですもんねe-266
ねばねば食材、食べるだけなら大歓迎なんですけどe-351

Ayana' : まーりたんさん、こんにちは(^v^)♡

まーりたんさん、こんにちはv-254e-420
先日は皆既月食e-269をご覧になられましたでしょうか?e-322e-267
深夜にお月さまを一目見ようe-271と外へ飛び出すとv-29e-282
それはそれは大変美しい皆既月食e-322を見る事が出来てe-266
物凄くパワーを感じましたv-398v-351

まーりたんさんや旦那様も美しいお月さまの様子e-267
ご覧になられましたようにv-10

今回は『真名野長者伝説を訪ねてv-267 満月堂と深田地区編e-321e-420
からの3記事へ伺いましたe-415

わあe-451e-2まーりたんさんのご愛車、ミカン号ちゃんv-379
謎の宇宙人の姿がe-274e-274i-199
これはNASAもビックリ仰天ニュースe-317e-16になるかも知れませんねv-91

とても嬉しそうにe-266身を乗り出すマンジ君i-175
そのピュアなお心にメロメロですv-10v-345

なるほどe-460
謎の宇宙人の正体v-17は、満月寺境内に建つ『仁王像v-508』さんで
いらっしゃったのですねv-351
さすがこだぬき君e-287i-80
故郷臼杵の事なら何でもお任せv-352ですねv-398v-266
とても頼もしいですe-328

まーりたんさんがおっしゃる通り、満月寺と言うお名前も素敵。。。e-446e-291
当時の人々の風習e-496や信仰心v-345などがとても伝わってきましたe-267

前回拝見をさせて頂いた『金亀ヶ渕e-365』に続き、言い伝えが残るとされる
『化粧の井戸e-295e-420
女子力がアップv-126しそうなそのネーミングv-10に心惹かれますe-28

今回の楽しい連載e-122を拝読させて頂き、玉津姫が生きた時代や
彼女の伝説e-120など、どれも本当に興味深くてv-344素晴らしい事を
たくさんお勉強させて頂きましたv-398e-149
彼女の真っ直ぐな生き様v-352には最も共感を持ち、もっと彼女について
知りたいなぁi-175と言う気持ちでいっぱいですe-415

マンジ君もこだぬき君も、暖かいブランケットe-269の中に入って
凄く気持ちが良さそうe-328
お二人とも、どうぞ暖かくお過ごし下さいねv-347

次に伺った『狐の贈り物を捕獲せよv-428i-175

わぁーv-10 まーりたんさん素敵e-328
これはもしや天使の羽でしょうか?e-344e-420
雪の妖精v-282にも見えるケサランパサランちゃん。。。v-398
きっとまーりたんさんや旦那様e-467、そしてマンジ君や
こだぬき君e-417の元へ幸せを運びに魔法の国e-497から
いらっしゃったのですねv-10v-341

もうi-175マンジ君ったらe-446
猫ちゃんのマジックハンドe-276を使って妖精さんを捕まえたいのねーe-328
マンジ君、凄くかわいいんだからv-413

おしろいで増殖i-265する不思議な生き物、ケサランパサランの
愛くるしいお姿e-267を一目拝見する事が出来て嬉しいなv-415v-352
ありがとうございます、まーりたんさんv-344

そして最後に伺った『勝先生e-2佐賀関ぜよe-2』では、
勝海舟さんと彼の門下生e-102、坂本龍馬さんが初上陸v-233された
地から記事をお届けして頂けるのですねe-266

この地での特産品、関クロメv-229を使用した『クロメたこ焼きe-352』は
未知のグルメe-420なだけにとてもワクワクしますe-446v-345

真っ黒なシールに大きく『』と書かれたロゴe-40
とてもインパクトがあってe-317、一度見たら忘れられませんv-398e-77

すごいすごいe-451e-266
たこ焼きに粘りがi-199
一度食してみたいなぁv-271とても興味がありますv-238

徳応寺の建物v-490やレリーフv-524にも歴史を感じ、
当時こちらを訪れた名士たちの様子v-208が目に浮かびましたe-415

次回は海舟さんと龍馬さんがご宿泊v-489をされた地からレポートをして
頂けるとの事v-10e-149
もうv-351すご~く楽しみですv-345嬉しいなーv-266

まーりたんさん、今回もまーりたんさんが愛する大分県e-414
コアな情報をたくさん頂き、また一つ心の宝物v-267が増えましたe-328
玉津姫ゆかりの地e-297に関しましては、まるでまーりたんさんが
その地へ天からのお導きv-282があったかのようなe-76
そんなスピリチュアルな面も感じましたv-351
もしやまーりたんさんは玉津姫の生まれ変わりe-420でいらっしゃるのかなv-398
(←勝手に妄想中e-328ムフフv-10

次回もまた楽しみにお伺いさせて頂きますe-266

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中、いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238
先日の皆既月食e-321、ばっちりご覧になられたんですねe-349
おめでとうございますe-266大きなパワーを感じられたとの事e-420e-420
きっとまた素敵な作品が生まれるんだろうなぁv-398e-415

ウチも夫婦ふたりして防寒着を着こみv-289、11時頃外へ
出てみたんですが、なんと上空に雲がv-12 暫く粘るものの
ダンナさんの「眠いe-444明朝のニュースで観よう」の一声で撤収i-202
中年夫婦(ウチだけe-351e-3)は11時過ぎると瞼が重くなって・・・e-261
夜更しが出来ない歳になったなとつくづく感じる今日この頃ですv-411

翌日の朝刊には、大分県南部で撮影e-94されたという赤銅色の
見事なお月様v-133が掲載されていて、そちらで楽しませて頂きましたe-454e-343
もしかして雲v-277があったのはウチの上空だけだったとかe-451e-3

今回も貴重なお時間を割いて過去記事をご覧下さり、また
大変嬉しく励みになるコメントも頂き、心より感謝申し上げますv-421e-414

臼杵石仏のある臼杵市深田地区には、豊後大野市三重町と同じく
真名野長者さん縁の場所が数多くあり、凄く興味をそそられますe-317e-328

満月堂e-68の仁王様は最初、私もエイリアンv-17に見えましたので
私に似てe-3慌てん坊のマンジ君はなおさらだったみたいですv-286e-330
マンジ君とこだぬき君e-276へもいつも優しいお言葉を下さり
本当にありがとうございますe-446 臼杵市の深田地区一帯からは
今も遺跡が出土していて、発掘調査が続けられているんですe-343
真名野長者伝説を決定付けるものが何か出てこないかなあv-398e-414

仰る通り女子力e-50e-415がアップしそうなネーミングの『 化粧の井戸 』も
常に乳白色の水が湧いていて、とっても不思議なんですヨv-410
玉津姫の痣を消した水との事で、もしかして赤チン等に含まれる
微量の水銀も混じっているのかなe-317e-3と、遠巻きに見ていたら
ウチのダンナさんはさっさとv-355井戸の水をひしゃくで汲み、
なんとe-451指先につけた井戸水を、「 検証実験やe-454 」 と言いながら
自分の顔のホクロへe-263e-2 最近少々無謀な行動が目につく様なe-351
私の影響かしらe-257e-3
で、実験結果ですがv-295、化粧の井戸水でホクロは消えませんでしたv-430e-343

地元の伝説に関心を寄せて下さり、本当にありがとうございますv-410
真名野長者伝説縁の地を巡っている内にv-448、個人的に最もリアルに
感じたのは玉津姫e-417で、大げさに言わせて貰えるならば、
まるで史跡から彼女の肉声v-321e-318が聞こえてくる様でしたv-398
玉津姫の生き様は魅力的ですねv-398 共感して頂き恐縮ですe-415

Ayana’さんからこの上ないお言葉e-420
「 まーりたんさんはもしや玉津姫の生まれ変わりv-398v-236 」 
まで頂き、光栄の極みですv-10v-345 記事を作る際は浮かんだイメージや
言葉を整理するのが少し大変でe-330、いつも通り時間もかかりましたが
凄く楽しかったですe-454 出来上がった時は爽快でしたv-411(←自己満足e-444
Ayana’さんにも楽しんで頂けて本当に幸せですe-266

また奇遇にも、時期を同じくして韓国のメディアe-288も真名野長者
伝説を取材する為に来県v-265、縁の地を巡っていた様なんですe-284e-343
この偶然には私も少しびっくりe-451で、Ayana’さんの
おっしゃる通り、何かスピリチュアルなメッセージかもしれませんe-349
もしかすると近い将来、伝説に関する何か大きな進展があるかもv-391e-343

ベランダのゼラニウムに舞い降りた綿毛は、あまりにも
大きくて繊細な造りなのでe-420そのままにしてたら、マンジ君がe-350
油断も隙もありませんv-403v-286e-291 あの綿毛は未だにナゾのままですi-278
本物のケサランパサランv-282は、ちくちく村に居そうだなぁv-410e-266

Ayana’さんも龍馬さん、お好きなんですねv-392
司馬遼太郎さんの小説ではv-87、龍馬と勝海舟が佐賀関に上陸しv-232
長崎入りするまでの行程v-540は描かれてないだけに、宿泊した
徳応寺に保管されている資料は凄く貴重だと思いますe-266

佐賀関と鶴崎の記事e-337を書いてから間もなく、地元の情報誌で
徳応寺が紹介されましたv-410 現住職さんにお会いして、資料を
見せて貰ったりe-317、お話も聴ける様ですe-454 次の機会には必ずe-343

クロメたこ焼きe-352、もし九州物産展などでお見かけされたら
是非お試し下さいませe-287e-414ねばねば系は体にも良いですしv-410

Ayana’さん、こちらこそ、ちくちく村v-350へお伺いさせて
頂く度に、いつも本当に沢山のパワーe-271と幸せe-491を頂いてますv-410
Ayana’さんe-419とエルジェさんe-72の最強タッグで創り出された
素晴しい作品の数々v-353は、手にされる方は勿論、御覧になられる方e-337
ハッピーな気持ちにしているんだなあe-446と改めて実感してますv-22

マンジ君v-286も、Ayana’さんに作って頂いたリバーシブル帽子v-348
レトロバージョンv-238を早く冬服に合わせたいと見えてe-454、今年は
こだぬき君の手e-276を煩わせる事なく、進んで衣替えした様子ですv-392

次回の記事も楽しみにして下さりありがとうございますv-421e-414
またお手の空いた時間がございましたら、どうぞ
いつでもごゆっくりとお楽しみになって下さいませv-410
心よりお待ちしていますe-287e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。