プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

およそ1万坪の敷地内に15室の離れを構える 亀の井別荘

創業は大正十年。 大分県湯布院町の金鱗湖畔に建つ老舗旅館で、

別府観光の祖、油屋熊八翁の別荘だった事でも知られてます

亀の井別荘

大分へお越しになる機会がありましたら、別府駅前でマントをひるがえす

驚愕のオジサン天使
、油屋熊八翁にも是非お会いになってみて下さい 

思わず引く程の衝撃と笑い、大きな掌からはハンドパワーを貰えますヨ







前回に引き続き、晩秋を迎えた湯布院の風景をお届けしています

今年は全国的に紅葉が遅めだと聞きます 大分県の内陸部に位置し

冬の到来が早い湯布院ですが、11月末になってようやく色づき始めた

楓もあり、今月上旬ぐらいまでなら紅葉狩りも充分楽しめそうです

元、油屋熊八の別荘・亀の井別荘

苔生した亀の井別荘の茅葺門 

素朴さと重厚さが調和し、何とも言えない風情を醸しています


亀の井別荘近辺

では、紅葉ポイントでもある亀の井別荘の敷地内を少しばかりご案内







コチラは西国土産 『 鍵屋 』 さん 

西国土産・鍵屋

旧い町屋を改装した店舗で、湯布院や大分の特産品のほか

亀の井別荘で使用している器、インテリア類も扱うお土産屋さんです

鍵屋さんの店内

吹き抜けの二階は、江戸末期の造り酒屋を移築した茶房 天井桟敷 




昔は鍵屋さんの店内から薄暗い階段を昇り、一階を見下ろす穴蔵風の

桟敷席に座って、滑車で運ばれてくるスイーツをドキドキしながら貰い

茶房の本棚に並ぶ内容も解らない古い本のページをめくってニンマリ

そんな異空間気分を愉しむのが大好きなチビッコだったんですね




30年程前、初めて茶房 天井桟敷へ来た時からずっと店のBGMとして

流れ続けている、身の毛もよだつ厳かなグレゴリオ聖歌がまた一層

異空間情緒を掻き立ててくれます まーりたんがティーンだった頃は

家族で湯布院といえば、民芸村に金鱗湖、そして天井桟敷で由布山を

象ったスイーツを食べ、一階でお土産を買って帰るパターンでした

当時は今の様にイロイロなかったですから 

茶房天井桟敷

現在は一階の鍵屋さんに入らずとも、ガーデンから二階の茶房へ直接

上がれる屋外階段が出来てます。 踊り場は煉瓦造のウェイティング

テラスになっていて、ここからの眺めがまた素敵。いやはや絶景かな

天井桟敷テラスからの眺め


階段の下、鍵屋さん前のガーデンでは皆さんこぞって記念撮影中

紅葉を撮影中の人たち

この日は茶房、天井桟敷も入り口に行列が出来ていたため

入店は見送り、亀の井別荘敷地内の次なる紅葉ポイントへ








敷地の外れにある、小さな木製の古橋がふたつ架かった小川にて。

亀の井別荘近辺の橋から

流れが緩やかで、鏡みたいに木々の紅葉を映してます


江戸時代、この場所は祇園社の境内にあり、村人が祈願の為に植えた

『 夫婦寄せ 』 が由縁で、亀の井別荘敷地内の古い樹木はすべて

二本づつ植えられているんだとか ( 『 亀の井別荘の歴史 』 より )

 
だから小さな川に架かる橋もふたつなのかしら







下流の沢では小魚を狙うハンターが

白サギ

剥製のように微動だにしないシラサギくんをズームで撮影中、


「 あれ見ろ、由布岳が何か放出しよる! 」 と


ウチのダンナさんが大騒ぎするので振り返り、由布山を仰ぎパチリ

由布岳から何か放射されている!

標高1583mの由布岳が朝○新聞のマークみたいになってました






所変わって、ここは由布院駅から県道617号線( 由布見通り )を

由布山方面へ歩き、一つ目の川( 白滝川 )手前を右折した場所、

由布院倶楽部の並びです。 今日も一日、お客さんを乗せてカッポカッポ

湯布院をご案内した辻馬車白馬もここへ戻ってくるみたいですネ

辻馬車がここへ帰ってきます

昭和45年創業の 割烹サトウ さんの駐車場にてパチリ。




この日は、少し早めの夕食を割烹サトウさんでとる事にしました

昭和45年創業・割烹サトウ

暖簾には 『 割烹 』 と書かれてますが、大分の郷土料理

とり天定食が850円、豊後牛の焼肉丼が1200円で味わえるなど

知る人ぞ知るフトコロにも優しい由布院の老舗料理店 


大分は湯布院の味を心行くまで堪能したいという方には、4200円からの

コース料理や、豊後牛のステーキ5000円なども勿論あります

割烹サトウ・店内

郷土料理をオードソックスに愉しみたい方、お洒落な創作料理店の前で

思わず二の足を踏む、まーりたんのような方にオススメのお店かも

間仕切りのあるお座敷席ですから、小さなお子様連れでも安心です









「 いらっしゃいませ。 寒かったでしょう 」 

一番乗りの私達に、女将さんが土間のストーブを点けて下さいました。
 
割烹サトウ店内・窓からは由布岳

由布岳を臨む窓側の炬燵席に座り、ウチのダンナさんは

豊後牛の焼肉丼、まーりたんは、地鶏焼御膳1500円をオーダー 

割烹サトウ・地鶏焼き御膳1500円

メインの地鶏焼は、小さ目にカットされたコリコリの地鶏と葉野菜を

鉄鍋で焼き、醤油ベースの自家製ダレを絡めた至ってシンプルなもの。 

白菜漬や切り干し大根など、田舎料理ならではの素朴で味わい深い

副菜も添えられ癒し度も満点 里帰りしたような気分に浸れます






コチラは手作り柚子胡椒 

自家製ゆず胡椒

刻んだ唐辛子と柚子の皮に塩を混ぜ熟成させた九州ではポピュラーな

調味料で、うどんやお鍋に入れたり、お料理の風味づけとして使います

割烹サトウさん製の柚子胡椒は粗挽きで、風味も格段に良いです







女将さんの優しい笑顔とお料理然り、掘り炬燵 にも癒されました

いいなぁ、掘り炬燵 で、つい炬燵布団をめくってパチリの図

掘りごたつです♪


さて、2011年 晩秋の湯布院レポは、この辺でお開きとさせて頂きます 

長い記事にお付き合い下さり、ありがとうございました






本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2011/12/01(木) 18:32 | コメント:9 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : ほっこりしました。

こんばんは(*^o^*)
やっぱり、由布院が人気なのは納得ですね!
どんな場所、物に至っても一枚の絵になりますよね!

風情があり、何処かノスタルジックな世界。。。
やっぱり大好きな場所です☆

なるほど~旦那様が叫ばれたのも分かります!
由布岳から何かを出してる様な、そんな空ですね~
これは、“天使の梯子”としては大きい!!
今年一度、“天使の梯子”を見たのですが、こんなに幅が広くなかったです。
ムムム・・・又もや、まーりたんさんの身近で吉兆の予感(^_-)

今回も素敵なレポをありがとうございました☆

ぱと :

うわ~!!!夢中で読ませて頂きました!
昔から良く知っている場所なんですね~♪
素敵です・・紅葉も、すごく綺麗・・

美味しそうで、暖かいおもてなしをしてくれるお夕食1500円!?良いですね~!!
そういえば、京都の大原周辺のお店でも、冬はコタツでお昼御飯を頂けたりしますよ~
ほっこりしますよね~大好きな雰囲気です!!!まーりたんさんと、行ってみたいデスヽ(^o^)丿

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
お忙しい中いつも温かいコメント頂き、感謝していますe-446v-238

放射状の帯雲e-342は、天使の梯子と呼ばれてるんですねv-282e-266
なんて素敵な呼び名e-349 教えて下さってありがとうございますv-421e-343
山と比較してもお解りの様に、太く長い帯雲で圧倒されましたe-451e-330

香奈子さんが謎写真e-274を読み解いて下さるのが、ウチのダンナさんは
近頃とっても嬉しいらしく、外出先で何か見つける度に私を呼びv-321
「 あれは何だe-2 」 「 写真に撮っちょったらe-3 」 とe-351
最近やたらキョロキョロe-317して挙動不審気味ですv-411
『 天使の梯子v-282 』 の事も昨夜話したらモノ凄く喜んでましたv-410

香奈子さん、こちらこそ湯布院の事を素敵にお褒め下さり、また
嬉しいリーディング結果まで頂き、心よりお礼申し上げますv-398e-414
湯布院も、明るい老後ツアーコースv-510に追加ですねv-392v-426

tatsuya :

まーりたんさん、こんにちは。

水面に映る紅葉、綺麗ですね。
僕も、同じ場所で同じような写真を撮ったことがあります。
まーりたんさんみたいには、上手には撮れませんでしたが・・・
金鱗湖周辺、風情があって散策するには気持ち良いですね。

割烹サトウさん、行ってみたいです。
由布院、結構隈なく散策してるんですが
何処辺にあるのでしょうか?
囲炉裏もいいですが、掘り炬燵も癒されますね~
やはり、布団はめくりたくなりますよね(笑)

あっ でも、由布院行くときは、ワンコも一緒なので、
掘り炬燵には足入れれそうにないです(T_T)

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

お忙しい中、後編にもお付き合い下さり感謝ですv-421e-414
しかも夢中で読んで下さったなんてe-349、も~嬉し涙が出ますe-259

ぱとさんに凄く喜んで頂けて、湯布院で本当に良かったe-266
実は県北の耶馬溪v-281あたりまで足を延ばそうと思ってたんですが、
お昼を過ぎてて、時間の都合で湯布院散策に急きょチェンジv-448e-117
それが絶妙に見頃を迎えた紅葉に出会えv-34e-420嬉しい誤算でしたv-411

大原にも炬燵でランチを楽しめるお店があるんですねv-10
そうでしょうねv-398 なんといっても京都ですもんねv-335v-353
炬燵、風流でいいですよねe-446大原の秋はまた綺麗なんだろうなe-349
私もぱとさんと巡ってみたいですe-266

ぱとさんe-330ウチのダンナさんは最近、会社から帰って来ると
玄関先で「 会社員の○○です 」とミタさん風に言いますe-257
で、私がバッグを受け取ろうとしたら
「 人の物に勝手に触らないで頂けますか 」と言われましたe-447
私よりもハマってる~e-350

まーりたん : tatsuyaさんへ

tatsuyaさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

湯布院レポ、後編にもお付き合い下さり恐縮ですv-421e-343
tatsuyaさん、実はこの日は耶馬渓か九酔渓まで足を延ばそうかと
思ってたんですよv-392 けれどお寝坊してしまい急きょ湯布院にv-411
それが何処を切り取っても絵になる程の紅葉風景が広がっててv-34e-349
他の方のコメントにも書いてますが、超ウレシイ誤算でしたe-266

tatsuyaさんの写真の腕前とセンスe-420には、私は到底及びませんe-443
美しい奥様e-415そして可愛らしいワンちゃんv-522とご一緒に巡られた
初秋の金鱗湖周辺の写真も凄く素敵でしたがv-10、晴天の関門海峡や
門司港レトロとバイクの写真はまた、最高に素晴しかったですe-420
湯布院の紅葉の写真、tatsuyaさんに褒めて頂けて光栄ですv-410

割烹サトウさんの所在地は、由布市湯布院町川上2955-18 ですe-287
ガイドブックや現地で貰える飲食店マップには載ってない様ですe-330
割烹サトウさんの公式サイトには地図が載ってますので
URLを書いておきますねv-410http://www.kappou-sato.co.jp/

女友達と湯布院へ行けば、きっとお洒落な創作料理のお店v-272
選ぶと思うのですが、長年連れ添った相方と一緒のときは、
のんびり食事が出来るこういったお店が良いなあと感じますe-454
懐石よりフツーの食事派のウチの相方さんもお気に入りですv-426

掘り炬燵は祖母の家にしかなかったので、ついつい興奮e-349
やっちまったなぁe-330です(←古いv-411

まーりたんさん、こんばんは❤ : Ayana'

まーりたんさん、こんばんはv-484v-352
先週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?e-420
私は先週初めに目に激痛e-317e-16が走り、地元の町医者e-304
診て頂いた所、『角膜に問題がありそうなので角膜の専門家医に
診てもらいなさいe-284』と、先生から名古屋市内にある総合病院v-310
紹介されて診て頂いて来ましたv-351
色々なムズカシイお話e-136を頂いてオロオロと慌てていたらe-330
『一言で言うと大したことないですv-222』との事で、とっても安心していますv-398v-341
まーりたんさんもどうぞお風邪v-400などには十分にお気を付け下さいませe-328

今回は『加藤清正公が創建e-496』からの3記事へ伺いましたe-415
ゆっくりお邪魔しますe-266

まあ、これはこれはv-10
加藤清正公ではありませんかv-345
加藤清正もまた、地元出身の武将v-398のため、ご紹介をして頂ける度に
とてもワクワクv-344、そして嬉しい気持ちになりますe-446e-267

清正公が創建をした日蓮宗にある仁王様e-459も、法心寺の門をくぐった先で
出迎えてくれる2匹の狛犬君v-286e-276たちも、色鮮やかな
ビビットカラーv-348v-351に染まっていますねv-352
狛犬君の表情もまた大変独特e-28で、とても愛嬌を感じましたi-175
仁王尊さんは、繰り返し修復v-70をされながらも美しいクオリティe-420
保っていらっしゃり、その迫力を胸一杯に感じましたよe-343

見事にそびえ立つ、本殿横の銀杏の大木。。。i-265v-352
こちらは何とe-2清正公が地面に突き刺した杖e-137
ここまで大きく育ったものなのですねe-451i-197
人並み外れた才能e-267だけではなく、マジシャンの才能v-488まで
兼ね備えていらっしゃるとはさすがですe-287e-328

そして幕末の一等星e-69、龍馬さんと勝先生ゆかりの地e-122
拝見する事が出来て嬉しいですe-415
現在はお二人が宿泊された建物v-490はなくても、こちらへお二人がお運びに
なられたのだと思うとウットリv-398しちゃいますv-345
この地に秘められた不思議なパワーe-271と言いますか、何か温かいものを
心で感じましたe-328

そして次に伺った『晩秋の湯布院より・前編e-133』では、
見事なえんじ色e-414に変化を遂げた紅葉たちv-34
大変美しいですねv-352

今回はこちら湯布院で、まーりたんさんi-175や旦那様i-175
どんな素敵な景色v-482やものと出逢われたのかな。。。?v-398e-420

わぁ~e-415
夢鹿さんのある庭園e-491も見事ですねv-10e-2
美しい森に囲まれながら頂く和食v-377は、きっと想像をはるかに超える
お味なのだろうなv-398e-291

真っ赤に染まる紅葉を撮影v-212されていらっしゃるまーりたんさんv-351
まるで森の妖精さんのようですe-446e-291
白色がお好きでしょうか?v-398
とっても素敵で良くお似合いですねe-328羨ましいなぁv-398

金鱗湖v-46から見える景色も絶景v-34で、こちらの湖底からは
温泉e-224や清水も湧出しているのですねv-266
何て幻想的。。。e-497e-28

金鱗湖のお名前が付いた由来e-121も伝説v-267もまた、
興味津々ですv-345

幾多もの苦難e-16に直面しても住民の方々によって守り抜かれた湯布院e-420
住民の皆様のひたむきな努力e-267や土地への愛情e-415などを
心の底から感じましたv-398v-341
湯布院がこんなにも美しい土地である事は、住民の皆様のお陰だったのですねe-266
本当に素晴らしいですv-424v-352

また、最後に伺った後編e-149でも趣深い門や景色e-53
辺り一面へ広がり、とても清々しい気持ちe-442e-420
たくさん頂きましたi-175i-175
この日、湯布岳からお空へ向かって放出e-200された雲も見事e-76で、
まーりたんさんがおっしゃる通り、新聞のマークのようですv-481

お土産屋の『鍵屋』さんもまたアットホームな趣e-514で温もり深くe-446
30年ほど前から流れていると言うお店のBGMv-51にも
凄く興味を持ちましたe-274e-420

まーりたんさんと旦那様e-419がお昼へお運びになられた
『サトウ』さんv-271も建物の雰囲気や内装などが素晴らしくてe-266
行ってみたくなっちゃいましたv-344
きっとお料理だけでなく、視覚v-416や五感も癒してくれる事でしょうねv-398e-343

なるほどe-451e-77
手作りの柚子胡麻v-379は、おうどんやお鍋v-373などに入れて
楽しむ事が出来る調味料なのですねe-460i-80
まーりたんさんがオーダーをされた『地鶏焼御膳v-532』も凄くおいしそうだなぁv-10v-266

まーりたんさん、今回もたくさんの癒しv-22や歴史e-496などを
ご紹介下さり、とても勉強になりましたe-446v-295
大分の紅葉も素晴らしくe-267、今年名古屋市内ではあまり見られなかっただけに、
とっても貴重な様子e-133を拝見させて頂けて凄く嬉しいですv-345

次回も楽しみにお伺いさせて頂きますv-398

PSv-351まーりたんさんへi-175
先程個人メールv-216の方へ私事ですがメールを
お送りさせて頂きましたv-10e-291
お時間がございます時にご覧頂ければとても嬉しいですe-415

まーりたん : Ayana’さんへ

Ayana’さん、ようこそ♪
お忙しい中、いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238
コメレスが遅くなってしまい、申し訳ありませんv-421e-330

先日は素敵なお知らせメールe-507e-420も頂き、心よりお礼申し上げますv-398e-414
Ayana’さんの細やかなお心遣いe-419には敬服していますe-446
ちくちく村v-350からのハッピーの御裾分けe-491e-343、楽しみだなぁe-349

その後、目の具合はいかがでしょうかv-410e-3
総合病院まで出向かれv-100、検査を受けてこられたんですねe-451
お気持ち共に大変だったことと思いますe-443e-330
しかし 『 一言でいうと大したことないですv-426 』なんて
随分あっさりした先生ですねv-411 大丈夫との事でホッとしましたv-398
針仕事は目を酷使しますし、どうかお大事になさって下さいe-287v-22

先週末の寒波は厳しかったですねv-276 流石に散策レポe-94v-540をする気には
なれず、買い物だけさっさと済ませ、自宅へ逃げ帰りましたv-258v-355
今週末も再び、寒波到来だそうですねv-289 クリスマスは雪かなぁv-480e-343

ご多忙の中、今回も過去記事e-337を遡って御覧下さり、また大変
温かく丁寧なコメントe-415も頂き、心より感謝していますe-446
毎回頂いたコメントを熟読させて頂きe-317e-266、独りの時間にゆっくりと
コメレスe-337させて頂くのが何よりの私の楽しみですv-410e-343

夜間v-280は落ち着いてパソコンに向かう時間がどうしてもとれない為e-351
v-278に急な用事が入ってしまった時は、お返事が翌日へ延びて
しまいますがv-421、どうかご心配等はなさらないで下さいませv-410v-426

大分市の鶴崎地区はかつて飛び地 ( 熊本領v-285 ) だったそうです。
とんがり帽子の加藤清正像は、熊本城v-490 築城400年記念に連動して
昨年かなe-3法心寺の山門前に建てられたみたいですe-454
清正公の兜もインパクト充分e-451ですが、法心寺の仁王様や狛犬君v-286達も
目の覚めるような様相v-348で、思わずデスラー総統を思い出しましたv-411
修復しすぎると国宝v-353にはならないんですね・・・ちょっと残念e-443

そして清正公と言えば銀杏の木v-350 法心寺の銀杏は清正公の杖とかで、
仰る通り、マジシャンv-488の才能も兼ね備えていらっしゃた様ですv-392
もしかしてAyana’さんe-419の大先輩 ( ホグワーツ魔法学校の
OB ) だったりしてv-410e-266 あの熊本城を建てた人ですからe-284
本当に魔法使いかもしれませんe-343 Ayana’さん、同窓会名簿に
清正公の名前を見つけた際はコッソリe-318教えて下さいませv-421e-266

法心寺からほどない場所に『 龍馬と勝海舟宿泊の地e-378 』も
あるのですが、残念ながら建物は残っていませんでしたe-351
でも当時の情景をイメージすると何だかワクワクしますよねv-345
ウチのダンナさんも龍馬さんに興味津々e-266なので、そのうち時間が
とれたら龍馬さんと海舟さんの足跡v-540を長崎まで追跡&レポe-395
決行したいと目論んでいますv-391 そういえば、Ayana’さんe-2
大阪の司馬遼太郎記念館の天井に現れた龍馬さんのシルエットe-80e-420
御覧になられましたかe-3 画像検索でも沢山出てきます。
寒気がするほど龍馬さんですよねi-278

今年の紅葉狩りv-34は県北の耶馬溪v-281まで足を延ばすつもりが
お寝坊してしまいv-395、近場の湯布院で手を打ったe-3のですが、
これが大正解でv-433、見事な紅葉を楽しむ事が出来ましたv-34e-420

金鱗湖通りに立ち並ぶお洒落な創作料理v-271のお店へは
田舎者のせいか、毎度行こうか戻ろうか迷ってばかりですv-411
なのに厚かましく敷地へ侵入v-540、写真は撮りまくってますe-319e-94
小さな森e-361の様なお庭があまりに素晴らしかったものでe-349

夢鹿さんの敷地内で紅葉を撮っている時v-34、本当に妖精さんが
いるような気がしましたよv-282 びすきぃ君やとらちゃんv-350
ここへいらっしゃったら大喜びするだろうなあe-266、なんて
想ってしまいましたv-398 私の白いニットの上着は一張羅ですe-257
この時期は厚着すると昼間暑いしe-330、薄着だと夕方には
凍えそうになるしe-444着るものに困り、とりあえずあのニットを
羽織りますe-454 因みに購入先は『 しまむら 』だったかとv-411
Ayana’さんも素敵な白いコートをお持ちでしたねv-410
もうコートの季節ですよねv-276きっと良くお似合いだろうなぁe-349

鍵屋さんニ階の喫茶e-93 『 天井桟敷 』 で流されているのは
グレゴリオ聖歌e-340だそうで、恐らくキシシタン大名だった臼杵の
お殿様e-496、大友宗麟公に所以しているのではないかと思いますe-284e-343

グレゴリオ聖歌e-340は、修道士たちが聖書を読み上げる形式の
聖歌で、聖歌e-291というよりむしろお経に近い感じだと思いますe-454
子供時代は背筋がゾゾゾv-38となり、異空間情緒にワクワクでしたv-345
あっ、そうそうv-21 劇場版 『 銀河鉄道999e-75 』 の氷の星
冥王星e-252で、シャドウのバックで流れてた音楽e-291に似てるかもe-451
イメージ的には正しくあんな感じです。ゾゾゾとしましたe-454e-3

夕食を摂った割烹サトウさんはe-439、お洒落な創作料理店の前で
おどおどe-330してしまう私達夫婦などには特に有難いお店ですv-410
ホッとする雰囲気でv-22、なにより掘り炬燵が何とも言えずv-10
田舎の実家へ帰った子供の様になってしまいましたe-257e-266

柚子胡椒はまだ全国的には珍しい調味料なのでしょうかe-451e-3
九州では柚子胡椒といえば生タイプe-417ですが、七味の様に
乾燥させたものもありますv-410 愛知県なら何でもありそうですしe-266、 
Ayana’さんが利用される和食やさんなどで、もし
お見かけされた際は是非お試しになってみて下さいe-287e-266

Ayana’さん、こちらこそ今回も貴重なお時間を割いてv-247
心温まるお言葉e-415を沢山頂き、本当にありがとうございますv-421

それと先程も書きましたが、年末年始v-457 はコメントの御返事が
遅くなってしまう事が多々あるかもしれませんv-393e-330 ささっと
レスが書ければ問題無いのですがe-351、不器用な上に時間の使い方も
下手みたいでi-202、ブログ記事作りe-337同様、独りの時に腰を落ち着けて
でないと書けない性分ですe-351 これだけは器用になりたいなぁe-330

湯布院の紅葉v-34、楽しんで頂けて良かったですv-398
今年は例年に比べると、紅葉しないまま枯れてしまう木々v-35
多かったそうですよv-12 湯布院へ向かう途中v-448、高速道路沿いの
木々は殆ど紅葉しておらずe-464、ほぼ枯れ木e-330 今年の紅葉はダメかなぁe-444
なんて半ば諦めつつ、湯布院で予想を遥かに上回る見事な紅葉v-34e-420
出会えた次第ですe-446 美しく紅葉するには充分な湿気v-46が必要だとも
テレビで言ってましたe-288 川や池の近くは本当に美しいですしねe-349

今週末はクリスマス寒波e-489でとんでもなく冷え込むそうなのでv-276
Ayana’さんもどうぞお風邪など召されません様v-22
お気を付け下さいませe-287e-414 いつも私をはじめ、マンジ君や
こだぬき君e-276、更にはウチのダンナさんv-540にも温かなお心遣いの
言葉を頂き、心より感謝していますv-421e-414

次回の記事も楽しみにして下さり嬉しいですe-446
お時間のあります時にでも是非、ごゆっくりとお楽しみ戴ければ
幸いですv-398 心よりお待ちしていますe-287e-414

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。