プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


1月15日( 日 )の夕暮れ時、まーりたんJR博多シティなぅ



なんかしらネットユーザーの間で流行っちょるごとある

『 ~なぅ( 私は今○○です の意 ) 』 

大分県人まーりたん、遅ればせながら どげえか大分弁で

どうにか 」 )なぅを使う機会に恵まれ、勝手に満足しております  

只今JR博多シティなう

昨日は早朝に大分市を発ち、福岡県へ史跡めぐりに出かけたものの、

訳あって夕刻、福岡市内中心部 JR博多シティ に出没

時刻は17時半。 

愛馬プリウスは東横イン傍の交通センター前パーキングに入庫。



昨年3月九州新幹線鹿児島ルート全線開業に合わせてオープンした

新駅ビル JR博多シティへ 只今徒歩で向かっている途中です








地下3階、地上10階建ての新駅ビルの中には、とんでもない数の

商業施設が各階、まるで碁盤の目みたいに張り巡らされており、

さすがは花の福岡城下町博多 私は一体何時代の人だ 








夕食の時間にはまだ少し早いので、JR博多シティ屋上に設けられた

つばめの杜ひろばへ来てみました。 ここには、博多区

住吉
の住吉神社から分霊した 鉄道神社 があり、表参道には

九州の地名を屋号にした店が軒を連ね、複数の鳥居や手水舎までも

とても地上60mのビルの屋上とは思えない、懐しくて新しい空間です

つばめの杜ひろばの表参道

甘草屋 に 玉名屋、そして暖簾に 由布院屋と書かれた

お店も発見  何が売られているのかな~

由布院屋も発見!

とくに大分県や由布院の産品、食材に拘っているワケでもない様子。

屋号だけか・・・。

心安らぐ佇まいの ごく普通の おでん屋台 でした 









鉄道神社本鳥居です
 
本鳥居(鉄道神社)

鉄道神社の本鳥居に至るまでにくぐる 3つの鳥居にも、それぞれ 

星門( 一の鳥居 )、福門( 二の鳥居 )、夢門( 三の鳥居 ) 

という素敵な名前が付けられておりました 











コチラは アート 縁結び七福童子  ( 籔内佐斗司作 )。

縁結び七福童子

玉砂利に浮かぶ九州の上で、七人の童が電車ごっこに興じています

どこかしら妖怪っぽくもあり、顔を近づけ童子たちの表情や動きを

じーっと見つめていると、暫し異空間へ迷い込んだ気分に













鉄道神社の本鳥居周辺には、九州鉄道建設の大恩人

紹介されていたヘルマン・ルムシュッテル氏のレリーフも。

九州鉄道建設の恩人ヘルマン・ルムシュッテル氏の記念碑

1846年、ドイツ生まれ。 1886年( 明治19 )年に来日し、

九州鉄道の建設、経営を指導。 そうですか、九州鉄道を隆盛へ

導いて下さった祖
でいらっしゃるんですね














これはもしや、酒蔵や旧い居酒屋さんなどの軒先で見かける酒林

( さかばやし )
大きな杉玉ばかり見上げてたんですが、

杉玉を提げている柱の歴史を知り、更にびっくり

百年前の博多駅ホームの柱には杉玉

鉄道神社の表参道と、手前の空間 ( 天空の広場 ) を隔てるこの

3本の柱は、100年前の二代目博多駅ホームの柱ですって 














表参道を見下ろす位置に設けられた展望スペースから

展望スペースからは福岡空港

東の方角には絶えず飛行機が離発着する福岡空港が見えます

画像中央に写っている横長の細い光は、着陸態勢に入った飛行機。

カメラの性能 ( まーりたんのウデ ) 上、これが限度です














JR博多シティ屋上つばめの杜ひろば には、子供たちを

乗せて天空の広場を周る電動ミニSLつばめ電車が走ってます。 

この日はもう終了してましたが、可愛らしいきっぷ売り場と線路をパチリ

ミニトレインつばめ電車の線路と切符売り場


天空の広場の壁一面には、これまた味わい深い 陶板アート

アートの森の陶板

一枚20センチ四方の陶板に、市民の方々から一般公募した絵を転写。

発案者の日本画家・千住博画伯が木の幹や枝を描き、それにレイアウトし

仕上げられたもので、陶板の総数は約5万4千枚。 有田焼だそうです 



 








さて、そろそろ約束の時間ですので、JR九州の観光特急

“ あそぼーい! ” のイメージキャラクター兼、阿蘇駅の

名誉駅長でもある くろちゃん にご挨拶をして、階下へ

くろちゃん


ターン部分が車輪になったエスカレーターを発見

ターン部分は車輪になってました

写真を撮っている人は殆どいませんでしたが、まーりたんは初めて見た

もので、これもパチリ いーんです、田舎者と思われようが

引くなり笑うなり好きにしちょきよ













イルミネーションで美しく彩られた駅前広場を横目に、目指すは

JR博多シティに隣接する 博多バスターミナル

JR博多シティ駅前広場


え~っと、高速バスのりばだから赤いラインを辿っていけばOK

これは解りやすいわ~ ビルの3階からバスが出るのも楽しいけど

高速バスのりばへ


無事、大分方面行の高速バス乗り場に到着

大分行き高速バスのりばに到着


福岡空港国際線経由・別府( 北浜 )行きは・・・

あっ、もう来てた

すでに到着してました


この時間にココで待ち合わせをした人も、ちゃんと・・・いました

ダンナさんの弟君発見!


それじゃ、別府まで運転気を付けてね

義理でコッソリ手を振ってくれました

こっそり手を振ってくれてる人は、ウチのダンナさんの弟君

高速バスの運転手さんやってます











それというのも昨日の朝、まーりたん一行が福岡へ向かっている途中、

由布院を過ぎた辺りで 何気にウチのクルマを抜いて行った高速バス。

運転手さんの横顔が どーもダンナさんの弟君に似ている気がして、

その旨を運転中の相方に報告

雪化粧した1月15日の由布岳
( 福岡へ向かう途中雪化粧した1月15日、朝の由布岳 )






ダンナさんが山田SAより弟君に電話してみたところ、


「 それはオレじゃねえけど、今晩博多から出るけん 」 


との事 中年天然主婦まーりたんの見間違いの思い込み

によるこの一件で、忙しさのあまり互いの休みも勤務時間帯も知らず、

かれこれ1年程会ってなかった兄弟は束の間の再会を果たしたのでした。

めでたしめでたし 







弟君を見送り夕食を済ませ、福岡土産を買い、私たちも帰路へ


福岡の史跡めぐりレポは次回よりお届けさせて頂く予定です














「 はかたかりんとうのキャラクターは、はーとぅ君と言うのだニャ 」

はーとぅ君という名前ニャのだ

「 はーとぅ君の将来の夢は、かりんとうDJになることだって、マンジ君 」















「 ところで、ニャぜ大分県熊本県のお菓子まであるのだニャ

まーりたんは昨日、福岡県へ行ってきたのではニャいのか 」

ニャんで大分県と熊本県のお菓子もあるのだニャ

「 それはね、JR博多シティ地階博多小径さんでは、

九州のこだわり食品、お土産を幅広く扱ってるからなんだ、マンジ君 」














「 しかし福岡へ行ってまで 大分銘菓ざびえるを買うとは、

大都会博多で浮きまくり、急性ホームシックにかかったのかニャ 」

九州こだわり食品・博多小径さん

「 まーりたんさんは、博多小径さん店内に掲げられていた九州各県を

紹介したパネルに、 “ 大分県には昔、大友宗麟という

大変慈悲深いお殿様がいました
” と書かれてる行を

見つけて嬉しくなり、つい買っちゃったんだって 」















「 まーりたんらしいのだニャ~ 」

まーりたんさんらしいね

「 そうだね、まーりたんさんらしいね、マンジ君 」











本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2012/01/16(月) 17:31 | コメント:14 | トラックバック:0 |
コメント

大分ナシカ : お帰りなさい

まーりたんさん(#^.^#)福岡遠征お疲れ様でした。

うちも福岡結構行くのですがキャナルシティー止まりです。

博多の駅ビル行きたいのですがいつも時間切れで行けてません(笑)

娘のしずくの服を買うのが忙しくて・・・

博多に来てザビエルはチョット(笑)

村ポチして引き上げます。

けい : はじめまして

はじめまして
JR博多シティの文字に惹かれてやってきました
博多もずいぶん都会になりましたよね!
(わたしは二日市に住んでます。ご存知かな?)
そしてざびえる大好きです。長崎のお菓子って思ってました。ゴメンナサイ。
ではではまた

セシルです :

まーりたんさんは、本当に活動的ですね。
私も、博多には一度だけ行ったことがあるのですが、東京からだと、あの当時新幹線でも7時間くらいかかりました。デパートのメンズのお店で働いていたので、お客さんにダイレクトメールを数百枚書き、半分寝て読書して、行ったのを思い出しました。
また、いつか、九州にいきたいなー。

tatsuya :

まーりたんさん、こんばんは。
福岡に来られてたんですね。
エスカレーターの車輪にまで目が行くとは、流石まーりたんさん・・・視野が広ろさを感じます。
史跡めぐりレポ楽しみにしております^_^

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

お陰様で、どうにか無事に福岡珍道中から戻って参りましたv-410e-343
そうですかe-349大分ナシカさんはよくキャナルシティーへe-266
お嬢様v-206のお洋服は福岡でお買いになられるんですねv-324e-266
お洒落だな~v-398

博多で買った大分銘菓ざびえる、昨夜遅くに相方と
お茶をすすりつつe-423、録画したドラマe-288を観ながら頂きましたe-454
久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しかったですv-10
ざびえるサイコーe-328

応援ありがとうございますv-421 大変励みになりますv-410

まーりたん : けいさんへ

けいさん、ようこそ♪はじめましてe-266
ご訪問、温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

そうですかe-343けいさんは二日市にお住まいなんですねv-410
二日市といえば太宰府天満宮でしょうかv-425
小中学校の頃v-206、何度か社会見学で行ったきりなんですがe-443
梅ヶ枝餅、美味しいですよねe-454e-266 家族から
「 必ず買って帰る様にe-2 」 と毎回、念を押されてましたv-411

大分銘菓ざびえるがお好きとの事e-451 嬉しいですe-349
宣教師e-340、キリシタンと言えば長崎のイメージですよねv-410
私も子供の頃は、ざびえるが大分e-224に来た事も、かつて
大分で南蛮文化v-272が花開いていた事も全く知らないまま、
元気にパクパク食べてましたi-278

実際、大分にはキリスト教v-259や南蛮文化が栄えた形跡が
あまり多く残されてないせいか、ご存じない方も多いんですよv-410
大分に30年暮している私がようやく知ったぐらいですからv-393e-330

博多駅周辺の発展はモノ凄いですねe-330 逆に百地e-255の方は、
以前来た時よりも少し寂しくなったかなe-3という印象でした。

けいさん、こんなブログv-286ですが宜しければまたいつでも
お気軽にお立ち寄り下さいませe-287e-414 心よりお待ちしてますe-415

今日明日は無理かもしれませんが、後日こちらからも改めて
是非、お礼のご挨拶に伺わせて頂きますv-410e-266

まーりたん : セシルさんへ

セシルさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

セシルさんは元、デパガ ( ←また死語e-3が飛び出したv-411  ) で
いらしたんですねe-349 素敵ぃ~e-266 
かなりハードで責任あるお仕事をこなされていたご様子v-235
凄いなあv-398 私は元、中小企業のOLでしたv-77で、突如
原っぱに出たくなり(野生の目覚めv-12e-3)ゴルフ場勤務へe-454

機会がありましたらまた是非、九州へ遊びにいらして下さいe-287e-414
私も九州人ながら、まだまだ知らない場所が沢山あるのでe-330
相方と、動ける内に精力的に廻っておこうかなと思ってますv-448e-266

まーりたん : tatsuyaさんへ

tatsuyaさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

そうですよe-266日曜日は朝10時に家を出発してv-448v-355
( 厚化粧e-3など色々準備もあるためこれでも早い方で...e-351 )
福岡県へお邪魔して珍道中を繰り広げてまいりましたe-94e-454

JR博多シティ、tatsuyaさんは良く利用されるご様子ですねv-410
エスカレーターの車輪、凝ってますよねe-257e-343 「 視野が広い 」 
だなんて、いーえ、何でも珍しがるe-317e-266田舎者なだけですv-411

史跡めぐりレポe-395、楽しみにして下さり嬉しいですv-410
今回は城跡中心なんですがe-496、お陰様で予定の3か所を無事に
訪ねる事ができ、大満足ですe-454 写真の編集が出来次第、
ぼちぼちとレポを書いてみようと思ってますe-337e-343

香奈子 : 懐かしい!

こんにちは(^^♪
JR博多!弟の結婚式をお嫁さんのお郷の九州でした時
この界隈で一泊しました。一度しか行ったことがないのに
写真を見て、すぐに思い出せました~懐かしい~
勿論その頃より更に煌びやかですが!

鉄道神社、行ってみたいです!夜景がきれいですね♪
車輪になっているエスカレーター、私もこの場に居たら
感動して写真撮りまくるかも(^_-)

ご主人も弟様と久しぶりにお会いできて良かったですね!
車内から手を振る表情が何とも可愛いですね!
今回は“弟繋がり”ということで盛り上がらせて貰いました~~

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

そうですかe-415香奈子さんは弟さんがご結婚される際e-467、博多駅近くに
宿泊なさったのですねv-410 懐かしんで頂けて嬉しいですv-398 
新駅ビルの屋上に設けられたジオラマみたいな昔懐かしい風景v-22
大都会化されつつも、日本人の心e-414の古里みたいな空間造りにも
気を配り工夫を凝らされていて、さすがだなあと思いましたe-446

日曜日は城跡巡りe-496を済ませたらサッサと帰るはずが、この様な運びと
なってしまい帰りは夜中近くにv-395 原因を作ったのは紛れもなく私ですv-411
ダンナさんはこの日、弟君には会えたものの話しかけるのは当然無理e-464
で、バスに乗り込んだ後v-104ガラス越しにふたりして大手を振り見送って
あげましたe-463e-266手を振りながら撮影したのでブレまくってますが、
弟君の何とも複雑な表情e-351をどうぞ心行くまでお楽しみ下さいi-278
ちなみにお年はダンナさんより4つ年下の亥年ですv-391

エスカレータの車輪は撮りまくるわe-94、くろちゃんには駈け寄るわe-349
大分にいようが博多にいようが、変わらない自分に自分でびっくりe-447
年々お顔の皮が厚くなっているようでコワいです~v-411e-343

知恵 : こんにちは!

写真いっぱいで楽しいブログですね★

まーりたん : 知恵さんへ

知恵さん、ようこそ♪はじめましてv-410
ご訪問、温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

楽しんで頂けたご様子で光栄ですv-398
どうぞまた、いつでもお気軽に遊びにいらして下さいねv-410e-343

大喬 : 申し訳ありません!

訪問遅れてすいません!
前に友人と話し合っていて「湯布院に旅行に行ってみたい」と話していたんですよ
九州地方はどうも1泊2日で行き辛い場所なので、ちょっと3連休がある時でも中々候補に入らないんですよね^^;
でもいつかは「湯布院」に行ってみたいです

まーりたん : 大喬さんへ

大喬さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

大喬さん、謝らないで下さいe-330
いつも貴重なお時間を割いてお立ち寄り下さり感謝してますv-398e-414

私の方こそ、ご訪問は何とかできてもコメントを残すまで
行きつかずe-351、今日もやっとこさ記事を書き終えたe-303かと思えば
もう夕食の支度時間e-451 時間の使い方がどーも下手みたいですi-282

特に九州の東側は交通の便がまだまだアレ(笑)ですので、
大喬さんのように旅慣れた方v-233でも一日二日で巡るのは強行軍で、
お疲れになるかと思いますv-410 湯布院や別府にポイントを絞って
ゆったりe-224プランなどが良いかもしれませんe-343
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。