プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


府内城の天守台北側に建つ二重櫓、人質櫓
 
府内城天守台北側の人質櫓(創建当時からの現存)

少々物騒なネーミングですが、城内に2つしかない創建当時からの

現存櫓の一つです ところで人質と言えば、播磨灘物語

読んだ、秀吉の名参謀役であり初代 中津城城主としても知られる

黒田官兵衛孝高( 黒田如水 )の有岡城幽閉話を思い浮かべます。






軍師としての才能に自負があった官兵衛くん( 個人的にファン

なもので、スミマセン )は三十歳の時、摂津( 兵庫県 )の大名

荒木村重の仲介で織田信長に謁見。 が、それから二年後に村重は信長に

謀反を起こしてしまいます。 官兵衛くんは単身で説得に赴きますが

捕まり、村重が籠城する有岡城の牢獄に幽閉されてしまうんですね 






有岡城で捕縛された事により、官兵衛くんまでもが自分を裏切った

勘違いした信長さんは、官兵衛くんの息子で後に福岡城築城主となる

黒田長政
を殺すよう羽柴秀吉に命令 そこで登場するのが

3代目府内城主 竹中重利の従兄弟であり、官兵衛くんと共に秀吉

参謀役として仕え 「 二兵衛、 天才軍師 」 との名を

馳せた竹中半兵衛重治( たけなかはんべえしげはる )。






竹中半兵衛重治の機転で、官兵衛くんの息子・長政は助かるものの

官兵衛くんが幽閉を解かれた時には、半兵衛は既に病没( 享年36 )

官兵衛くんは竹中半兵衛の恩義に報いる行いを生涯続けたと言います。

例えば、竹中半兵衛の従兄弟で3代目府内城主の竹中重利を窮地から

救うなど、それを物語る逸話の数々も残されてますが、またの機会に






今年のお正月、テレビ東京系列で再放送された新春ワイド時代劇

『 戦国疾風伝~二人の軍師・秀吉に天下を獲らせた男たち 』

オフィシャルサイト ( 60秒CMもご覧になれます ) コチラ より

お借りした麗しき天才軍師のお二人です。 ジャジャーン

戦国疾風伝「二人の軍師」より竹中半兵衛と黒田官兵衛

高橋克典さん扮する黒田官兵衛孝高 ( 右 )と、

山本耕史さん扮する竹中半兵衛重治 ( 左 ) 。


なんてクールでクレバーなユニットなんでしょう

勝手に名づけて、C-C-U。 

「 誰か~、ロマンティック止めて~ 」

あっ、それは C-C-B ダッタ 




竹中半兵衛重治は痩身で色白、婦人の様なお顔立ちだったとの記録も

残っており、本当に山本耕史さんばりの端麗さだったかもしれません

因みに年は官兵衛くんより確か2つ上で、その人となりも格上だったとか

官兵衛くんにとって竹中半兵衛は息子の恩人であり、尊敬する同僚であり、

心から信頼する友であったことはいうまでもありません











さて、もうひとつの創建当時からの現存櫓はコチラの宗門櫓

府内城の宗門櫓(創建当時からの現存)
( 宗門櫓の画像は 府内城~大分県・城と古戦場 よりお借りしました )













あっ府内城の土塀に開けられた挟間( 弓矢や鉄砲を放つ穴 )から

城外の様子をガニマタで窺うアヤシイ人影を発見

挾間からガニマタで城外を窺う人発見


よく見ますればウチのダンナさんでした

こっちにおいでと言っている様子

「 面白いけん、おいで 」 と言っておりますが・・・












というワケで、次回はこの穴の向こう側をご紹介させて頂きます

この穴から見える場所は・・・


「 この穴から見える道は中世大友時代の府内に

通じているのですニャ。 斜向かいには公園地化

された府内城 三の丸跡もありますニャ~
 」

僕たちもレトロカラーです

「 マンジ君、全部言っちゃったね・・・

とうとう僕たちもレトロカラーにされちゃったみたいだね、マンジ君 」










本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。


記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2012/02/10(金) 16:57 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

リュリュママ :

おはようございます。

いつも御訪問、温かいコメントを頂きありがとうございます。

まーりたんさんの黒田官兵衛についてのお話をいつも楽しみに
読ませて頂いております。

『竹中半兵衛の恩義に報いる行いを生涯続けた』というところ
にも官兵衛さんの魅力あふれる人柄が感じられますね。
まーりたんさんの素晴らしい御説明のお陰で、私も益々官兵衛
さんのファンになりました。

まーりたんさんの御主人様が府内城の土塀に開けられた挟間か
らどんな風景を御覧になっていたかを丁寧に説明して下さった
マンジ君が可愛くて思わず微笑んでしまいました。^^

先日は素敵な贈り物を頂き恐縮致しております。大神ファーム
の素晴らしい香りのハーブティーを昨夜は家族揃って美味しく
頂きました。^^
心よりお礼申し上げます。ありがとうございます。

これからも、まーりたんさんの素敵なブログを拝見するのを楽
しみに致しております。

まーりたん : リュリュママさんへ

リュリュママさん、ようこそ♪
こちらこそ、お忙しい中いつもご訪問、温かいコメントを頂き
心より感謝していますe-446v-238 昨日は、気持ちばかりのプレゼントを
あんなに素敵にe-420凝ったご紹介をして下さり、恐縮ですv-421e-414

余りに嬉しかったのでe-349、夕食後ダンナさんと再訪させて頂きましたe-337e-343
「 “ お人柄が偲ばれる記事 ” って書いてくれてるぞi-278 」と
散々冷やかされましたが・・・e-351 リュリュママさんのお心遣いや
ご誠実なお人柄e-415が手に取る様に伝わってくるご紹介文、お写真に
ウチのダンナさんは愕きつつも感激した様子で見入っていましたe-454

随分とお時間やお手間を取らせてしまった事かと思いますe-443i-201
心よりお礼申し上げますv-421 喜んで頂けて良かったですv-410

府内城の記事なのにe-496、やっぱり官兵衛君に繋げてしまいましたi-229
今回もお付き合い頂き、また嬉しいお言葉をありがとうございますv-398
大分の歴史を調べているとv-87e-317、黒田官兵衛の名前は至るところに
登場しますe-451 しかも粋な仕事をさらりと、時に泥臭くやって
のけていて・・・e-451なので知れば知るほどシビレますv-10v-345

更には拙い記事e-337をいつも真摯に褒めて下さるリュリュママさんe-415
官兵衛君とご同郷だと先日知りe-451、きっとこれも官兵衛くん絡みのご縁に
違いないわe-266と密かに幸せな気分に浸っているおめでたい私ですv-411

マンジくんv-286たちへも毎回優しいお言葉を頂き、感謝していますv-398e-414
先日は可愛い上に芸達者なももちゃんv-530に笑顔を沢山貰い、寒さも
どこへやらe-68 いつもほっこりと幸せな記事を届けて下さりv-22本当に
ありがとうございますv-421これからも楽しみに伺わせて頂きますe-446e-343

大分ナシカ : フフッ

まーりたんさん(#^.^#)

おばんどす~(笑)む~ねが~♪む~ねが~苦しくなる~♪ですよね(*^^)v

中津城は未だに行ったことがないのですが今度行ってみようかな?

黒田如水は有名な武将だから名前は知ってましたけどすごい人物ですよね。

話は変わるけど水戸黄門はもう終わりなのかな~?

全ポチ★

香奈子 : 友情。

こんばんは(*^^*)
ご心配をお掛けしていましたが、インフルエンザから生還して参りました~
・・・って、まだ少し体力に難ありですが、ぼちぼち回復していくでしょう!

コメント出来ない間も布団の中で、まーりたんさん劇場を楽しんでいましたよ~♪

戦国時代なりの男の友情に惚れ惚れしました!
そして何だか次回は異次元の世界へ連れて行ってくれそうな予感・・・
楽しみにしていますね☆

本当にご心配をありがとうございました。
どうぞ、まーりたんさんも、風邪、インフルエンザにはくれぐれもご注意を(^_-)

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
いつも温かいコメント、応援をありがとうございますe-446v-238

四十路の悲哀漂うダジャレに絡んで下さり恐縮ですv-421e-330
大分ナシカさんって、なんてお優しいのだ~e-259ザー

中津城の天守は鉄筋コンクリなんですけどe-496、外観は木造と
見紛うほどの重厚さがあって、なかなか見応えがありますよv-410v-426
それから官兵衛くんが築城した当時の石垣と、細川時代に
増築された石垣が半々で残っていて、これも見ものですe-317e-266

いつか大分ナシカさんの素晴らしいお写真e-420で、
懐かしい中津城が拝見できる日を楽しみにしていますv-398e-343
きっと官兵衛君も喜んでくれると思うわ~e-415(←馴れ馴れしい私e-351

水戸黄門、残念ながら私には未だタイミングが来ないみたいで、
ごくたま~にしか観てませんe-464ごめんなさいe-443e-330
徳川の時代にも興味を持って勉強せねばe-442と思ってるんですが、
今はどーも戦国時代に憑依e-236されてるみたいですi-278

で、水戸黄門、終わってしまうんですかe-451e-3
アンドロイド由実かおるさんの入浴シーンv-78が観れなくなるのは
寂しすぎますe-2

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

香奈子さ~んe-266お待ちしてましたよ~v-411
良かったぁe-328お元気になられてv-398 本当に良かったですe-259
お風邪が長引いているご様子で、何度かメールしようかしらe-351
思ったものの、返ってお気を遣わせてしまうと思い控えてましたe-443

布団の中で楽しんでご覧下さってたe-343とお聞きし、思わずニヤりですv-391
マンジ君たちも香奈子さんのお加減をとても心配していてv-286e-330
「 笑わせて治すのだニャe-2 」 とあれこれ画策e-77してた様ですv-411

コメントの方、どうかくれぐれもご無理はされませんようにv-398
食べてv-372笑ってe-257、まずはしっかり養生されて下さいませe-287e-414

官兵衛くん絡みになるとついノリノリになってしまって・・・i-278
官兵衛くんは素晴しい友に恵まれた方の様ですv-392 『 戦国疾風伝e-248 』、
大分では観れなかったので、早くDVD化されないかなぁとe-266
次回も楽しみにして下さり、凄く励みになりますe-271e-454

我が家はご覧の通りのユルユル天然系夫婦e-274のせいか、今のところ
インフルエンザくんは近寄ってくれませんv-394 やっぱり先人さんの
言葉 『 お○゛○は風邪をひかないv-426 』 は、あながち
嘘ではないようでi-282 お気遣いありがとうございますv-421e-343
香奈子さんも、どうぞご自愛下さいませv-22v-410

大分ナシカ : おはようございます

いつも応援頂いて有難う御座います(#^.^#)

今日の応援に伺いました。

全ポチ★

リュリュママ :

こんばんは。
何度も申し訳ございません。
丁重な御返信を頂きありがとうございます。

御夫妻で再度拙ブログを御訪問頂いたとのこと、恐縮致しており
ます。そしてとてもうれしく思いました。ありがとうございます。
御主人様にもどうぞよろしくお伝え下さいませ。

こちらこそ、親馬鹿グッズを素晴らしいドラマを拝見しているよ
うな素敵な記事に仕上げて御紹介頂いた上、素晴らしいプレゼン
トまで頂いてしまい、恐縮致しております。

まーりたんさんが興味を持たれたものを追究され、その姿を御主
人様がいつも優しく見守っておられるご様子をいつも素晴らしい
記事を通して拝見させて頂くのは、私にとって勉強になり、心温
まる思いを感じる大切な楽しみのひと時となっております。

まーりたんさんの黒田官兵衛に関する記事を読ませて頂いている
と、素晴らしい人物の魅力というのは時の流れを超えて人々の心
に伝わって行くものだと改めて感じます。

まーりたんさんと私の間にも、官兵衛さん絡みの御縁があるかも
しれないと思うとわくわくして来ます。^^

まーりたんさんとマンジ君とのお付き合い(?)は、ブログを始
められる以前からのものと以前コメント欄で頂いた御返信で知り、
深い絆が感じられるのも、もっともなことだと思いました。

我が家のももにも温かいお言葉をおかけ頂きありがとうございま
す。

これからもまーりたんさんのブログを拝見するのを楽しみに致し
ております。^^

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
お忙しい中、こまめに応援にもいらして下さり、
こちらこそありがとうございますv-421e-414

どうか、あまりご無理はされないで下さいねv-410
「 応援してやってもいいかなe-343 」 と思われた時に
ポチッとして下されば幸いですv-398

まーりたん : リュリュママさんへ

リュリュママさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

リュリュママさん、何度もだなんて、とんでもないですe-443e-330
お忙しい中、心のこもったお返事e-415を頂き、こちらこそ
嬉しく、心より感謝申し上げますv-398

お返事が遅くなり申し訳ありませんv-421 昨日は市内の梅園で
梅まつりe-225が始まったとの事で早速出掛けてきたのですが、
花を愉しめたのは蝋梅e-418だけで、あとは固い蕾ばかりでした。 
春はもう少し先の様ですねe-446 さきほどその記事を挙げましたのでe-303
お時間がある時にでも、どうぞお楽しみ下さいませe-287e-414

それと今朝、応援にお伺いした際v-355、今回は蕗ちゃんが大活躍
されてましたねe-349 時間が猛スピードで流れて行く朝のひと時i-201
ほっこりe-446と和ませて頂きましたv-22 ありがとうございますv-398
で、その後はバタバタ朝食の支度ですv-12i-201

今朝、リュリュママさんから届いていたコメントも拝見しe-337e-317e-266
ダンナさんを起こす際に 「 まーりたんさんをいつも
優しく見守られるご主人様でe-420・・・とリュリュママさんが
褒めて下さってたよi-278 」 と伝えましたところ、ぱっちりと
目覚めi-84、ウキウキしながら出社して行きましたe-396e-266 普段は物凄く
寝起きが悪いんですがe-351リュリュママさんのお陰ですv-411e-343

リュリュママさんが仰る通り、素晴しい人物の魅力v-353というのは
普遍かもしれないと私も思いますv-410 個人的には黒田官兵衛くんの
ファンですが、更に凄いe-451と感じたのは官兵衛くん同僚で恩人の
竹中半兵衛の方ですe-284 官兵衛君は嫡男の長政とともに
戦国大名e-496として名を残す訳ですが、竹中半兵衛は秀吉の参謀役e-77
いう地位だったものの、大名になる間もなく早世し、具体的な
物は残せませんでしたe-263 しかし、その人となりの素晴しさe-420
歴史ファンの間で、官兵衛君をしのぐ勢いで絶賛されていますe-460

形あるものを残せずとも、真摯に生きた人は後世の人達の心e-414
ゆさぶる時空を超えた精神、生き方のお手本を残すんですねv-410
歴史から学ぶ事は本当に多いなあe-266と感じる今日この頃ですe-446

リュリュママさんとのご縁は、もしかすると官兵衛くんからの
ご褒美かもe-266、と半ば信じておりますi-278ウフフe-328 自分の生き様を
褒められたら普通、誰だって悪い気はしませんよねe-454

生きてる人も亡くなっている人も、その違いは目に見えるか
否かで、声をかけたり耳を傾ければ通じ合える様な気がしますv-410

他界した実父も、よくサインらしきものe-3を送信して来ますe-210
実は私が突如ハマった地元史探訪は、実父の晩年の趣味e-343でもあり、
ウチのダンナさんも「 これは降臨やなv-411 」 と笑ってますe-351
あ、ここらへんはさらっと読み流してくださいねv-410

マンジくんv-286との付き合いはもう20年以上になります。
信じられないかもしれませんが、若い頃の私は病気がちe-376
入退院をくりかえしたりe-444、物事を深刻に捉える悩み癖が
あったりしてe-443、そんな私を全部知っているマンジ君v-286です。

あの頃の自分には想像もつかなかったほどの自分へ
それなりに進化e-3できたのは、悩んでばかりだった私e-441の所へ
ある日突然マンジ君v-286が転がり込んで来まして、その風貌を
見ると笑わずにはいられなかったりでv-411 そこから単純に
生きる事の必要性なども教えて貰ったような気がしますv-410v-426

マンジ君と私は、リュリュママさんが感じ取って下さる通りの
関係ですi-278 そんなマンジ君もすっかりくたびれちゃってv-394
こだぬき君共々、大事にしてあげなきゃと思ってますe-414 

リュリュママさん、いつも優しいお言葉e-420を本当にありがとう
ございますv-421 お時間がある時にはコメント欄へもどうぞ
いつでもお気軽に遊びにいらして下さいませe-287e-414
私もまた、ゆっくりとお喋りにお邪魔させて頂きますv-410e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。