プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


「 まーりたんは早起きしてニャんと弁当を作って

いたのだニャ今日は槍が降りそうだニャ~
  」

まーりたんさんが作ったお弁当だよ、マンジ君

「 まーりたんさんは、今日は火縄銃の雨って

喜んでたけど、槍も降りそうだよね、マンジ君
 」









そういうわけで、昨日は眠い目を擦りながら どうにかこうにか作りあげた

微妙なクオリティの花見弁当持参で、国道10号線を犬飼方面へ南下。

大分県臼杵市で開催の臼杵城址さくら祭りへ行ってきました

臼杵城址

聖徳太子縁の龍原寺を過ぎ、フンドーキン醤油を過ぎ到着した臼杵城

築城主は、府内( 大分県大分市 )出身の戦国大名で、豊後国守護職

大友宗麟公。 1556年、26歳の時に築城し、府内の大友館を出て、

ここを居城とします 最後の城主一族、稲葉久通の代で明治維新を迎え

廃城となり、三方位が海に囲まれていたお城の周囲も埋め立てられ、

現在は市民の方々の憩いの場、城址公園として親しまれています  







では、5か月ぶりにいざ再登城。 宗麟公、お邪魔します

美しい白土塀と緩やかな石畳みの鎧坂( あぶみざか )を登り

畳櫓を左折すると、右手には二の丸への入り口、大門櫓

大門櫓


いざ入城・・・と、その前に

城郭北西端の時鐘櫓( ときかねやぐら )跡

時鐘櫓跡

優雅な曲線を描く鎧坂( あぶみざか )を一望する絶景ポイントです


特にうすき竹宵まつりの際は、時鐘櫓からの眺めは必見ですヨ

鎧坂



大門櫓を潜り、続いては臼杵城二の丸 儀太夫前櫓跡

臼杵城南側の景色を一望 臼杵城名物、ペアの大きなモミの木ツリー

も、この石垣沿いにあります 正面の山は、桜で水玉模様に

儀太夫前櫓跡

画像右上2棟のレンガ色の建物は、大分県立臼杵高校です

公開中の映画 『 種まく旅人 』 にも登場します

この日はロケ地めぐりもしましたので、おいおいにご紹介を






大友宗麟がポルトガルより輸入。 島津軍との籠城戦いの際に

領民を城へ避難させ、臼杵城の石垣の上から城下へブッ放したという

佛狼機( フランキ )砲のレプリカ 

佛狼機砲レプリカ


隣は日名子實三氏作大友宗麟公ブロンズレリーフ

アップの画像は過去記事 コチラ でどうぞ

宗麟レリーフ


大友宗麟公ブロンズレリーフの背面には、同じく日名子實三氏の

作品 廃墟の像 髭を長く伸ばし、痩せ衰えた老人が椅子に

もたれている姿ですが、どうやら宗麟公とは無関係な人物のモヨウ

廃墟の像
廃墟の像解説

平清盛に島流しにされた僧俊寛をイメージして制作されたとか








これより臼杵城 本丸です

臼杵城本丸

すっかりお花見会場と化し賑わってます

臼杵のソメイヨシノは満開を過ぎ、すでに散り初めていましたが、

桜が舞う中でのお花見も風流です 拡げたお弁当にも花びらが

お弁当です

微妙な完成度の我が家のお花見弁当です

もうちょっと可愛さや色気が欲しいところだけど、これが限界か










臼杵城本丸最東端から食後に臨む臼杵湾ゲップ

天守櫓跡から臨む臼杵湾

眼下にはクルマを置いた中央公民館が見えてます。

混雑する桜まつりや、うすき竹宵の際、お城からは少し歩きますが、

駐車場は中央公民館がオススメです( 駐車料金はもちろん無料 )。

大手門公園側( 町八町地区 )の駐車場はどこも満車状態で 

グルグル回った挙句、中央公民館に落ち着きました







お腹をいっぱいにした後は、城下を散策ぞよ

サーラデうすき

辻の大井戸からすぐの総合観光案内所、サーラ・デ・うすき

入ってみたいと思います 建物の外観は大友宗麟時代、城下に

あったとされるノビシャド( 修練院 )を模した造りです







次回サーラ・デ・うすきの中


そして








胸にクルスを提げた甲冑姿の

甲冑の胸元にはクルス



こんな人たちの・・・

豊後大友宗麟鉄砲隊ステッカー



こんな様子をお届けしたいと思いまーす

火縄銃演武

宜しければ、引き続きお付き合い下さいませ








本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2012/04/09(月) 19:06 | コメント:17 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 美味しそうですね!

こんばんは(#^.^#)
良い天気に恵まれてのお花見、気持ち良さそうですね!
ほんの少し桜が散る感じが風情があっていいですよね~

お弁当、朝早くから頑張ったんですね!
桜の元で食べたら、更に美味しかったでしょうね♪

次回は・・・お花見より、もしかしと、これを見るのが目的だったのでしょうか?
又々、盛り上がってレポして下さるでしょうね~楽しみにしています(^_-)

mikurin :

おはようございます^^
おひさです(^^;・・・

お弁当が美味しそう~♪
散策にお花見に 素敵な一日ですね
つぎのレポも楽しみにしてます(*^^)p

りー :

こんにちは。

すばらしいお花見弁当ですね。
きれいですよ~。

次回の鉄砲隊の記事は面白そうですね。
このお写真だけでも迫力を感じます。
きっとすごい音だったのではないでしょうか?
次回も楽しみにしています。(^_^)

大分ナシカ : こんにちは

いや~私も行こうと思っていたんですが用事で行けませんでした。

でもこちらのブログで堪能出来るので有難う御座います。

全ポチ★

いつも応援ありがとうございます。

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

日曜日は全国的に素晴らしいお天気でしたねv-278e-420
先週末は6分ぐらいと仰っていたそちらの桜i-267も、
今日あたり満開を迎えたそうですねv-252e-266
今朝のニュースで聞きましたe-454e-318

お花見弁当e-438、ちょっとばかり頑張りましたe-442
紫外線対策の厚化粧e-297の時間もあったので4時起きでv-411

はいe-320e-343香奈子さんの仰る通り、この日はるばる臼杵まで来た
一番の目的はズバリe-284次回の記事ですv-391 とんでもない枚数
撮ってしまったためe-94e-267、選考やら編集やらにアップアップですi-282

銃は勿論空砲ですが、本格的で盛り上がりましたよ~v-26e-349
宗麟公がフランキ砲e-268を撃ったという石垣の上からの演武など、
感極まるものがありましたv-398 編集が仕上がり次第アップしますe-303e-343
楽しみにして下さり励みになりますe-271 ありがとうございますv-410

まーりたん : mikurin さんへ

mikurin さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

新しい作品e-309を描かれたんですねe-266先日拝見しましたv-410e-343
同時にお元気そうなご様子で安心しましたv-398
どうぞ、ご無理のない時にいつでもお立ち寄り下さいませe-287e-414

微妙なお花見弁当e-438i-202にお褒めの言葉を頂き恐縮ですv-421
寝起きで作ってもv-395、そうでなくてもこれが限界の様ですi-282
お天気は絶好だったんですけどv-411

次回も楽しみにして下さり、ありがとうございますv-398
励みになりますv-410e-343

まーりたん : りーさんへ

りーさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

竹に見立てたアスパラガスv-457が賭っ散らかっていたりとv-394
何ともコメントし辛いお花見弁当を褒めて下さり恐縮ですv-421
見れば見るほど、性格は料理に反映されるなあとi-278

鉄砲隊、見ごたえありましたよv-392
火縄銃といっても数タイプありv-26、りーさんの仰る通り
最も大きい銃の音と威力は凄まじかったですe-451e-329

次回も楽しみにして下さり、ありがとうございますv-398e-414
なんとか明日にはアップしたいe-303と思ってますが
夢中で写真を撮っていたら凄い枚数になってしまっててe-330
選別と編集にオロオロしておりますi-282 間に合うかな~i-201

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
いつも温かいコメント、応援をありがとうございますe-446v-238

鉄砲隊の演武では、上等なカメラe-94v-352を提げた男性の方々も
熱心に撮影されてたので、もしかして大分ナシカさんも
この中にいらっしゃるかなe-317e-3と思ったんですが。

写真のデキはそれなりですけどi-278、宗麟鉄砲隊に密着して
きましたよ~v-391 空砲演武も素晴らしかったですv-10
なんとか臨場感v-345を楽しんでいただける記事に仕上がるよう
頑張ってみますe-271e-454

リュリュママ :

こんばんは。

いつも勉強になる記事をありがとうございます。

豪華なお弁当ですね。とても美味しそうです。
素敵な場所で美しい桜の花を眺めながら、
まーりたんさんの手作りのお弁当・・・。
素晴らしい一日ですね。

これからも
まーりたんさんのブログを拝見するのを楽しみ
に致しております。

Lala :

こんにちは
豪華なお花見弁当ですね~♪
とっても美味しそうです。桜も沢山咲いて見頃のようですね♪
お城の城壁も美しいですね~。ちょっとうねった所も♪
暖かくなるとお弁当を持ってお出かけしたくなりますよね♪
火縄銃!?実弾ですか?煙も見えるのでそれっぽいですね~。

はやとうり :

おはようございます♪

いや~~ありがとうございます
臼杵公園懐かしいです
我々がいたころとは随分違いますが・・・
やはり観光化されていると言うか昔はもっと粗削りな感じでした
臼杵高校昔のままですねっ
月見島が見えているのが嬉しいです
ここには想い出があるのですよ
海水浴に行った時にきびなごさんがわんさか捕れました
ふるさとはやはり良いものですね

お弁当立派なものですよ(^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

piglet01 :

臼杵城の桜も綺麗ですか、お弁当が立派過ぎて、
桜が視野に入ってきません!
臼杵城の櫓は、最近復元されたものでしょうか?

まーりたん : リュリュママさんへ

リュリュママさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238
お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんv-421e-330

日曜日は全国的に良く晴れてv-278絶好の行楽日和でしたねv-410
相方からの無言のプレッシャーe-3もありe-447、ちょっとだけ
早起きしてお花見弁当なるものを作ってみましたが...e-438i-202
自分の力量を痛感いたしましたi-282
それでもリュリュママさんに褒めて頂けると
何だか自信が湧いてきますe-271e-454 ありがとうございますv-398

関西のソメイヨシノは今週初めに満開を迎えたそうですねe-235e-420
こちらは昨日の雨でv-279すっかり散ってしまいましたが、
黄緑色の新芽i-265が美しいですe-446

記事を楽しんで下さっているご様子で嬉しいですe-414
ご覧の通り凝り性なものでe-351、記事づくりに毎回ついつい
時間を掛けすぎてしまいv-246v-12、日々あたふたしていますi-278

またゆっくりとコメント欄の方へもお邪魔させて頂きますv-421e-343
可愛いももちゃんv-530にも、どうぞ宜しくお伝えくださいv-398e-414

まーりたん : Lalaさんへ

Lalaさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

大分は昨日の雨v-279で早くも葉桜になってしまいましたi-267e-451
先週末がギリセーフだったみたいですe-454

何ともコメントし辛いお花見弁当を褒めて下さり恐縮ですv-421i-201
飾りの野菜がズレていても気にしないところなどe-456e-343
自分らしいなとv-411 やっぱり料理には性格が出ますねi-282

鐙坂のうねり具合、独特で趣がありますよねv-410 
白い城壁は復元されたものですが、坂そのものは
岩盤を削って通した道だそうですヨe-356e-330

火縄銃は空砲です、ご安心をv-410v-426
鉄砲隊の記事e-395、昨夜アップしましたので宜しければ
お手の空いた時にでもお楽しみ下さいe-287e-266
迫力満点でしたよv-391 臨場感、伝わるといいな~v-26e-266

まーりたん : はやとうりさんへ

はやとうりさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

臼杵の風景、懐かしんで頂けてこちらこそ嬉しいですv-410e-266
今回の臼杵シリーズ、もう2回ほど続く予定ですv-392
宜しければ、どうぞ引き続きお楽しみになって下さいe-287e-266

鐙坂、以前は削った岩盤がむき出しの塀だったんですよねe-284e-343
優雅な白壁が復元されたのは2008年だとか。最近ですねe-454

そうですかv-398 はやとうりさんは臼杵湾に浮かぶ小島に
素敵な想い出があるんですねe-420 私は津久見島へ渡った事は
無いんですが、珍しい蝶々の生息地でもあるんですよねe-255
そのうち突撃上陸レポe-211を決行せねばと思ってますe-442
きびなごの煮つけ、子供の頃いやという程食べさせられましたv-411

微妙なお花見弁当も褒めて頂き恐縮ですv-421
はやとうりさんみたいな女性らしくて風流な
あしらいが出来ればなぁv-394 ぼけの小枝には感動でしたe-349

まーりたん : piglet01さんへ

piglet01さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

微妙な出来栄えのお弁当をそこまで褒めて頂けるなんてe-349
私は何て幸せ者なんでしょうe-266 お礼に中津城の入城料を
無料にはできませんがv-411、宗麟鉄砲隊の記事v-26半日がかりで
仕上げましたv-426 宜しければお楽しみになって下さいませe-287e-328

臼杵城の櫓、鐙坂を登った場所にある畳櫓は現存ですv-410
昨年秋に撮影した現地解説板には、宝暦13( 1763 )年の
火事で一度焼失しe-269、再建は明和年間( 1764~1772 )年頃と
ありましたe-454 大門櫓も同じく宝暦13年の火事で焼失、明和年間に
再興されたものの廃城の際に壊されe-356、平成13年に復元された様ですe-446

因みに昨年秋の臼杵城の記事e-496でご紹介した本丸からの脱出口、
卯寅口神社の卯寅口門櫓も畳櫓同様、現存ですv-410v-426
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。