プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


「 天正15( 1587 )年の島津軍による豊後侵攻時にも落城しなかった

角牟礼( つのむれ )山城跡がある角埋山に登ってみたよ、マンジ君 」

角埋山(旧久留島庭園へ)

「 立派な石垣ニャのだ ここは穴太積みの角牟礼城ニャのか











毛利高政公が秀吉さんの家臣時代、安土城と同じ築城技術で整備した

角牟礼城跡はまだずっと山の上の方。 ここは8代目森藩主・久留島通嘉

( みちひろ )氏が、角埋山の麓に造営した旧久留島庭園の中だよ 」

旧久留島庭園は八代藩主・通嘉(みちひろ)が造った回遊式庭園だよ

「 秀吉さんの九州平定後、日田と玖珠を貰った毛利高政公も関ヶ原後は

佐伯に移され、角牟礼城は廃城になったんだ。 伊予から玖珠( 森藩 )へ

入った久留島氏は築城を許されず、お城スタイルの庭園を造ったそうだよ 」










「 お殿様でもムカシはイロイロと大変だったみたいだニャ~

今もムカシも上司は選べニャいのだ。 詳細は訊かずにおくのだニャ 」

栖鳳楼(解説板)

「 マンジ君、解説板越しの赤い建物栖鳳楼( せいほうろう )といって、

久留島家の迎賓館としても使われていたんだよ。 ここは急勾配の斜面を

活かした回遊式庭園で、下から見上げると天守閣っぽくも見えるんだ

栖鳳楼と久留島庭園

「 南側斜面の栖鳳楼からは、旧森藩城下町メインストリートも一望ニャ。

天守閣ニャらずとも、天守閣ニャのだ












「 久留島通嘉が庭園を造るのと同時に建立した三島宮( 末廣神社 )境内

にある大銀杏の下には、面白い石が祀られているんだよ、マンジ君

末廣神社と大銀杏


「 解説板によると、これは “ 鎮西八郎射ぬきの石 ” といって、

鎮西八郎射抜きの石(末廣神社)

源為朝が九州に居た頃、角埋山の東南にそびえる岩扇山から射た矢が

角埋山南側斜面に立つ大銀杏下のこの石を貫いたんだって

末廣神社境内には源為朝が射抜いたとされる石があります

「 バーバパパ型ストーン上部に矢が刺さった痕があるではニャいか、

これは愕きニャ













「 玖珠に伝わるワクワクなミステリーはまだまだあるんだよ、マンジ君

下の画像は扇型機関庫がある豊後森駅の構内看板だけど、

豊後森駅で資料も調達・カマドヶ岩は後藤又兵衛さんの隠れ家と伝わる岩洞です

11月のイベント欄に記された “ カマドガ岩地蔵祭

かまどヶ岩は、耶馬渓・伊福の里の記事でご紹介した黒田官兵衛、長政

親子に仕えた後藤又兵衛基次さんが隠れ住んでいたとされる岩窟なんだ 」











「 豊後森駅に置いてあった玖珠町イラストマップで場所も判ったよ

後藤又兵衛さんが隠れ住んだ岩窟・かまどヶ岩

「 豊後森駅から県道43号線を中津方面に北上した辺境の山の中だ。

源泉かけ流しの天然温泉・でんろくの湯から近い場所だね











「 けれども今日は北方向でなく、豊後森駅から国道210号線を西へ

後醍醐天皇の孫娘、小松女院の悲恋伝説が残る三日月の滝を訪ねよう

三日月の滝

「 平安時代、京の都で後醍醐天皇の孫娘・小松女院と、笛の名手・

清原正高少納言が恋に落ちたんだけど、身分の違いから正高卿は豊後

( 大分県 )へ配せられてしまったんだね。 それでも正高卿を忘れられない

小松女院は天延3年9月、侍女らを連れ豊後の地をはるばる訪れたんだ。







そうして玖珠を訪れた際、年老いた木こりから “ 正高卿は既に結婚した ”

と聞かされ、悲しみのあまり小松女院は侍女らと共にこの三日月の滝

身を投じた、という伝説が この地には残っているんだ あっ、そうそう、

滝の向こうに見えてるのはテーブルマウンテン・万年山だよ、マンジ君 」

万年山と三日月の滝

「 で、老いた木こりも責任を感じて三日月の滝に身を投げ、正高卿は木こりと

小松女院と侍女たちを祀る社( 嵐山瀧神社 )と木樵( きこり )堂を三日月の

滝の近くに建てるんだけど、興味深いのはこの後で、老いた木こりの遺骨は

筑後( 福岡県 )の大石地区に流れ着き、そこにも この老木こりを祀る

樵( きこり )神社が建てられ、同様に供養祭が行われていると言うんだ

これは玖珠の地で生まれた民話だけに留まらない事を意味してるよね 」

木樵堂の由来

「 創作民話か史実か、ニャぞは秋と共に深まりゆくばかりニャのだ














「 この日最後に訪れたのは、三日月の滝から県道48号線を少し北上した

場所にあるキジ車の里公園。 キジ車とは、150年前から玖珠に伝わる

民芸品で、柔らかいホウの木で作る、馬を象った子どもの玩具だよ

キジ車の里公園


「 そして、のどかな田園風景を見下ろす小高い丘の上にはね・・・

これは玖珠の民芸品・ジャンボきじ車だよ

あら、マンジ君たら。 今日はこだぬき君のそばで

お利口さんに玖珠町のお勉強をしてるみたい 

それじゃ、おやつには玖珠のお土産 夢工房の

かいぞくかりんとうをあげようかな




高さ5.5m、全長10mのキジ車

「 ややっ、これはトロイの木馬ではニャいか、こだぬき君

巨大木馬の中には、戦国武将がぎゅうぎゅう詰めに違いニャい

トロイの木馬式戦闘兵器に違いニャい!

マンジ君、確かにそれは全長10m、高さ5.5m、

重さ24.5tの巨大木馬だけど、戦闘兵器じゃなくて

平和目的の伝統玩具よ。 イギリスの有名な陶芸家

バーナード・リーチさんからもお墨付きを頂く程の物

なんだから はい、お利口さん達おやつをどうぞ


今日は熱心に勉強してるわね、マンジ君

1袋に1個だけ入ってるハート型のかりんとう探すの

楽しみね











あっ、そうだ・・・

そうだ、せっかくだから・・・♪

ハロウィンも近いことだし、せっかくだから...







コスチュームをチェンジ


ハロウィンの衣装にチェンジ♪

なかなかお似合いよ、ふたりとも












「 去年と同じハロウィン衣装ニャ

トリッキーニャ演出をしたのは、そのカモフラージュニャのだ

去年と同じ衣装ニャのだ

「 マンジ君、ブツブツ吠えてると、またお菓子を没収されるよ 」










玖珠の魅力的なスポットはまだまだ沢山ありますが、

今回のレポはこの辺でお開きとさせて頂きます 

お付き合い下さった皆様、ありがとうございました 







●参考 : 大分県 童話の里 玖珠町 『 玖珠さんぽ 』

玖珠町観光協会発行 『 浦河内おおのはる きじ車の里 』

玖珠町教育委員会発行 『 国指定史跡 角牟礼城 穴太積みの城 』








本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2012/10/23(火) 18:36 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

ぱと :

京都からはるばる、恋人を追いかけて大分まで~なんと、キュンとするお話でしょう<`~´>そして、身投げしたなんて~!!
海賊かりんとう、美味しそうですね♪♡型を探しながら食べてみたいヽ(^o^)丿美味しかったですか??

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

小松女院の伝説、切ないですねe-263 このお話の他にも豊後には
京の都から逃れてきたり、流されたりした高い身分の方々が
割と多くいらっしゃる様なんです。 郷土料理( スイーツ )の
由来にもなってたりと・・・興味深いですv-410

かいぞくかりんとうにもご注目下さり恐縮ですv-398
お母さんが作ってくれるホットケーキミクスドーナツを
カリカリにしたような素朴な味で、甘すぎず美味しいですヨv-392e-266

香奈子 : お利口ね!

こんにちは(^^♪
三日月の滝にまつわる何とも美しくもはかない伝説に
これまた妄想がむくむくと。。。

でも、かいぞくかりんとうを見たら、
そっちに今回は気持ちが行きました~
何か、長~く1本のかりんとうの様な、
不思議なかりんとうですね(^_-)

今回は、マンジ君もこだぬきさんと真面目に見入って
お勉強していたから、まーりたんさんから美味しいものを
頂けたわね!
ハロウィンのコスチューム、とっても可愛い~♪

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

三日月の滝に伝わる小松女院の悲恋物語、心惹かれますネe-420 
物語だけには留まらない信憑性もあるだけに一層興味深くe-119e-317
滝を見つめているうちに私も妄想がむくむくとi-236 

後醍醐天皇の孫娘さんが実際に玖珠まで来たかは謎e-274ですが、
香奈子さんが仰る様に、それに準じた美しく儚い伝説e-420を生む
出来事が平安時代、ここできっとあったのでしょうねv-410

かいぞくかりんとうは無添加菓子なんですよ、香奈子さんe-284e-266
ひょろっとした形も面白いでしょうi-278手作りの素朴さと温かみ
一杯で甘さも程よく、開けたら2日位でペロッと行っちゃいますi-277
玖珠のSAでも売ってるので、日田や福岡方面へ行く途中にv-448
買ってましたe-343 因みにネーミングは旧森藩主・久留島氏が
瀬戸内の来島水軍に縁がある事に由来してるみたいですe-211

マンジ君たちへも温かいお言葉をありがとうございますv-398
香奈子さんに褒められるとマンジ君は鼻の下を伸ばしv-286e-328
直ぐ調子に乗るからな~e-351 香奈子さんを笑わせようとして
またイタズラをエスカレートさせないでよv-403v-286e-291

ヨッシー

黒田官兵衛豊前編を調べています。

まーりたん : ヨッシーさんへ

ヨッシーさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、心より感謝申し上げますe-446v-238
から兵衛くんの名づけ親のヨッシーさんでしょうかe-3
違っていたらすみませんi-228

豊前時代の官兵衛さんについて、新な発見はありましたかv-410e-3 
足跡を残して下さり、ありがとうございますi-80 
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。