プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


明日、明後日( 2012年11月3日~4日 ) 大分県臼杵市で、毎年恒例の

うすき竹宵 ” が開催されます これは臼杵に伝わる真名野長者伝説

由来するお祭りで古代、聖徳太子のパパとして知られる用明天皇に嫁いだ

真名野長者夫妻の娘・般若姫の御霊を、里人達が竹雪洞を灯しお迎えします。

うすき竹宵2011(臼杵城址・鐙坂)

画像は昨年大友宗麟公築城の臼杵城(址)時鐘櫓から鐙坂を撮影したもの

会場となるのは臼杵城址のほか、大林監督作品・映画 『 なごり雪 』の舞台にも

なった二王座地区や最後の臼杵城主・稲葉氏の下屋敷等、臼杵市中心部一帯


うすき竹宵2011(稲葉家下屋敷2階・県の有形文化財 豊後国八郡絵図)

こちらも昨年うすき竹宵の日に一般公開された稲葉家下屋敷にて。

慶長10( 1605 )年頃に製作された豊後国八郡絵図( 大分県指定

有形文化財 )など、屋敷内には貴重な史料の数々を展示 














2年半前に古里の臼杵市を離れ、大分市へやってきた

こだぬき君。 昨年サーラ・デ・うすきで貰った竹宵の

パンフレットを、今日は何やら感慨深げに見つめてます



九六位山のお父さんお母さん、富士甚醤油さんから養子に貰われていった皆は元気かな

「 もう、うすき竹宵の季節なんだ・・・。 月日の経つのは本当に早いなあ。

里山・九六位山のお父さん、お母さん、鳥さんやお花さん、富士甚醤油さんから

養子に貰われて行った僕の仲間たちは皆、元気に暮らしているだろうか... 」



月日の経つのは早いなあ

「 ややっ、今日のこだぬき君はセンチメンタルオーラを漂わせているのだニャ














「 あっ、いけない。 勝手に涙が・・・

あっ、勝手に涙が。どうしちゃったんだろう、僕は・・・

「 どうしちゃったんだろう、今日の僕は・・・ 」















「 ニャんと、こだぬき君が泣いているのだニャ

こだぬき君が泣いているニャ、これは大変ニャ事態ニャのだ!

「 これは大変ニャ事態ニャのだ とりあえずは今年もアレを用意するニャ













あらっ、マンジ君たら何してるのかしら

まさか、またイタズラじゃないでしょうね


あらっ、マンジ君たら何してるのかしら?まさかまたイタズラじゃ・・・?

でも、流しの下にお菓子は入れてませんから~

残念!













あらあらっ、お醤油を一本、転がしてきましたよ

えっ、お菓子じゃなくてお醤油?どうするのかしら?

壁にはステンドランプいつの間にセットしたのかしら












今度は、さっきまでこだぬき君と日向ぼっこ(虫干し

していた寝室へ猛ダッシュ


マンジ君たらあんなに慌てて・・・

マンジ君たら、あんなに慌てて

フードの中の官兵衛くん、びっくりしてるじゃないの













あっ、こだぬき君をリビングに連れて来たわ。

しきりに何か話し掛けてる様だけど・・・


こだぬき君を連れて来たわ。何か話し掛けてるみたいだけど・・・

こだぬき君、ちょっぴり元気ないみたい・・・












マンジ君、ステンドランプを点灯しました

ステンドランプを点灯。様子を見守ってみましょう

このまま少し様子を見守ってみましょうか














「 うすき竹宵の創作ぼんぼりみたいだニャ~、こだぬき君

うすき竹宵の創作ぼんぼりみたいニャのだ



「 ほんとだね、八坂神社境内のアート雪洞を思い出すよ、マンジ君 」

うすき竹宵2011(八坂神社境内の創作竹雪洞)



「 だけど、そのお醤油はマンジ君。 また、まーりたんさんに叱られるよ 」

うすきの香りがするのだニャ。フジジン醤油アロマニャのだ

「 これはフジジン醤油アロマニャのだ。 臼杵の香りで臨場感アップニャ 」













「 故郷を思い出して感傷的になった僕を、マンジ君は昨年もこのランプで

励ましてくれたけど、今年は実家の香りまで用意してくれたんだ、ありがとう

ありがとう、マンジ君

「 こだぬき君が元気にニャったらメデタシニャ。 礼には及ばニャいのだ 」














「 明日は、まーりたんに竹宵の写真を沢山撮って来らせるからニャ

まーりたんに竹宵の写真を沢山撮って来らせるのだニャ

「 その言葉、まーりたんさんに聴こえてないことを祈るよ、マンジ君












しっかり聴こえてますけどね、マンジ君

ま、今日のところは友達想いのマンジ君と官兵衛くんのウインクに免じて











以下は、うすき竹宵まつりの様子と、その由来である般若姫物語、

真名野長者伝説ゆかりの地を探訪したレポート記事リンクです。

ご興味、お時間がありましたら どうぞお楽しみ下さい



うすき竹宵・前編 『 真名野長者伝説~般若姫物語 』

うすき竹宵・後編 『 般若姫行列と絆の灯 』

真名野長者伝説を訪ねて 『 蓮城寺( 内山観音 ) 』 編

真名野長者伝説を訪ねて 『 玉津姫と炭焼き小五郎 』 編

真名野長者伝説を訪ねて 『 満月堂と宇宙人? 』 編

真名野長者伝説を韓国TVが取材

用明天皇の皇居跡発見?そして飾り付けは済んだけど・・・

千年ロマンの世界へ~国宝・臼杵石仏



それでは、素敵な週末を












本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2012/11/02(金) 17:32 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : いい友達。

こんばんは(^。^)
竹宵祭りのレポを見せて頂いた時に感じた不思議な
郷愁の様な気持ちを思い出しました。
行ったこともないので、こだぬきさんの郷愁とは違うでしょうが
何だか、こだぬきさんの気持ちがわかる気がします。
きっと、マンジ君は、もっと分かったんでしょうね!
優しいですね。いい友達!!
良かったね、こだぬきさん☆

寒くなってきて、昨日は今シーズン初のストーブを点けましたよ〜
まーりたんさんも、どうぞ素敵な週末をお過ごし下さいね♪

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

“ 郷愁 ” 確か、昨年の竹宵祭りのコメントでもその旨、
お話して下さいましたね、憶えてますよe-414嬉しかったですv-398
般若姫のお母さんは関西人ですし、古の伝説とはいえ、
きっと香奈子さんの魂と、どこかで深い関わりがあったのかもe-284v-392

今は未踏でも、臼杵の地を踏まれる機会が思いがけず
訪れるかもしれませんねe-266 香奈子さんが竹宵や、それに纏わる
伝説等を知って下さり、何か感じて下さる事、そしてその思いを
こうして共有できるのも、御縁があるからだと私は思ってますヨv-410e-343 
実際、真名野長者縁の地をレポ中は、まるで香奈子さんに見て、
通訳して欲しいかの様な不思議な出来事も起こりましたよネe-420
しかし、あれからもう一年。 早いですねe-330

マンジ君v-286達へも優しいお言葉をありがとうございますv-421e-414
名(迷)凸凹コンビに成長しつつe-3あるようで、一安心ですi-236

今日は小春日和でとっても暖かですがv-278、一昨日は、こちらも
嘘みたいな寒風が吹いて、暖房のリモコンに手が伸びましたよe-443i-201
本日はコウモリ君i-188のように夕刻より活動開始予定ですe-454
香奈子さんもどうぞ素敵な週末をe-287e-491e-420

はやとうり :

おはようございます♪

何年か前に竹宵は見た事があります
あれはいつの事だったのかしら
臼杵の街もすっかり様変わりして歩いていても此処は何処って感じでした
本当に別世界に来たという感じでしたね
竹の幻想的な素晴らしい世界でした
どこかの酒蔵三でお酒の試飲をいくつかしお土産に買いました
来年あたり見に帰りたいですね ホテルでの宿泊も良いですね

まーりたん : はやとうりさんへ

はやとうりさん、ようこそ♪
いつも温かいコメントをありがとうございますe-446v-238

うすき竹宵e-420、昨日の日曜日に行ってきましたe-454e-343
昨年にも増して、素晴らしかったですよi-228
般若姫パレードの時刻あたりから雨が降り始めたんですがe-95
どうにか見物だけは出来ましたv-410v-426

それと、観光案内所までパンフレットを貰いに行かずとも
配布&案内して下さる方が要所に詰めて下さっていて助かりました。
駐車場から会場まではシャトルバスも運行してましたe-216
回を増すごとに利便も良くなり、雨模様のお天気にも関わらず
お客さんの数は凄かったですe-451 土曜日はもっと賑わって
いたんじゃないかなと思いますe-284e-343

はやとうりさんの故郷は郷土史の宝箱や~e-420(若干古いギャグi-229e-3)と
言っても過言じゃないですネv-10 臼杵城から放射状に広がる
戦国時代の町割りも健在で、情緒ある町並みと言いe-340
保存発展に努めていらっしゃる街の方々の心意気、温かさと言いe-414
夢の国ですe-491お世辞抜きで。 来年、もしお帰りになられたら是非e-287e-266

うすき竹宵、大分情報カテゴリで既に記事にされている方も
いらっしゃるようなので、私はこれから写真の整理でもしてe-317i-201
また違った切り口で、ボチボチアップしようかなと思ってますv-410

そうだ、はやとうりさんのフェイスブックe-337お気に入りに
しっかり登録させて頂きましたよv-392v-426 自身は今の所フェイスブックに
参加予定は無いのでコメントや応援はできませんが( 残念ですe-259 )、
是非是非、遊びに行きますねe-282e-266
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。