プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます。


「 ぶらり日帰り臼杵旅 」 その3

『 掛町 』 編をお送りしたいと思います♪


安土桃山時代から続く、歴史ある商店街

八町大路 ( 中央通り商店街 ) の はずれにあった

フジジン醤油の琺瑯看板。

ここを左に曲がると 『 掛町 』 です。

まずご紹介させて頂くのは、 『 久家 ( くげ ) の大蔵 』。

1860年創業の造り酒屋 『 一の井手 』 久家本店の酒造です。

臼杵旅31・久家の大蔵

こちらが 『 一の井手 』 酒造です。

『 久家の大蔵 』 の道路を隔てた正面にあります。

臼杵旅30・一乃井手商店

『 久家の大蔵 』 の壁面には、ポルトガルと臼杵の交流を

表した装飾タイル壁画、アズレージョ。

『 久家の大蔵 』 の大きさや奥行きは、この壁画の規模で

お分かりになって頂けますでしょうか。

では、蔵の中に入ってみましょう♪

臼杵旅32・久家の大蔵

ここにも 『 紙雛 』 が飾られていました。

それにしても、名前の通り、大きな蔵。

臼杵旅35・久家の大蔵かみびな

壁には 『 さげもん 』 。 吊るすタイプの雛飾りです。

臼杵旅33・久家の大蔵さげもん

『 久家の大蔵 』 を出て、少し歩くと

『 野上弥生子文学記念館 』 に着きます。


99歳まで執筆活動を続けた女流文学作家

『 野上弥生子 』 の生家です。

臼杵旅38・野上弥生子文学記念館

夏目漱石に師事していたことでも知られる

女流文学作家 『 野上弥生子 』 について

詳しくはコチラをどうぞ ( 横着なワタシ・・・ )。

野上弥生子について

ここには、彼女の直筆原稿や遺品200点を展示。

臼杵旅40・野上弥生子文学記念館

『 野上弥生子文学記念館 』 の隣には、『 小手川酒造 』。

臼杵旅41・小手川酒造

醸造所を見学させてもらいました。 

ここ 『 小手川酒造 』 は、映画 『 なごり雪 』 で

ヒロイン園田雪子に思いを寄せる二人の少年 ( 50代に

なった姿は、三浦友和さんとベンガルさんが演じました ) の

一人、ベンガルさんの実家として使われました。

臼杵旅42・小手川酒造

『 ふぐの郷 臼杵 』 とも呼ばれる臼杵市には、

『 ふぐ料理 』 のお店も数多く、こちらはそのひとつ

『 割烹 千扇 』 さん。

あ、もちろん私達はスルーです、予算の都合上。

じ、次回こそは!

臼杵旅22・割烹 千扇

スゴイ屋根を発見してしまいました。

甘酒飲んだっけ・・・?いえ飲んでいません。

臼杵旅43・屋根が・・・

こぼれ落ちそうな八重咲きの椿の花。 良い香りです。

臼杵旅45・つばきの花

八坂神社の大鳥居です。

造り酒屋と文学の町、『 掛町 』 とはここでお別れです。

臼杵旅47・大鳥居

道しるべの役割もしているマンホールの蓋。

チャーミングなフグに癒されます。

大鳥居の手前を右に曲がると、次の目的名所

『 稲葉家下屋敷・旧平井家住宅 』 です。


『 稲葉家下屋敷・旧平井家住宅 』 は、

フジジン醤油のコマーシャルにも登場する上級武家屋敷です。

この続きは次回で。

臼杵旅53・マンホール蓋

応援クリック いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村
関連記事

2010/03/19(金) 12:29 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

とろ~り :

こんにちは
なんかスゴクいい加減な屋根ですね(笑)
素人が作ったのか今にも崩れそうです・・

まーりたん :

とろ~りさん、ようこそ♪

コメントをありがとうございました(*^^*)。
楽しんで下さったご様子ですね、フフフ。光栄です☆
次回は、路地裏で見つけた面白いモノを色々アップして
みようと思っています。また是非いらして下さいね♪

ふぅママ : こんばんわ!

疲れは取れましたか?たまに、グッと休みを補給すると元気回復しますね!
臼杵市パート4楽しかったです(*^^)v
屋根のゆがみは???何故?でも、崩れてないんですよね!?不思議ぃ~~~☆
吊るす雛人形「さげもん」は情緒あって珍しいですね(^_-)臼杵市はとっても興味深い街ですね(^_-)

本日は、久しぶりのワインでちょっぴり酔っ払ってます(爆笑)

でわでわ、また遊びに来ますね!

sun :

紙雛、大量ですよね。
奥行きがすごい!

「割烹 千扇」さんっていうのはふぐ料理
が食べれたりするんでしょうかねv-14
マンホール、いいですねぇ これv-119
ふぐがいい感じ! 

臼杵町を読み続けて、映画『なごり雪』が最近どうにも気になるようになりました。

まーりたん :

ふぅママさん、ようこそ♪
三連休、いかがお過ごしですか(*^^*)?
臼杵旅、今回も見て下さりありがとうございました。
まだまだお見せしたい風景は沢山あるのですが、
次回でそろそろ最終回にしようかな、と思っています。
最終回には、とっておきの逸品?を用意しております。
ワイン片手にでも、楽しんで下さいませ(*^^*)ノ

まーりたん :

SUNさん、ようこそ♪
臼杵旅その3、見てくださりありがとうございました(*^^*)。
マンホールの蓋は、この他にもいろんなデザインが
あったのだけど、キリがないので泣く泣く厳選(笑)。
まだまだお見せしたい風景は沢山あるのですが、
次回でボチボチ最終回にしようかなと思ってます。
最終回は、面白画像を用意していますのでお楽しみに(*^^*)ノ
映画『なごり雪』、機会があれば是非ご覧になってみて下さいませ。
「雪よ!」ごっこにハマるかも知れませんよ(笑)。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。