プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

「 昨年、日向市の初代神武天皇お舟出の地を訪れて以来、まーりたんさんは

ひむかと呼ばれる宮崎県北部域に興味津々みたいだ。 で、今度は高千穂か 」

まーりたんさんは高千穂でも凄い数のパンフレットを収集したみたいだ

「 まーりたんは、ニンニキのミコトが降臨した地 高千穂へ行ってきたのだニャ。

アマテラスの孫 ニンニキのミコトは、初代神武天皇のひいじじニャ~のだ












「 日本を創った神様達のお話は面白いから 今回は良くお勉強してる様だけど、

ニンニキのミコトではなく、ニニギノミコトだからね ところでマンジ君、

まーりたんさんから貰った高千穂のお土産を見せ合いっこしないかい

ところでマンジ君、高千穂のお土産を見せ合いっこしないかい?

「 ニンニキのニニンがサンゾーゴーウエストではニャいのか










「 はい 僕のは、ニニギノミコトがアマテラスの命令で、国土統治のため

天から地上へ降りる際に、道案内役をしたサルタヒコのお守りだよ  」

僕は荒立神社のサルタヒコ御守りだよ。おや?マンジ君は・・・




「 まーりたんさん達は、サルタヒコとアメノウズメの新居 荒立神社へも

お参りしたみたいだね。 おや、マンジ君のは みやざき犬の根付けかい? 」

まーりたんさんは、みやざき犬の中で、むぅちゃんを選んだんだね

「 ちょっぴりオチャメで好奇心旺盛 楽しい事だいすきの むぅちゃんと

プロフィール設定されているのだニャ











みやざき犬は、ひぃくん、むぅちゃん、かぁくん と3タイプいるけど、

まーりたんさんはマンジ君に一番近いタイプのコを選んだのかなぁ

そういえば服装も良く似ているし、頭にフェニックスを生やせば兄弟だ

むぅちゃんは服装も性格もマンジくん系だね。頭にフェニックスを乗せれば兄弟だ


みやざき犬は、おととしの秋に誕生した宮崎県のシンボルキャラクターよ、

マンジ君 ひぃくんはいつも前向きでしっかり者、

かぁくんは、おおらかで くいしんぼう。

やっぱりむぅちゃんがマンジ君のキャラに近そう 生き?別れの弟かもよ






そういうわけで今週初めの日曜日は、天地初発伝説が息づく ひむかの国

宮崎県 西臼杵郡 高千穂町を探訪して来ました ずーっと以前に一度

団体ツアーで高千穂を訪れた時は、峡谷を見下ろしつつ山道を延々と走り

大分からはエラく遠いイメージだったのですが、長年お世話になっている

スキンケアサロンの社長さんから先週、 「 片道2時間半で行けますヨ 」 と

お聴きし ならばと、その二日後には高千穂へ向かっておりました

名勝・高千穂峡

大分市からだと竹田まわりで、熊本は阿蘇高森町との県境を縫うようにして南下。

祖母山麓の林道を走行中、 「 熊本県に入りました 」 「 大分県に入りました 」 を

カーナビが2回ほど繰り返した後に、道がひらけ国道325線に繋がり、西臼杵郡

高千穂に到着。 社長様、お陰様で日帰りでも充分高千穂を満喫できました




ただ、祖母山越えは明るい日中だけにしておいた方が安全かもしれません。

熊本と大分の県境を奔る道が一か所、昨年の豪雨被害で未だ通行止めでした

迂回路はすぐに見つかりましたが、慣れない方は お気を付け下さい 




終日高千穂の名所・史跡巡りを愉しみ、夕食も宮崎で済ませたまーりたん一味。 

帰路に就く頃には、既にとっぷり日が暮れていたため、少々遠回りですが復路は

延岡市まで出て、国道と東九州自動車道を乗り継ぎ、大分市へ戻ってきました

御橋から見下ろす真名井の滝

高千穂峡です トレッキング気分で散策しました

次々回あたりで、ご紹介させて頂く予定です










さて、この日 高千穂町に着いて最初に立ち寄ったのは、国道325号線沿い

赤石地区の 高千穂観光物産館トンネルの駅。 旧国鉄の高千穂新線

葛原トンネルを利用した、神楽酒造さんのトンネル貯蔵庫が目を引きます 

トンネルの駅・神楽酒造貯蔵庫は総延長1115m、内部は17度、湿度70%

総延長1115mのトンネル内に、焼酎の樫樽が5000個ほど貯蔵されて

いるとか 既にトンネル入り口で焼酎の芳香が鼻を突き、酔っぱらいそう

トンネルの駅・神楽酒造のトンネル貯蔵庫内

昭和55年9月に完成したこの葛原トンネルは、高千穂線( 延岡~高千穂 )を

延長し、熊本県の高森町まで結ぶためのものだったそうです。 が、湧水脈に

当たったりと工事は難航 計画はついに実現には至らなかったものの、

後に高千穂町が買い取り、珍しい貯蔵庫&観光スポットへ生まれ変わります







記念撮影は、くろうまの酒樽を持ち上げたタヂカラオさん( この方はご存知

アマテラスが籠る天岩戸をこじ開けて、投げ飛ばした力持ちの神様です )と、

トンネルの駅・天岩戸を開けた<strong>タジカラオ</strong>が酒樽を持ちあげてます

九州ゆかりの方なら “ ひむかのくろうま ” CM 「 とっつぁんは偉い 」 で殊更

馴染み深い はじめ人間ギャートルズファミリーとご一緒にどうぞ







敷地内には1991年~2003年まで高千穂鉄道を走っていた たかちほ号

赤い車輛 )や、その先に見える蒸気機関車48647( 通称ハチロク )が

展示されていました。 塞がれたトンネルを背にハチロクくんが見つめる先には、

焼酎貯蔵庫 葛原トンネルが構えていて、ここが繋がる予定だった事が解ります。
 
トンネルの駅・たかちほ号は無料休憩スペースになってます

解説板によると、ハチロク君はトンネルの駅へ来る前は、熊本の菊水プラザに

展示されていたんだそうです。 現在は宮崎県の高千穂で静かな余生を送る

ハチロクくん。 でも、彼の機関部品は あそBOYの修理部品として頑張って

いるんだとか 熊本と宮崎の高千穂新線は、実際に繋がる事は無かったけれど、

こうしてハチロク君を介し、しっかりと結ばれているんですね








ハチロク君と葛原トンネル貯蔵庫の間に建つ物産館トンネルの駅 

入って右手には、なんと吉田類さんのお写真が飾られてました

高千穂観光物産館・トンネルの駅(右手に吉田類さんのサインと写真が!)

そういえば少し前、酒場放浪記のスペシャル版で高千穂が紹介されたっけ。

類さん、青竹に入った高千穂名物 かっぽ酒を美味しそうに飲んでたな~

なんて思い出しつつ、「 類さんのパネル写真、撮っとこ

おもむろにカメラを構えた まーりたんの背中が強烈な視線を感知

肩越しに振り向くと、一部始終をガン見していたであろうレジの女性と

まともに目が合い、次の瞬間ご遠慮下さいねスマイルを返されてしまいました 

類さんに我を忘れ、現実( 店内にいる事 )まで忘れてました、すみません







そのお詫びじゃ無いんですが、トンネルの駅限定の麦焼酎を一本購入

温度17度、湿度70%の葛原トンネル貯蔵庫内で熟成したオーク樽酒です。

香りが良く、とろんとした口当たり。 まろやかで凄く飲みやすかったです 

トンネルの駅で調達した高千穂イラストマップと特別限定焼酎

また、トンネルの駅物産館内には、高千穂探訪に欠かせないイラストマップや

各種観光パンフレットが充実。 現地情報もバッチリ入手し準備万端









それでは次なる探訪先、ニニギノミコトを始め皇祖の神々を祀る

高千穂18郷88社の総社・高千穂神社へ、いざっ 

高千穂神社・ニニギノミコトを始め皇祖の神々を祀る高千穂18郷88社の総社

神話の里ひむか周遊記、高千穂編。 こんな調子で、暫く続くと思います

宜しければ、お時間のゆるす限り 探訪気分をお楽しみ下さい








本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます
関連記事

2013/04/05(金) 17:30 | コメント:16 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 楽しみにしていました。

こんばんは(^。^)
まーりたんさんご一行、本当にいつもアクティブで素晴らしい!
高千穂へは、いつか必ず行ってみたい場所、五本の指に入ります!
まーりたんさんの行く所、必ず不思議なことがあるようなので
これから高千穂の記事を拝見して行くのがとても楽しみです(^_-)

トンネルを利用して焼酎を?すごく不思議なお味がしそう〜

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

高千穂散策記事、楽しみにして下さって嬉しいですv-10
私も念願の場所だったので、高千穂神社に高千穂峡、
天岩戸神社に、八百万の神様たちが会議をした天安河原、
ニニギのミコトが降り立った地点に建つ、くしふる神社等々、
一日フルに巡ってきましたv-540e-330 途方もないほど歩いたのに
疲れず、筋肉痛にもならず仕舞いで、それが一番の不思議ですi-278

ご紹介したい魅力あるスポットe-420ばかりで、長い連載になるかと
思いますが、どうか気楽にお付き合い頂ければ幸いですv-398e-414

トンネル跡を利用した貯蔵庫、ユニークですよねi-236
往時に想いを馳せつつ、美味しくお酒を頂きましたi-270i-228i-176

猛獣遣い : こんにちは。

高千穂、自分も是非行ってみたい所の一つです。 
見どころ・パワースポット・文化・伝統、色々楽しめる、素晴らしい場所みたいですね。
続編も楽しみにしています。

Snowbride : 「うま」…って

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚

「ひむかのくろうま」のTVコマーシャル、岡山でもやってますよ~e-77
最初「くろうま」と言うからには、黒い馬のイメージのお酒なのかと直感的に思ったのですが、「やせうま」の語源が「痩馬」だと言う節と「幼い貴族の子供が八瀬という侍女におやつをねだるときに「八瀬、うま(幼児語でまんまの意味)」と言ったことから」と言う節がある…という話を聞き、もしかしたら「黒っぽい美味しいお酒」という意味なのかしら…e-3…とか勝手に想像していたりします。

いつもながらにまーりたんさんのフットワークの軽さはすごいですね~e-336
私は中々自分から出掛けられないので(いつも誰かに誘われてやっと動く(苦笑)まーりたんさんのブログで小旅行気分味わわせて貰っていますe-291

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございます e-446v-238

宮崎は自然の造形美がほんと素晴らしくてe-420、圧倒されますi-201
なかでも高千穂は、神様が創ったとしか思えない自然洞窟や峡谷など、
神話の宝庫、そしてパワースポットとして注目される事にも納得ですv-398e-414

これから新緑がますます美しくなりますし、猛獣使いさんも是非、
訪ねられてみて下さいe-287e-266 続編も楽しみにして頂き、嬉しいですv-410e-343

大分ナシカ : こんばんは

高千穂に行かれたのですね(#^.^#)

とっても良いでしょう?ナシカも竹田周りで高千穂には行きますよ。

阿蘇を経由して325号線で行くとかなり距離が違いますよね。

朝早く起きれたら冬の寒い日には国見ケ丘で雲海が見れるんですよ~だから雲海酒造なのかな。

全ポチ★

レポートお疲れ様でした。

まーりたん : Snowbrideさんへ

Snowbrideさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

ひむかのくろうまCMe-288、そちらでも流れてるんですね~i-237e-266
私はBSばっかり観てるんでv-90、ギャートルズバージョンe-160
まだやってるのかな~v-361なんて、実のところ思ってたんですけどi-229

そしてさすが研究熱心なSnowbrideさんv-218
やせうまの語源と由来をご存じだったとはi-233、嬉しいな~e-266
そうですe-454、乳母の八瀬に連れられて大分の庄内へ逃れた貴族の子v-205
作って食べさせていた おやつe-427だと私も聴いていますv-410e-343

大分には、都を追われた貴族の隠し子や、わけあって都から
豊後へ移り住んだ貴族の伝説が結構残ってたりするんですi-236
大友氏の始祖も、源頼朝の落とし子だと民話では言われてますi-278

『 くろうま 』 については考えてもみませんでしたe-330
単純に黒い馬をシンボルキャラv-354にしてるだけかな~と
思ってはいたものの、ホントどうして黒い馬なんでしょうねe-451e-3

学級新聞のチビッコ記者みたくe-395
「 なぜシンボルキャラクターに くろうまを選んだんですかi-198 」 と、
神楽酒造さんに突撃インタビューしてみたくなりますv-411e-289

今回の高千穂探訪記v-231、Snowbrideさんに小旅行気分を
楽しんで頂けるよう頑張りますねe-271e-454 嬉しいお言葉、感謝ですv-421e-414

そうe-2、FC2はサーバー移設中みたいで、その影響かしらe-3
先週から管理画面がスムーズに表示されないことが多いですe-351
訪問履歴ページを開いたら真っ白だったり・・・v-12i-202 

管理画面の具合が良い時に、Snowbrideさんのブログv-254
リンク欄に掲載しておきたいのですが、構いませんでしょうかe-3
不都合などありましたら、どうぞ遠慮なく仰って下さいねe-446

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

高千穂峡の石段は、もはや修行ですねi-278
それでも何とかチョウザメくんが泳ぐ
おのころ池まで行って、無事戻って来れましたv-410v-426

雲海酒造は宮崎市なんですねe-255
国見ケ丘の雲海の写真はお持ちなんでしょうかe-3
観たいな~e-349

ぱと :

憧れの高千穂!!食い入るようにして拝見させて頂きました♪続きも楽しみ~!!!
大体の位置関係が分かってきたので、ふんふん、と地図を思い浮かべながら妄想に浸ってしまいました(^^)/まだ土砂崩れの箇所もあるんですね~
トレッキングに入るまでも見どころ沢山ですね!う~ん、やはり高千穂も行きたい(>_<)

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

ついに高千穂へ行って参りましたよ~e-266、ぱとさんi-237
レポ記事、愉しんで下さってるご様子で、凄く嬉しいですv-10

神様の里・高千穂巡りは、とにかく歩く歩くでv-540i-201、それは鍛えられますi-229
高千穂峡へと降りる遊歩道入口では、イケメンの神様e-80e-420
「 歩いてこそ感動e-2 」 と言い放ってる看板もありましたi-179

ここ数年、広大な熊本城v-490から険しい豊前の山城まで訪ね歩いたのが
良いトレーニングになってたのか、バテずにどうにか巡れましたけどi-183

熊本の阿蘇までお越しになれば、高千穂は足を延ばせる距離ですよi-236
一箇所通行止めだった県境の山道もe-368、じきに復旧するとは思いますが
事前にルートのチェックはしっかりなさっていた方が安心ですネv-410v-426

かのぼん : 鉄子さんへ

まーりたんさん、おはようございます^^

高千穂のお話、興味深く拝見させていただきました~!(^-^)
特に鉄道関連の記事を・・・
だはははは~!(^^;)
このトンネルの話は聞いた事ありましたが、
こうやってまーりたんさんのブログを見て、
行きたくなりましたね。
それとお酒、美味しそう~!(*≧∀≦*)
私も飲みた~い!(^^;)
ところでまーりたんさん?
けっこう鉄道お詳しいですね、ひょっとして・・・鉄子さん???
だはははは~!

そうそうまーりたんさん、聞いて聞いて!
また偶然ドクターイエローに遭遇しました!
ブログアップしたので、マンジ君に伝えてくださ~い!

続・高千穂の記事、楽しみにしてます。(*^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まさぼ~ :

こんにちわぁ!!
いつも記事を見て思うのですが、九州も歴史探求出来るスポットが山ほどあるんですね~

高千穂峡、涼しげで夏に訪問してみたい所ですね。九州がもっと近ければなぁ・・

みやざき犬、お決まりのユルキャラですね(笑)3種の中ではコレが一番愛着でそうなキャラですよね^^

トンネル貯蔵庫って、これは珍しいです。トンネルの駅限定の麦焼酎を買って帰って、グビッっと飲みたいです♪

まーりたん : かのぼんさんへ

かのぼんんさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

お忙しい中、高千穂探訪記にお付き合い下さり恐縮ですv-421e-414
・・・って、えっe-451、あi-202、興味深くご覧下さったのは
鉄道関連の部分だったんですね~i-229 だははははー!

この程度の知識で 「 鉄子ですi-237 」 なんて名乗ろうものなら
鉄道に精通された女子の方々から生卵v-86や座布団が飛んできそうですがv-12
ウチは相方共々、鉄道は好きですよe-454 暇とマニーさえあれば、
今すぐにでも電車に飛び乗ってv-355鉄道旅行したいぐらいですv-234e-266 
で、さすが、かのぼんさんv-392 高千穂新線の事、ご存知だったんですねv-398

若い頃は宮崎と言えば、太平洋側ばかりに足が向いてたんですけどv-227e-255
良いですよ~高千穂もi-228 かっぽ酒、おすすめですv-426
いつか九州へご旅行される機会がありましたら、是非どうぞe-287e-343

ドクターイエローe-418さんに、またも遭遇されたんですねv-354
今朝、応援に伺った時にチラリと拝見させて頂きましたe-317e-266
マンジ君v-286にも伝えておきますi-236 それはそれは喜ぶでしょうi-179

後程、マンジ君と一緒に再度、ゆっくりとお邪魔させて頂きますねe-276e-343
今日は、付き合いの長いブロ友さんへのお誕生日プレゼントe-144を選んで
郵送したりと、ちょっと用事が立て込んではいますが・・・e-330
どーにかしてブログも更新したいしe-303・・・あ~時間が足りないe-443

嬉しく励みになるお言葉e-420を頂き、心より感謝申し上げますv-410e-414

まーりたん : まさぼ~さんへ

まさぼ~さん、ようこそ♪
お忙しい中ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

九州史に関心をお寄せ下さり、嬉しいですv-410e-343
私も九州、大分e-224に長いこと暮していながら、
あまりに知らない事ばかりだった事に愕然とする日々ですe-451i-202
それだけにハマっちゃってるんですけどi-237

地方史は、教科書v-87には書かれていない歴史の側面を
沢山知ることが出来e-317e-77、そこから学ぶことも本当に多いです。 
これは個人的に思う事ですが、敗者( と一概に言っては失礼ですけど e-330)の
歴史にこそ、真の宝物e-420が隠されている気がしてなりませんv-398

みやざき犬v-286、そうですe-284e-266 まさぼ~さんの仰る通り
いわゆるユルキャラというヤツですi-179
探訪先での ご当地ゆるキャラ探しe-119も恒例化しつつありますi-278

トンネル貯蔵庫v-234、まさぼ~さんが他にご存じ無いとすれば、
もしかして全国でここだけなのかな~v-361 ユニークですよねe-454
九州の焼酎はイケますよi-236 機会がありましたら是非どうぞe-287e-266

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。