プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

あっ、神々をメロメロにしたアメノウズメちゃんだ

次の探訪先へ向かう途中にもウズメちゃん!車窓より

高千穂峡から、次なる探訪先へ向かう途中の道路脇に突如現れた

天鈿女命の石像。 「 オーレイ 」のポーズで、余裕の笑みを振りまいてます 

年齢を重ねる毎に逞しく、厚かましくなり、まるでおいさん化が進む まーりたん

彼女からお色気&女子力なるものを授かれるよう、車中より手を合わせとこ




「 おなごシには、手遅れだと分かっていても祈らなければならない時がある。

無駄だと分かっていても、祈らなければならない時が・・・。 

まーりたんはそれを知っていた。  by アルカディア号のニセ船長 」








、到着したのは、高千穂峡から県道7号線を大分県 豊後大野市方面へ

北上した 高千穂町 岩戸地区に在る 天岩戸( あまのいわと )神社。 

駐車場には勇壮なタジカラオさんが居ました!

駐車場には、天岩戸をこじ開けた力持ちの神様タヂカラオさんが居ました 




天岩戸神社は、云わずと知れた神話 天岩戸開きの舞台となった場所に鎮座。

天岩戸神社・祭神

アマテラスオオミカミを祀る東本宮と、アマテラスが籠っていた天岩屋を

ご神体とする 西本宮から成ります 

天岩戸神社西本宮(高千穂町大字岩戸)

西本宮の鳥居を潜り、新緑がまぶしい参道を暫く歩いて行くと

天岩屋を祀る拝殿に到着。 お賽銭を投げ入れ、ここまで無事に来れた

お礼と、ご挨拶の二礼二拍一礼っと

天岩戸神社・西本宮境内右手に招霊の木

参拝を済ませた後、拝殿右手前に天岩戸開き神話ゆかりのご神木を発見

天岩戸の前で舞った天鈿女命が手にしていた招霊(おがたま)の木。ミカドアゲハの食樹でもある。

その名も 招霊( おがたま )の木。 アメノウズメは、この招霊の木の枝を

手に、アマテラスオオミカミが籠る天岩屋の前で舞を踊ったそうです ヘェ~

招霊の木(天岩戸神社)

招霊の木は、ブルーの斑が美しいミカドアゲハの食樹でもあるんだとか。 

皇祖ゆかりの木を好む蝶だから、ミカドアゲハと名付けられたのか、それとも

ミカドアゲハが招霊の木を好んだのか、どっちだろう ちょっと神秘的です


天岩戸神社から530m(徒歩10分)行くと天安河原

西本宮の参道を更に進んでいくと、右側にこんな解説板が

天安河原について解説

天安河原宮の仰慕ヶ窟( ぎょうぼがいわや ) 徒歩往復20分 車不通

天照皇大神 天岩戸へお籠りの際 八百万の神 御集りになられ

御相談された場所と伝えり 又 天の安河原の一角に 

間口四十米 奥行三十米の大洞窟( 仰慕ヶ窟 )あり・・・




あ~、あの有名な神議( かみはかり )スポット・天安河原かあ

足元の道標には、 “ 天岩戸神社から530m( 徒歩10分 ) ” との表記。



もちろん、行きますよ~







西本宮の参道終点から一旦道路に出て、直ぐ右手前方に出現する柱状看板

天安河原入り口 』 横の石段を下ります 石段の脇には洒落た茶店が

軒を連ねていて、マンゴーなど宮崎の特産品を使ったご当地ソフトやドリンク、

お酒、お土産が売られてます。 石段に腰掛け、ご当地ソフトに舌鼓を打つ家族

連れやカップルで賑わい、まるで由布院駅前通りの縮小版みたいな雰囲気。 

パワースポットとしてもすっかり有名で、お墨付きですもんね、天安河原

天安河原へは百二十段余りの石段を降り・・・

賑やかな石段を下り終えると、今度は川辺に沿った木立の遊歩道です。

先程とは打って変わり、川のせせらぎに小鳥の声、それに晩春の木漏れ陽が

なんとも心地よく、思わず大きく息を吸い込んでは ゆっくりと吐き・・・

それでもって、歩きます





遊歩道の先に見えるのは 太鼓橋 

天安河原へ行く途中にある太鼓橋

あの橋を渡って対岸を折り返すルートで、あと150mか・・・






ところで拙ブログをご覧下さっている皆さま

そう 画面の前にいらっしゃるアナタですよ

パワースポット太鼓橋の上から歩いてきた遊歩道を振り返って

天安河原へ至る途中に架けられた この太鼓橋は、高千穂の中でも

とりわけ強いエネルギーに満ちているポイントだと言われているんです

ご興味ある方は、『 天安河原 太鼓橋 』 で検索してみてください






太鼓橋の上で立ち止まるだけでも良いそうなのですが、上流に向かい

両掌を差し出すと、自然のパワーを存分に感じ、受け取れるのだとか

まーりたんもやってみたところ、木々を通して降り注ぐ柔らかな陽光が

掌から体中へ、ゆっくり浸み渡っていくような感覚と温かさを覚えました 

太鼓橋の上に居るつもりで上流に向かって手をかざしてみて下さい。元気がもりもり湧いてくるかも

川が流れ、木々の茂る豊かな森は生命の源で、それ自体が神様ですよね

パワースポットとして特別視されようがされまいが、自然の美しさはそれだけで

人を感動させ、魅了するし、命を育む大らかなエネルギーで満ち溢れてます。

素直な気持ちで向き合えば、きっと多くの恵みを惜しみなく与えてくれて、

心身のコンディションを整えてくれるんじゃないかなぁ、なんて思います





なので、ここはひとつ画面の前のアナタも太鼓橋の上に立っているつもりになり

試してみませんか? 瞳を閉じて、掌を差出し、陽光と川面を滑る風を感じて、

是非とも想像してみてください 効果のほどは、アナタ次第です

太鼓橋を渡り、更に川伝いに150mほど歩き左折すると・・・

そういうことで、まーりたんは先を急がせて頂きます

太鼓橋を渡って、川沿いに150mほど歩いて、左折したところに

間口40m、奥行30mの大洞窟が・・・あった~

天安河原に到着です

ここが、アマテラスを誘い出すために八百万の神々が神議りを開いた会場

天安河原( あまのやすがわら )です 洞窟の内部は真昼でも暗く、

ひんやりした空気が漂い、小さな鳥居の奥には 天安河原宮が鎮座。





由緒記によれば、天安河原宮の祭神は、思兼神八百万の神

天安河原宮由緒・人間の叡智を神格化した神様で、自然神に対し観念神とされる思兼神と八百万の神々を祀る

思兼神( おもいかねのかみ )は知恵を司る神様で、天岩戸開きでは参謀役

として活躍した方です。 スサノオの悪さに腹を立て、天岩屋に籠った天照大神。

思兼神は、アマテラスに機嫌を直して貰うためにはどうすれば良いか考え、占い、

職人神達に鏡やアクセサリーまで造らせ、天照の説得工作に励まれたとか

洞窟のの外まで願掛けの積み石でいっぱいです

最終的に天照は天鈿女命のお色気ダンスに湧きかえる外の様子が気になり、

少しだけ岩戸をずらしてみたところ、ここぞとばかりタヂカラオさんによって

こじ開けられて、世界には光が戻り、めでたしめでたし、となるわけですが、

天安河原・右手には舞台みたいな平たい岩が

アマテラス説得工作のために造られた鏡とアクセサリー、それとこの一件を

猛反省し旅に出たスサノオが、出雲で怪物ヤマタノオロチを退治、そのお腹から

出てきた、これらは八咫鏡( やたのかがみ )・八尺瓊勾玉(やさかにの

まがたま )・草薙剣( くさなぎのつるぎ )
と呼ばれ、三種の神器として、

天孫降臨の際に アマテラスがニニギノミコトに持たせた宝物なんだそうです

冷蔵庫、洗濯機、テレビでは無かったみたいです
 
天安河原と峡谷

天安河原宮にも参拝したし、そろそろ天岩戸神社西本宮へ戻るとします

天安河原付近の峡谷

天安河原の前は、ひときわ美しい渓流です。 画像右端は遊歩道

すでに午後3時を周ってますが、これから天安河原へやってくる方々も

まだまだいらっしゃる様子







西本宮前を通り過ぎる時、柵越しに拝殿を覗き見

宮司さんが忙しそうにガイドをなさってました

天岩戸神社西本宮・垣根から覗き見。宮司さんがいました♪思兼神が天照の手を取って鎮まった場所・東本宮へも参拝してみたかった。

思兼神は、天岩屋から引き出されたアマテラスの手を取って、

「 どうか東本宮へ鎮まり下さいます様に 」と、優しくエスコートしたそうです

天岩戸神社の東本宮は、大木の根元に清水の湧く、深く美しい森の中。

今回は時間の都合で探訪できませんでしたが、今度高千穂へ来たら

時間をかけて、東本宮をゆっくり散策してみたいなあ







神様の里ひむか周遊記、高千穂編。 次回は天孫降臨の道案内をした

猿田彦神と、猿田彦と電撃結婚したアメノウズメが祀られ、恋愛成就

芸事の上達にご利益があるとされる 荒立神社を訪ねまーす










本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2013/04/13(土) 18:36 | コメント:11 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 神の国。

おはようございます(*^^*)
昨日早朝に起きた地震に、身も凍る思いをしました。
阪神淡路の時と時間がほぼ同時間帯だったのでひとしおでした。
すぐに近くの弟からの電話で水道出る?の言葉にすぐに確認すると
水が出ません・・・一瞬頭が真っ白に。。
しかし半時間ほどで復旧しました!今後注意をということなので
気をつけようと思います!

夕べ、今回の記事を何度も拝見し今朝も何度も読みました!
神話が実際の姿とピッタリあっていて、実写版のすごさみたいなものを感じ
いつか必ず行こうと思った次第です(^_-)

“オーレイ”、そんな感じですね〜厳かな感じの神の世界も
そこには色んなことがあって、悲しみ、怒り、喜びがあるからこそ
私たち人間の喜怒哀楽を日々見守ってくれているのでしょうね。

「太鼓橋」はい!しっかり感じさせて頂きました!
写真からも異空間の漂い半端じゃないですね!
昨日は地震があったこともあり、自分なりに神に質問もしてみました。
きっと今後、日常の中でその答えを見つけていくことになると思います!

素晴らしいレポと、良い時間を作って下さり、ありがとうございました(*^^*)

Sunny-Side :

まーりたんさん,こんにちは〜
パワーいただきましたよーーー(笑)
太鼓橋の所はもちろんですが,最後から2枚目の渓流もいいですね〜
自然の中や神社仏閣はそれだけでパワースポットですね!
次回の荒立神社も楽しみにしてま〜すv-411

大分ナシカ : こんばんは

ここはナシカも行きましたがパワーがある場所だと思っていたんですけどスピリチュアルカウンセラーの方によると神様の気が全然なくてもぬけの殻らしいです。

やはり神話伝説なのでしょうかね?

ナシカは神様はどうであれこの場所特に天安河原はとても気に入りました(*^^)v

高千穂ではけっこう好きな場所ですよ。

全ポチ★

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

13日の早朝は、ブログのご訪問を済ませた後、
相方に付き合ってマスターズゴルフe-306を観てたんですが、
地震の速報が入って直ぐ、ニュースに切り替えましたe-330 
仰る通り、阪神淡路の時と発生時刻もほぼ同じでしたよねv-393

阪神淡路の時は平日で、お弁当を作ってる最中でしたe-438i-201
キッチンに吊るしてある調理器具がカチャッと音を立てたのでe-451
急いでテレビをつけたら、夜明け前の神戸の街が真っ赤な炎e-269
包まれていて・・・i-230 その時の映像が瞬時に甦りました。

今回は西日本の広範囲に亘ってましたね。 大きな余震が来なければ良いがと
暫くは戦々恐々でしたがe-351、まずは弟さんともにご無事でなによりです、
香奈子さんe-266 水道もすぐに復旧して本当に良かったですねv-410

家屋の倒壊はかなりの数に上ったみたいですが、阪神淡路の時みたいに
街を呑み込む大火災e-269が起きたり、亡くなる方は出なかったご様子。
きっと、大震災の教訓が活かされたのでしょうね。

それにしても天災は忘れた頃に・・・とは良く言ったもので、
暫くは要注意ですねe-1e-284 お互いに気を付けましょうe-2

天安河原の記事、何度もご覧下さって嬉しいですe-446e-414
巨大洞窟に辿り着いた時は、その佇まいにこれまた圧倒されましたe-330
暗い洞窟のひんやりした空気感は、やはり異次元空間っぽかったですe-274

日本の神話に登場する神様達の中には、思兼神の様な賢者もいれば、
我侭でやりたい放題の神様や、臆病で薄情な神様もいて、
ギリシア神話e-199に描かれる神々と良く似ているな~と感じますv-410
恵みをくれたりv-278天災を起こしたりv-474、人知の到底及ばない自然を
擬人化したら、こんな感じの神様たちが出来上がるのかなぁ、とi-236

だけど自然崇拝v-281v-425は、今も昔も大切な事には違いなく、
人間が欲に任せて生命の源である自然をないがしろにすれば、あっという間に
人類は滅亡しちゃいますe-327 神話から学ぶことは本当に多いですe-454e-343

太鼓橋からもエネルギーを感じとって頂き、凄く嬉しいですi-237i-176
ここに限らずとも、安心感i-228や活力e-271を注いでくれたり、大切な事に
気付かせてくれる場所は、どこでもパワースポットですよネe-420
対人についても言えるんじゃないかなと思いますv-398

香奈子さん、こちらこそ毎回真摯なお言葉e-420を頂き、心から感謝ですv-421e-414

まーりたん : Sunny-Sideさんへ

Sunny-Sideさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

お忙しい中、高千穂レポにお付き合い下さり恐縮ですv-421e-414
太鼓橋のパワーe-420、Sunny-Sideさんへ
バッチリ届いたご様子でv-218、凄く嬉しいですi-237
念力を込めてe-3記事を書いた甲斐がありますi-278

私もSunny-Sideさんの仰る通りだと思いますe-284e-266 
大自然v-281は言わずもがな、古の人が国家や一族の平安を願ったりv-425
目に見えないものへも畏敬の念を忘れず、エネルギーを注いでe-330
建立した神社仏閣は、まさにパワースポットだと思いますe-271e-343
更に多くの人々が、純粋な信仰心で祈りを捧げてもいますしe-446

古の方々の事を想いながら探訪したりv-540、お参りをすれば、
その場所に宿る魂e-420も、きっと喜んでくれるんじゃないかな~v-398
なんて勝手に思ってますi-236 

次回も楽しみにして下さり、嬉しいですv-410
Sunny-Sideさんから頂いたお言葉は
私にとってパワースポットならぬ、パワーランゲージですe-271e-454

励みになるお言葉を、本当にありがとうございますv-421e-415

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

今回も高千穂探訪レポにお付き合い頂き、感謝ですv-421e-414

確かに日本の神話は、事実なのか嘘なのか、ハッキリしろe-141
云われれば、壮大な創作話ですよね。 天岩戸開きは恐らく皆既日食で、
スサノオの悪さは、台風や地震v-474など自然災害の擬人化かな...。

神々が集まって会議を開いた天安河原はさて、どうなんでしょうi-236
「 もぬけのカラ 」と言いきってしまうなら、そもそも最初からでしょ。

それでも人間が思い上がって、自然あってこその生態系を欲のまま冒せば
人類は滅びてしまいますしe-327、自然=神と位置づける事は賢明かとv-410

現代人と比べ、先入観や固定観念に がんじがらめにされて無かった
古の人は、想像力も遥かに豊かで逞しかったでしょうけど、
純粋さ故に、別次元の住人e-274ともコンタクトが取れてたのかもi-236 

ナシカさんの心が素直に、素晴らしいなi-176、心洗われる場所だなe-420
と感じられるのなら、そこはナシカさんにとってのパワースポットe-271
なのではないでしょうかe-3 著名な霊能者が 「 もぬけのカラ 」 と
言ったからって、それをものさしにする必要は無いと、私は思いますe-454

いずれにしろ高千穂は景観も神々しくe-420、本当に素晴らしい所ですよねv-398e-414

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Sunny-Side :

まーりたんさん,こんにちは
リンクの件,ありがとうございますv-411
最近は写真ブログと化しておりますが,お店の宣伝を兼ねておりますので,ご迷惑なようでしたらいつでも仰ってくださいね。
のんびり更新ですがこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

まーりたん : Sunny-Sideさんへ

Sunny-Sideさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

リンクの件、こちらこそご快諾頂き、心よりお礼申し上げますv-421e-414
お店の宣伝を兼ねて・・・なんて、お気になさらないで下さいe-330

お花屋さんを経営されてる女性で、手掛けたクライアントの庭v-254
ご自分の店舗の紹介を兼ねたブロガーの友人も私には居ますヨv-410e-343
なにより自営業をなさっている方は、心から尊敬しますし、
Sunny-Sideさんのお人柄が伝わってくる記事や
お写真の数々からは、お伺いする度に癒しを頂いていますi-228i-176

自身は凝り性なもので、つい毎回とことん掘り下げた記事を書いて
しまいます( 読んで下さる方は大変だろうな~と思いつつ...i-229 )が、
基本は、のんびりタイプで、こまめな更新は到底できませんv-395e-261
しかも筆が遅い上に、コメント無精です・・・i-282 

私の方こそ、こんなマイペースブログv-286ですが、
今後ともどうか宜しくお願い致しますv-398e-414

鎌倉の大仏さんは、そうですe-266西岸さんの『 鎌倉ものがたり 』ですe-446 

ぱと :

天安河原!!すごいですね~感動しました!!そうか~ここで会議を・・ここも是非歩いて訪問したいです♪♪それにしても、、かなり見どころのある場所、かなり精力的に回られたご様子~
自分が行く時のシュミレーションがかなり出来ます、助かります~
お写真からもマイナスイオンが伝わってくる~♡

まーりたん : ぱとさんへ

ぱとさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

高千穂探訪レポに今回もお付き合い下さり、恐縮ですv-421e-414
頑張って回れるだけ廻ったのですがi-201、どこも本当に素敵な所ばっかりでe-349
連載、まだ続いてます・・・i-229

天安河原は、とくに洞窟へ着くまでの遊歩道が凄く心地良いですv-398
そうですねe-266、滝や渓流の近くはマイナスイオンe-420が沢山出てるといいますから、
強行軍でも疲れをあまり感じなかったのは、そのお陰もあるのかナe-446

シュミレーションにもお役立て頂き、嬉しいですe-343
高千穂探訪、私のお勧めは春休みシーズンe-235です、ぱとさんi-237i-194
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。