プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

今年2月、佐賀の名護屋城址へ向かう途中の大分自動車道より撮影した

朝霧に沈む湯布院盆地です勿論、走行中の車内からですが、何とか成功

大分自動車道走行中に撮影・朝霧に沈む湯布院盆地(2月上旬)

大分県の湯布院盆地では、秋から春先にかけて、風の弱い良く晴れた日の

早朝に、盆地全体が朝霧に包まれて大きな湖の様に見える こうした現象を

楽しむ事が出来ます 実際、湯布院盆地には金鱗湖( きんりんこ )という

湖底から温泉と清水の両方が湧く小さな湖があって、そこから流れ出る川の

水蒸気が、湯布院盆地全体をすっぽり包み込む朝霧の主因とも言われてます






こちらは九州横断道路やまなみハイウェイ沿いの展望所・狭霧( さぎり )台より

見下ろした湯布院盆地 大分県縁の方には、お馴染みの風景ですよネ 

狭霧台から見下ろす湯布院盆地

風薫る緑豊かな朝霧の里、湯布院 ですが、山々に囲まれた湯布院盆地は、

神代の昔には本当に大きな湖だった、という伝説も残されているのです 








湯布院は金鱗湖に纏わる伝説を情緒たっぷりに描き記した解説板が、

湯布院町 昭和浪漫倶楽部さんの店先に掲げられていました 

伝説の金鱗湖

伝説の金鱗湖 湯布院盆地は住古の昔、大きな湖だったそうです。

伝説によれば、由布岳の女神・宇奈岐日女神に、湖の干拓を命じられた

蹴裂権現が、西の湖壁を蹴り裂いて水を流し、今の湯布院盆地が現れました。 

が、湖底に棲んでいた一頭の大きな龍は困り果ててしまいます 

そこで龍は天祖神に 「 湖の全ては望みません。 ただ、ここに少しばかりの

安住の地を与えて下さい 」 と訴え、天祖神はその願いを聞き入れて、温泉と

清水が湧き出る岳本の池( 金鱗湖 )が残されました 』  フムフムなるほど




記述には、湯布院創設の女神様や、神に姿を変えて現れた仏様( 権現 )の

名が登場しますが、とりあえずは伝説の地・金鱗湖に赴いてみましょっか









由布院駅前から由布岳が見える東の方角へ真っすぐ歩き、湯の坪通り終点で

右折。 朝霧坂を下ると金鱗湖へ続く 金鱗湖通りに出ます。

ここは金鱗湖南側の湖畔 天祖神社境内から撮影しています

金鱗湖と天祖神社の鳥居

往古の昔、大きな湖だった湯布院盆地を、実り豊かな土地に変えるため、

由布岳の女神・宇奈岐日女( うなぐひめ )が蹴裂権現( けさきごんげん )に

命じて干拓した際、湖底に棲んでいた龍が、小さな池で構わないから自分の

棲家を残してほしいと懇願。 その願いを聞き入れて、龍に金鱗湖を与えたのが

この天祖神社に祀られている神々 天之御中主神( アメノミナカヌシノカミ )

素盞鳴男命( スサノヲノミコト )、軻遇突智命( カグツチノミコト )です。 

由布院・金鱗湖畔の天祖神社

天之御中主神は、まだ世界が混沌とした天も地もない状態だった頃、

高天原に現れた最初の神様・別天神( ことあまつかみ )5神の筆頭です。 



素盞鳴男命はご存知の通り、天照大神の暴れん坊の弟として有名ですよネ

出雲へ追放されて地上の神となり、5代後に大国主( オオクニヌシ )神が誕生。



軻遇突智命は、別天神5神に続いて登場した神代七代( かむよななよ )

呼ばれる神様グループのメンバー・イザナキ&イザナミが授かった赤ちゃん

なのですが、火の神様だった事から出産時に大やけどを負ったイザナミは

力尽き、黄泉の国へ。 で、怒り狂ったイザナキによってカグツチは命を奪われる

ものの、その亡骸からは岩、剣、雷、炎、滝、谷、坂の神様が生まれたそうです。

先日の記事でご紹介させて頂いた里中満智子著 『 古事記 』 参考 )  



この3尊が龍の願いを聞き入れてあげた、情け深い天祖の神様なんですね









神話世界から、ちょっと現にお話が飛びますが、由布岳の下にある小さな湖と

いう意味合いで、昔は 岳下( たけもと )の池と呼ばれていた金鱗湖  

湖畔を散策中に、金鱗湖の名付け親である大分市鶴崎地区の儒学者

毛利空桑( くうそう )先生のエピソードが紹介された解説板を見つけました 

金鱗湖の由来

毛利空桑先生が、湖畔の温泉( 下ん湯 から湖を眺めていたときに、

魚が一匹、水面で跳ね、その鱗が夕日に映えて金色に輝いた事から

金鱗湖と名付けたという、地元の方には言わずと知れたお話ではありますが、

空桑先生は素敵な発想の持ち主だったんだな~なんて、聞く度に思います



そういえば昨年お邪魔した毛利空桑記念館のレポ、まだ書いてなかった

館内に飾られていた吉岡妙林尼のゆるキャラ 妙林ちゃんばかりに気を取られ









画像中央・茅葺屋根の建物が 下ん湯( したんゆ )です

Cafe La Rucheと下ん湯

画像左端・グリーンのパラソルに三角屋根は、カフェ・ルーチェ

沢村一樹さん主演の浅見光彦シリーズ 『 姫島殺人事件 』 で、

加藤治子さん演じる光彦の母・雪恵と光彦が湯布院で落ち合うシーンで

使われました 大分ロケのミステリー、そうそう無いので憶えております
 
Cafe La Ruche

ドラマの中では、ちょっとあり得ない位に湖面からもうもうと湯気?白煙?が

上がっていて、相方と 「 ドライアイスかな~、どんだけ使ったんやろ~

等々、どーでもよいツッコミを入れつつ、大変楽しく拝見させて頂きました

そういえば沢村一樹さん、5月4日にわさだタウンへいらっしゃるみたいです。

トークショーとの事ですが、もしかしてサラリーマンNEOのキャラネタなども

披露して下さるのかしらマルチな才能をお持ちの方で凄いなと思います









浮世から再び、神話世界へお話を戻しまして

ここは由布院盆地創設の女神ゆかりの社・宇奈岐日女神社です

六柱の神々が祀られた六所様(宇奈岐日女神社)ご由緒

祀神は、神代七代の國常立( クニノトコタチ )尊、国狭槌( クニサツチ )尊、

天孫ニニギとサクヤヒメの子・彦火火出見尊ホオリノミコト = 山幸彦 )、

山幸彦とトヨタマヒメの子・鵜葺草葺不合尊( ウカヤフキアエズノミコト )、

ウカヤフキの子で後の神武天皇・神大和磐余彦( カムヤマトイワレビコ )尊、

神武天皇の子で、後の二代・綏靖天皇・神沼河耳( カムヌナカワミミ )尊。




里中満智子先生の著書・古事記に胸を打つエピソードと共に登場する神様達が

勢ぞろい 以上の祀神6柱から、この神社を地元では六所様と呼ぶ様です


宇奈岐日女神社

湯布院創設の女神の名が付けられ、美しい池に浮かぶ様に社殿が鎮座する

宇奈岐日女神社。 ところで、昔々 大きな湖だった湯布院を干拓させたのは

この女神様ですが、実際に干拓事業を成し遂げたのは蹴裂権現さんです。








高千穂探訪以来、古事記の面白さと奥深さにハマってしまったまーりたん

女神の命令で、湖壁を蹴り破ったことに呼称が由来する蹴裂権現さんも、

力持ちの神様だけに、タジカラオさんとか、その正体はもしや古事記に登場する

有名な神様ではなかろーかと思い、ちょっと調べてみたところ予感は的中

池に浮かぶ宇奈岐日女神社の社殿(六所様)


蹴裂権現さんの正式なお名前は、道臣命( ミチノオミノミコト )でした。

これはなんと初代・神武天皇から授かった名前なんだそうです

初名は日臣命( ヒノオミノミコト )。 別天神・高御産巣日( タカミムスヒ )神の

末裔とされ、神武天皇の東征では先鋒役を務め、神武天皇を命の危険から

救ったり、神武天皇に婚姻のアドバイスをしたりとまぁ、つまり腹心ですね

前に太宰府の記事で少し触れた大伴旅人など、大伴氏の祖にも当たるとの事。






道臣命は、里中満智子先生の 『 古事記・壱 』 252ページに堂々登場します。

お名前こそ出ませんが、神武天皇を罠にはめ謀殺しようとした宇陀の領主を

追い詰める場面その他と、ウィキペディア道臣命の記述とが合致します

ご興味ある方は、本屋さんでチラリとチェックされてみて下さいネ





それにしても、湯布院盆地を創った蹴裂権現様が、初代・神武天皇の側近

だったなんて 伝説上のお話ではありますが、ちょっと感激です





これだから郷土史の探究は、どうにも止まらニャい~・・・って、あらっ

不思議の国のアリスに登場するチェシャ猫そっくりな狛犬くんを発見

朝霧の神門とチェシャ猫そっくりの狛犬くん(宇奈岐日女神社)

宇奈岐日女神社・朝霧の神門をバックにニタリ顔で鎮座するアナタは、

狛犬君・・・ですよね見れば見るほどチェシャ猫以外の何者にも・・・ 

Cheshier Foo Dog?似過ぎです♪

まぁいいか




というわけで、始まりましたね大型連休

我が家はいつもの週末と変わらず、気の向くまま、郷土や隣県の探訪を

のんびりディープに楽しむ予定です 皆様もどうぞ、素敵なGWを











本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2013/04/27(土) 14:37 | コメント:12 | トラックバック:0 |
コメント

大分ナシカ : こんばんは

湯布院は何回行っても綺麗なところで大好きなんですが人が多い(笑)

朝霧タイミングよく出会えましたね~(#^.^#)

ナシカは雲系には弱いみたいでまだカメラを持ってる時には出会した事がありません(*^^)v

もっとも朝早い時間じゃないと見れないから日頃早起きして仕事をしてるナシカは休日はゆっくり眠ってるから無理っぽい(笑)

全ポチ★

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
温かいコメント、応援をいつもありがとうございますe-446v-238

湯布院の朝霧、私もかれこれ30年以上大分に暮らしていて
お目にかかれた回数は片手で数えられるほどですよe-320e-343

早起きして他県へ出かける時に偶然e-451、といった感じですので、
この時はホント嬉しかったですe-349

毎日早朝からのお仕事、お疲れ様ですe-287v-22
明日はゆっくりお寝坊e-261できると良いですねi-236

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猛獣遣い : こんにちは。

湯布院、まっこと良い所ですよね。人気が高いのも納得です。
最近は行けてませんが・・・
GWに素敵な旅気分を味合わせて頂きました。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

湯布院は四季折々の風景が本当に素晴らしいですよねv-410e-343
ただ人気観光地だけに、駐車場に車を停めるのも正直大変でi-183i-201
我が家も週末を避けたり、時間を遅くしたりv-243と色々工夫してますi-229

“ 中津みなとふじまつりe-419 ” 大盛況だったご様子ですねe-266
お疲れ様でしたv-398 因みに中津北は私の姉の母校ですi-278
今回はお誘いを頂きながら、お邪魔できずすみませんv-421
持病の季節性喘息がなかなか治まってくれなくてe-351
GW前半は人気の少ない、自然の多い所で療養e-3してました。

で、昨日あたりから症状もだいぶん落ち着いてきたのでe-271e-454
連休後半は少し遠出してみようかなと思ってますv-448e-343
猛獣遣いさんも引き続き、どうぞ素敵なGWをe-287e-420

いつも励みになるお言葉を頂き、心より感謝申し上げますv-410e-414

Snowbride : いつにもまして・・・


( ‘∇‘ )ノ” コンニチワー
いつもサボりがちな私のブログにお越し頂きアリガトウゴザイマス~e-266

いつも思うことなのですが、今回のまーりたんさんの写真はいつにもまして素敵ですねe-2
金鱗湖南側の湖畔とか、湖側から下ん湯を撮った写真とか今回の湖畔の写真はどれも私にドストライクe-45
テレビの旅番組とか見てるような感じですe-420
緑の色具合とか、自然な色合いがすごく素敵。
一足お先にGWの旅行にでも出掛けた気分になれましたw

とはいえ、まーりたんさんまだ体調が万全ではないご様子e-263
まだまだ朝晩は少し冷えますし、お体ご自愛くださいませ~e-443

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まーりたん : Snowbrideさんへ

Snowbrideさん、ようこそ♪
ご訪問、温かいコメントをいつもありがとうございますe-446v-238

こちらこそ、どうにも止まらない郷土史ヲタク的記事i-229
お付き合い頂き、心より感謝申し上げますv-421e-414

湯布院の風景、気に入って下さって嬉しいですv-410
カメラはニコンのコンデジですe-94
お値段は9千円だったかしらi-179・・・の割には申し分ない写りで、
自分的には本当に良いお買い物ができたなと思ってますe-266

体調も気にかけて下さり恐縮ですv-398
喉元過ぎればナントカで、治まればすっかり忘れちゃうんですがe-463e-343
忘れた頃に律儀にやってくる困ったお友達といった感じですe-351

5月上旬v-463は、またしても気温の低い日が続くらしいので、
Snowbrideさんもお体を冷やさないよう、お気を付け下さいねv-22v-410
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。