プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


石田三成さんの妹婿 福原直高公が、秀吉さんの命で但馬国( 兵庫県北部 )

から豊後国( 大分県 )へ加増転封。 府内その他12万石の領主となり、

慶長2( 1597 )年より築城を開始した府内城( 荷揚城 )。

府内城着到櫓

関ヶ原後の慶長6( 1601 )年には、竹中重利公が高田城より入城。 

天守閣を建て、翌年の慶長7( 1602 )年にお城の全容を完成させます 




竹中重利公は、黒田官兵衛と共に秀吉さんの軍師として活躍した竹中半兵衛

従兄弟です。 九州関ヶ原の時は高田城主で、最初は中立の立場でしたが、

中津城から東軍として出陣した黒田如水公が真っ先に向かったのは高田城

如水軍が到着すると、竹中重利公は直ちに息子・竹中重義に兵を付け従軍させ、

これで竹中氏は東軍となり、戦後は親子二代に亘って府内城主を務めるのです。

01-25府内城沿革

竹中氏の後は、豊臣秀頼さんの家臣を経て、関ヶ原では東軍に味方した

日根野吉明公が一代限り。 後、松平氏が10代続き、廃藩置県を迎えます。 








そんな府内城の本丸隅にいらっしゃるのが、秀吉さんの時代到来と入替わりに

400年の歴史に幕を下ろした豊後守護・大友氏21代大友宗麟公( 胸像 )。

五色の雲と大友宗麟公胸像・府内城址にて

この建物は府内城西丸跡に建つ大分文化会館( 今秋閉館予定です )

館内には、府内城のパンフレットと登城記念スタンプが置いてあり、昨年

くすのきクラブの方々が制作された府内城本丸の模型も展示しています 










こんにちは、宗麟公 七夕の空に五色の雲が浮かんでますよ

あら、なんだか浮かない表情。 どうしちゃったのかしら

お天気にしてくれてありがとう宗麟公♪

もしかして、また誰かに府内城築城主と間違えられちゃったんですか

宗麟公が築城したのは臼杵城だけど、府内は豊後大友氏歴代の本拠地で、

21代目の宗麟公は、南蛮との交易を開き、豊後府内に西洋の医療技術や

文化
を導入した大分の祖ですから、府内のど真ん中にいらっしゃるのですよ



時間は、午後1時35分ぢゃ。By宗麟公

「 そうではない、ただシンケン暑いのだ









でもね、直射日光を浴びて眩いばかりに輝く宗麟公の剃髪頭のお陰で、

5日に遥々東京から大分へいらっしゃった戦国史のお師匠さん piglet01さんが、

九州北部では梅雨の最盛期にも関わらず、雨に遭う事なく豊後・豊前の

史跡巡りを楽しめたそうですよ、アリガト宗麟公

ワシの居城は臼杵城ぢゃが、若い頃は府内の大友館におったのだ

「 ワシをてるてる坊主扱いするとは何事ぢゃ 

そこの民百姓女、勝手に写真ばかり撮っちょらんで、はよあっち行け 」













なんだか宗麟公の御機嫌を損ねたみたいなので、本丸を離れて浄安寺

かつての府内城三の丸に建つ、歴代府内藩主の菩提寺です

豊後府内藩主の菩提寺・浄土宗 浄安寺


お寺の前にはセブンイレブン。 これで場所は大体お判り頂けるでしょうか

浄安寺の前はセブンイレブン


竹中半兵衛重治さんの従兄弟・竹中重利公のお墓にお参りがしたくて

境内を捜してみたものの、墓石がどれも古すぎて、刻字が読めない・・・

慶長6年3月 竹中重利が、豊後高田(1万石)から府内へ入部。初代重利のお墓はここに

とりあえず、まとめて心を込め、お参りを たぶん、この内のどれかでしょ










続いてやってきたのは、長濱神社。 大分で一番早く開催される夏祭り

江戸時代より続く長濱さまの最終日でした 雨が降る事でも知られたお祭り

なんですが、今年は快晴。 大分地方は七夕の翌日に梅雨明けしました 

長浜神社へ参拝


今年になって、高千穂を巡ったり神様の名前を知る機会に恵まれているため、

これまで気にも留めなかった長濱神社に祀られている神様のチェックをば

長濱神社の御祭神は少彦毘古命、天神様、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

天神様・菅原道真公それに、少彦名命( 少彦毘古命 )・スクナビコさんだ  

高天原から追放され国つ神となったスサノオノミコトの末裔・オオクニヌシノミコト

( 大黒様 )に稲作などの様々な知恵を授けたという、一寸法師のモデルとも

言われている小さな小さな神様です。 もちろん古事記にも登場します 

三柱目は、食穂魂命( 宇迦之御魂神 )・ウカノミタマノカミ。

スサノオさん系の神様ですが、お稲荷様と同一視されているんですね、成程


下長濱橋

七夕の午後、ペットボトルの麦茶片手に新府内の荷揚町から、大友氏時代の

旧府内・長浜町まで、ぶらぶらと歩いてみたんですけど、見慣れているはずの

大分市内でも、まだまだ知らないことだらけ。 七夕の日、五色の雲の下

足の向くまま、目的なしの散策もまた楽し の一日でした









本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2013/07/09(火) 19:03 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

piglet01 :

まーりたんさん、こんばんわ~♪

紹介までしてくださり、ありがとうございます。
梅雨のなか天気に恵まれたのは、宗麟公のお陰だったのですよね。☆

実は前回の訪問時に、臼杵城も半分しか見れていなかったので、
行きたいなぁ~と思いましたが、中津城と反対方向になるので
断念しました。

宗麟公はチョット齧っては得体の知れない武将ですけど、
彼の視点で、立ち振る舞いを考えて見ると面白い人物だなぁ~
と思えるようになりました。♪

地方の武将にこんなに興味を持てるのも、まーりたんさんの
お陰です。

いつも感謝しています!!!
ありがとうございます☆

猛獣遣い : お早うございます!

今回は府内周辺ですね。ゆっくり時間をかけて回ってみたいです。 

自分は豊前地域は結構回って見ているのですが、豊後の国はあまり行けてないんです。

自分では行けなくても、まーりたんさんが案内して下さるので、大変助かっています!
これからも、色んな所を紹介して下さい。宜しくお願いします。

まーりたん : piglet01さんへ

piglet01さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

こちらこそ中津城登城の際は、拙ブログv-286を参考にして
下さったとの事で、本当に嬉しくv-10心よりお礼申し上げますv-398

piglet01さんが大分へいらっしゃる前後日は、にわか雨v-279どころか
にわか嵐v-474 が何度も来ては止みの不安定なお天気だったんですよe-330

私が思うにe-284、やはりこれは宗麟公が、piglet01殿の為ならばe-2
剃髪頭を輝かせe-442e-267、雨雲を追い払ったに違いありませんi-179
あんまりふざけると宗麟公にマジで怒られるかしらん・・・i-230

中津城と臼杵城はpiglet01さんの仰る通り、県北と県南e-255なので
一日で両方はとても・・・e-443 大分県縦断の旅になっちゃいますi-229
臼杵城、もしかすると来年の大河にちょっぴり出るかもな~i-176
なんて思ってます。 例えば義統さんの回想シーンとかでi-228

大友宗麟公については、知れば知るほど切ないんですよねe-351
セレブe-354でありながら親からの愛や家庭環境にことごとく恵まれず、
その中でよくぞ家督を継いで、戦国の世で頑張ったと思います。

まるで昭和の学園ドラマに出てきそうなi-77、あまのじゃくなこと
ばかりやってしまう心根の優しい純粋な少年みたいだわ~とi-229
キリスト教に盲目になってしまったのも何となく頷けますネe-340
あらやだ私、完全に近所のお節介オバチャン目線に~i-282

戦国武将に大変造詣の深いpiglet01さんに心を寄せて頂きe-414
宗麟公はきっと喜んでるでしょうネv-410 piglet01さんが次回豊後へ
お越しになる時も、てるてる宗麟v-481 きっと頑張ってくれるでしょうi-278

今回熊本のご実家では、ゆっくりできましたかe-3
熊本城の記事、もう書かれたんですねe-451 このあと拝見に行きまーすe-353

こちらこそ、いつもありがとうございますv-398e-414

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

七夕の日e-75は参院選の期日前投票に行ったついでに、
市役所隣の府内城に登りv-490、そのあと周辺を歩いてみましたv-410e-343

大分市中心部は終戦直前の空襲で焼けてしまってv-393
城下町っぽい歴史的な建造物等は殆ど残っていませんがe-351
それだけに、これまた想像力e-491e-420が鍛えられますi-179

拙いながらも豊後のご紹介、猛獣遣いさんに楽しんで頂けて
本当に嬉しいですv-10 そうe-284、加藤清正公が朝鮮で退治した虎e-345
頭骸骨が見れるお寺i-230を近々ご紹介しようと企んでおりますi-278

いつも大変励みになるお言葉e-415を頂き、こちらこそ感謝ですv-398e-414

大分ナシカ : こんばんは

今年の長浜様はお天気で良かったですね!(^^)!

たいがい雨の長浜様って言うくらい雨が降りますよね(^^)v

大友宗麟公は大分では偉大な人物だと思います。

全ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

今年は梅雨入りe-95も異例の早さでしたが、梅雨明けは
長濱様もびっくりi-183の、これまたいきなりでしたねi-237
大雨が長引かず、すっきり明けてくれて本当に良かったですv-22

大友宗麟公、私も偉大な方だと思ってますヨe-354 そして大好きですi-228
宗麟の人生からは、ジェームスディーンのイメージを彷彿とさせる
心の葛藤や四百年の重圧に苦しむ姿e-443、キリスト教e-340をファッションと
してではなく心底信仰した純粋さe-420、そして最後は臼杵の領民全てを
守ろうとした心根の優しさe-414が見え隠れし、胸が締め付けられますe-263

ナシカさんも今日も一日、お疲れ様でしたe-287i-260
毎日凄く暑いので、どうぞご自愛下さいねv-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

korekarada : 見ましたTV

こんにちは。昨日(11日)のBS歴史館、私も見ました。「古事記」おもしろいですね。天孫降臨は、当時(持統天皇時代)の政治状況の反映だという話は、以前、梅原猛さんの本で読んだことがありました。私は、梅原さんの著書のファンです。それにしても、里中先生、お若いですね。。。

まーりたん : korekaradaさんへ

korekaradaさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かなコメント、
いつも心より感謝していますe-446v-238

夕べのBS歴史館、私もバッチリ観ましたよ~i-237 korekaradaさんe-266
ほぼ予想通りの番組内容でe-288、それになんと里中先生も出ていらしてe-451
も~嬉しくて噛り付きでしたv-10 二週に亘る様で、来週も楽しみですe-343

梅原猛さんの本、私は恥ずかしながら読んだことがないのですがe-443i-201
古事記の考察本は何冊か立ち読みした事がありますi-236
korekaradaさんオススメとあらば、梅原先生の本も読まなきゃe-2

ほんと里中先生は、いつまでもお若いですねe-420
こないだもヒストリアかな?歴史番組にご出演されていましたv-410 
素晴しい知識e-478と洞察力をお持ちなのに慎ましく控えめで、なのに
説得力があり、何とも言えない温かさと寛容な雰囲気も醸していてe-349
申し訳ないけど、他の物知り歴史家男性陣が色あせて見えましたi-278

korekaradaさんと古事記の面白さや感動を共有でき、光栄ですv-354
嬉しいお言葉を本当にありがとうございますv-398e-414

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。