プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


踊り念仏で人々を救う遊行( ゆぎょう )途中、一遍上人が豊後( 大分県 )に

立ち寄ったのは建治2( 1276 )年、37歳の時だと伝えられています

一遍さんが初めて踏んだ九州の地は別府 別府大学駅近くの浜に上陸された

らしく、上人ヶ浜( しょうにんがはま )という地名が、今も残っているんです




上人ヶ浜より山手へ上がった 鉄輪( かんなわ )地区は当時、あちらこちらから

高温の噴気が上がり、農地としても使えない、手の付けられない地獄地帯 

困っていた人々を見た一遍上人は、念仏を唱えて地獄を鎮めたと云います





地獄蒸し工房・鉄輪から いでゆ坂を少し下った左手には永福寺

時宗温泉山・永福寺(いでゆ坂沿い)


一遍さんの偉業に心を動かされた豊後守護大友氏3代目・頼泰( よりやす )が

建立した寺院で、大分県にただひとつの時宗( 一遍さん開祖 )の古刹です

豊後守護大友氏3代目・頼泰(よりやす)が一遍上人に帰依し建立・永福寺


ここでは毎年9月、寺に祀られている一遍上人坐像をお風呂に入れて感謝する

湯あみ祭りが催されてます。 琺瑯看板のイラストみたいにして

温泉山・永福寺(琺瑯看板)

ところで、この琺瑯( ほうろう )看板 以前、旧ゼンリン本社跡と羽衣小路

ご紹介した時にも載せているんですが、ちょっと素敵だと思いませんか

まーりたんは、こうした琺瑯看板を見つけながら歩くのが 別府路地裏探訪の

楽しみでもあり さて、この看板、全部で何枚設置されていると思います







答えは、引き続き温泉街 鉄輪の路地裏歩きを愉しみながら、ぼちぼちと

境内には気液分離装置も!(永福寺)

永福寺の境内にも、別府の湯けむり製造マシン在り



境内から石段を下りた場所は 渋の湯です

永福寺境内から石段を下ると一遍上人が開いた渋の湯

渋の湯は一遍上人が開いた温泉の一つ。 江戸時代以降は、貸間に滞在中の

湯治客が利用していた長い歴史を持つ共同浴場です 建物も渋い

一遍上人が開いた渋の湯です


いでゆ坂と並走する路地裏を、渋の湯から更に下ると 鉄輪蒸し湯

一遍上人が築造した当時の面影を残す鉄輪むし湯

ここも一遍さんが開いた温泉で、その歴史800年! 渋の湯同様、古くより

湯治客に利用されてきました。 敷地内には無料の足蒸し湯もあります


一遍上人が開いた鉄輪むし湯(琺瑯看板)

地獄だった鉄輪を、人々を癒す湯治場へと変えた一遍上人さん


そろそろ登場してくださーい










「 ハーイ、ここに居りますよ、ナムアミダブ・・・

一遍湯かけ上人のおわす渋の湯ポケットパーク

あっ、一遍さんだ 

でも、遠くて有難~い御尊顔が良く見えませーん











「 あわてないあわてない。 いっぺんいっぺん

日刊スポーツ2011年10月11日よりウド鈴木「一遍上人」

ウド鈴木さんと 一遍上人さん、やっぱり似てる

一遍上人・優しいお顔です♪

渋の湯と蒸し湯の間に設けられた広場にいらっしゃる一遍上人さん

湯かけ上人様 ” として親しまれてます。 なんて優しいお顔なんでしょう



お参りの際は、湯かけ上人さんを自分に見立てて、

悪いところにお湯をかけると、治るそうです




一遍さんの頭部へ、切羽詰まった表情でお湯をかけていた相方・・・ なんでだ

抜けがけで、ひとりだけ賢くなろうとしているのかしら・・・ まーりたんは永久にばかごでいくもん



むし湯ポケットパーク

湯かけ上人像のある 蒸し湯ポケットパーク

モニュメントが多く、一遍さんと鉄輪温泉についても学べる場所です

解説板は、自身の郷土史料として掲載させて下さい

一遍上人について(むし湯広場解説板1)

一遍上人について(むし湯広場解説板2)


こちらは貴重な温泉遺構・旧鉄輪むし湯跡です( 石室は復元 )

一遍上人が開いた旧鉄輪むし湯跡・背景は安楽屋衣料品店跡


むし湯広場の解説板にも記載されている通り、一遍さんが創った蒸し湯には

驚異的効能があるらしく、ここがその不思議な蒸し湯発祥の地というわけ

旧鉄輪むし湯跡(琺瑯看板)病気が完治して松葉づえを置いて帰る人が多かったそうです、ほんとに

琺瑯看板に描かれている松葉杖は、怪我や病気で鉄輪の蒸し湯へ湯治に

やって来た人達が、完治したため、帰りには要らなくなって置いて行ったもの。




今年2月、BSプレミアムで放送された 新日本風土記・別府編では、

鉄輪むし湯の前に積み上げられた おびただしい数の松葉づえと、

ピンピンに元気になって帰っていく湯治客のモノクロ記録映像も流され、

なんともはや・・・ 相方とふたり思わず絶句&目がテン・・・

散策中にズッコケて足をくじいたら、真っ先に蒸し湯へ来ようと思います

信用度は その程度かい









現地案内板より、地獄蒸し工房・鉄輪から、今回ご紹介した永福寺渋の湯

鉄輪むし湯までのイラストマップです。 次回は、蒸し湯から更に足を延ばして、

これまた一遍さんが開いた温泉の名が残る筋湯通りを歩いてみたいと思います

大谷公園から鉄輪むし湯までのイラストマップ


ここ二週間ほど、雨模様のすっきりしないお天気が続いている大分地方 

鉄輪を探訪した日も、雨には遭わなかったものの今にも泣き出しそうな重い空 

それでも傘を片手に 少し冷えてきたら無料の足湯でぬくもりながら

秋のはじめの鉄輪温泉 路地裏歩きも、なかなか良いものでした

琺瑯看板の謎?は、次回ゆっくりと









本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます
関連記事

2013/09/03(火) 18:40 | コメント:9 | トラックバック:0 |
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大分ナシカ : こんばんは

なかなか良い看板ですね!(^^)!

鉄輪温泉はまだ入浴したことがないのですが今度入浴してみようと思います。

上人が浜の名前はこの方から来ていたんですねなんで上人が浜なんだろうって不思議に思っていましたがなぞが解けました(笑)

次のレポートが楽しみになりました。

全ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

鉄輪温泉e-224、実は二週続けて行ったんですe-319i-80
週末の度に雨模様でe-95遠出が出来そうになかったのでi-229

琺瑯看板を探しながらの路地裏歩きが終わった後もe-119
また鉄輪のどこかの記事だと思いますi-179
小雨でも楽しめる温泉街は良いですねi-236

次回も楽しみにして下さり、ありがとうございますv-421e-343
ナシカさんなら別府は知り尽くしていらっしゃるでしょうけど、
宜しければご観覧下さいi-228 のんびりまったり進めて参りますi-237

台風v-474、大変なことにならなくて良かったですねe-446
今は、朝の大雨が嘘みたいな青空が広がってますe-416

ナシカさんもお疲れ様ですe-287v-22

香奈子 : いいところですね。

こんばんは(^。^)
雨、雷、竜巻・・・これまで見たことのない光景が
ニュースに映し出され、いつどこで起きるか分からないですね。
そちらは大丈夫ですか。台風が又接近しているとか、
どうぞ、気をつけて下さいね。

一遍上人さん、お優しいお顔ですね。
ほんと、ウドさん、ソックリ(^_-)
看板、すごくいいですね〜
こういった場所を巡りながら、昔に思いを馳せ、
疲れたら足湯に浸かる・・・考えただけで、ほっこりします!
いい湯でした〜ありがとうございました☆

猛獣遣い : お早うございます!

鉄輪温泉も風情があって、素晴らしい所ですね。

温泉はもちろん、その近くをゆっくり散策すると素敵な発見が沢山ですね。
自分では気づかない事も、事前に教えて頂けると次回行った時に、楽しみが倍増です。

近くにも楽しめる場所が、まだまだありますね。これからも色んな素敵な場所を教えて下さい。

楽しみにお待ちしています。。

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

今度は栃木県だったでしょうか、またしても竜巻が起きた様でe-190
ほんと、異常気象ですねv-393i-201 
こちらは昨日の朝は物凄い豪雨v-279で、戦々恐々でしたがi-230
肩透かしを食らった感じでe-451夕方には青空が広がりましたe-416e-420 
ご心配頂き、ありがとうございますv-421 そちらは大丈夫したかe-3

蒸し湯ポケットパークe-224の一遍さんに大接近して
まじまじとお顔を拝見したのは今回が初めてなんですけどe-119e-317
実に穏やかな表情で、しばし見とれてしまいましたe-349
しかも見れば見るほど、頭の形までウドさんに激似v-411

九州横断道路はしょっちゅう走っているもののv-448v-355
ちょっと脇道へ入ってみると、迷路みたいな路地と
昔ながらの温泉街i-186が残っていて、探険気分で愉しめましたe-343
いつもながら真摯にお付き合い下さり感謝です、香奈子さんv-398e-414

琺瑯看板e-41については次回、ウチの同居ヌイグルミ2匹e-276e-276
ご紹介する気満々みたいで・・・i-229
宜しければ次回もどうぞ、ほっこりのんびりご観覧下さいv-22v-410

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

鉄輪温泉街のご紹介、楽しんで下さり嬉しいですv-410e-343

別府e-224はウチから10分もあれば行けるお隣さんですし、
馴染み深い街なので、あらかた知ってるつもりでいたものの
温泉街の路地を一歩入るとi-91、新しい発見のオンパレードですe-119e-451

猛獣遣いさんの仰る通り、近場でも楽しめる場所はまだまだ
沢山ありますねv-392 この歳になったせいでもあるかなぁv-411

鉄輪へは二週続けて行ったので、鉄輪の記事はもうしばらく
続くかと思いますが、宜しければお付き合い下さいませv-398e-414

次回は別府の琺瑯看板について綴ってみようと思ってますi-220e-266
いつも励みになるお言葉e-420、本当にありがとうございますv-421

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。