プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


あらっ なんて愛らしいワンちゃんにキジにお猿さん 

南部幼稚園の壁画

犬・雉・猿とくれば桃太郎かしら 肝心の桃太郎さんは見当たらないけど...

それとも中津城内だけに、岡山ゆかりの黒田如水公に因んでの壁画だったり

さすがにこれは深読みしすぎか~ アハッ


南部幼稚園内をを覗き見る怪しい中年主婦撮影

・・・など呟きつつ、金網越しに南部幼稚園を覗き見る怪しい中年主婦が約1名。

背中には秋の陽射しに代わって、半ば諦め混じりの冷ややかな視線が絶え間なく

降り注ぐ中、城下探訪 毎度の事ながら相方を巻き添えに マイペースで続いております


何故ならここは大手門跡なのです!

そういうわけで只今、まーりたんが金網越しに偵察中の 南部幼稚園は、

黒田官兵衛孝高( 如水 )公が豊前入封後、天正16( 1588 )年より造営を

始めた中津城の大手門があった場所なんです。 具体的には、南部幼稚園の

砂場の下あたり
に遺構があると考えられている様子( 地図は上が南です )。

中津城・大手門付近の絵図

明治期に新設された道とクロスする三ノ丁道路を隔てた

南部幼稚園の南向かいには、南部小学校

南部小学校に遺る中津城大手門の石垣

南部小学校には大手門の石垣の一部が現存 お城の玄関としての

威容を示すため、直径1.5mの鏡石が使われてます。 意外にも鏡石の厚さは

僅か20cm
と知り、更にびっくり 平成16年の石垣解体調査で解った様です。

大手門跡の石垣(解説)
縦石積みと鏡積み

解説板大手門跡の石垣にも記されている通り、現在は中津城公園( 本丸

曲輪跡 )へ 車でダイレクトに乗り入れ可の道路( 明治期に新設された道 )が、

本丸南面の石垣を一部壊して造られていて、立派な鳥居まであるけど・・・

明治4年に本丸南側の石垣を壊して通された道路

当時42歳の黒田官兵衛孝高さんが縄張りをした中津城では、登城は本来

大手門( 現・南部幼稚園 ) 黒御門 椎の木門 本丸の順

黒御門を出て、大手門跡(南部小学校)へ

南部小学校( 画像奥 )の大手門石垣は、黒御門( 画像右手前 )へ折れ曲がり

続いていたとか。 黒御門まで来たら今度は左クランク、その先を右へ曲がれば

官兵衛さんが美しい扇形にデザインした本丸入口 椎の木門に到着です 



中津城公園に駐車した後で、再度正規の順序で登城してみるのも楽しいかも

黒御門跡と裁判所(長福寺跡)

黒御門跡を左折せずに真っすぐ進むと、細川忠興公が建立し、息子の忠利公が

ガラシャを弔うためのミサを行った長福寺跡。 現在は裁判所が建ってます。

細川ガラシャさんの追悼ミサが行われた教会跡地(現・裁判所)


細川忠興公の妻・ガラシャさんは関ヶ原の戦いの直前、西軍に拘束されるのを

拒み、家臣に自分の胸を突かせて屋敷に火を放ち、亡くなってしまいます

秀吉さんは生前、大坂城や聚楽第、伏見城の周辺に大名屋敷を建て、いざという

時に大名の妻子を人質に取れる様、屋敷に住まわす制度を作っていました




黒田如水公の妻と、息子・長政の夫人( 栄姫 )も大名屋敷で暮らしていたものの

如水公が手配した家臣の助けで無事大阪を脱出し、海路 中津に戻ります。

この大阪脱出が成功したのは、細川ガラシャさんの騒動で警備がやや手薄に

なっていたためらしく、ガラシャさんの命と引き換えに助かったとも言えそう。


南部小学校の敷地内から。石垣越しに中津教会。

南部小学校の大手門石垣越しに見える中津カトリック教会

ここには細川ガラシャの信仰と題したステンドグラス装飾があります

大河では細川ガラシャさん、何方が演じられるんでしょう。 こちらも楽しみです 







長くなりましたので、今回はこの辺で 

次回は、中津城大手門に纏わるお話をさせて頂きながら、引き続き城内を散策

したいと思います。 中津探訪、もう少しだけお付き合い頂ければ幸いです







本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2013/11/27(水) 19:09 | コメント:11 | トラックバック:0 |
コメント

香奈子 : 確かに存在。

こんばんは(^^)
まーりたんさんのレポを見せて頂くと、一緒に散策しているような
そんな錯覚してしまいます。。
戦のない今に生きているので、どこか昔の話は
テレビドラマの世界に感じてしまいがちですが、
小学校に場違いな門石があるのを目にすると、確かに先人方が
存在したことが実感できます!

ガラシャさん、濃く駆け抜けた一生でしたね。
いえ、ガラシャさんだけでなく、先人方は皆さん、
そうですね。まーりたんさんの所で色々教えてもらうようになって、
そういうことを感じ、だから自分も精一杯生きようと
思えます。ありがたいことです^_^

五郎右衛門邸のこと、リンク先見ました。
なるほど〜今度、行く時には近くを散策してみます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ダースベイダーうえん寺に眠るの・・

うえん寺、したん寺と言って境内を駆け巡りました・・・懐かしい思い出が又一つ、有難う御座います・・コワイ・・ほどの御縁ですね。
確か古戦場跡(南立石公園のひときわ大きい)の群石の一つと思います・・昔々のその昔の話ですので。次回も楽しみにお待ちしています。

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

ごつごつの石垣を背に、南部幼稚園を眺めているとe-317
今はドラマや映画・小説e-102などですっかりキャラ化されて
架空の人みたいになっている有名なアノ大名さんe-496
この先人の方々も、四百十余年前は確かに存在していてi-91
ここを何度も行き来e-282しながら、当時を必死に生きられていたん
だろうな~i-228と 本当にリアルに想像でき、胸が高鳴りますv-344

それが史跡探訪の大きな楽しみのひとつでもあり( e-140重症i-278 )、
また、その気持ちが拙ブログe-337を御覧下さる方にも伝わって、
ご一緒に “ 元気になる心の旅 ” を楽しんで頂けたらいいなv-410e-343
という身勝手な思いでせっせと書いてますのでi-220i-201 香奈子さんに
そう言って頂けると本当に嬉しくe-349、凄く励みになりますe-271e-454
いつもながら気持ちを汲み取って頂き、感謝しきりですv-421e-414

ガラシャさんe-415の生涯は、今思うと何ともドラマティックで
悲しい反面e-263、魅力的で人の心を惹きつけるものがありますねv-398
それでも当然ながら、ご本人は無我夢中e-330だったでしょうし、
潔い最期も、本当は凄く怖かったんじゃないかなと思いますv-393
先人さんの生き方からは、貴重で大切な事を学べますねv-410

香奈子さんが今度、五郎右衛門邸地区へ足を踏み入れた時はv-540
これまでとは違う感覚や、ワクワク感v-345が湧いてくるかも
知れないですネi-236 その場所に生きた先人さんの事を知り、
敬意をもって想いを馳せれば、必ず喜んでくれる気がしますe-446

まーりたん : ダースベイダーさんへ

ダースベイダーさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

崇福寺は “ 上ん寺 ”、 長覚寺は “ 下ん寺 ” という
愛称e-3で、当地の方は呼ばれているそうですねi-236 
私は以前に、暘谷城の二の丸館で入手した街歩きブックv-87
『 ふるさと大分レッツGOe-2 』 で、初めて知りましたi-237i-201

ええ、そうですi-278 嫁ぎ先に見放されなければe-3 ゆくゆくは
うえん寺に眠るの・・・です。 なにせ不出来なヨメなものでi-229

因みに実家の墓地は、七瀬川を見下ろす大分市の少林寺ですv-410
ここも豊後大友氏ゆかりのお寺らしく、鎌倉時代中期に
大友氏家臣の河村新五郎さんが創建されたそうですv-392
大友氏を通じての素晴らしいご縁e-420大切にさせて頂きますv-398

吉弘自決の石は、南立石公園に在るんですねe-451
南立石の古戦場跡は、まだ見学してないんですe-330
早速教えて下さり、ありがとうございましたe-466
是非、近々行ってみたいと思いますv-410e-343

次回も楽しみにして下さり嬉しいですe-266
官兵衛さん御生誕ウィークなのでi-179、もう2回ほど中津の記事を
予定しています。 宜しければ、お付き合い下さいませe-287e-414

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

空と大地改名しま・・・

少林寺から七瀬川を挟んだ先に、元寇の危機により九州に布陣しその後、豊後国に土着し勢力を拡大していく事になり「豊後大友」初代なる大友氏第3代当主大友頼康(頼秦)の小さな小さなお墓が有りますね・・たまの散歩コースですが・・これも何かの御縁かも・・次回も楽しみに宜しく。

まーりたん : 空と大地さんへ

空と大地さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

改名なさったんですねe-343、では、これからはダー・・・
じゃなかったe-330、空と大地さんで。了解ですv-410v-426

大友氏3代頼泰さんといえば、一遍上人に帰依して
鉄輪のいでゆ坂に永福寺を建立なさった方ですねi-237
先日、鉄輪散策の時に少し勉強して、記事にしたばかりですe-391e-266
http://capricorn09928.blog84.fc2.com/blog-entry-613.html

七瀬川のほとりに頼泰公のお墓がある事は全く知りませんでしたe-451
教えて下さりありがとうございますv-421e-414 
こちらも是非、訪ねてみたいと思いますv-540i-176

霊山は良いですねi-228 小説・国東物語では、ティーンエイジの
大友義鎮公が父・義鑑公との確執の憂さ晴らしに、
狩りを愉しんでいた山e-200として登場します。 なので、実父のお墓に
お参りする度にv-425想いを馳せつつ、七瀬川を見下ろしてますv-410

次回も楽しみにして下さり、ありがとうございますv-398
今日は黒田如水公の誕生日ですv-511i-236

空と大地カッテに改名・・

大友頼康(頼泰)・・ヘヘヘ・・勝手に誤字でした「ヤスシ」が「ヤス」で出てきませんので「秦」似てれば・・良いかと、ゴメンナサイ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まーりたん : 空と大地さんへ

空と大地さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

頼泰さんの “ やす ” 、変換の候補に一発で挙がりませんよねe-351
私は “ 泰 ” の変換では、かつて烈女キャラe-269で楽しませて下さった
奈多夫人もびっくりなe-3 “ やすは ” さんと入力してますヨi-278
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。