プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


ちょっぴり遠いけど、頂に白い仏舎利塔が建つ実相寺山と、その左側

黒田軍が布陣した加来殿山まで、すっきり見渡せる素晴らしい眺望です

宗像掃部陣所跡から眺める実相寺山

前回と同パターンで恐縮ながら  カメラをぐぐーっと引いてみると・・・







ココは、別府八湯・堀田( ほりた )温泉郷と、スギノイホテルが建つ南立石の

観海寺( かんかいじ )温泉郷とを行き来できる 高架橋の上で・・・

01-15観海寺温泉郷(スギノイホテル)へ続く橋です
 

高架橋・堀田温泉郷側の袂には、石垣原合戦で鶴翼の陣を構えた大友義統軍

左翼・宗像掃部助鎮続( むなかた かもんのすけ しげつぐ )陣所跡が在ります。

画像中央には加来殿山と仏舎利塔の建つ実相寺山

眼下の道路は大分自動車道。 すぐ先には別府インターが待ち構えてます






石垣原合戦では、右翼を任された吉弘嘉兵衛統幸( かへえ むねゆき )さんは、

黒田二十四騎( 黒田家重臣 )の井上九郎右衛門さんと一騎打ち後に亡くなり、 

左翼を任された宗像掃部助鎮続さんは、曽我部五右衛門さんと刺し違え、

両者とも敗死したと伝えられています 黒田方の曽我部五右衛門さんは、その

縁を調べてみると、四国の長宗我部元親公に辿り着く、これまた凄い方・・・





黒田如水軍は、如水が腰を上げるよりも早く、息子の長政公が中津城の城兵の

殆どを率いて上杉攻めに出陣していた為に、如水公は留守居の家臣と、あとは

一般から経験を問わず雇用&結成した寄せ集め即席隊というのが通説です。 





が、その割には黒田二十四騎の中でも選りすぐりの黒田八虎( くろだはっこ )より

井上九郎右衛門さん他、母里多兵衛友信さんや栗山四郎右衛門利安さん、弟の

黒田図書助直之さんに、剣豪・宮本武蔵まで加わっていたというし、姑息な部隊

とはいえ、実力的には相当なハイレベル軍団だったんじゃないかと思われます

如水公は人生最後の大博打なんかじゃなく、確実に獲りに行く構えだった?


宗像掃部助鎮続陣跡全景


なので、ご当地・別府の石垣原合戦説話にも名前が残る黒田兵の素性を含め、

如水軍は他にも、どんな面子を揃えていたのか知りたくなって調べていたら

コチラ黒田武士の館~石垣原合戦( 豊後陣 )で87名が紹介されてました。





それによれば、黒田二十四騎では他に、備中高松城の水攻めの際、石を積んだ

船を並べ、一斉に沈める奇策を呈したアイデアマン吉田六郎太夫長利さんや 

黒田長政が宇都宮鎮房さんの城井ノ上城攻めを早まって敗れた時に、敵前で悠々

と唄い、煙に巻いて退陣したという逸話を残す連歌名人原弥左衛門種良さん、


宗像掃部助鎮続陣所跡


また、大友方の将・吉弘嘉兵衛統幸さんが自刃した後に首を獲り、黒田本陣へ

持ち帰ったと七ツ石解説板に記される小栗治左衛門さんは後藤家の家臣です。 

黒田八虎の豪傑・後藤又兵衛さんの息子 後藤太郎助の名もありました




更には宇佐 時枝城主の時枝平太夫さん。 そして、養子が多い黒田如水公の

実の甥っ子・黒田吉兵衛さん( 宇佐 高森城代・黒田兵庫助利高の息子 )。

黒田家譜を著した貝原益軒の祖父・貝原市兵衛の名も そして、やっぱり

載ってました 国東・富来城のチャンバラ祭りと共に語り継がれる宮本武蔵

石垣原合戦当時は宮本弁助という名前だった様で、昔の名前で出ています





大友軍は負けてしまいましたが豊後守護4百年・九州探題職の誇りを賭けて

戦うに不足無しの相手だったんじゃないかなと思います。 ですよネ義統さん


宗像掃部陣跡から県道52号線を見下ろす

宗像鎮続さんの陣所跡を見学される時は、龍沼クリーンを過ぎて、

大きく右カーブした県道52号 堀田温泉入り口の坂を登ると直ぐです

堀田温泉入口(拡大)

高橋紹運さんの甥である吉弘統幸さんと比べると、宗像鎮続さんの出自などの

情報はとても少なく、姓の宗像からして、和睦を目的に大友家重臣・戸次( 立花 )

道雪さんへ嫁がされた お色姫( 松尾殿 )の兄・宗像氏80代 氏貞の血縁か、

一族かと思いきや、それを記したページを見つける事は出来ませんでした 




氏貞さんが跡継ぎなく42歳で亡くなった後、宗像氏は秀吉さんに取り潰されて

いるんですね 宗像姓は、小早川隆景さんの重臣により受け継がれてはいる

様ですが・・・。 はっきり記されているのは、宗像鎮続さんは、大友義統さんが

改易された後は、中川秀成公( 豊後 岡城主 )に仕えていた、という事だけです。 

の字は、義統パパ大友宗麟(大友義鎮)から貰い受けたものでしょうけどネ



境川に架かるであい橋

次回は、別府市を流れる境川周辺の石垣原合戦史跡を、夕暮れ散策かたがた

ご紹介して、今回の石垣原の戦い縁の地探訪レポを終了させて頂く予定です










●参考 : 八幡和郎著 『 黒田官兵衛 その戦略と生涯 』

豊後の城と合戦~石垣原の合戦 戦記 

黒田武士の館石垣原合戦( 豊後陣 )








本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2013/12/18(水) 19:53 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

猛獣遣い : こんにちは。

石垣原シリーズ、とても素晴らしい内容で何度も読み返してしまいました。
九州を大きく変える重要な合戦の地が、大分の別府に有った事を多くの方に知って頂き、訪れて頂ければ嬉しいですね!
ただ、場所が住宅地だったり道が狭かったりするので、住んでいる方々の迷惑にならない様にと思います。
岡田君主演の映画も公開され、年明け1月5日から「軍師 官兵衛」が始まります。
初回は見応えが有るとの情報も有りますので期待して待ちたいです。
いつも素敵な旅を、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

猛獣遣いさんe-343 こちらこそご多忙の中、拙記事にお付き合い下さり、
また大変嬉しく、励みになるe-271お言葉を本当にありがとうございますv-421e-414

大友氏は、とくに旧臣の方々は、最後まで気高くあったんだなぁと
石垣原史跡をひとつ訪ねる度に、胸が詰まる思いがしましたe-263
だけど、これも時代の流れですね。 一方、黒田軍は勝ったとはいえ、
やはり多くの方が亡くなり、自分が今、戦の無い時代に暮らせるのは
先人さん達のお陰なんだと、しっかりと手を合わせてきましたv-425

そして猛獣遣いさんのおっしゃる通り、黒田本陣跡や七ツ石など
住宅地の中に史跡が残っている箇所が多いのでe-514、見学の折は
地区の方のご迷惑にならない様、配慮しなくてはいけませんねv-398

大河、もうすぐですねi-237 予告を観ただけで感激していますe-349
初回は、放送開始30分ぐらい前からテレビの前に正座をして、
固唾を呑みi-230、大緊張状態v-345で待つ自分がリアルに想像できますi-179

タイムリーで心にエネルギーを注いでくれるドラマとして、大いに
楽しみたいと思ってますv-410 舞台が九州に移るのは来秋ぐらいかなv-34e-266 
宇都宮氏討伐、石垣原合戦など、九州での大きな戦であると同時に、
如水のターニングポイントがどういう風に描かれるのか、待ち遠しいですi-228

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。