プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |


大河ドラマ 『 軍師 官兵衛 』、満を持してついに昨日スタートしましたね

御覧になられた皆さま、如何でしたでしょうか

秀吉さんの天下統一を参謀役というポジションから支えた 岡田准一さん扮する

主人公の官兵衛さん( 黒田官兵衛孝高=黒田如水公 )は姫路のご出身ですが、

拙ブログでも度々記事にさせて頂いている通り、大分県にも大変ゆかりの深い

先人さんです。 なので、一昨年の10月に今回の大河放送が決定してからは、

ハリー・ポッターの誕生を待つかのごとく、この日を心待ちにしてきました





画面左側の柱 検索フォーム枠内に、「 黒田官兵衛 」または「 黒田如水 」の

キーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、これまで訪ねた官兵衛さん

ゆかりの史跡紹介記事一覧が表示されます。 ご興味ある方はどうぞ





黒田官兵衛さんは、天正14( 1586 )年7月25日、秀吉さんから九州平定

露払い( 先鋒 )を命じられ、翌年その功によって福岡県東部~大分県北部に

当たる豊前( ぶぜん )6郡12万石を拝領。 大分県中津市の山国川河口域に

豊前 中津城を造営し、初代城主となります 夕べ、ご当地である中津市では

商店街に大型モニターを設置しての鑑賞イベントも催された様で、放送終了後に

メディアのインタビューをお受けになる中津市長さんの嬉しそうに涙ぐまれた

優しげな笑顔を今朝のニュースで拝見し、胸がじーんとしてしまった次第です





歴史にお詳しい方ならご存知とは思いますが、稀代の天才軍師としても名高い

黒田官兵衛さん だけど、傍目に映るスマートさや運の良さは、状況を的確に

素早く判断&合理的に処理する能力よりも前に、物事を成し遂げる為には先ず

相手を思いやる心や、全身全霊で臨む覚悟が必須だと知っていたからこそ  

大河・軍師官兵衛の第一話は、九州を平定した秀吉さんの天下統一総仕上げ

天正18( 1590 )年6月24日、小田原征伐の交渉シーンから始まります。 


赤壁の合元寺(大分県中津市寺町)

小田原城を武力で攻め落とそうとする秀吉さんに待ったを掛けるのは、軍師・

黒田官兵衛さん。 官兵衛さんは小田原征伐の前年に、豊前の宇都宮氏一族を

保身のため滅ぼしたばかり。 黒田家の存亡に関わる のっぴきならない状況下

だったとはいえ、豊前領民に慕われる武将の鑑みたいな地頭・宇都宮鎮房公を

謀殺した事で、これまでスマート&人命尊重がウリだった自らの戦歴に大きな

汚点をこさえてしまいます。 良心の呵責に苛まれてか、息子の長政へ家督を

譲り、秀吉さんには隠居を願い出ていた官兵衛さん。 心もプライドもズタズタ。  

引き籠って自分を見つめ直したい心境の時なのに、これまた秀吉さんに頼られて

九州は豊前・中津から遥々、関東の小田原征伐へ引っ張り出されるんですね





人は生かしてこそ使い道があるのでございます 」 小田原の本陣で

そう進言する44歳の官兵衛さんの言葉に、ニヤリと笑う秀吉さんは御年53歳。

このセリフは官兵衛さんが遺した数ある名言のひとつですが、言葉だけを聞くと

何だか腹黒そうで頂けない感じです。 でも、勝手ながら まーりたんが思うには、

今の秀吉さんの心に素早く届き、武力行使を円滑にストップさせられる言葉を

官兵衛さんは真剣に考えて、選んだに他ならない気がするんです。 






少し前までは、足りない部分を補い合う兄弟同然に天下を目指した秀吉さんと

官兵衛さん。 でも、この時すでに秀吉さんは雲の上の人 おまけにちょっと

勘違いも起こしかけているし( 小田原征伐の翌年、秀吉さんは朝鮮出兵の為の

軍事拠点・肥前名護屋城の縄張りを行うよう官兵衛さんに命令します )、

そんな秀吉さんへ真正面から、或いは啓蒙的に諌めても恐らくダメでしょうし

このセリフ一つとってみても、どんなに振り回されても疎まれても、かつての同志

秀吉さんの胸中や立場を思いやる官兵衛さんの心遣い、品格が伝わってくる様。  






北条氏政、氏尚親子に講和を説得するため小田原城へ乗り込むのは、勿論

官兵衛さん。 しかも丸腰 今回、軍師官兵衛の歴史考証を担当なさっている

小和田哲男先生の著書にも、そう記されてます。 ドラマでは、小田原勢から

威嚇の矢玉が交渉人・官兵衛さんへ向けて派手に放たれ、そのうちの一つ

彼の頬をかすめ、一筋の血が流れます。 ここはなかなかの掴みシーンですネ

治らない足を引きずってでも、矢玉を浴びせかけられても、信念を持って進む。

人間・黒田官兵衛を演じようとして下さってる岡田さんの気迫を感じたのと同時に 

ぎりぎりの演出で、大切な事を幾つも投げかけてくれた場面だったと思います







ドラマのさわり部分を少しお話するつもりが、いつもの如く長くなっちゃいました

御覧になられてない方も多いと思うので、以後の内容は割愛させて頂きます

今回、大河のナレーションは原点回帰を象徴してか、藤村志保さんですね。 

凛とした中にも昔話を語る様なふんわりとした癒し感のあるお声で、良いですね

オープニングでは、岡田さんが颯爽と跨る馬が次第に霞を纏った白馬へ変化して

いきますが、官兵衛さんが生まれた時に姫路城を覆ったという伝説の雲を表現

している風でもあり・・・物語に組み入れてしまうと神話になっちゃいますもんね










最後になりますが、時宗の開祖・一遍上人が、弘安元( 1278 )年に備前地方

( 現在の岡山県瀬戸内市 長船町 福岡 )を遊業したときの様子を描いた絵巻物

一遍聖絵 』 より 「 福岡の市 」 ( 京都国立博物館所蔵 )を

福岡の市・一遍上人聖絵

岡山県の福岡は、官兵衛さんの曾祖父・黒田高政( 黒田重隆の父 )が、

近江から移り住んだ商業集落で、この絵は当時の様子を窺い知る事の出来る

貴重な資料として、小和田哲男先生の著書にも紹介されています

黒田官兵衛さんの息子で、後に関ヶ原の戦功で筑前52万石の大大名となる

黒田長政は、福岡城を築城した筑前( 福岡県北部 )福崎の地を、黒田家繁栄の

出発点である岡山県の福岡の地名をとって、福岡と名付けるんですね。  

別府の鉄輪温泉を開いた一遍さんとも繋がっていた事で、何だか嬉しくなって

ご紹介させて頂いたんですが、ソレ知ってるよ~と言う方、どうぞご勘弁を







大河ドラマ・軍師官兵衛、第二話の放送が待ち遠しいです







本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2014/01/06(月) 18:15 | コメント:23 | トラックバック:0 |
コメント

大分ナシカ : こんばんは

とうとう始まりましたね軍師官兵衛!(^^)!

昨日テレビをつけたら始まってました(^^)v

キャストを見ると大友方のキャストがいないみたいですが石垣原の戦いの場面はないんですかね~?

楽しみに待ってたんで毎週必ず見ますよ~(笑)

全ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

ゆう :

「軍師官兵衛」私も視聴しました^^

まーりたんさんのブログで、官兵衛につて勉強させていただき、私の住んでいる別府にもすごくゆかりのある人物ということを知ることができ嬉しいです。まーりたんさんにすごく感謝しています!

今後ドラマの展開がすごく楽しみですね!



香奈子 : いよいよ!

こんばんは(^^)
いよいよ始まりましたね〜
当日は、番組が始まる前に別の番組で、
軍師官兵衛を紹介していたので、それも合わせて、
ワクワクして観ました!
まーりたんさんの記事で教えて貰っていなければ、
官兵衛さんを、こんなに必死で知りたいと思わなかった。
本で知る、どちらかと言えば策略家で冷たいイメージが、
まーりたんさんに色々教えて頂き、人間味溢れる方だったんだなと、
大河が始まるのを楽しみに待っていました!
市長さんが感動の涙を流すのも分かります。
これから楽しみですね!又色々教えてくださいね(^_-)

猛獣遣い : お早うございます!

精細な「黒田官兵衛」の紹介、さすがです。
「人は生かしてこそ・・・」等、今の時代にも通じる名言をいくつも残されている官兵衛公。
その人柄がどう描かれるのか、今後の展開から眼が離せません。
「軍師 官兵衛」のストーリーに沿って、是非色んな事をまた教えて下さい。
宜しくお願いします。

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

ついに始まりましたねi-236ナシカさんe-343

九州に舞台が移るのは、少なくとも半年以上は先でしょうから
大友方キャストは、そのちょい前ぐらいの発表かもしれませんねv-410
徳川家康さん役でさえ、まだ未発表ですからi-201

でもほんと、加藤清正公など九州の諸大名が登場する頃は、
もう毎週大興奮だろうな~e-349 平常心を保てるか心配i-179

お気遣い、ありがとうございますv-421e-414
お正月明けにお休みがとれた様で、良かったですね、ナシカさんv-22v-410

まーりたん : ゆうさんへ

ゆうさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

軍師官兵衛、ご覧になられたんですねv-410e-343
官兵衛さんが人生のハイライトを迎えた別府e-224にお住まいの
ゆうさんが羨ましいですv-10

官兵衛さん関連の記事もご覧下さった様で恐れ入りますv-421i-201
ゆうさんのお役に少しでも立てて良かったですv-398
大変嬉しく励みになるお言葉e-271を、ありがとうございますe-466

歴史的大事件の陰には官兵衛さんアリe-284みたいな感じなので、
信長さんに謁見するあたりからは、ジェットコースター的にv-453
毎週きっと目が離せなくなると思いますよi-237
楽しみですねe-266

Sunny-Side :

いよいよ始まりましたね〜
大河のおかげで,ますます楽しい一年になりそうですねv-410
まだ録画したのを見れていないのですが…
こちらでいい予習ができました(笑)

「福岡」の地名には黒田家と岡山県に謂れがあったのですね〜
全国をまわった一遍上人,岡山の地も訪れていたのですねぇ〜
やはり勉強になりますm(_ _)m

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

ついに始まりましたね~e-266香奈子さんi-237
仰る通り、初回放送を前に予習的な番組も目白押しでi-183i-201
私も粗方チェックはしたんですがe-288e-317 岡田少年i-278あ、いえi-201
岡田准一さんi-189は、生半可では真似できないほどの
努力家でいらっしゃることも知り、驚いていますi-230

大河紹介番組のどれかでv-55、岡田さんは官兵衛さんについて、
「 挫折を繰り返して成長していった人ではないかe-3 」と
コメントなさっていて、熱心に研究されているな~と圧巻e-451
岡田准一さんが想い描かれている黒田官兵衛さんe-420を存分に
熱演して頂きたいですねv-398 今後が楽しみでたまりませんe-343 

現中津市長さんは、俳優の清水章吾さんに少し似てるんですi-278
穏やかなお顔で、「 素晴らしい作品で、胸がいっぱいです 」と
言葉少なに涙ぐんでいらしてe-263、じーんときてしまいましたi-176
中津は一昨年の集中豪雨では本当に大変でしたから・・・。

香奈子さん、嬉しいお言葉を本当にありがとうございますv-421e-414
最初の頃は大河になるとは夢にも思わずに官兵衛くん絡みの
記事を好き放題書いていたんですがi-220i-175、そんな拙記事にも
いつも真摯にお付き合い下さり、私の方こそ感謝していますe-466
今回、官兵衛さんが大河になったことで、香奈子さんへ
ちょっぴりお返しが出来た様なe-446、勝手にそんな心地で居ますe-330

第二話も楽しみですねi-237i-178

まーりたん : 猛獣遣いさんへ

猛獣遣いさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

黒田如水公に大変造詣の深い猛獣遣いさんのお言葉e-420
毎回凄く励まされますe-271 本当にありがとうございますv-421e-414

もうアレですよねi-278、如水公フリークの私たちにとっては、
1月5日が元旦みたいなものでしたi-237・・・よねi-229e-3

「 人は生かしてこそ使い道が・・・ 」 の言葉ですが、
如水公は、大切な相手の為なら偽悪者になる事も厭わない
人の良さがありますねv-410 その傾向は、隠居後からかなぁv-361
 
御存知とは思いますが、こんな名言も残してますネe-284v-392
如水公は病に伏した時、自分が家臣から余りに慕われる為に
わざと憎まれ口を叩きe-455、扱い難い御隠居様を演じる事で
息子の長政に人望を向けさせようとしたり・・・。
で、「 これは汝( 長政 )の為なり、乱心に在らず 」と
こっそり息子・長政に耳打ち。 さすが策士、役者ですねi-236

大河の撮影v-265は現在、有岡城の幽閉シーンあたりの様で、
岡田さんは「 減量中です 」と某番組で仰ってましたe-288e-343
少年時代v-205が終わったら怒涛の展開が待ってますねv-466
仰る通り、も~岡田官兵衛さんから目が離せませんv-10e-266

まーりたん : Sunny-Sideさんへ

Sunny-Sideさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント、
いつも心より感謝していますe-446v-238

はいe-343 ついに始まりましたね、Sunny-Sideさんe-349e-349e-349

私も、録画したのを時間がある時に普通に観れば良いものをi-229
初回だけは何としてもリアルタイムで観るぞe-442と、
夕方6時までに全ての用事を済ませv-355 大慌ての日曜でしたv-411

予習だなんてe-330 今回の記事で書いたのは本当に最初の掴み部分
だけなんですよ、Sunny-Sideさんi-179
小田原征伐の前後年の事をつらつら書いていたらi-220e-317 エライ長く
なっちゃいましたけど、ドラマには全く登場しませんからi-179

万吉くんv-205( 官兵衛さんの幼少期 )可愛らしいですよi-228i-176
柴田恭兵さんも素敵ですi-233 こちらが初回のメインですなi-278

ええ、そうですe-343 Sunny-Sideさんv-410
博多湾e-211を望む土地は、もともとは福崎という地名で、
現在の福岡は、黒田家祖先縁の岡山県福岡に由来しますe-446

で、そこに登場するウド鈴木さんe-266 じゃなくて、一遍さんv-425i-176 
あ~、またお会いしましたね~e-257 なんて嬉しくなりましたi-194
絵の中では、武士の方に怪しまれたのかe-351 思いっきり刀を
向けられてますけど大丈夫かな~e-447 一遍上人さんi-237

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いけ君 : 見逃しちゃった。

いつも楽しく拝見させて頂いてます
コメントはかなりお久しぶりのいけ君です。
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

さて、大河ドラマなんですが、
とっても楽しみにしていて、
録画予約していたつもりが
忘れてて見逃してしまいました。
今から土曜日の再放送を
首を長くして待ちわびてます。
トホホ~。

まーりたん : いけ君さんへ

いけ君さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

あけましておめでとうございます、いけ君さんv-410e-343
こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い致しますv-421e-414

昨年末は、お風邪をひかれていたご様子ですが
体調の方は回復されましたでしょうかe-3
コメントは、どうぞご無理をなさらないで下さいe-330
私こそ筆が遅いので行き届かず、失礼ばかりでv-393

大変ご多忙なのは、いけ君さんが愛情をこめて
素晴らしいお仕事をなさっている証拠ですねv-410 
今年も素敵なマダムさん方v-207からの沢山のご依頼で、
いけ君さんが嬉しい悲鳴の一年でありますようにv-425v-411

あっe-451・・・なんて書くと誤解を招いてしまいますねi-201
拙ブログのコメント欄を御覧の皆さま~v-321
いけ君さんは、長崎の池島塗装工業の社長さんですからi-237
お家の外装を心を込めて綺麗にして下さいますよi-228i-176

大河ドラマ・軍師官兵衛e-288 良かったですよi-236
仰る通り再放送もありますし、今週の土曜日にでも
どうぞ、ごゆっくりとお楽しみになって下さいv-22v-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Yuri & Naoyuki :

軍師官兵衛よかったですねぇ
思わず血が騒ぎました。(笑)
戦術の天才とは、いかに戦わずして勝つか、
いかに人を死なせず、生かすか。に尽きると思います。すべてが排他的な考えが横行するご時勢にこのような広い視野と考察をもった武将がいたということは日本の誇りですね。
また、側室をとらずに一人の女性を愛し続けたことも賞賛に値することであり、そんな官兵衛は奥深い慈悲と愛情に溢れた人物だったんであろうと思いますなぁv-238

本当に第2回以降が楽しみです。

whitemoon : 軍師官兵衛

まーりんたんさん、こんにちは。

新年がスタートして、早9日が経ちましたね。

大河ドラマ「軍師官兵衛」を私も観ました。

過去に見た大河ドラマでは、幼少期の部分が
長く、なかなか主人公が登場しなかったものも
ありましたが、今回は冒頭から岡田准一さんが
登場されましたよね。

まーりんたんさんもブログで色々とご紹介して
下さっていますが、とても魅力的な人物である
ようですね。

第2話以降も引き続き観ていきたいです。

まーりたん : YURI&NAOYUKIさんへ

YURI&NAOYUKIさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント、
いつも心より感謝していますe-446v-238

岡田官兵衛さん、素晴らしかったですね~e-266
オープニングから、も~テレビに貼りついて観ましたヨi-237

YURI&NAOYUKIさんの仰るように、
この時代に官兵衛さんの様な思考&行動ができる武将がいた事は
まさしく日本の誇りですよねi-228 官兵衛さんのほかにも
人間的に素晴らしい武将さんv-352は多くいたとは思いますが、
執着や憎しみなどをコントロールできず、臨機応変さにも
暗かった事で、時代の波に呑まれていった感じがしますe-263

とはいえ、官兵衛さんも最初は少々自分の才覚に自惚れる
野暮ったい所もあったみたいですよi-278 ですが、これから出会う
人や文化、宗教の優れた面を持ち前の審美眼で見抜いてe-317
大切な事を心に刻みながら、天才と呼ばれる洗練された器e-420
成長していくのだと思いますv-410 その過程が楽しみですe-343

第二話がほんと待ち遠しいですねi-237v-345

まーりたん : whitemoonさんへ

whitemoonさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

ほんと月日の経つのは速いですね、whitemoonさんi-183i-201
お正月休みが終わって、やれやれと一息ついてたらもう9日e-67e-451
暖かかったお正月から一転、寒波で真冬が戻ってきましたねe-252
どうぞご自愛下さい、whitemoonさんv-22v-410

軍師官兵衛、ご覧になられたんですねi-237
知る人ぞ知る的な大変マニアックなe-3軍師さんなので、
ご存じない方は、はe-3誰ですかv-361という感じだと思いますがi-229
それだけに放送開始前の予習的番組が多かったですねe-288e-343

官兵衛さんは戦国時代には珍しいほど薄欲で、地味だけど
知れば知るほど惚れ惚れするような人間的な魅力がありe-349
現代にも通じる先進的な考えを持った方だったみたいですi-228

そんな官兵衛さんが主役e-354に選ばれたのは、
今の時代に生きる私達に置きかえた見方ができたりi-248
学べる部分が多いからではないかな~なんて思ってますe-446 

第2話以降も宜しければ是非、楽しまれて下さいe-287e-343
岡田官兵衛さん、きっと魅せて下さると思いますヨi-236

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まーりたん : 鍵コメントを下さった☆Sさまへ

☆Sさま、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、また今回は
温かなコメントも残して頂き、心より感謝申し上げますe-446v-238

あけましておめでとうございます、☆Sさんv-410e-343
拙記事を楽しんで下さっている様で、本当に嬉しいですv-398e-414
大変励みになるお言葉e-271を沢山頂き、天にも昇る心地ですe-349e-349e-349

こちらこそ、ご挨拶が遅くなってしまい申し訳ありませんe-466
☆Sさまのブログへお伺いする度に、今日こそはコメせねばe-330
思いつつ、ご承知の通り、落ち着きのない中年なものでi-229
それに加え、朝のご訪問&応援はドタバタでv-355 ずるずると・・・i-201

ですから、☆Sさまもどうかご負担に思われずに、コメントは
気の向いた時やお時間のある時で全く構いませんのでv-410
笑って楽しんでe-257時々、へぇ~そうなの~e-451なんて思って頂ければ
本当に幸せですe-415 自身も愉しむ事を目的に続けておりますしi-228

それにしても、昨日から寒くなりましたね~i-275i-237
お風邪など召されません様、☆Sさまもどうぞご自愛下さいe-287v-273
後日、お礼を兼ねご挨拶に伺わせて頂きますねe-353e-343

2014年も☆Sさまにとって素晴らしい年になりますようにe-491e-420
本年もどうぞ宜しくお願い致しますv-421e-414

kickoff放送2回目

v-22明日の2回目の軍師官兵衛も、
実に楽しみですね!!

まーりたん : kickoffさんへ

kickoffさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

明日の第二話も心して観ますよ~i-237i-178
岡田官兵衛さん、素晴らしいですねi-236
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。