fc2ブログ

プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR


ぽかぽか陽気のお正月から一転、今週末の日本列島は寒波襲来で

とんでもなく冷え込みそうですね 年末年始の疲れも心身に出やすい時です


熊野磨崖仏(心和む豊後高田田染の風景)

今回は、年明け3日に訪ねて来た大分県の国東( くにさき )半島、豊後高田市

田染( たしぶ )に在る熊野磨崖仏のご紹介など、のんびりとさせて頂こうかなと

思います 田染は、田染の庄と呼ばれていた平安期から鎌倉期にかけての

中世集落や水田の形態が現存している地区として、ちょぴり有名なんですヨ

のどかな仏の里の風景 お時間の許す限り、ほっこりとお楽しみ下さいませ



笑ってるみたいな熊野磨崖仏・不動明王像

ふくよかで、微笑んでいる様にも見えるコチラの仏様は、熊野磨崖仏の顔

不動明王像です。 御不動様といえば、カンカンに怒った鬼の形相で 凄~く

おっかないイメージですが、熊野磨崖仏の御不動様は超なごみ系なんです



熊野磨崖仏・大日如来像

なごみ系の不動明王様の右隣は、思慮深げな面持ちの大日如来像

頭部の背面には、円い光背も刻まれています

徳の高いお顔で、年末にWOWOWで観た聖おにいさんに見えてきた






カメラを引いてみるとこんな感じ 曇り空だったので白くとんじゃってますが、

左手にようやく熊野磨崖仏!

不動明王像( 左 )の総高は8m。 大日如来像( 右 )の総高は6.8m。 

不動明王の両脇には童子像、そしてここは紀州熊野神社から分霊した社の境内

なので、家津美御子( けつみみこ=スサノオ・阿弥陀如来 )と速玉( はやたま=

イザナキ・薬師如来 )の二神が御不動様右脇の龕( がん )の中に彫られてます

これらの石仏群が国指定史跡・熊野磨崖仏で、国の重要文化財です

夫須美( ふすみ=イザナミ・千手観音 )は、残念ながら欠損のモヨウ



熊野磨崖仏・不動明王像と休憩中の参拝者

現地解説板によれば、熊野磨崖仏は藤原末期に彫られたものと推定されている

様ですが、一方では全国八幡社の総本宮である宇佐八幡の化身・仁聞菩薩が

養老2( 718 )年に創ったという伝説も残り、悠久のロマンがあります






ところで、国宝・臼杵石仏を始め、石仏がやたらと多い事でも知られる大分県。

なかでも自然の岩盤に仏様を彫った熊野磨崖仏など、磨崖仏と呼ばれるものは

県内に400体ほどあるらしく、これは全国の約八割に相当するんですって

新人物文庫・大分県謎解き散歩によれば、平安時代後半の11~12世紀頃に

国東を中心に仏教文化が花開いたことに加え、太古の阿蘇山噴火で堆積した

溶結凝灰岩が、コンクリート並みの強度で加工しやすかったからだとか

それだけに軟質で風化しやすい臼杵石仏の60体ほどが、千年の時を超えて

現存しているのは、やはり奇跡的。 説明がつかない事も、世の中には沢山 


鬼の石段・もう少し登ります

熊野磨崖仏から、鬼が一夜にして築いたと云われる石段へ再び戻り、山頂へ

うっかり苔に足を滑らせ尻餅をついたら突き刺さりそうなこの乱積石段を

命からがら上ってきたんですよ 派手にコケて後頭部でも強打しようものなら、

そこはヘブンズゲート スリル満点、修険道の山伏気分が味わえます、マジで







紀州熊野からお迎えしたという熊野権現( 家津美御子・速玉・夫須美 )様が

祀られた神社に、すっ転ぶこと無く無事到着しました

鬼の石段を登りきると熊野神社がありました

参拝をした後、御線香と束ねられた蝋燭を一本頂いて、静かに火を灯します。

東日本大震災から半年ほど経った時、瀬戸内寂聴さんがテレビの青空説法で

仰っていた 『 定命( じょうみょう ) 』 について少しの間、考えてみたりして




人は皆、生まれた瞬間から、この世に居られる時間が決まっているんだそうです。

自分の定命タイムリミットは或る日、予告もなく突然やってくるかもしれない。 でも

その時に 「 沢山の経験ができて本当に楽しかった~、ほなさいなら 」 と

笑顔で言える人生を過ごせるよう頑張ろうと、まーりたんいつも思うのであります。







お参りを済ませたら、今度は鬼の石段を麓まで下ります。 しかし・・・ 

一番上に到着。見下ろすとやっぱり怖!

怖っ だけど、登ってきたんだから降りるしかないか・・・。








次回は、熊野磨崖仏名物鬼の石段伝説と、国東一のパワースポットとして今

噂になっているらしい( まーりたん知らずに来たんですが、看板を見てびっくり

六郷満山の寺院・麓の胎蔵寺をご紹介させて頂く予定です


豊後高田市田染平野・熊野磨崖仏(登り口)


本文中の下線付き部分は、当ブログ内関連記事へのリンクです。

記事を最後までご覧下さり、ありがとうございます

関連記事

2014/01/09(木) 19:14 | コメント:13 | トラックバック:0 |
コメント

Lily姫 :

まーりたんさん、こんにちは
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ね、ね、熊野磨崖仏のふもとにお寺あったでしょう?
1枚目の写真のとこかなー?
お庭にやたらとキラキラした仏様たちを飾ってるところ。
住職さんがすんごく面白くって、参拝者が宝くじ当たるのが自慢らしくって、
あ、あった、ここ、ここ
http://taizouji.info/index.php?%E5%90%8D%E7%89%A9%E5%9D%8A%E4%B8%BB%E7%B4%B9%E4%BB%8B
つられて買いましたよ、お守り。
そしたらね、そのおかげかどうか分からないけど。
去年は宝くじは1万円だけでしたけど
10万円の旅行券。温泉旅館の無料宿泊券、
ほかにも小さいものがあれやこれや当たったんですよー
また機会がありましたら、ものは試しで、寄ってみてくださいまし~

Sunny-Side :

おおぉ〜熊野磨崖仏だ!
不動明王の方はホントにほのぼのしていて,なごみ系ですね(笑)
大分は石仏天国ですよね〜
いいなぁ〜行きたかったなぁ〜

記事の中に「スサノオ・阿弥陀如来,イザナキ・薬師如来,イザナミ・千手観音」とありますが,これは同一のものとされているのですか?
ちょっと気にして調べていることとつながったのでビックリでした!
やはり勉強になりますm(_ _)m

次回の更新も楽しみに待ってますv-411

まーりたん : Lily姫さんへ

Lily姫さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

あけましておめでとうございます、Lily姫さんv-410e-343
こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い致しますv-421e-414

熊野磨崖仏、はいなe-320v-411 お正月早々山岳修行してきましたよ~i-183e-330
・・・とその前に、Lily姫さんe-2 もしや近ごろ
グランドマザーになられましたe-451e-3 いやいや、ママかなv-361

昨年末はとってもお忙しそうなご様子v-355だったので、
たま~にコソっと覗かせて頂いてたんですがe-337e-317
前回伺った時、「 この世界も悪くないよ 」だったかなi-228i-176
素敵なお言葉と、可愛い赤ちゃんのお写真v-511をアップされていて、
もしや、若いおばあちゃんになられたのかしらんi-198i-201

とにもかくにも、おめでとうございますe-266、Lily姫さんe-454e-343
後日また、ゆっくりとお邪魔させて頂きますねi-237i-178

それと、昨年末に中津城の汐湯e-224とプール、観てきましたよi-236
両方とも健在でしたv-426 中津城のお殿様、今年は時の人ですネi-278

で、お話を熊野磨崖仏に戻して・・・っとe-330
麓に在る一見、古民家風のお寺は胎蔵寺ですねe-284v-392
そうそう、一枚目の写真に移ってますe-94e-343

お庭のキラキラした仏様たちv-352、アレは金ピカシールv-354を貼りまくられて
るんですよねi-179 熊野磨崖仏を観て鬼の石段を下ってたら、
「お帰りは国東一のパワースポット胎蔵寺へe-287」という看板があって
そっちの方へ行くとv-540、住職さんが笑顔でイソイソ出てきて下さって、
梵字が載ったキラキラシールv-352をプレゼントしてくれました。
お庭の仏様に貼るとラッキーだとか、悪い所が治るとか言われてペタっとe-69

で、その後に修正鬼会面が飾られているお堂に招かれて、
さらしを巻いた杓で背中をバシバシe-329叩かれるサービスを受けましたi-229

その胎蔵寺ですが、なんか最近e-3凄い事になってるみたいですねi-230
リンク先観ましたよ~v-426 そうそう住職さんは確かこの方と、もう一人
居らっしゃいましたv-410 お二人とも40~50代でしょうかね。
まるでホテルマンみたいな愛想の良い気配り住職さんでしたi-175

10万円の旅行券v-233e-420、凄いじゃないですかLily姫さんi-237i-199
御守り、そういえば御堂の中で見たようなv-361 買えばよかったな~i-201
いつになるか分からないけど、今度行った時は必ず買いますe-442

Lily姫さん、ありがとうv-421e-414&ほんとおめでと~i-237e-266

まーりたん : Sunny-Sideさんへ

Sunny-Sideさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント、
いつも心より感謝していますe-446v-238

Sunny-Sideさんe-2 私の方こそビックリしてますよ~i-237
昨年暮れ頃e-489、「 近いうちに熊野磨崖仏を訪ねたいな~e-266
なんて思っていたらi-228、別府からお帰りになられたばかりの
Sunny-Sideさんが「 今度大分へ行ったら
熊野磨崖仏を訪ねたいe-343 」なんて仰ってたからi-179

鬼の石段、応えますよ~i-278 
転んだ時は、石仏じゃなく本物の仏様が待つ天国へ直行かもですよe-284v-391
充分にお気をつけてe-287e-1 受付で参拝料200円を払ったら、杖を
無料で貸してくれます。 お越しの際は是非、ご利用下さいv-410

それと、豊前で子供時代を過ごした繋がりのブロ友さんからの
情報によればe-318、熊野磨崖仏ふもとの胎蔵寺は、凄いご利益v-354
あるらしいので、こちらもお忘れなくお立ち寄りをi-237i-178
 
お話が脱線しちゃいましたがi-229、スサノオノミコトと家津美御子は
同一視されている様で、更に調べてみるとe-337e-317、阿弥陀如来も
どうやらその象徴e-3としている様でした。
因みに、スサノオのパパ・イザナキノミコトと速玉も然りです。

国東は、神仏ミックスの六郷満山文化が栄えた土地柄でv-281
明治時代に廃仏毀釈e-356が横行した時も、難を逃れた仏様が沢山
残っているので、仏様と神様を同一視する権現については
すんなり納得ですが、もしかすると外では違ってるかもしれませんi-201
Sunny-Sideさん、お暇な時に詳しく研究されてみて下さいi-228

次回も楽しみにして下さり、嬉しいですi-176
しかし、とんでもない寒さですね~i-275e-444 
今週末は引き籠って大河第二話e-288を存分に愉しみまーすi-278
Sunny-Sideさんも暖かくされてv-273、どうぞ素敵な週末をe-287e-420

香奈子 : 素晴らしい~

こんばんは(*^_^*)
お正月の穏やかな天候も何のことやら・・・
冷蔵庫の中のような外の空気にビックリします!
どうぞ、暖かくしてお過ごし下さいね!

何年も前に、国東の石仏を本やテレビで見て、
いつか、この目で見るんだと決めていました!
人が彫ったとはいえ、長年の風雨に負けずに
在ることは、奇跡であり、そこには人智を超えた、
何かしらのエネルギーがあると信じているから…

超なごみ系のお不動様、いいですね!
優しく叱ってくれそう~
数年前、“聖おにいさん”、友達とコミックを回し読みして、
お腹を抱えて笑ったものです!
しっかり、仏教やキリスト教の教えを、さらりと
書いている所に、感心していました!
又、読みたくなりました~~(^^♪

大分ナシカ : こんばんは

まーりたんさん!(^^)!

ご苦労様でしたあの地獄の石段を上まで登ったんですね(笑)

きつかったでしょう?ナシカも登ったんですが息があがりそうでハアハア言って登りましたよ(笑)

でもこの石段はマジで鬼が築いた石段のように大きくて圧倒されました(^^)v

全ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。

まーりたん : 香奈子さんへ

香奈子さん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

極寒の週末ですね~e-252 香奈子さんi-201
こちらは晴れてはいるけど、風が刺さるようですe-443

明日は大人しく、軍師官兵衛第一話をじっくりと観直して、
夕刻からは第二話を心して鑑賞する日にしたいと思いますi-179
お気遣い、ありがとうございますv-421e-414
香奈子さんもどうぞ暖かくしてお過ごし下さいv-273v-410

石仏からは、古えの人々の信心深さや悠久の時がリアルに
伝わって来ますよねi-228i-176 それでも大分県で暮らしていると、
有難味が薄れていけませんi-278 大分市内でも少し郊外へ行けば
バス停背後の岩盤に、磨崖仏が普通に彫られてたりするんですよi-237

香奈子さんの仰る様に、軟質な崖に彫られたe-356 仏様が時を超えて
現存しているのは、彫った人の愛情やe-414 人々の尊い信仰心が
エネルギーe-420となって仏様に宿っているからかも・・・
そんな気が私もしますv-398
 
熊野磨崖仏の御不動様、確かに優しく叱ってくれそうですよネe-446
それでも辿りつくまでの鬼の石段は、も~山岳修行ですv-540e-330

聖おにいさん、既に香奈子さんの御眼鏡に適ってたんですねe-266
私はアニメ映画化されてから知ったんですけど、
プールの水がモーゼの十戒みたいに真っ二つに割れたりv-466
パロディもほんと絶妙v-411v-426 笑って、じーんと来て、
ほっとするラストで、観て良かったな~i-228と思いましたi-176
コミックも読んでみようかな~e-100e-343

まーりたん : 大分ナシカさんへ

大分ナシカさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238

はいe-320e-343 本当にご苦労様でしたよ~、ナシカさんi-179
ナシカさんも鬼の石段、トライされた事がおありなんですねi-236
アレはもう修険道ですねi-237 ところで麓の胎蔵寺は、
今や国東一のパワースポットv-354になってるらしいですよe-451
ナシカさんご存知でしたe-3私は全く知らなかったので愕きですi-230

それにしても寒い週末ですねv-289i-201 
ナシカさん、お仕事の時はもちろん、お写真の撮影時もe-94
無敵のスーパーPATTI(笑)で、防寒対策されて下さいねe-287e-266

いつも素晴らしい作品を届けて下さり、ありがとうございますv-410e-414

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

korekarada : こんばんは。

こんばんは。楽しく拝見させてもらいました。ほんとに癒されるお不動様ですね。不謹慎かも知れませんが、何となく「寅さん」にも似ているような。。和みます。次回も楽しみにしています。それから、官兵衛見ました。なかなかスケールの大きいドラマになりそうですね。1回目の放送前に「ヒストリア」でも特集したりして、NHKも気合いが入ってますね。子役の子どもが上手だったので、もう少し見たかったのですが。。まーりたんさんの感想なども交えて「官兵衛」を伝えてもらえるとこれからも楽しく見れそうな気がします。申し遅れましたが、今年もよろしくお願いします。

まーりたん : korekaradaさんへ

korekaradaさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かなコメント、
いつも心より感謝していますe-446v-238 

korekaradaさんにとっては、寅さん御不動様ですネi-236
寅さんも良いですよね~i-228i-176 それに新年にはe-476やはり寅さんe-284i-237

熊野磨崖仏に辿りつくまでの石段は心臓破りなんですがi-282
ゼーゼー言いながらも、心和む石仏さんi-80が迎えてくれると
来てよかった~i-237なんて、心底思ってしまいますi-176

軍師官兵衛、小田原城を見下ろす秀吉さんの本陣シーンでは、
今大人気の雲海の城v-277 竹田城を使っていて、引き込まれましたe-317
子役の二人も活き活きとして、可愛らしかったですねv-410
今晩の第二話も凄く楽しみですe-414

歴史秘話ヒストリア、録画していたのを夕べ観ましたよe-288e-343
如水原等、中津の史跡も沢山採り上げられて嬉しかったですe-349

タイムリーで、知る人ぞ知る天才軍師・黒田官兵衛と言えども、
三英傑の陰で生きた地味系の先人さんなので、特番を組み、
これでもかというほどPRしてくれてますねi-278

大河との連動記事、毎回きっちり詳しく解説&感想は
自身の性格上無理かもしれませんがi-229、korekaradaさんが
期待して下さるなら、なるべく頑張ってみようと思いますe-271e-454

励みになるお言葉を本当にありがとうございますv-421e-414
こちらこそ、本年もどうぞ宜しくお願い致しますe-466

あっe-451、それと白鳥伝説の記事、拝読しましたv-410
私はてっきりヤマトタケルのお話が基かと思っていてe-330
お恥ずかしい限りi-201 ご紹介、ありがとうございましたv-398

ゆう :

まーりたんさん、こんにちは!
今回もとても楽しくブログを拝見させていただきました。^^

私も以前、バイクツーリングで国東方面を旅した際、今回、ご紹介された熊野磨崖仏に立ち寄ったことがあります。あの鬼の石段もバイク用の厚底ブーツで上り下りして、ちょっと怖かった思い出がありますね(笑)

まーりたんさんがブログ記事の後半にご紹介されていた瀬戸内寂聴さんのお話、とっても感動しました!良いお話を聞かせていただき、心が澄み渡る思いです^^ありがとうございました!

まーりたん : ゆうさんへ

ゆうさん、ようこそ♪
貴重なお時間を割いてのご訪問、温かいコメント
いつも心より感謝していますe-446v-238
お返事が遅くなって申し訳ありませんv-421i-201

鬼の石段、ゆうさんはバイク用のブーツで上られたんですねe-343
一見ごつくて、オフロードもお任せな感じの靴に見えますがe-317
やはり厚底な分、乱石の上では安定しにくいのでしょうかi-183

私はスニーカーでしたけど、手すりに巻き付いてやっとこさe-330
・・・これは運動神経の問題かi-229

瀬戸内寂聴さんの言葉は、心に深く沁みますねi-228i-176
何気にテレビをつけた時e-288、寂聴さんが出演されていたら
ついつい見入ってしまいます、番組の終わりまでi-237

とりわけ今回書いた 『 定命 』 の法話は、凄く腑に落ちた
というか、ずっと忘れずにいようと思いましたv-398e-414

誰にでも最期は必ず訪れるんだから、自分なりに日々
悔いなく生きて、笑って清々しくさよならe-463できれば、
それが本当の幸せな生涯なのかもしれませんねv-410

受け売りですが、ゆうさんに喜んで頂けて嬉しいですe-446 
こちらこそ真摯なお言葉、ありがとうございますe-466
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索