プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます。


竹田の稲葉川沿いに建つ 『 佐藤義美記念館 』 を見学後、

上機嫌で 「 犬のおまわりさん 」 を口ずさみながら 

若葉の萌える 「 大正公園 」、 「 愛染堂 」 を通り、

「 歴史の道 」 へと続く、長い長い石段の上までやってきました。


田能村竹田も度々通ったという、エピソードつきのこの石段。

この長い石段を降りると歴史の道です

所々苔も生えています。 足元注意。

一段一段踏みしめながら、ゆっくりと降りていきます。


転がり落ちたら性別が入れ替わってしまいそうな 

( 映画の観すぎですね・・・ )

長くて古い石段の坂を、どうにか無事に下り終えました。


画像左の石碑には 「 歴史の道 」 と書かれています。

歴史の道(ココカラ)

石段の右側には十六羅漢、その上には観音寺が見えます。


仏法を守る事に誓いをたてた16人の仏弟子 ( 十六羅漢 )。

後世に正しい仏法を伝える役割を担っているそうです。

十六羅漢

いよいよ岡藩時代の面影を残す武家屋敷通り、

情緒漂う石畳の 「 歴史の道 」 を探訪です。


『 岡城阯 』 の城下に広がる、江戸時代からの古い町並み。

重厚さを漂わせる門構えの 『 茶房 御客屋 』 。

岡藩時代の迎賓館として使われていたそうです。

歴史の道(茶房)

『 茶房 御客屋 』の向かいには、「 荒城の月 」 で知られる

音楽家、瀧廉太郎について書かれたボードがありました。


瀧廉太郎は1879年(明治12年)8月、東京都港区に生まれます。

内務官僚を経て、地方官となった廉太郎の父、瀧吉弘は

神奈川県や富山県、大分県などに移り住み、

廉太郎も生後まもなくから各地を転々とすることになります。

歴史の道(瀧廉太郎と竹田)

こちらは 『 瀧廉太郎記念館 』 です。

瀧廉太郎が12歳から15歳まで暮らした屋敷を、

現在は記念館として公開しています。

館内には写真、直筆の譜面等を展示。

廉太郎の生涯を紹介したビデオも放映されています。

歴史の道(瀧廉太郎記念館)

廉太郎は19歳で東京音楽学校 ( 東京藝術大学 ) を卒業。

その後、作曲とピアノ演奏でめきめきと才能を伸ばし、

「 荒城の月 」 「 花 」 「 お正月 」 「 鳩ぽっぽ 」

「 雪やこんこ 」 など、数々の名曲を世に送り出します。


晩年は、廉太郎の父、瀧吉弘の故郷である大分県に住み、

肺結核の療養中、満23歳でその生涯を閉じます。


1993年には風間トオルさん主演の伝記映画、

『 わが愛の譜 滝廉太郎物語 』 が制作されました。

歴史の道(瀧廉太郎旧宅)

歴史の道を更に進むと、旅館へと続く路地に 

ぽっかりと口をあけているのが 『 廉太郎トンネル 』 です。

歴史の道(廉太郎トンネル)

入り口の天井にセンサーがあり、人が通ると廉太郎の代表曲、

「 荒城の月 」 「 秋の月 」 「 鳩ぽっぽ 」 が流れます。

歴史の道(演奏曲目)

この小さなトンネルは、 江戸時代に酒蔵として掘られたもので、

のちに人々が通り道として利用するようになりました。

昭和62年に 「廉太郎トンネル」 として生まれ変わり今に至ります。

歴史の道(廉太郎トンネルの中)

竹田の銘菓を販売している老舗の和菓子屋 「 但馬屋 」 さん。

「 廉太郎トンネル 」 を通り抜けてすぐのところにあります。

ここでは、練ったこし餡を香ばしい小麦粉の皮で包んだ、

三日月型の焼き菓子 「 三笠野 ( みかさの ) 」 と、

餡を淡雪で包んだお饅頭 「 荒城の月 」 を販売しています。

歴史の道(但馬屋 入り口)

画像右手のケースの中には、200年の歴史を持つ和菓子、

「 三笠野 」 と 「 荒城の月 」 の見本が入っています。

但馬屋老舗の 「 三笠野 」 の箱の文字は、

江戸時代後期の文人画家、田能村竹田の版木によるもの。

歴史の道(但馬屋 銘菓)

『 竹田・佐藤義美記念館 』 連載は、次回で最終回の予定です。

最終回では、旅のお楽しみ 「 ご当地ソフト 」 、

そして瀧廉太郎が 「 荒城の月 」 を作曲する際、

イメージを得たと言われる国指定史跡 『 岡城阯 』 を訪ねます。


最後まで、のんびりと散策気分でお付き合い頂ければ幸いです♪

歴史の道(おしょうゆソフト)


応援クリック いつもありがとうございます♪ 
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村
関連記事

2010/05/11(火) 16:40 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

ちくちく村Linge : こんばんはー♥

まーりたんさん、こんばんはーーv-10 今日は、夕方に気になって遊びに伺い、夜になって時間が出来たので、ゆっくりと訪問させて頂いていますv-238
今日もお邪魔しますね。。。i-80

わぁーーーーーっi-80
趣のある立派な階段ですねーーi-189 歴史が物語っていますi-80
そして階段には、仲のよさそうな2つの影が。。。i-175 まーりたんさんと旦那様かな。。。??i-233

そして階段を下ると、そこには歴史のある武家屋敷が。。。i-175
歴史深い建物は、私も大好きで、見る度に当時の人々の素晴らしさに感銘を受けますi-80
瀧廉太郎さんの『荒城の月』の名曲は、何度聴いても素晴らしいですよねi-175
そんな瀧さんの生涯が詳しく書かれていたので、とってもお勉強になりましたi-80

トンネルの入り口には、『廉太郎トンネル』の文字が・・・i-189
お饅頭屋さんまで、日本の古き良き時代を感じることが出来ましたi-80

次回は『ご当地ソフト巡り』ですねi-233 既に、『おしょうゆソフト』の文字に興味津々ですi-80

今回も、素敵な旅に連れて行って下さって、とっても楽しかったですi-80
続編も楽しみにしていますねi-80

まーりたん : ちくちく村Lingeさんへ

ちくちく村Lingeさん、ようこそ♪
ご訪問、そして温かいコメントをいつもありがとうございますv-238

『 竹田・佐藤義美記念館 その3 』、楽しんで頂けましたで
しょうかv-410瀧廉太郎は、あまりに有名な方ですから、さらっと
流すつもりだったのですが、『 歴史の道 』には、瀧廉太郎に
ゆかりのある名所があまりに多かったため、私もこれを機に、
お勉強し直すつもりで、ひとつひとつご紹介させて頂きましたv-238

石段の長い影は、ウチのダンナさんと石段を撮影中の私ですv-410
最近はどこへ出かけても、写真を撮りまくっている私のことを、
ダンナさんは半ばあきれ顔で眺めていますv-411

次回は、このあと食べたご当地ソフトを2つほどご紹介させて
頂く予定ですv-367お時間がありましたら次回も是非、ご一緒に
竹田散策をのんびり楽しまれて下さいねv-410

とろ~り :

こんにちは
ここ良いですね~
曲がった石段に味があってとても好きです。
トンネルの風景も良いですし、
ここは行ってみたいな~

まーりたん : とろ~りさんへ

とろ~りさん、ようこそ♪
『竹田・佐藤義美記念館 その3』
ご覧下さりありがとうございますv-410

竹田は趣のある城下町で、自然も美しく豊かですv-238
40歳を過ぎたあたりから、こういう場所に
たまらなく惹かれるようになりましたv-411

とろ~りさんも機会がありましたら、是非
竹田へ遊びにいらして下さいねv-410
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。