プロフィール

まーりたん

Author:まーりたん
大分県で暮らす四十路主婦
“ まーりたん ” の
ブログへようこそ(*^^*)♪

日々を彩る ちょっと素敵な
出来事を我が家の笑導犬?
マンジ君と楽しくお届けして
ます。目下、郷土史に夢中♪
心躍る探訪をご一緒に。

臼杵の富士甚醤油マスコット
キャラ・とっくりこだぬき君が
仲間入りしてからは、嬉しさ
余ってマンジ君の“ 悪がね ”
ぶりもますますエスカレート。

そんなふたり(2匹)の様子も
併せてお楽しみ下さい(*^^*)

ブログランキング参加中
↓下のランキングバナーを クリック応援して頂けると、 更新の励みになります。 いつもありがとうございます(*^^*)
ブログをお持ちの方は、訪問履歴 orコメント欄にURLを 残して頂ければ幸いです。 こちらからも応援に伺います♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
入力したキーワードを含むブログ記事を検索できます。
リンク
Page View Ranking
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ご訪問ありがとうございます。


さてさて、海洋科学館の展示ホールから再び一階へ。

ホールの出口付近には、貝類の標本コーナーがありました。

蒲江の海に棲む、色とりどりの美しい貝をはじめ、

貝類展示2

日本各地、世界各国の珍しい貝や貴重な貝まで

1000点以上を資料として収蔵展示しています。

貝類展示1

熱帯太平洋に分布する 『 オオジャコ貝 』。

殻長1.4m、重さ230kgにもなる二枚貝です。

貝類展示(オオジャコ貝)

江戸時代 『 貝殻 』 は商品として売買されていたそうです。


珍品、貴品であるほど高値で取引きされますが、普通種で

あっても外国へ輸出されれば、それなりの値はつきます。

このショーケースの中の貝たちが実際に取引された場合、

いかほどになるのか、おおよその値段が表示されていました。

貝にお値段がついてます

なんと、『 ホラガイ 』 は ¥100,000!

貝類展示(ホラガイ)

『 コブオキニシ 』 は ¥50,000也。

貝類展示(コブオキニシ)

蒲江産の 『 緋扇貝(ひおうぎがい) 』 でも¥10,000に。

お歳暮で頂いた緋扇貝の貝殻、捨てるんじゃなかった~!

貝類展示(緋扇貝)

蒲江で拾った貝殻を海外で売りさばけば・・・フフフ。

短絡的な考えに溺れかける私。






まーりたんはまた、おばかな事考えてるみたいだニャ~。

諸経費+労力で大赤字ニャ。

大赤字だニャ


はっ、マンジ君の声が聞こえたような? 空耳、空耳。




展示ホールから、再びカルチャーセンターの外へ出ました。

宿泊棟です。座席数100席のプラネタリウムもあり、

研修などにも利用されています。 

マリンカルチャーセンター宿泊棟

宿泊棟の前にある、『 マリンコーラル号 』の乗り場。

マリンコーラル号のりば

桟橋には遊覧船 『 マリンコーラル号 』 が停泊中。

蒲江沖の屋形島や、サンゴが棲息する最北限で、ダイビング

スポットとしても人気の深島周辺を1時間ほどでめぐります。

マリンコーラル号と桟橋

グラスボート・マリンコーラル号からは、数多くのサンゴや

カラフルな熱帯魚など、美しい海の生物たちを観察でき、

海上からは、リアス式海岸特有の雄大な景観も楽しむことが

できます。毎日1時間15分おきに5便を運行中です。

マリンコーラル号2

夕陽が射してきました。そろそろ家路に就くとしますか。

帰りに立ち寄った 『 道の駅かまえ 』 です。

道の駅かまえ(帆)

蒲江の海から揚がった数多くの新鮮な海の幸、水産加工品、

各種お土産などを販売しています。

道の駅かまえ(サザエ)

レストランも隣接していて、蒲江産のウニ、魚介類が

てんこもりになった海鮮丼は、ここの大人気メニューです。

まーりたんは、お利口にお留守番をしてくれている(はずの)

マンジ君に、お土産をひとつ買いました。

道の駅かまえ(お土産)

『 まーりたんの暮らし探訪記 』ならではのダラダラ進行で

お届けしております 『 佐伯・おさかな街道 』も、

次回で最終回の予定です 宜しければ、もう暫くの間

ご一緒に、のんびりと旅気分を楽しんで頂ければ幸いです♪





●道の駅かまえ  ㈱蒲江町総合物産サービス

〒876-2401 大分県佐伯市蒲江 大字蒲江浦5104番地1

電話・FAX:0972-42-0050  http://kamae-bussan.com/





応援クリック いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村

関連記事

2010/06/08(火) 09:34 | コメント:12 | トラックバック:0 |
コメント

ローズ :

こんにちは~^^

あ~、今日も磯の香りがしてきそうなまーりたん様のブログv-10
とくに、道の駅かまえさんの店内の写真、
よくある風景に香りがぷぅ~んとしてきたような気がします^^

えええ!貝殻ってそんな高値で売れるのですか?
江戸時代じゃなくって現代の値段?
私もまーりたん様とまったく同じ思考回路でしたので
まんじ君の計算機姿にドキッとしました(笑)

まんじ君のお土産、何かな~v-10

まーりたん : ローズさんへ

ローズさん、ようこそ♪
『佐伯・おさかな街道 その4』も見て頂き、感激ですv-238

貝のお値段には本当に目を疑いましたv-405
江戸時代の価値が10万だったら、現代では更にハネるかとv-356
多分、現代の価格だと思うんですけど、どうでしょうv-236

仮に海外で売ろうとした場合、渡航費用、ビジネスで長期滞在
するための各種手続きなどが必要になってくるでしょうし、更に
委託販売か行商か、素人のオツムなりに色々考えてみましたv-388

ネット販売という手段も使えそうなんですけど、万が一
外国のお客さんからクレームをつけられたら対処不能(笑)。
お縄になったり賠償金の支払いなど最悪のケースが脳裏を。

自営業をされているプロのローズさんは、どう思われますv-236

『佐伯・おさかな街道 最終回』は、マンジ君の
お留守番風景とお土産の披露になるかと思いますv-410
お時間がありましたら是非、覗きにいらして下さいませv-238

Lala :

こんにちは
貝殻きれいですね~。日本でしか取れない貝があるんでしょうね。それにしてもほら貝ってそんなにするんですね。驚きました。

マンジくん!?まーりたんさんの会計士ですか?

サザエ…もうだいぶ食べてないですかね~。
他の名前は何でしょう…ニガニン?魚の名前ですか?
楽しい旅が続いてますね。

ふぅママ : おはようございます!

まーりたんさんの記事をみてると一緒に旅してる気分になってとっても癒されますわ(^_-)
それにしても、貝殻って高い!鑑賞用?装飾用?自宅で食べる貝は、ホタテ、サザエ、あさりにしじみ(笑)こんなんも取っておいていつか売りにだしてみようかしら(爆笑)
あっ!カニの甲羅とか(*^_^*)
夢は広がるばかりですねv-442

おっと、マンジ君にダメだしされそうですね(爆笑)

まーりたん : Lalaさんへ

Lalaさん、ようこそ♪
『佐伯・おさかな街道 その4』もご覧頂き、感激ですv-238

貝のお値段には、私も本当にびっくりですv-405
つい「海岸で拾ったものを海外で売れば・・・v-391」などと
浅はかな考えをめぐらせてしまいましたv-411

マンジ君v-286は一見のん気に見えて、意外と抜け目が
なかったりもするので、油断ができませんv-411
計算も得意?みたいなので、我が家の会計士として
家計簿つけも任せようかと考えているところですv-411

『 道の駅かまえ 』の水槽の写真は多分、すべて貝類
ではないかなv-236と思います。もうちょっと分かりやすく
ご紹介できるよう、写真をもっと撮りたかったのですが、
夕方でレストランも営業を終えていたりと、今回は
ちょっとタイミングを逃してしまいましたv-356
次回訪れた時は、バッチリ取材しますねv-410v-426

まーりたん : ふぅママさんへ

ふぅママさん、ようこそ♪
『佐伯・おさかな街道 その4』もご覧下さったのですねv-238
嬉しいです。ありがとうございますv-410

あまりに高額な貝v-471のお値段に驚いて、
暫くこのショーケースに張り付いていましたv-411
アタマに浮かぶのは、短絡ビジネスばかり(笑)。
マンジ君v-286の厳しいダメ出しにようやく我に返った私ですv-411

カニの甲羅、面白いですねv-410いくら位になるんだろうv-236
世界は広いですから、きっと『カニの甲羅 熱中人』も、
どこかにいらっしゃるかもしれませんよv-238
夢は広がるばかりですv-442
ちなみに緋扇貝の貝殻はもう二度と捨てませんv-411

小僧 : こんこん^^

こんにちは~^^

『貝』って白やピンクに紫といろいろな種類と
形があるんですねv-352
実際に取引されているものの展示って
リアルで興味満点♪じっくり見たくなりますね^^
しかも、結構なお値段がv-405
拾った貝を売りさばけばって・・・
その気持ちメッチャわかりますv-411

ちくちく村Linge : こんばんはー♥

まーりたんさん、マンジ君、こんばんはーv-10
今日も、おさかな街道の様子を
とっても楽しみにしてやって来ましたv-238
お邪魔しますね。。。v-238

昨日、(今朝かな?)夜な夜なメールを
お送りしてしまい、申し訳けありませんi-201
ちゃんと届いてくれて、本当に良かったですi-175
プレゼント企画の締め切りまで、あと2日に
なりましたねーーi-175
既に、たくさんのご応募を頂いた私は、
本当にうれしいですi-175
ご応募して下さって、本当にありがとうございますi-175

さてさてi-80
今日は、たくさんの貝殻たちがお出迎えを
してくれていますねi-233
海へ遊びに行って、貝殻を拾うことが
大好きで、拾った貝殻をリースに付けて
思い出を飾ったりしていますi-233
ズラリと並んだ素敵な貝殻に、すっかり
癒されていましたi-175

オオジャコ貝の大きさと重さに、感銘を
受けましたi-175
私も、ジャンボ貝を拝見してみたいな。。。i-233

江戸時代には、貝殻が売買されていたのですねi-175
きっと、高級品だったのだろうな。。。と、想像をしてしまいましたi-80

そしてマンジ君、貝殻を置いて、何やら計算をしていますねi-175
うふふi-175 かわいい。。。i-175

お土産屋さんの様子なども素敵だな、と
思いましたi-175
次の回も楽しみにして伺いますね。。。i-175
今日も、たくさんのご紹介をありがとうございますi-233

まーりたん : 小僧さんへ

小僧さん、ようこそ♪
こちらの記事にも温かいコメントを頂き、感激ですv-238

v-471の取引き価格には本当に驚いて、しばらくの間
このショーケースに張り付いていた私ですv-411

あたまの中には、浅はかな考えがグルグルと渦巻き・・・v-391
マンジ君v-286の天の声で、ようやく冷静になれましたv-411

『佐伯・おさかな街道v-518』、長編連載にも関わらず、
毎回ご覧下さって、本当にありがとうございますv-410

まーりたん : ちくちく村Lingeさんへ

ちくちく村Lingeさん、ようこそ♪
クリエイターズマーケット出店日が近づき、お忙しい中にも
関わらずいつもお越し下さり、本当にありがとうございますv-238

昨日の早朝は、ちくちく村Lingeさんより、とても丁寧な
コメントが添えられた『ちくちく村半年記念・プレゼント企画』
の返信メールまで届いていて感激しましたv-10

ちくちく村Lingeさんの素敵なお人柄と、お洒落で温かみ溢れる
作品の数々が、きっと多くの方の心を惹きつけるのだと思いますv-238

睡眠時間を削って、メールやコメントの返信やマーケット出店の
ご準備に頑張っていらっしゃるのではv-236と少し心配にもなりましたv-356
お節介は承知ですが、お身体には充分お気をつけて下さいませv-410

『佐伯・おさかな街道 その4』もご覧頂き、感謝していますv-238
v-471の取引価格には驚きで、暫くショーケースの前から
動けませんでしたv-411頭の中には浅はかなビジネス妄想が渦巻きv-391
マンジ君v-286が冷静に査定してくれたので、我に返る事が出来ましたv-411

貝殻で作ったリース素敵でしょうねv-238その色や形、種類の多さから、
貝殻を眺めていると、自然の偉大さや神秘さを感じますv-410

『佐伯・おさかな街道 最終回』では、とても可愛らしい
お土産をご紹介する予定ですv-238お手の空いた時にでも是非、
遊びにいらして下さいませv-238いつでもお待ちしていますv-410

とろ~り :

こんにちは
貝殻すげ~
そんな値段がつくんですね
何か拾ってこようかな

まーりたん : とろ~りさんへ

とろ~りさん、ようこそ♪
先日とろ~りさんがブログでご紹介されていた『富士山ビール
ジョッキv-275』、今朝ズームインでも紹介していましたねv-278
欲しくなってきちゃいましたv-411

貝殻、集めてお商売されてみますv-236
私はマンジ君から叱られましたけどv-393

いつもお立ち寄り頂き、感謝していますv-410
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


HOBBY
icon icon icon icon
BOOKS
旅行・アウトドア
大分県中津より聖地の味
元祖中津からあげ・もり山さん監修☆日本唐揚協会認定カラアゲニストも推奨します
大分県臼杵の有機緑茶
映画 『 種まく旅人~みのりの茶 』 のモデル・高橋製茶さんの有機農法自然栽培茶
大分県のお酒
大分県日田の活性水素水
日田盆地の深い地層より汲上げた天然活性水素水。体内の活性酸素を除去する抗酸化作用で注目されてます
大分県の銘菓
産直品・グルメ
食品・生活
Oisix(おいしっくす) 永谷園通販トップページ グリコネットショップ 大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング) 三越オンラインショッピング 日本直販のキッチン・家事・生活雑貨 リンベル<温泉 ホテル 食事の贈りもの>
ファッション
ベルメゾンネット ライトオンオンラインショップ TBS ishop
美容・健康
エコ&リサイクル
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。